01023
Pursuer of Death
以下、ASMAL、Reddit、4chan、RCから引用。(CRで公式に海外配信中)


男性
キリトはあの短時間にこれだけのことをこなしたの?銃士Xと会って交戦
彼女を倒した後には武器を奪って、デスガンを撃ちながら駆け戻ると・・・

シノ「強さの意味・・・戦うことの意味・・・
    (The meaning of strength・・・The meaning of combat・・・)
    あいつを、キリトを見ていればいつかきっとわかると思ったのに・・・
    諦めたくない・・・(I thought if I kept watching him, watching Kirito
    ・・・that I'd understand it someday. I don't want to give up!)」




不明
それらにシノンを落ち着かせる時間まで合わせて20分少々だな。


 27歳 男性 
大したヤツだよ、まったく。


usa_50 31歳 アメリカ
キリトが主人公だから短く見えるけど、実際はデスガン(DG)の
儀式が秒速1センチくらいでこなされてるモノの早送りだからね。


 25歳 女性 
馬に乗らないだなんて!キリト、ガッカリよ!
まあでも、あのシノンのあの状態を考えれば、馬じゃなくて正解だったね。

シノ「(グレネード?・・・キリ・・・ト・・・(A grenade?Kirito?)」
キリ「はぁはぁ・・・」
シノ「もう、いいよ・・・置いていって・・・(That's enough. Leave me・・・)」



 19歳 男性 ドイツ
馬は扱いが難しいって発言は、キリトが乗りこなすフラグだと思ったのに。


不明
もしも彼が乗れてたら、あまりにありがちだから、これで良かったと思うよ。


不明
バイクと同じように、キリトは乗馬経験も豊富だと思った人が多いだろうけど
そんなことなかったな。というか、デスガンこそどこで乗馬を覚えたんだろう。
SAOでは山岳部で暮らしてたとか?


 17歳 男性 
デスガン(DG)が馬に乗るのは一話から分かってた。だってOPで乗ってるし。



不明
キリトもSAOで馬に乗ってたことあるよね。


不明
キリトはいつもアスナって牝馬に乗ってた。


不明
原作で説明されてる事として、実はSAOでも馬に乗れる人ってほとんど居ない
んだよ。乗馬スキルを時間をかけて高める必要があるのに、馬は買うにしても
借りるにしても極端に高価だから。


 26歳 男性 
キリトには、デスガンが馬に乗れるんじゃないかって予感があったのか。XD

シノ「馬は、無理よ。踏破力は高いけど、扱いが難しすぎる。
    (The horse is no good.
    You can go off-road, but it's too hard to use.)



不明
シノン  :馬は無理よ。
デスガン:馬鹿め!


 41歳 男性 
最初、あの馬が出てきたとき、メリーゴーランドの廃棄物か何かだと
思ったけど、デスガンが乗ると意外と馴染んでたな・・・お似合いだよ。


不明
デスガン:こ、これは僕の馬だ!僕が乗るように、作られた馬なんだ!



不明
伊藤潤二作品を思い出させるのはやめてくれ。


不明
まず、その漫画をネタで使ってきたのが1番予想外なんだが・・・


不明
「阿彌殻断層の怪(Enigma of Amigara Fault)」は、よくネタで使われてるよ。:)

シノ「え?わかった。やってみる・・・ぇ?なんで?引けない
    ・・・なんでよ。トリガーが引けない!(Okay, I'll try.
    Why?I can't do it. Why?I can't pull the trigger!)」

キリ「シノン、掴まれ!(Sinon, hang on!)」



不明
黒衣の男は砂漠の彼方へ逃げ去り、そのあとをガンスリンガーが追っていた。
馬ごと爆破されるまでは・・・  (訳注:スティーブン・キングの小説ネタです。)


不明
デスガンを馬に乗せたのは
ヨハネ黙示録の第四の騎士に、デスガンのイメージを重ねるためだろうな。


不明
それが狙いなのは間違いない。青白い馬が死を運び、地獄(hell)が続いてる。


 18歳 男性 (コロラド州)
ちょっと待て。地獄(hell)じゃなくて、黄泉(Hades)だ。意味が全然違うからな。

シノ「逃げ切れる・・・?(Can we escape?)」
キリ「クソッ!まだだ、気を抜くなよ。(Damn. Not yet・・・Stay sharp!)」
シノ「・・・!なんで?追いつかれる!もっと早く!逃げて!逃げて!
    (Why?He'll catch us. Go faster!Go!Go!)」




不明
ん?訳しかたの違いだけで、似たようなもんじゃないか?


不明
黄泉(Hades)は、ヘブライ語の「陰府(Sheol)」に対するギリシャ語訳で
基本的には同じモノを指してる。それは「善悪に関係なく死者が行く所」。
一方、地獄(Hell)を最も正確に意味するのは「ゲヘンナ」で、これは罪人
にとって永遠の滅びの場を意味してる。だから「ハデス」を使うのが適切。

(訳注:英語の欽定訳聖書では、「ハデス」も「ゲヘンナ」も同じ「hell」という
    訳語を当てており、「あの世」と「地獄」を訳し分けていません。その
    為、言語間で聖書の解釈に重大な違いが発生したり、下手に英語
    訳の「hell」を引用して、このような齟齬が生まれることがあります。)



不明
肩に銃を預ける姿は大きな鎌を連想させるし
金属製の馬も青白い馬を思わせるから、意図した演出だろう。


19歳
これでデスガンの名前がペイルライダーだったら
ちょうど綺麗に収まるのに、あいにくもう死んじゃってるんだよ。


不明
>そして見よ、青白い馬が現れた。乗っている者の名は
>死銃(Desu-Gun)と言い、これに黄泉(Hades)が従っていた。 

シノ「いやあああ!やだよ・・・助けて!助けて!(Save me!Save me!)」
キリ「シノン。聞こえるか、シノン!シノン。このままだと追いつかれる。
    君が奴を狙撃してくれ。(Sinon, at this rate, he'll catch us. Shoot him.)」

シノ「無理だよ!(I can't!)」



不明
シノン:扱いが難しいから馬は使わないで。 → 馬を乗りこなすデスガン
シノン:揺れが激しくて照準がつかないよ。  → 的確に頭部を狙うデスガン


不明
デスガン:スコープなしでのヘッドショットはこうやってするんだぜ、シノン。


不明
君はシノンがウォーフであることを証明してしまったね。なんとも苦い気分だ。
(訳注:ウォーフはスタートレックの登場人物。よく敵の強さを示すための引き
     立て役にされ、それを意味するウォ-フ効果という用語まであります。
 抄訳:ウォーフ効果    新登場キャラの強さを表わすための手法の一つで
                  すでに知られた強キャラをアッサリ打ち負かす事。)



不明
デスガンは別に彼女を殺したい訳じゃなくて
ゲーマーとしての心を折りに来てる気がする。

キリ「なら、運転を代わってくれ!俺がその銃を撃つ!(I'll fire that gun!)」
シノ「(ヘカート・・・私の分身、私以外の誰にも扱えない)・・・撃てない。
    撃てないの・・・指が動かない!私、もう戦えない!
    (I can't shoot. I can't・・・My finger won't move. I can't fight anymore.)」




不明
別に、町って安全地帯ってわけじゃなかったんだな。


不明
片手ハンドル + 脇見運転 + 法定年齢以下 + ヘルメットの未着用
キリト、この教習は不合格だ。


不明
そりゃあ、あの運転は違法だよ・・・だって銃をぶっ放してるんだぞ!


不明
一般人にとっては振り向きながら、片手ハンドルでバイクを運転しつつ
前を見ずに後ろの敵を撃つことは困難だろう。ある程度、練習しなきゃね。:)

キリ「いや、撃てる。戦えない人間なんか居ない。
    (No, you can. Everyone can fight.)
    戦うか戦わないか、その選択があるだけだ。
    (It's just a choice of whether you should!)」




不明
でも、直線を走ってるだけだし
スロットルだけ維持しながらハンドルが動くのを防げば良いだけじゃない?


不明
いや、考えるとかなり難しいぞ。後ろに集中しながら片手は真っ直ぐ
ハンドルを指示しなきゃ行けないなんてさ。ジャンプなんて言わずもがなだよ。


不明
それはその通りだ。でも、カウントダウンまでこなしてる辺り
ジャンプ先までの道路事情はあらかじめ確認してたんじゃないか?

シノ「この世界でなら強くなれると思ったのは、ただの幻想だったんだ(I thought
    I could be stronger in this world, but that was only an illusion.)」

キリ「俺も撃つ。だから、一度で良い。この指を動かしてくれ。
    (I'll shoot with you. So do it once・・・Just move your finger.)」




 19歳 男性 ノースカロライナ州
頭には一発でも食らったら、それで終わりっぽいね。(当たり前だけど)


不明
宙を舞ったときは一瞬何が起きたのかと思ったけど
空を飛んでる二人は、文句なしに格好良かったよな。

キリ「大丈夫、5秒後に揺れが止まる。二、一、いま!(Two, one, now!)」
シノ「(この状況で何故そんなにも冷静で居られるの?ううん、冷静とかそういう
    事じゃない。この人はただ全力なんだ。)《He's just giving it all he has.》」



不明
しかし、シノンがスコープから目を離してたときはどうなるかと思った。


22歳 女性
だから実際、外しちゃったわけよね。

シノ「(自分に言い訳せず、全力を尽して戦うことを選び続けている。それこそが
   この人の強さ。)《He's continually chosen to fight with all his strength
    instead of making excuses. That's the source of his strength.》」




不明
GGOの世界では放置自動車が爆発するのが基本なら最初から
そっちを狙う手もあったな。動いてる敵よりは狙いやすいだろうし。


不明
それはデスガンにも言えることだね。
ただ、確率的には直接狙った方がいいくらい微妙な設定なんだろう。


gbni_50 男性 イギリス
シノンも言ってたけど、キリトは見えにくいとこでも気を張りっぱなしだったな。

シノ「外した・・・(I missed.)」


不明
車の爆発具合から察するにこのアニメ、マイケル・ベイが関わってるな。


不明
打ち捨てられた車にあんなガソリンを詰めとくのはどうかと思うよ。
戦術核並みのぶっ飛び方だったじゃないか。


不明
あれはフォールアウト3から持ち込まれた車だったんだよ。
(訳注:フォールアウト3にでてくる遺棄車両は核で動いてた設定なので
    銃撃すると盛大に吹き飛ぶうえ、放射性物質までまき散らします。)


キリ「やれやれ、こうも見晴らしがいいと隠れようにもな・・・
    (Jeez. It's so wide open, there's nothing to hide behind・・・)」

シノ「あそこ、たぶん洞窟がある。あそこに行けば衛星スキャンを避けられる。」
キリ「よっし。行こう。(Okay, let's go.)」



不明
安らかに眠れ・・・馬。

キリ「とりあえず、ここで次のスキャンを回避しよう。アイツはさっき、いき
    なり君の近くに現れたよな。もしかして、あのボロマントは自分を透明
    化する能力があるのか?衛星に映らなかったのはその力で?」

シノ「たぶんそう。メタマテリアル・光歪曲迷彩っていうアビリティ。(I think
    so. It's an ability called Metamaterial Optic-Distortion Camouflage.)」




不明
我々は隠された宝石を発見した。誰か、銃士Xの全身が入った画像を貼ってくれ。


不明
銃士Xが上だけ、ビキニを着けたことに吹いた。(笑)


不明
なんて、戦略的な服装なんだ・・・

キリ「銃士Xさんが人違いだったのは一目でわかったからな。」
シノ「どうして?(How?)」
キリ「どう見ても女の人だったから。(It was definitely a woman.)」
シノ「へぇ・・・」



不明
「ノラガミ」の毘沙門をちょっと思い出したな。


不明
しかし悲しいことに、これが彼女と会える最初で最後の時間なんだ。


 男性 
銃士Xの死に方が妙にツボだった。尻あたり叩いて欲しかったくらい。

キリ「ちなみに、本当はジュウシXじゃなくてマスケティアXって読むらしい。
    (By the way, her real name isn't "Gunner X." It's "Musketeer X.")
    なんとか、マスケティアさんを倒して、スタジアムの上から南を見たら
    シノンが道路に倒れててさ。やばいと思って、マスケティアさんのライ
    フルと煙幕を拝借して、撃ったり投げたりしながらツッコんで・・・」




 42歳 男性 
ちょっと気になったんだけど、シノンを運んでるとき、キリトの方に被弾した
あとがあったよね。他の狙撃手との交戦で負った怪我なのか?デスガンの
弾が当たってたら痺れちゃいそうだけど・・・


不明
デスガンは普段って通常弾を使ってるんじゃないか?


 26歳 男性 
キリトがまるで何気ないことみたいに言ってるのが好きだった。
(銃士Xに会ったら女だったから殺して武器奪ってデスガン撃って
助けにきたよ~)みたいなさ。

キリ「もし、役割を逆にしていたら、麻酔弾を喰らっていたのは俺だった。
    その場合は、シノンが俺を助けてくれていた。そうだろ?(If we'd
    changed positions, I would've been the one hit with the
    tranquilizer. And then you would've saved me.)Right?)」




 17歳 男性 アイルランド
キリトは「女の子を殺さない」って言ってたはずなのに
銃士Xを要撃した挙げ句、彼女の得物まで奪っていったのか?ふてえ野郎だ。


不明
キリトが、そこまでしたのは女の子を助けるためだってことを忘れてないか?
試合後、銃士Xに事情を説明したら、ハーレムに参加して許してくれるはず。
(ハーレムに参加するのは許したあとだな。)


不明
細かい事だが、キリトが言ったのは「女の子を殺すのは好きじゃない」だよ。:P

シノ「(私、慰められてるんだ。ライバルと思ってた相手に。くじけて、弱気に
    なってくることも全部見透かされて、子供みたいにあやしてもらって。)
    《I'm being consoled by the man I thought was my rival・・・He
    knows I'm broken and weak. And he's trying to console me like a child.》」




 女性 マサチューセッツ州
キリト・・・あなたはまた、リーファの時と同じミスを犯したわ。
守りたいモノについて語る絶好のタイミングがあったのに!


27歳 女性
キリトは守りたい人について明言しなかった。シノンのほうが
彼女や特別な人が居ると考えてくれるかもしれないけど・・・
あれだけスグでも揉めたのに、まだ学習してないみたいだわ!

シノ「なら、このままこの洞窟に隠れてればいいじゃない。BoB中は自発的
    ログアウト不可だけど、残りが私達と誰か一人だけになれば、自殺
    して、その誰かを優勝させれば良い。それで大会は終わるわ。」

キリ「なるほど、確かにその手もあるね。でも、そういうわけにはいかない。
    (I get it. That's one option・・・But I can't do that.)」




16歳 女性
シノンがキリトに恋した後で
アスナとユイの存在を知ったら物騒な事態になりそうね・・・楽しみ。


不明
男だと気づいたときの怒りようから考えると、去勢ぐらいされそう。

キリ「このまま、大会が終わるまで放っておいたらあと何人に
    あの拳銃を向ける(he'll point that gun at)か、分からないからな。」

シノ「そう・・・やっぱり、君は強いよ。(Oh.《You really are strong.》)」



不明
キリトはかなりシノンに対して自分を重ねてたよね。
ここまで女の子に精神的に入れ込んでるのは初めてかも知れない。

シノ「いやなの、怖いのは。もう怯えて生きるのは・・・疲れた、別にあなた
    に付き合ってくれとは言わない。一人でも、戦えるから。」

キリ「一人で戦って、一人で死ぬ。とでも言いたいのか?(You'll fight alone,
    and you'll die alone. Is that what you're trying to say?)」

シノ「そう、多分それが私の運命だったんだ。(Yeah. I think that's my fate.)」



男性
またキリトが女の子拾って来ちゃうのか。世話するのはアスナなんだぞ。


不明
>俺の中にももうシノンがいるんだ。
>あなたが私を一生守ってよ!

これはもう結婚するしかないんじゃないか?

キリ「人が一人で死ぬ、なんてことはありえない。人が死ぬときは他の誰かの
    中にいるそいつも同時に死ぬんだ。俺の中にももうシノンがいるんだ。」

シノ「そんなこと、頼んだわけじゃない!私は、私を誰かに預けたことはない!
    (That's impossible. I've never given myself to anyone else.)」




 23歳 男性 ワシントン州
>あなたが私を一生守ってよ!
では、順番待ちの列にお並びください。


39歳 男性
ハーレムにようこそ、シノン!キミの席はここだよ。


 21歳 男性 ミシガン州
まあ、彼女が言いたいのは
艶っぽいことじゃなくて修辞的な質問だけどな。
一生守ってくれるって言うの → 
一生守る事なんて出来ないでしょ?   っていう。


24歳 男性
え?これって日本式のプロポーズとかじゃないのか?

シノ「なら!なら!あなたが私を一生守ってよ!・・・ッ!
    (Then・・・Then・・・You protect me for the rest of my life!)
    何も知らない癖に何も出来ないくせに!勝手なこと言わないで!これは
    私の!私だけの戦いなのよ!例え負けて、死んでも!誰にも私を責める
    権利なんかない!(No one has the right to blame me!)」




男性
シノンがキリトを10分ほど叩き続けた結果、彼はHPを失って命を落とした。


不明
全く同じ事考えてたよ。(笑)


26歳 男性
胸の装甲を叩いてたから、大事には至らなかったんだよ。


28歳 男性
キリトは叩かれても自己再生するから、思う存分叩ける!


17歳 男性
キリトの場合、あまりにも強すぎて
基礎HPが異常な数値だから、ちょっと削られても全然問題にならないはず。


不明
これで死ぬくらいだったら、SAOでアスナに平手打ちされた時点で死んでる。

シノ「それとも、あなたが一緒に背負ってくれるの?!
    (Or will you carry that burden forever?)
    この・・・この・・・人殺しの手を・・・あなたが握ってくれるの?
    (Will you・・・Will you・・・hold the hands of a murderer?!)」




不明
キリトの場合、女の子ならどんな手でも握るから安心して良いよ。


不明
子供の人生を台無しにする方法:
化け物のように扱ういじめをする。100%の有効性と、お金が手に
入るかも知れません。副作用として子供が世界を破壊する悪役に
成長する可能性があるのと、自ら命を絶つ可能性があります。


 30歳 男性 ジョージア州
子供って残酷だからな・・・何が最悪って、実際近い事例があることだよな。


不明
日本の皇女が酷いイジメを受けて学校に行けなくなったってニュースも前に
あったくらいだし、銃に対する反応も含めて文化的な部分も大きそうだけど。


38歳 男性
まあ、出る杭は打たれる(the nail that sticks up, gets hammered down)
文化なのは理解してる。(それこそ、銃で凶悪犯を射殺するだけでもエラい
問題になるらしいしな。)



58歳 男性
子供にとっては苛める口実なんて、何でもいいんだよ。それが公正かとか
意味があるかなんて関係ないし、同情なんかも湧いてこない。まあ、もしも
シノンが10代の少年だったなら「マジかよ!おめえ、半端ねえな!」ぐらい
言わるところかもしれないけど。


不明
いや~日本は銃社会じゃないからそれもどうかな・・・


不明
銃だから反感を買うんであって、刀なら賞賛されるんだろう。
その点、アメリカだったら、どんな武器も平等に扱われるよ!



不明
大人と子供の違いでもあるが、こういう扱いに対して、一々真面目に取り合う
だけ無駄だと段々わかってくるんだよな。でも、子供にとっては今ある世界が
全てで、目の前にいる友達以外は「リアル」じゃないからさ。


39歳 男性
殺人は間違った行為だけど、生残るためには間違ったことでもしなきゃ
ならないときがある。人の命を奪うという行為はそれだけ激しい生理的
嫌悪感を呼び覚すし、あらゆる事で正当化されでもしないと、心に深い
爪痕を残すんだよね。


不明
自分は殺人が常に間違ってるとは思わない。間違ってるはずだ、くらい
には思うけど・・・時には正当化されるし、必要なときすらあるからね。
しかし、心に傷を残すというのは本当にその通りだよ。

シノ「嫌い!大嫌いよ!あんたなんか!(I hate you!I hate you so much!)」


 女性 オーストラリア
身を守っただけだからシノンが罪悪感にさいなまれる必要はないわ。
彼女がそうならないよう、周りがケアしてあげなきゃ駄目だったのに。


不明
母親がアメリカにシノンをよこしてくれればPTSDを治療できるんだが。


 26歳 男性 ウェストバージニア州
PTSDの治療については自信を持ってお勧めできるよ。是非、来てくれ。

シノ「・・・あんたのことは嫌いだけど少し寄りかからせて。
    (I hate you, but・・・Let me lean against you for a while.)」



usa_50 19歳 男性
シノンが、こういうこと言うなんてな~意外なほどロマンチックだよね。


不明
シノンの感情の爆発は、心に響いたのもあるが純粋に美味しかった。


不明
シノンが嫌い嫌いといいながらも、キリトに頼ってるのも甘美だった。

シノ「私ね、人を殺したの。五年前、東北の小さな町で起きた郵便局の強盗
    事件で、報道では犯人は銃の暴発で死んだって事になってたんだけど
    本当はその場にいた私が、強盗の拳銃を奪って撃ち殺した・・・」

キリ「五年前?(Five years ago?)」
シノ「11歳の時。(I was eleven.)」



 20歳 男性 
皆、終盤のキリトの目を見たか?愁いに満ちてて超色っぽかったぞ。


usa_50 女性
あの強盗の顔がトラウマになるのはよくわかるわ。


19歳 男性
シノン:私は人を殺したの!
キリト:そうか、俺は二人殺したよ。

シノ「私、それからずっと、銃を見ると吐いたり倒れたりしちゃうんだ。
    銃を見ると、目の前に殺したあの男の顔が浮かんできて・・・
    怖いの、凄く怖い。(And I get scared・・・So scared.)」

キリ「でも・・・(But・・・)」
シノ「ん。この世界でなら大丈夫だった。
    (Yeah. But in this world, I've been okay.)」




不明
キリト:え、君はこんなK(Kill)/D(Death)率が低かったのか?シノン。


不明
キリトだって1回は死んでるから、KDは誇れるほど完璧じゃないぞ。


不明
2回だろう。茅場に殺されたのと、ALO内で死んだの。


不明
スコアは3/2。アスナのギルドに入ってた頃、LCのメンバーを殺してた。

シノ「いつの間にかシノンじゃなくなって・・・現実の私に戻ってた。(At some
   point,I stopped being Sinon. I was back to being the real me.)
    死ぬのはそりゃ怖いよ?でもね。それと同じくらい、怯えたまま生きる
    のも辛いんだ。デスガンと、あの記憶と戦わないで逃げちゃったら、私
    きっと前より弱くなっちゃう!(If I run from Death Gun and those
    memories, without fighting, I'll become even weaker than I was.)」




不明
茅場も数に入れるべきじゃないか?
それなら、これまでのキリトのスコアは4/2/0ってことになるな。


不明
で、6000人を助けたわけだし、スコアは4/2/6000じゃないか。


不明
人を救ったからと言って、アシスト扱いにはならない。


 22歳 男性 マサチューセッツ州
キリトにとっては、SAOサバイバーを名乗るだけでも謙遜になってしまうな。


不明
実際、もし自分がSAOを解放した人間ならここまで謙虚では居られないよ。

キリ「俺も、俺も人を殺したことがある。(I・・・I・・・killed someone, too.)」
シノ「ぇ?」
キリ「前にも言ったろ、俺はあのボロマント、デスガンと他のゲームで顔見知り
    だったって。そのゲームのタイトルは・・・ソードアート・オンライン。」

シノ「じゃあ、あなたはやっぱり・・(Then you really are・・・)」
キリ「あぁ、SAOサバイバーってやつだ。そして、あのデスガンも・・・
    (Yeah. What they call a SAO survivor. So is Death Gun.)」




 19歳 男性 バージニア州
SAOサバイバー??う~ん、どうもしっくりこないな。
キリトの場合は、もっとこう・・・SAO解放者でどうだ。


22歳 男性
「仮想空間の解放者」とか「SEEDの救世主(Deliverer of the SEED)」とか。


17歳 男性
ハーレム主人公だから、そりゃあ色んな所にSEEDだって配り歩くだろうな。


china_50 22歳
キリトが内心を吐露してる時の表情の変化は、見てるだけで胸が苦しくなった。

キリ「もの凄い混戦の中で俺はラフコフのメンバーを二人、自分の手で
   殺したんだ・・・はぁ・・・なのに、おれは自分のしたことを無理矢理
   忘れてしまっていた。昨日あの男、デスガンに会うまでは・・・
    (Until yesterday, when I met that man, Death Gun.)」




 27歳 男性 メキシコ
ところどころでセクシーなポーズを決めるシノンに笑いが止まらなかった。(笑)


不明
しかし、いきなり四人殺したなんて言うと流石に連続殺人鬼だと疑われそうだ。


不明
だから、段階を経ることで衝撃を緩和してるんだ。
1)人を殺したことがある。
2)俺はあの二人を殺したんだ。
3)俺は何人か殺したけど、みんな悪い奴だった。


不明
流石、キリトだな。そのへんもぬかりないんだね。

シノ「じゃあ、デスガンは貴方が戦った、そのラフィンコフィンの・・・」
キリ「あぁ。討伐戦で生き残って牢獄に送られたメンバーの一人のはずだ。
    だから俺はここであいつと決着を付けなくちゃならない。この世界で。
    (So・・・I have to finish things with him here, in this world.)」



      
BD 1 2  小説 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  外伝 1 2