King of the giants
以下、ASMAL、Reddit、4chan、RCから引用。(CRで公式に海外配信中)


 男性 
現実のMMOにも通ずるところがあっていちゲーマーとしても興味の尽きない
章だな。しかし、ALOの危うさにも触れられたけど、ユイ自身もリスク因子に
なる可能性が示されてるのが面白いよね。

ユイ「本来のカーディナル・システムにはクエスト自動生成機能があります。
    ネットワークを介して(Via its networks)、世界各地の伝説や伝承を
    収集し、それらの固有名詞やストーリーパターンを利用、翻案して
    クエストを無限にジェネレートし続けるのです。」




不明
なんで、悪役を勝たせちゃ駄目なの?これは世界がひっくり返るなんて最高
の祭りになることは間違いないだろう?キリトとその仲間達はそのイベントが
起こる前に止めてしまって、皆が盛り上がる可能性を無にしてしまったんだ。


不明
多くの人にとって、それが楽しいことになるのは間違いないけど
持ち家なんかを失うプレイヤーものちのち沢山出るだろうから・・・


不明
原作者もそのことは考えていて、悪役が勝ってしまったサイドストーリーを
残してる。「キャリバー失敗編」っていうんだけど、ヨツンヘイムが壊滅して
アルンが崩壊して街もひっくり返って・・・あとGMが可愛いドジッ娘なんだ。


不明
「ロード・オブ・ザ・リング」のゲームでは
必ずモルドール陣営の俺にとって、これほど楽しそうなゲームはないな。

ユイ「ヨツンヘイムやニブルヘイムから霜の巨人族が進行してくるだけでなく
    さらにその下層にある、ムスペルヘイムという灼熱の世界から炎の巨人
    族までもが現れ、世界樹をすべて焼き尽くすという・・・
    (Not only will the frost giants invade from Niflheim or Jotunheimr,
    but flame giants from an even lower level, Muspelheim, will appear,
    and burn down the entire World Tree・・・)」

スグ「神々の黄昏、ラグナロク?(Ragnarok, the twilight of the gods.)」



不明
う~ん、悪役が勝つだけなら問題ないけど、既にゲームが成り立つかどうか
の分水嶺にあるのはまずいと思う。というのも、悪役側で参加してる自覚が
プレイヤー側にないから。それこそ、最初から世界を破壊する目的で参加

してるならともかく、クエストを続けていたら、そのまま流れで世界が崩壊した
なんて達成感もなにもないだろう。しかも、騙してるのはNPC。このままいけば
霜の巨人の王のように、支配的で独善的にこの世界を作り替えてしまうと思う。

これじゃ、NPCが主人公のゲームだよ。ある意味、SAOの再現とも言えるけど
こっちは普通に離脱できる事を考えれば、悪役を勝たせても碌な事にならない。
最終的にプレイヤーが離れて、文字通りゲーム世界が崩壊するだけだからね。


 47歳 男性 
一度ゲーム世界が滅んで、ゼロから立て直すっていうのも面白そうではあるが
再生するのに時間がかかるのは間違いないし、自分達の意志に反してリセット
された世界でどこまでプレイヤーが根気を保ち続けられるかが問題だろうな。


 22歳 男性 ニュージャージー州
まあ最終的には「こんなのALOでやるなよ!別のゲームでやってくれ!」って
プレイヤーが大半になるだろうな。(それに気づいた頃にはもう手遅れだけど。)

スグ「まさか(No way.)、幾らなんでも
    ゲームシステムがマップを丸々崩壊させるようなことできるはずが・・・」

ユイ「オリジナルのカーディナル・システムにはワールドマップを全て破壊し尽
    くす権限があるのです。なぜなら、旧カーディナルの最後の任務は浮遊城
    アインクラッドを崩壊させる事だったのですから。(Because the original
    Cardinal System's last task was to destroy the floating castle, Aincrad.)」




不明
現実世界の神話をモチーフに新たなクエストを生み出し続けるゲームって
イカしてるな。現実のゲームにそんな機能があったらどんなにいいことか。


不明
自由に世界地図を変動させてしまうようなクエストを許可してくれる
システムとか・・・俺のやってるMMOにも実装してくれないだろうか。


不明
クエストが失敗したら、今までの努力が無駄になって
碌にプレイできなくなる可能性さえあるわけだが、ホントにいいのか?


 23歳 男性 テネシー州
これってゲーム世界が崩壊することになったら、ユイも消滅しかねない気が。

スグ「そんな・・・(No・・・)」
リズ「あたしのお店・・・(My shop・・・)」
クラ「まだ、運命の人とも出会ってねえってのに・・・
    (I haven't met the person I'm fated for yet.)」




 21歳 男性 
クラインはまだ運命の人に出会っていないのか?
もしかしたら、その相手ってピザの配達員だったのかもしれないね。


19歳
クラインにピザを配達する予定だった人は、SAO事件が発生したときから
デスゲームに閉じ込められてしまった客のためにいつかその使命を果た
そうと辛抱強く待ち続けてる。そう遠くない未来、運命の再会を果たすはず。


 15歳 男性 シンガポール
オンラインゲームのサポートは未来においても相変わらずクソみたいだな。


26歳 男性
そういえば、キリトの「ユイの使用」が規制されてない時点で
このゲームのGMが役に立ってないことなんて今更だったね。XD

クラ「あ!そうじゃん!・・・あ、駄目じゃ~ん・・・(I know!No good・・・)」
リズ「なんのコントよ。(What are you trying to do?)」
クラ「いや、GM呼んでこの状況知ってんのか確認しようと思ったんだけどよ
    人力サポート時間外でやんの。(But it's outside their support hours.)」




 26歳 男性 
いやユイは元々カーディナル・システムの一部だから、派生したゲーム内で
存在できて当たり前なんだ。べつにゲームに直接介入してるわけでもなくて
ただ、ヒントを多めにもたらすくらいだから、チート扱いされるほどじゃない。


不明
やることと言っても、本来なら倒せない敵を倒せるようにするだけだしな。


不明
ユイってどっちかって言うと、利便性をあげるMODみたいなもんだと思う。
それに個性や意志が備わってるだけでね。


不明
こんな曖昧な表示でどれだけ暗くなったかなんて、どう見積もればいいんだ。

スグ「お兄ちゃん、時間が・・・(Brother・・・There isn't much time.)」
キリ「よし。とにかく最下層に急ごう。(Okay. Let's just hurry to the last level.)」
一同「おう!」



33歳 男性
男は黙って、乳を見ろ。


不明
というか、直葉はわざと胸元で見せてるとしか思えない。


不明
衝撃波に対する対処もそうだけど、そもそも何故
唯一盾を持ち壁役のはずのリズが後衛になってるんだ。


不明
リズはあのメイスで刺突攻撃を食らわしたくらいだからな。

クラ「くそ!攻撃呪文が使えるメイジがパーティに居りゃあ・・・(Damn it.)
    (If only we had a mage in our party who could use attack spells)」

リズ「あんたがそれ言うの?(You, of all people, are saying that?)」



 26歳 男性 スウェーデン
どれもこれも、キリトがチート/浮気(cheating)してるせいだ。


不明
彼らはリロイ・ジェンキンスの教訓に学ぶべきだと思う。


不明
すでに学んだ後だと思う。
(訳注:リロイ・ジェンキンスは「WoW」における伝説的なプレイヤー。リーダー
    が作戦を立てる最中、己の名前を叫びながら敵陣に突っ込み、助けに
    来た仲間と、自ら引き連れてきた敵を鉢合わせさせ全滅させました。)




不明
このパーティー全体で考えよう。
微妙に壁の騎士 リズ
弓使い       シノン
僧侶         アスナ
狂戦士?      キリト
戦士?       リーファ
侍          クライン
獣使い       シリカ
物理攻撃しかいないぞ、これ・・・壁役抜きの近接戦闘要員のみで
後方支援、状態異常、回復をほとんどアスナが担ってるとかさ・・・


不明
リーファはMPの高さから見ても皆が思ってるより魔法戦士寄りだ。


不明
基本的に皆、魔法のないSAOでスキルを高めたメンツ
ばかりだから、どうしても魔法系がおざなりになるよね。

ユイ「衝撃波攻撃、2秒前!1!ゼロ!
    (Shock-wave attack in two seconds!One!Zero!)」

リズ「グッ!」
シリ「わああああ!」



不明
シリカって、戦闘でどういう立ち位置なんだ?モンスターテイマーとしても
飛び抜けてるわけじゃないし、近接戦闘が得意ってわけでもなさそうだが。


不明
「タクティクスオウガ」をプレイしたことがあればわかるだろう?


不明
ドラゴン由来の魔法も使ってくる半魔道士みたいなもんだよね。

アス「キリトくん!いまのペースだと、あと150秒でMPが切れる!
    (Kirito-kun!At this pace, I'll run out of MP in 150 seconds.)」

キリ「ああ!(Right.)」



不明
リズと、青い鳥を頭に乗せてる女の子は準戦闘要員って感じだし
シノンはまだ弓も種族の能力も十分に生かせてるとは言いがたい。
となると、実質的にはキリト、クライン、リーファ、アスナの四人で
回してるっぽいんだよな・・・改めて考えるとかなり酷いバランスだ。


不明
まあ、弱くても居るだけでも保護欲が湧いてきて力になるからいいのさ。


不明
キリトは「ファイナルファンタジータクティクス」のオルランドゥみたいな
立ち位置だから大丈夫だよ。

リズ「お兄ちゃん・・・メダリオン、もう7割以上黒くなってる・・・
    (Brother, the medallion's over seventy-percent black.)
    死に戻りしてる時間はなさそう・・・
    (If we die, we won't have time to come back.)」




 男性 スイス
SAOとの繋がりを感じさせる展開と構成なだけに、一期より良くなってる
部分の目立つ回だった。特に、ちゃんとしたMMO要素があるのも好きだ。


 不明 
ソードスキルの効果が適切に描かれてるのが良いよね。ヒースクリフとの
戦いのときも、キリトは焦って発動させちゃったけど、そのへんは満足に
描かれなかったからな。

キリ「一か八か、金色をソードスキルの集中攻撃で倒しきるしかない!
    (We'll have to take the chance,
    and concentrate all our Sword Skills on the yellow one, to defeat it.)」

クラ「よっしゃああ!その一言を待ってたぜ、キリの字!
    (Okay!I've been waiting for you to say that, Kirito.)」





不明
ソードスキルの一斉攻撃は、カラフルなのもあって映像として楽しいね。


 不明 
個人的にはあの短剣を持った少女
黄色の牛にトドメの一撃を喰らわせてくれることを期待してたんだけど。

クラ「キリト!・・・くっ、ぁ・・・硬直が・・・(Kirito!I'm frozen.)」
キリ「ここだ!(Here.)」




 23歳 男性 
シノンがレゴラスみたいに無茶苦茶してたぞ!


19歳 男性
確かにレゴラスを彷彿とさせる弓捌きだった。


23歳 男性
シノンは遠くから狙撃するのが好きなんだと思ってたが、どうも違ったらしい。



 不明 
キリトだけじゃなくて、皆に見せ場がある闘牛シーンに見惚れた。シノンの
弓や、アスナの魔法、クライン、リズ、シリカがソードスキルを使ってチーム
として一丸になって戦ってるのが微笑ましかった。

クラ「よ~し、てめえ。そこで正座。
    (What's wrong?Get ready for your beat down.)」




不明
キリトはソードスキルを連鎖させられるって言ってたけど、それってつまり
相手に反撃の隙さえ与えなければ、ずっとディレイなしで攻撃し続けられる
ってことじゃないのか・・・?キリトが硬直してしまったのも他のプレイヤーに
合わせたり、アスナが入ってくるときに身を引いたからってことなのかな?


不明
いや、ソードスキルを発動させるためには、まず決まった姿勢を取らなきゃ
いけないんだ。つまり、硬直せずに戦い続けるには攻撃した後、そのまま
次の攻撃に移行できる姿勢になってなきゃいけない。だから、キリト自身も
続けられて3、4回が限度って話してたんだね。


不明
なるほど、そういう事だったのか。
右と左で同じ動作を繰り返すことで、ようやく可能になるってことなんだね。

クラ「そりゃそうと、おめえ、何だよさっきのは?(Anyway, what was that?)」
キリ「言わなきゃ駄目か?(Do I have to say?)」
クラ「ったりめえだ!見たことねえぞ、あんなの。
    (Of course!I've never seen that before.)」

キリ「システム外スキルだよ。スキルコネクト。
    (It's a non-system skill, a Skill Connect.)」




不明
自分の理解してる限りでは、ソードスキルって普段以上に最適化された
自動アクションのことだったはず。(相手にとって防ぎがたく、キリトが茅場
に敗れたのもこれが原因の一つになってる。)

それを発動するのに、適切な構えをとらなきゃいけないけど急激な動きに
身体がついていけないから攻撃後も少し硬直時間を作ってしまうわけだな。


 女性 
アスナが飛び出してあの牛を仕留めたときにちょっと叫んでしてしまったわ。
今回、一番好きだったのはデジャヴを感じたアスナに、肩に手を置きながら
キリトが気のせいだと言った瞬間ね。(笑)

キリ「片手剣スキルを両手で交互に発動させたんだ。
    ディレイなしで繋げられるのはいいとこ、三、四回だけどな。」

一同「わあ・・・」
アス「なんか、私、いますっごいデジャヴったよ。
    (Now I have an incredible sense of deja vu.)」




 30歳 男性 ジョージア州
回想と一言一句同じだったが、唯一欠けていたのはキリトの抱擁だけだった。


 17歳 男性 
アスナ、可愛いな。今はキリトが抱きしめてないからデジャブ止まりなんだね。


 22歳 男性 
皆が皆、歓迎するわけじゃないだろうけど
自分はキリトとアスナがラブラブ(lovey-dovey)な所をもっと見たいと思ってる。

リズ「こうなったら、巨人の王様だかなんだか知らないけど
    どーんと当たって砕くだけよ!(Or our only choice
    is to find the King of the Giants, and kick his butt!)」

キリ「よし、全員、HP&MP全快したら三層はサクサクっと片付けようぜ。
    (Okay, once everyone's HP and MP are back to full,
    we'll clean out the third floor!)」




28歳
そうか、フレイヤはトラップだったのか。
(訳注:trapは「罠」であるとともに、「男の娘」を意味する単語でもあるため
    「これは罠だ!」「罠!」と連呼するシーンがやたら受けていました。)



 不明 オランダ
フレイヤがトラップだと散々言われてるとき、ニヤニヤが止まらなかった。


不明
だが、男だ。(DAGA otokoda)


 不明 トリニダード・トバゴ
出来ればフレイヤは、やらしい女神であってほしい。そのほうがグッとくる。

フレ「お願い。私をここから出して・・・(Please・・・Let me out.)」
クラ「にひいひひ・・・」


15歳 男性
フレイヤについて語ってるクラインは、まるでノンケみたいだったな。


不明
北欧神話でのいきさつを知ってると、何が盗まれたのかって
ことからフレイヤのトラップに至るまで何もかもに合点がいく。


 24歳 男性 バージニア州
まったく同じことに気づいてから笑いっぱなしだった。

キリ「罠だ。(It's a trap.)」
リズ「罠ね。(That's a trap.)」
シノ「罠だね。(Definitely a trap.)」
クラ「お、おぅ罠だよな。罠かな。(Y-Yeah, it's a trap, isn't it?Maybe・・・)」



 男性 マルタ
残念ながら北欧神話にそれなりに詳しいせいで
これから何が起こるのか見当がついてしまう。


不明
北欧神話そのままの流れになるのかな?だとしたら、クラインが
すこし、アレだな。(そうであることを願ってる自分も居るけど・・・)


 女性 トルコ
悲しいかな、スリュムの物語を知ってるせいで事の顛末が分かってしまう。


不明
クラインを除いて、皆が間髪入れずに罠だと断言したのが大好きだった。(笑)

キリ「HPがあるってことは戦闘になるかもしれないってことだよな。
    (If she has HP, that means we might have to fight her.)」

アス「罠だよ。(It's a trap.)」
シリ「罠ですね。(It's a trap, right?)」
スグ「罠だと思う。(I think it's a trap.)」



不明
ピナでさえ「罠だ!」って言ってたくらいだから。(自分の耳には確かに聞こえた。)


不明
誰か、画像をGGOのキリトのアバターに置き換えてくれないか?


不明
少し違う方法だけど、これでいいか。(外部リンク:http://imgur.com/a/vvxfW)


 26歳 ペンシルベニア州
より、ただしくは
「画像をスターウォーズのアクバー提督に置き換えてくれないか?」だね。
(訳注:SWのアクバー提督の「罠だ!」という台詞はネットミームになって
    おり、罠の状況だけじゃなく、男の娘がでてきたときにも貼られます。)



不明
頑張って作ってみた。



 24歳 男性 
ちょうど寝ようとしたんだけど、ありがとう。これで今夜は悪夢決定だ。ಠ_ಠ


不明
こういうことじゃないのか?



不明
あぁ、厳密にはそっちのほうが正しいかもしれない。


不明
前回、罠かもしれない空飛ぶイカ型モンスターを救ったのに
どうして今回は、あの女の子を救おうとしなかったんだろう?


不明
思いっきりトラップ扱いだが、何故そう思ったんだろう?HPは象クラゲ
にもあったし、必ずしも敵対的なNPCってわけじゃないと思うけど・・・


不明
道行くスパゲティ・モンスター(そのあとで、空飛ぶけど)が罠である可能性は
殆どなかっただろ。対して、魅力的な女の子がただ氷の牢獄に囚われてる
なんてあからさまに怪しすぎて罠として思えないからね。

クラ「罠だよな、罠だ。わかってる。やでもよ・・・罠だと分かっててもよ!
    それでも俺は、どうしてもここであの人を置いてけねえんだよ!
    たとえ、たとえそれでクエが失敗して、アルンが崩壊しちまっても
    それでも、ここで助けるのが俺の生き様!武士道ってヤツなんだよ!
    (Even if the quest fails because of that, and Arun is destroyed,
    saving her here is something I have to do!It's my bushido!)」




不明
というより、これは「護衛ミッション」のきっかけに
なりそうって懸念も大きかったんじゃないかな・・・X_X


不明
護衛ミッションとか、違う意味で邪悪な存在だからな。


不明
邪悪も邪悪、最悪クラスだよ。


不明
フレイヤの耳飾りに興味が尽きない。

フレ「ありがとう、妖精の剣士様。(Thank you, fairy swordsman.)」
クラ「立てるかい?怪我はねえか。(Can you stand?Are you hurt?)」
フレ「えぇ、大丈夫です・・・ぁ。(Yes, I'm fine.)」



不明
クラインのなかにもサンジの魂が宿っているようだ。


不明
クラインもサンジみたいなデタラメ騎士道精神を持ってたのか!


bahrain_50 不明 バーレーン
クライン、君はMMORPGのルールその7を破ったね。
ボス部屋の前にいる怪しいNPCのいうことは聞くべきじゃないんだよ。

フレ「どうか、私も一緒にスリムの部屋に連れて行っていただけませんか?」
アス「なんか、きな臭い展開だね・・・(This is kind of suspicious, isn't it?)」
キリ「だな・・・(Yeah.)」



 女性 
フレイヤって前回出てきた大妖精の姉妹じゃない?フレイヤはスリュムを
倒した後、剣を奪って、その時はじめて裏切るつもりだったことがわかる
みたいな感じで・・・彼女は力を独り占めする気なんだと思う。


 不明 
彼女がエクスキャリバーを持っていっちゃうんじゃないかと思ってるけど
もしかして、元々彼女たちのモノだったりするのかな。それをスリュムが
奪っただけだったりして。


 男性 ポルトガル
フレイヤが裏切るかどうかなんてたいしたことじゃないだろう。
すくなくとも今は助けてくれてるし、それに何よりホットだ。XD


 23歳 男性 テネシー州
おっぱいもある。

キリ「あぁ、もうわかった。わかったって。(Jeez・・・Fine, fine.)
    こうなりゃ最後までこのルートで行くしかないだろう?
    まだ、100パー罠って決まったわけじゃないし・・・」



不明
クラインが女の子にモテてる・・・こんなことありえない・・・


不明
クラインは俺達が感情移入するためのキャラだと思ってたんだが。


不明
キリトが女の子を救わないだって?こんなことってありえるのか?

クラ「よっしゃ、引き受けたぜ、姉さん。袖すり合うも一蓮托生。
    (Fate brought us together, so we're in this together.)
    一緒にスリムの野郎をぶっちめようぜ!
    (Let's go beat up that jerk Thrym!)」

フレ「有り難う御座います。剣士様。(Thank you, swordsman!)」



 男性 サウジアラビア
フレイヤの美しさを見てしまうと、クラインを責める気にはならない。XD


24歳 女性
キリトがお父さんらしく振る舞ってたのが愛おしい。XD


不明
キリトはイイお父さんだ。ユイの無垢な耳にはあまり変な話を入れない
ようにしてるみたい。ただキリト、残念なお知らせだけど、ユイはインター
ネットへ自由にアクセスできる時点で、汚れた情報をいくらでも見てると思う。

キリ「ユイに変な諺聞かせるなよな・・・(Don't give Yui any weird ideas.)」
ユイ「はぇ?」


28歳
ユイが彼氏を連れてきたら、キリトはどうなっちゃうんだろう。ユイが
家に帰ってきたら、パパトが武器を磨きながら彼氏と対峙してるんだ。
そして、こう告げる。「昔、殺した男の話をしよう。」


 28歳 男性 イリノイ州
キリ:少年、この剣が見えるか?そのレベルで本当についてこられるか?


 男性 
キリ:昔は黒の剣士と呼ばれていたが、膝に矢を受けてしまってな・・・


 23歳 男性 
そこでの「膝に矢を受ける」って表現は
誰かと結婚する羽目になったって意味だと捉えても通じそうだな。(笑)

キリ「序盤は攻撃パターンを掴めるまで防御したい。反撃のタイミングは指示
    する。ボスのゲージが黄色くなる所と赤くなる所でパターンが変わるから
    注意してくれ。ラストバトル、全開でぶっ飛ばそうぜ!
    (This is the last battle. Let's give it all we've got!)」

一同「おう!(Yeah!)」



 女性 イスラエル
フレイヤは裏切りそう。トラップとしてボスの所に導いただけだと思う。


 不明 オランダ
個人的にはフレイヤを助けるクラインの判断は正しかったと思う。
このボス戦で勝利する上で極めて重要な分岐点だったんじゃないか?


 不明 
フレイヤはたぶん、宝物に手出ししたときに敵に回る予定になってる
キャラなんじゃない?クラインの貪欲さが裏目に出ないよう祈ってる。XD


不明
最大HPを上げてくれたってことは
ラスボスの攻撃を普通に受けたら、一撃死しかねないってことかな。

アス「Sea Phila Skina Hagl. Hoggu Margel Ilt!」
フレ「Ord Naza Fyol Legin Tinaga Vilindol Yottsun.」
シリ「MAXHPが増える魔法なんて初めてです!
    (I've never seen a spell that increases your max HP!)」




 男性 
最大HPを高めたのはひっかかるな。彼女のMPの高さもそうだけど
度を超えた支援をしてる現状、疑わしさしかないよ。裏切るだろうね。


不明
フレイヤは裏切り者だとするなら、彼女は仲間に対して「HPの基礎が
増えた」と錯覚する呪文を使ったんじゃないか?確かに、HPを底上げ
する呪文なんてそうあるもんじゃないから、そっちのほうが可能性高い。


 不明 リトアニア
クラインが金の山を見つけたとき、すごくいい表情してたな。:D



不明
「武士は食わねど高笑い("A samurai doesn't eat. He just laughs!")」って
どういう意味なんだ?よく分からないけど、なにか元ネタでもあるのかな?


不明
武士を買収できると思うな。その申し出も笑い飛ばすのみ。ってことじゃ?


不明
ほぉ~なるほど、筋が通ってるな。有り難う。

スリ「どうだ?いと小さきものどもよ。あの女の居所を教えれば
    この部屋の黄金を持てるだけくれてやるぞ?ん?」

クラ「は!武士は食わねど高笑いってな!
    (A samurai doesn't eat. He just laughs!)
    俺様がそんな安っぽい誘いにホイホイ引っかかってたまるかよ!」




不明
彼は大きな男だけど、その股間に思いをはせたのは俺だけじゃないよね?


不明
キリトが彼を見たときに、どうしてあれほど怖がってたんだ?


不明
それは彼が大きな男だからだね。


 不明 
フレイヤの「盗まれた物を取り戻しにきた」って発言は
彼女がボス戦後、敵になる可能性を示唆してるようだ。

スグ「ねぇお兄ちゃん、私なんか本で読んだような。スリュムとフレイヤ、盗ま
    れた宝、あれはえっと確か(Thrym and Freyja, a stolen treasure・・・)」

フレ「誰がお前の妻になど!かくなる上は剣士様とともにお前を倒し奪われた
    ものを取り戻すまで!(These swordsmen and I shall defeat you, and
    take back what was stolen!)」




不明
スグは何で北欧神話を知ってるんだ。兄妹愛なんて殆どないのに。


不明
ロキが馬とやってるくだりは、彼女の趣味にカウントしていいと思う。


不明
この章で誰が変質者に襲われるのかと思ってたが
霜の巨人の王を見てるかぎり、フレイヤみたいだな。

スリ「気高き花ほど手折るときは興深いというもの。
    (the more noble the flower, the more fun it is to pluck.)
    小蟲どもをひねり潰したあと、念入りに愛でてくれようぞ・・・
    (After I've crushed these flies, I'll give you lots of attention.)」




 不明 
フレイヤは宝物に手を出そうとしたら後ろから刺してくるだろうな。あと
彼女はNPCだしクラインへの気持ちが育まれることはないんだよね?


 男性 
いや、彼女もウルドと同じく応答エンジン付きで
人工知能が備わってるから、恋をする可能性も否定できないよ。


 23歳 男性 テネシー州
それは時間が教えてくれるだろう。

スリ「どれ、ヨツンヘイムの全土がワシのものとなる前祝いに
    まずは貴様から平らげてくれようぞ!(I will start by crushing you.)」

キリ「来るぞ!ユイの指示をよく聞いて、序盤はひたすら回避!(He's coming!
    Listen carefully to what Yui says, and begin the fight by dodging!)」



      
BD 1 2  小説 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  外伝 1 2