01332
Snow 連絡:18話~20話も保管予定ではあるのでしばらくお待ちください。
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式に海外配信中)

不明
公生もそうだけど渡が可哀想になってる。本来、彼は公生と同じくらい
傷ついてるのに、いつだって彼をサポートして回ってるから・・・今回も
学校なんて来たくなかっただろうに、連絡役としてこうしてきてるしさ。



不明
まあ公生の場合、落ち込んでる顔が基本だからある程度慣れた部分
もあるけど、渡が暗い顔してると本気で駄目なんだと実感させられる。


25歳 男性
かをりが公生に対して与えた影響が垣間見えるたびに感慨深い気分に
なるよ。彼は彼女のためにまた舞台にあがる勇気を得た。これで彼女
が死ぬようなことがあったら、テーブルをひっくり返さなきゃいけない。


 不明 ナイジェリア
フ○○ク、かをり!イェス!言ってやったぞ!かをりは公生の人生に
対する寄生獣なんだよ。自分は元々彼女に対してどうとも思ってい
なかったけど、いまでは彼女を憎んでる。というのも、かをりは

有馬の心を砕く為だけに立ち直らせたようなもんだからさ!そして
そのことを彼女自身よくわかってる。彼女は絶望と不幸の渦に閉じ
こめて公生のなかに自分を残そうとしてるんだ。心中を持ちかけた

あたりで感じていたけど、ここにきてそれがよくわかった。
公生には椿や渡、相座、絵見、凪、紘子とその娘など人生を共に
歩んでくれる存在は既に居るんだよ。それなのに、かをりは公生を

独占して傷つけてる。これは当初からそうだったし、今では彼女の
死を嘆き続けるような洗脳まがいの手法になってる。公生が彼女の
死を悼むのは問題ないけど、彼の人生はこれから続いていくんだよ。

人は利己的なモノだし、かをりが記憶されることを望むのもわかる
けど、もしかをりの試みが十全に成功してたら、公生はまるっきり
立ち直れないところに落されてたと思う。


 不明 
ほぉ~そうくるか。なかなか面白いポイントをついてるな。自分は
そういう見方をしたことがなかったけど、君の言いたいことは理解
できるし、何より圧倒されてしまった。(笑)

実際、公生は彼女から酷い扱いを受けてて使いっ走り(errand boy)
扱いされてるように見えた。彼女は優位を最大限に利用して友人A
呼ばわりしていたし、もしも病気でなければ自分も彼女を嫌っていた

かもしれない。これらの行動は彼女がわざと行ってることだしな。


australia_50 不明 オーストラリア
というか、まさしく、そのかをりの言動自体が
「四月は君の嘘」というタイトルに繋がってくるんだと思うよ。



 不明 
四月は君の嘘っていうタイトルは、つまり俺たちみんな騙されてたって
ことでいいんだよな?今回すべて好きだけど、椿のくしゃみがハイライト
だったな。しかし、公生の心の痛みは殆ど誰にも理解されてないのは

本気で悲しくなる。チャーリーブラウンの引用にもやられたよ・・・


 不明 
自分は音楽要素のあるロマンチック・コメディを期待してたんだけど!


 不明 シンガポール
自分もまさにこのアニメに騙された口なんだ。公生とかをりがお互いに
惹かれ合っていく音楽ロマンスだと思ってたからさ。そしたら、最終的
に悲劇が舞ってた。俺の毎週金曜日は人生最悪の時間になってるよ。



不明
ここに来て、公生と共に
歩んでいるピアニストたちが彼をもり立ててるのが感慨深いな。


 23歳 男性 カリフォルニア州
感情を搾り取られる気分だ・・・


 18歳 男性 
ティッシュ箱もスナック菓子も準備出来てる!さあ、いつでも来るんだ!



女性
かをりが死んだりしたら、訴訟を起こしてやるわ。


不明
かをりが死ぬようなことがあったら暴徒と化す自信がある。


不明
戦争だ!


不明
私の人生に更なる悲しみをもたらそうというのか・・・呑みに行こう。



 不明 
これまでずっと、かをりが命を落すかどうかわからずにいたんだけど
今回の話を見たあとだと彼女が生き続ける希望に繋がった気がするわ。


不明
かをりが死ぬにせよ、公生が一人残されることを意味するわけじゃない。
これはこの番組全体の大きなテーマだと思うけど、公生の存在によって
多くの人の人生が充実した物になってるんだよね。

かをりは彼がそうなれるように手助けしてきたんだ。だから、彼女が
ここで命を落したとしても、彼女の残したものは彼の中に生き残って
前へと進む原動力になってくれると思う。(母が死んだときと違ってね)


34歳 男性
あぁ、神よ。ティッシュ(kleenex)が足りません。涙を流しすぎて
うちが水害に襲われてる。



19歳 男性
家が涙で浸水してしまったから
消防署に救助要請をださなきゃいけなかった。


不明
次に何が起こるのかある程度予想もつくのに、涙が溢れてとまらない。
登場人物達が現実に生きていて、同じようなことがリアルに起こった
ような気分にさせられるんだ。


不明
自分は泣かないと、高校生のときに決めたんだけど
・・・これは目が涙に溢れてしまう。公生のバカああ!



不明
壮大なフィナーレに向けて着々と積み上げてるな。公生の進路が決まる
演奏の間、かをりは大手術を受けてる。個人的には屋上で告白があるか
と思ったけど、なかったね。でも、二人とも彼女の余命が僅かなことも

知っているし、今気持ちを伝えたところで二人とも傷つくだけだから
それがなかった理由もわかる。(個人的には言って欲しかったけどさ。)
最終回はほろ苦い結末になりそうだな。相当時間を飛ばさないかぎり

公生とかをりが一緒に演奏する時間も残されてない。仮に逃げに近い
(copout)奇跡の結末になっても個人的には気にしないけれど、公生が
一人残される結末もまた理解できるよね。


不明
屋上でのやり取りは言葉を介さない愛の告白だったと思うんだ。


不明
二人とも音楽家だし、音楽で語り合ってるからな。


不明
まあ、かをりが公生をもっと知りたがってて
椿に対しては嫉妬してると言ったのなんて明らかに告白だよね。



 男性 
このアニメについてどれほど愉しませてもらったか、言葉では語り尽くせ
ないよ。見始めるまではクラシック音楽を漠然としか捉えてなかった
けど、その楽しさとすばらしさを教えてくれたし、クラシック音楽だけ

じゃなくて音楽観そのものが覆されることになった。心を開いてさえ
いれば物語の偉大さを享受できることを知らしめてくれたね。


 不明 
今回、また新しく学ばせてもらったよ。
かをりは念を使ってヴァイオリンを具現化できるんだな。


 29歳 男性 
ハッピーエンドになるって信じたい・・・信じてるから!



41歳 男性
かをりの手術は根治するものというより時間稼ぎの意味しかなさそう。


 22歳 男性 ニューメキシコ州
手術シーンで身もだえさせられる初めてのアニメだ。
色んな思い出がこみ上げてきてさ・・・


24歳
ブラックジャックはどこに居るんだ?今こそ彼の神の手が必要なのに!



不明
自分以外にも誰か
手術室の外にいるかをりの両親の姿に心打たれた人は居るかな?


 男性 ペルー
ミギーに始まり今度はこれかよ・・・


 27歳 男性 ニューヨーク州
かをりが死ぬことはなく、公生と末永く幸せに暮らすんだ。
そして一緒に歳を重ねて子供を作り、素敵な人生を送るだろう。


20歳 男性
この世界において、もっとも憂鬱からかけ離れたことをやってるあの
頭の大きな茶髪の子供に感謝したい。



不明
かをりが死んだ場合は公生のお母さんに起こったことと同じ事が
起こると思ってたけど、ホントにそういう展開になっちまったな。:/


52歳 男性
かをりへの献身的な公生の贈り物が、今度は彼女を救うと信じてるよ。
しかし、椿の献身と愛については彼女がくしゃみするまで忘れてたな。


女性
公生の前で絵見と武士が大騒ぎしてるのが見てて微笑ましかったわ!


 30歳 男性 ジョージア州
二人は彼がどういう状態にあるのか知ってるのかな?



不明
卵サンドイッチが届いたな・・・これで彼女も救われるぞ!


21歳 男性
いや、卵サンドイッチだけでは足りない。卵サンドイッチの王が来なきゃ!


 26歳 男性 
エアヴァイオリンとくしゃみは
音楽鬱病に対して効果を発揮することが確認されたな。


27歳 男性
公生が泣き始めたときに、彼が演奏をできるようになるとは思わなかった。
回復してくれたのも嬉しいし、椿はくしゃみでさえ後押ししてくれるんだな。



37歳 男性
くしゃみパワーによって有馬に戦う準備が整った!よくやった、椿!:3


19歳 男性
全体的に悲しみに満ちてるところに、椿のくしゃみのおかげで少し
救われた部分がある。公生の力になってたけど、これは全ての人
にとって幸せなエンディングへと繋がるサインだと信じてるよ。


 39歳 女性 カリフォルニア州
どうも目にほこりが入ったみたいだわ・・・



 50歳 男性 
自分は文字通りの意味で震えてるよ。色んな気持ちをもたらしてくれる
作品だよね・・・それとこの作品のように様々な夢を見せてくれた、サー・
テリー・プラチェットへの哀悼の意をここで表しておこう。

彼もまた偉大な作家でだった。別れが惜しまれるよ。


 18歳 男性 
プラチェットに触れてくれて有り難う。


不明
「四月は君の嘘」の大きなテーマ性の一つとして、誰かを失うときに
如何にして気持ちを受け入れるかっていうのがあるよね。これはあり
きたりに聞こえるけど大変苦痛を伴うモノで、自分の記憶を裏切ること

のないよう、それぞれベストな選択を迫られる。テリー・プラチェットは
早すぎる死を迎えたけど、それでも彼は人々の人生に彩りを与えたし
娘さんもまた彼女自身のベストを尽くしてる。

(テリー・プラチェットは私が十代の頃には殆どの子供が読んでいたディ
スク・ワールドシリーズの作者だが、七年前にアルツハイマーと診断され
今日の午後、息を引き取った。彼の娘もまたゲーム「トゥームレイダー」

の脚本を担当してる尊敬すべき脚本家になってる。) ただ一つ言いたい
のは公生が今度、誰かを失うときに最後まで真意を伝えられずに別れたり
さよならを告げられずに終わってしまうことだけは避けて欲しいね。

それは、この物語に対する裏切りとも言える展開だからさ。


不明
今回のラストは「演奏する。それが僕の人生だ。」という啓示を公生が
受けた瞬間だと思うよ。彼は、物理的にかをりにお別れを告げられず
とも離れた場所で一緒に戦ってたんだ。



 26歳 男性 
すべての人の心に通じるような演奏ができるようになると
桜の花びらを舞わせることさえ可能になるんだな。


 43歳 男性 
台詞だけで悲しいエンディングに見事に繋げてくるよね。クリフ
ハンガーではないものの、強く心を揺さぶられてる。最後の数分
なんて何回見返したかわからないよ。


19歳 男性
来週に向けて精神的に準備しておかなきゃいけないだろうな・・・



不明
始まった段階でウルウル来てて、何度か止めて他のアニメを見た後に
しようかと思ってた・・・何が起こるか目に見えてるしさ・・・これから最終回
までの間、この星のすべてのテーブルをひっくり返す旅に出ようと思う。

(ノಠ益ಠ)ノ彡┻━┻ ┻━┻ ┻━┻ ┻━┻ ┻━┻


 28歳 男性 
なあああんだってえええ!来週が最終回?!(╯°□°)╯︵ ┻━┻


 65歳 男性 メリーランド州
最終的に落ち込むような結末にならないことを願ってる。


 26歳 男性 
たとえ何が起ころうと、かをりという存在が
公生の人生を支える糧になるのは間違いないと思うんだ。



 27歳 男性 フロリダ州
公生がかをりを忘れないよう独白するたびにいつも胸が締めつけられる。
彼はいま一人の男になってこの演奏で彼女を記憶に刻もうとしている。
壮大なエピローグも来そうだよね。


 18歳 男性 ハワイ州
最終回が誕生日の人間は最悪な気分だろう。俺の事なんだけどさ。DX


 不明 オランダ
どうも春にOVAが予定されてるようだけど、それがビーチ/温泉回でない
ことを願ってるよ。


不明
個人的にはOVAがアナザー・エンディングだとしても驚かないけどね。



不明
相変わらず感情列車がひた走ってるけど、とりあえず
最終回が「音楽が死んだ日」ってタイトルじゃなくてよかった。


23歳 男性
春風(Spring Breeze)ってタイトルは
最終回としてはかなり楽観的に感じられるよね。


21歳 男性
確かに楽観的に聞こえるが、春風は同時に木から花びらを散らせる
風でもあるからな・・・悲観的に考えてしまう自分の心が憎い!>_<)