02435
The Girl on My Mind
以下、ASMAL、Reddit、4chan、RCから引用。(CRで公式に海外配信中)

 47歳 男性 テキサス州
愛の多角形(love polygon)だな。
穂乃花 → カレン → 久世橋 → 烏丸 → アリス → シノ みたいな。

忍  :食品サンプルですね?(One of those fake restaurant samples?)
アリ:見て、これなんて本物そっくりだよ!
    (Look!This looks just like the real thing!)

忍  :ふふ、間違えて食べちゃ駄目ですよ。(Don't eat it by mistake.)
陽子:あぁ~寿司だ~うまそ~!も~ら~い。
    (Hey, sushi!That looks good!Mine!)




不明
次回までの一週間はあまりにも長く、残された6話はあまりにも少ない。


不明
残り6話か・・・あぁ・・・そうか・・・


不明
死にたい。


不明
こうして、陽子の八重歯(fang)は死んだ。


不明
君たちは超無謀パフェをクリアすることができると思う?

カレ:そんな陽子にこちらはいかが?30分以内に完食で無料!超無謀パ
    フェです!(Then how do you feel about this, Yoko?Finish
    it in 30 minutes and it's free!It's the "Insane Parfait"!)

綾  :ネーミングで無謀って言っちゃってるわ!
    (They even named it "insane"!)

カレ:こないだ、道ばたで配ってたの貰ったです!
    (They were handing these out on the street the other day.)




不明
無理だろう、これ。


不明
では、8000円になります。それとチップ代です。


不明
何故、そんなカロリーの塊に挑みたがるヤツがいるんだ?調べてみたら
マカロン1つで97kcal。その写真どおりと仮定して計算するとマカロンだけ
で1700kcalになるのに。



不明
インスリン・ペン型注入器(insulin pen)と、中折れ帽(fedora)を掴んで
すぐに行ってやろう。あっという間に片付けるよ。
(訳註:フェドーラ は、20世紀初頭では男らしさを象徴する帽子でしたが
    近年、ネットなどで安物の中折れ帽をこれ見よがしに被った勘違い
    男の画像が氾濫した結果、「気取り屋」、「空気の読めないヤツ」、

    「負け犬」の象徴として扱われるようになりました。フェドーラ自体の
    扱いはそこまで悪くなっていないですが、「フェドーラをかぶる奴には
    フェドーラを台無しにする奴しかいない」という風潮ができています。)

 



不明
陽子と一緒に食べてもいいなら喜んで行く。


不明
陽子に全て食べさせることを強要したい。


不明
その十分の一になって、ようやく全て平らげられる感じだと思う。


不明
自分の嫁が将来的に肥えること確実だったときのこの気持ち。
何故、綾は好きになってしまったのか。

忍  :そこはかとなくイギリスの香りが!(Somehow, it smells like England.)
綾  :そう?(Really?)
カレ:さあ行くです!(Let's go!)
陽子:よし!(All right!)



不明
存在を忘れ去られているスコットランド。


不明
Englandのこと考えてるのに、セント・ジョージ・クロスじゃなくて
UK国旗を表示するとかどういうことだよ!?
(訳註:上二つは字幕がEnglandになっていたことによる齟齬です。)


不明
EEEEEHHHHHHHHH.jpg



不明
シノ、やめろ。それやめろ。


 23歳 男性 ヨーロッパ
シノが頭から発芽してるんだけど・・・


 男性 
シノのセンスには狂気を感じるし、 誰も指摘しなくなったのが余計恐ろしい。

陽子:大丈夫!絶対成功するから!(Don't worry!I'll definitely succeed!)
綾  :幾ら持ってきた?!(How much did you bring?)
忍  :えっと・・・(Well・・・)
陽子:私を信じろ!私は負けない!(Have faith in me!I won't lose!)



不明
シノはいつも凶悪な服を着てるが、一緒に歩いてる面子は恥ずかしくないの?


不明
洗練されたファッションだろうが。


不明
彼女が普段着ているものと比較すると、今回はただ滅茶苦茶でかいリボンを
着けてただけだぞ。服装は至ってまともだったから、彼女のほうが正常になり
つつあるんじゃないかという疑問すら湧いてくる。


不明
HONK HONK

穂乃:いらっしゃいませ~え?!(Welcome!)
母親:いらっしゃいませ~(Welcome.)
穂乃:(どうしてカレンちゃんたちが?!)
    《Wh-Why are Karen-chan and her friends here?》

母親:穂乃花?お客さんよ。お水持って行って?
    (Honoka, we have customers. Take them some water.)

穂乃:う、うん・・・(このまま出て行ったらバレちゃう!恥ずかしい!)
    (O-Okay.)《If I go out like this, they'll recognize me!》




 24歳 男性 チェコ
カレンのデスカウンター デス総数:172.5 一話平均:28.75
話数デスデス/分
1411.74
2331.40
3190.81
4220.93
531.51.33
6261.10


不明
こっちはちょうど雨模様だから
俺の一日を明るくしてくれるカレンの「デス」があったことを喜ばしく思う。


男性
俺の人生にはもっとおおくの「デス(desu)」が必要なんだ。


25歳 男性
このシリーズは動物ネタがギミックとして仕込まれてるな。前はウサギ
だったが、今回は猫のかぶり物になってる。あと、カレンのメイド衣装?
いいじゃないの~

穂乃:い、いらっしゃいませ~・・・(W-Welcome.)

陽子:なんだ?!(What's that?)
カレ:その声は穂乃花デ~ス。(That sounds like Honoka's voice.)
穂乃:(ばれてる~!)《She knows!》



 21歳 男性 アーカンソー州
シノの頭の飾りもあって、ちょっと「日常」の大福を思い出してた。


 29歳 男性 イスラエル
長い一日の終わりにきんモザほど心を癒やしてくれる存在はない。


不明
中から天使が出てくるとは思わなかった。結婚してくれないか。

穂乃:えへへ・・・
綾  :バイト?(You work here?)
陽子:どういうバイトなんだ?(What kind of job is this?)
穂乃:ていうか、実は、ここ私のうちなの。
    (Well, actually・・・My family runs this shop.)

一同:えぇ?!(What?!)



不明
このまま成長していくと、カレンが最も成功を収めそうだな。女の子達が
それぞれにグループを作っているなかで、彼女だけが方々に飛び回って
顔を出していく「ソーシャル・バタフライ(social butterfly)」になってる。

そして、会う人みんなと仲良くなれるんだ。
(訳註:social butterfly は、極めて社交的で、ひとグループに収まらず
    広く交友関係を持つ人物のこと。ただ、広く浅くの関係にもなり
    がちで「八方美人」という語に近く、悪い意味をもつ事もあります。)



男性 ①
彼女の家は裕福だから、端から立ち位置も違うだろう。ただ、それを踏まえ
ても、穂乃花が彼女を王女みたいに扱う理由はわからないな。特別威厳が
あるタイプでもないし・・・

陽子:それじゃあ、さっそく・・・この超無謀パフェひとつ!
    (Okay, down to business. One "Insane Parfait," please!)

穂乃:チャレンジャーだね・・・かしこまりました。他の皆は?
    (A challenger, eh?Coming right up. What about everyone else?)

カレ:そうですね~・・・(Well・・・)



不明
これまで、穂乃花が脇役に徹してたのもあって、彼女をあまり気に掛けて
なかった。だから、ちょっと変わった子程度に思ってたんだ。だけど、カレン
とはいい化学反応を起こすし、二人のメイド姿は毎日見てても飽きないね。


23歳 男性
陽子の愛らしい馬鹿さ加減と、先生の過去が中心に描かれたね。
しかし、陽子は基本的にパックマン(Pac-Man)みたいだな。

穂乃:お待たせしました。(Thank you for waiting.)
忍  :実物は凄い迫力です!(It's really intimidating in person.)
陽子:おぉ!
穂乃:無理しないでね。(Don't force yourself.)
陽子:大丈夫!余裕!(Don't worry. This'll be easy!)



不明
いいドヤ顔だ、アヤヤ。


不明
ていうかなんで、アヤヤヤはドヤ顔してるんだ?


不明
彼女はいまスイートな王子の隣に座っているからね。


不明
8000円は800ドルだよな?

二人:え?!8000円?(What?!8,000 yen?)
アリ:陽子!頑張って!(Yoko, come on!)
綾  :陽子ならできるわ!ファイト!(You can do it, Yoko!Fight!)
陽子:む?ありがとう、皆!(Thanks, guys!)



不明
8000円でググってみれば
すぐにドル換算がでてくるし、そんな答えにはならないから。


不明
俺は賢くなった気分に浸るために、ウォルフラムアルファを使った。


不明
8000円は80000ドルだろ。なんで、そうアホ丸出しに出来るんだ。


不明
まあ、いずれにしてもカレンにとっては小銭(pocket change)だね。

綾  :何か頼む?すみませ~ん。(Want to order something?Excuse me・・・)
カレ:はいです!ただいま~!えへへ。(Yes, coming!)
忍  :きゃあはは!



不明
マイド(Maido)・カレンと高校生クッシーが、良い一日をくれた(made my day)。


不明
イギリス人が積極的に働きたがるなんて・・・


不明
カレンはムスリムじゃないぞ?

穂乃:(私も見習わなくちゃ・・・)で、お願いします。
    《I should learn from her.》(That'll be all.)

カレ:喜んでぇい!大将!ハンバーグセット一丁!
    (With pleasure!Boss, one Hamburg steak meal!)

穂乃:カレンちゃん、それは違う!(Karen-chan, not that way!)



不明
穂乃花に自己投影(self-inserting)してるのは俺だけか?


不明
できれば、俺は穂乃花にインサートしたい。


不明
俺も穂乃花にインサートしたい。


不明
やめて。

綾  :カレン、撮ってあげる。(Karen, I'll take your picture.)
カレ:可愛くお願いしま~す!イェ~イ!
    (Make it cute!Yeah!)

綾  :あとでメールで送ってあげるわ。(I'll e-mail it to you later.)



不明
自分はカレンになりきることで穂乃花(Honk)といつも一緒にいられるんだ。


不明
アヤヤとカレンの絡みに胸が高鳴って(hearts skips a beat)しまったのは
俺だけじゃないよね?それだけを知りたかった。


不明
何で、シノは携帯電話を持ってないんだ?

綾  :シノは携帯持ってないでしょ?(You don't have a cell phone.)
忍  :プリントで・・・(Print it out.)
綾  :はいはい。(Okay, sure.)
穂乃:(いいな、私もカレンちゃんのメアド教えて欲しいな・・・)
    《She's lucky. I wish I could get Karen-chan's e-mail address.》




不明
貧乏のせいだ。


不明
アホだからだね。


不明
勇だけがパソコンを持ってることと共通する理由だと思う。

忍  :うわあああ!
アリ:えへへ、エプロン借りたよ。(I borrowed an apron.)
忍  :ウェイトレス・エンジェルアリスちゃん!(Waitress Angel Alice!)



不明
彼女に持たせると間違いなく
くだらないゲームの金髪系アイテムに課金しまくるからだ。


22歳 カナダ
金髪に魅了されてお店を丸ごと買おうとしたところを見ても
シノをネットに関わらせちゃいけない。

忍  :おすすめはどれですか?(What do you recommend?)
アリ:え、えっと・・・ぜ、全部美味しいので全部お勧めですよ~!(What?
   U-Um・・・E-Everything's delicious, so I recommend everything!)

忍  :お店ごといただきます!(I'll take the whole store, please!)
アリ:かしこまりました~!(Certainly!)



 32歳 男性 バーモント州
途中で、陽子が会話に参加しなくなった時点でこうなるのはわかってたんだ。


 不明 ロシア
同じ事を考えてた。
お腹一杯になると会話するのが億劫になるし、頭回らないなるからね。(笑)


男性
ちょうど食事前に見ていたこともあって、映し出された料理に涎を垂らすこと
になった。そして、カレンのメイド服もグっときた。

陽子:あ、あれ?なんか一向に減らない・・・それに、なんか段々寒くな
    ってきた・・・身体がパフェを拒んでいる・・・まさか私が負ける
    なんて・・・無念・・・(Huh?There's still so much・・・And
    I'm getting cold. My body is rejecting the parfait. I never
    thought I would lose・・・How vexing!)



 55歳 男性 
今回は陽子の表情の多様さも見所にあげられるよね。特に食べられなく
なったところから、すがるように陽子の目を見る流れにはゾクゾクきてた。


41歳 男性
しかし、比較すればわかるけど、陽子はアレでかなり喰ってたよな。

カレ:その名の通り、無謀だったですか?!恐るべし!
    (It really was insane, like the name said?How terrifying.)

アリ:あとは私たちが食べるから・・・(We'll finish the rest.)
綾  :陽子は頑張ったわよ・・・(You did your best, Yoko.)
陽子:綾・・・(Aya・・・)
綾  :この経験で得られたモノは沢山あったわ。主にカロリーとか!
    (You gained a lot from this experience・・・Especially calories!)

陽子:む、無駄な努力!?(It was all for nothing!)



不明
陽子はパフェを食べ終えることができなかったけど、結局どうやって代金を
払ったんだ?カレンが払ったのか、それとも穂乃花が補填(comp)したのか。


不明
カレンがいたから、穂乃花が割り引いてくれた可能性もあるけど、もしかし
たら、カレンがまた別の指輪を持ち出してそれで払ったのかもしれない。


不明
陽子が完食できないのは予想できたけど
二人がウェイトレスとして働いた分で、代金は消化できたってことはないのか?

店員:おめでとうございます、完食成功です。
    (Congratulations!You finished the parfait!)

烏丸:ふぅ、ごちそうさまでした。(Thanks for the food.)
    (美味しかったけど流石に食べ過ぎ・・・ううん。一ヶ月は甘い物
    控えるから大丈夫よ。もし生徒に見つかったら恥ずかしいわ。
    早いとこお店から出て・・・)
    《It was good, but I ate too much・・・Nah, I'll cut back
    on sweets for a month, so it'll be fine. I'd be embarrassed
    if any of my students saw me. I should leave while I can・・・》

穂乃:すごい・・・(Amazing・・・)
烏丸:はっ!



女性
烏丸先生の問題は、生徒に見つかるとか以前の話のような気が・・・

カレ:絵文字が少ないんですよ!アヤヤ見習ってもっとハートを乱舞させるデス!
    (You don't use enough emoticons!
    You should put hearts all over them, like Ayaya does!)

綾  :そんなに使ってないわよ!(I don't use them that much!)
陽子:う~ん、それじゃあ・・・(Okay, then・・・)



不明
どうして、陽子はいつも飢えてるんだ?


不明
彼女の飢えを満たすことができるのは綾だけだからさ。

カレ:陽子が言ってると思うと鳥肌がすごいデス。
    (Imagining it in your voice gives me goosebumps.)

陽子:言われた通りしたのに!(I just did what you said!)
綾  :はぁ。



不明
綾の表情が我々に伝えようとしてるのはなんだ?


不明
これはヌード画像が送られてきたときの表情だな。

穂乃:あ、肩に金髪が・・・(You have a blonde hair on your shoulder.)
忍  :え?このウェーブはアリスのですね・・・ゴクリ・・・財布にいれたら
    金運アップしそう。(What?This waviness・・・It belongs to Alice.
   Gulp.Putting it in my wallet might give me better luck with money.)

穂乃:だよね!・・・って、いや!それはどうかな?!
    (Yeah, maybe!No, wait, I'm not sure about that・・・)




 30歳 男性 ミネソタ州
金髪同盟とは・・・これほど強大な力が結びつくとは思っていなかった。

忍  :実は私、一度穂乃花ちゃんと金髪愛について語り合いたかったのです。
    (I've actually
    been wanting to discuss the love of blonde hair with you.)

穂乃:私も!(Me, too.)
アリ:シノ~・・・ん?(Shino?)



不明
Blonde hair Blonde hair Blonde hair Blonde hairBlonde hair


不明
俺も金髪同盟を始動させようと思う。誰か参加に興味あるひといる?


 29歳 男性 イスラエル
俺も入れてくれ!

忍  :金髪・・・金髪・・・金髪金髪・・・
    (Blonde hair・・・Blonde hair・・・Blonde hair・・・)

穂乃:金髪・・・金髪・・・金髪金髪・・・
    (Blonde hair・・・Blonde hair・・・Blonde hair・・・)

アリ:何だかすごく盛り上がってる。
    (They seem really excited about something.)

二人:金髪!ガシ!金髪同盟!(Blonde hair!Grab!The Blonde Alliance!)
アリ:何がどうなったの?!(What just happened?!)
忍  :ふぅ、こんなに気が合うなんて・・・
    (I had no idea we had so much in common.)

穂乃:ふぅ・・・



不明
うちの斧を持っていって良いぞ!


不明
じゃあ、うちからはマスケット銃を!


不明
(どこまで金髪か見てやろう。)



不明
10点満点だ、兄弟。


不明
このエピソードを見た後だと、その画像が内容に即してるとよくわかる。
(訳註:画像の元ネタは、映画「ロボコップ」です。
    2人のチンピラが女の服を脱がそうとしてる場面ですが、この直後
    ロボコップが登場して、シノヘッドのほうが股間を撃ち抜かれます。)



不明
誰かスラブ底辺(slavic bydlo)スタイルをやってる綾とアリスの画像をくれ。
(訳註:bydlo はポーランド語で「牛」という意味の単語ですが、そこから
   派生して「無学、無教養で、自分の考えを持たず周囲に流される人間」
   のことを指し、更に進んで「社会の最下層」を指す言葉になっています。)



不明
スラブ同盟(The Slav Alliance)。



不明
ありがとう。


不明
この流れ、綾と穂乃花(Honker)は同性同盟(the gay alliance)を結ぶのか?


不明 ①
アリスの嫉妬が可愛い。彼女は他の金髪娘にシノを奪わせるつもりはない
みたいだね。しかし、今回はなんと言っても陽子だろうな。彼女とアヤヤの
くだけた態度はいつも魅力的でパフェへの敗北も楽しかった。

忍  :アリスもカレンも中身は普通の女の子です。ストレートにゴー!ですよ!
    (Don't worry. Alice and Karen are ordinary girls on the inside.
    You should just be direct.)

穂乃:ありがとう、勇気を出して聞いてみるね。
    (Thank you. I'll find the courage to ask.)

忍  :あ・・・どうかしました?アリス・・・(Is something wrong, Alice?)
[ぎゅーっ:Squeeze]
アリ:なんでもないよ!(Nothing's wrong!)



不明
つまり、忍は穂乃花に「ノンケ(straight)になれ」と言ってるわけだな。


不明
ナンパシーンの穂乃花の声色で笑い死ぬかと思った。


不明
あのアクセントの可愛さのあまり俺は死んだ。

穂乃:(いきなりメアド聞くのってなんかナンパっぽくないかな?メアド
    教えてyo!みたいな!)
    《Just asking for her e-mail address out of the blue seems
    like hitting on her. Give me your e-mail address!Like that!》

綾  :松原さん、さっきからじっと見てるけど、カレンに何か用?
    (Matsubara-san, you've been staring for a while.
    Do you need something from Karen?)

穂乃:違うの!チャンスをうかがって・・・ナンパじゃないよ!
    (No!I'm just waiting for my chance・・・I'm not hitting on her!)




不明
穂乃花が俺の中のベストガール・ランキングを駆け上がって行ってる。

穂乃:うん。あ、それから私のことも名字じゃなくて穂乃花でいいよ?
    (Yeah. Oh, and you can call me Honoka.)

綾  :そう?じゃあ、穂乃花・・・穂乃花はいつもカレンにお菓子をあげ
    てるでしょ?一緒にメッセージを入れるとかどう?
    (Really?Okay, Honoka. You always give Karen sweets,
    don't you?Why not include a message?)

穂乃:ナイスアイデア!(Nice idea!)



不明
穂乃花は今回の話で最も同性愛的(gayest)だったな。もっとくれ。


canada_50 不明 カナダ
穂乃花は、真面目すぎるところが笑いに繋がるよね。あの過呼吸状態も好き。

穂乃:カレンちゃん、お菓子いる?な、なにも入ってないから!大丈夫
    だよ!安心して!(Karen-chan, want some sweets?Th-There's
    nothing in them, so it's okay!Don't worry!)
[ハァ・・・ハァ・・・:Pant]
綾  :怪しすぎる!(She's acting too suspicious!)
穂乃:どうしよう!カレンちゃんが警戒モードだよ!しかもメッセージ入
    れ忘れちゃった!(What should I do?Karen-chan is wary of me
    now!And I forgot to put my message in the box!)

綾  :ドジだわ!人のこと言えないけど!
    (You're such a klutz!Not that I'm one to talk!)




不明
>Tell me your e-mail adress
>メアドおしえて
メアド(原文ママ)って厳密には何のことだ?


不明
メアド = メール + メイド + (どこからか出てきたア) の組み合わせ
だろうな・・・と思ってたら、どうも実際に存在してる単語みたいだ。
http://ichi.moe/cl/qr/?q=メアド


不明
どうしておっぱい(Honkers)ちゃんはドジなんだ?


不明
ただのぼせ上がってるだけだよ。

穂乃:やっぱり私なんて遠くから見つめてるのがお似合いだよ・・・身分
    違い・・・(It makes more sense for me to just watch from a
    distance・・・She's of a different class・・・)

忍  :穂乃花ちゃん!素晴らしい設定です!
    (Honoka-chan, that's a fantastic story!) 
[キャア~:Squee]
綾  :なにが?(What is?!)



 28歳 男性  ①
前半は穂乃花にスポットライトが当たってた。彼女の視点から見るとカレン
はしばしば荘厳になるようだ。あと、順調にいけば今後は「金髪友達」として
シノとも仲良くなれそうだね。^^


不明 ②
穂乃花が本格的に登場人物の輪にはいってきて、役回りもより重要に
なったね。いつか彼女が恥ずかしさで瀕死にならなくなったら、カレンに
告白することもあるだろうね。

忍  :転びました!(She tripped!)
綾  :どこまでもドジ!(She's a total klutz!)
穂乃:あ・・・
カレ:穂乃花?大丈夫デ~ス?(Honoka, are you okay?)
穂乃:うぅ・・・後光が眩しいよ・・・(Your halo is blinding me・・・)



男性 ①
穂乃花が九兵衛と名乗ったあと場面が切り替わってる最中に、どういう
意味で~す? ってカレンの台詞が聞こえてきたときは腹抱えて笑った。
このアニメのこういうユーモアがツボなんだ。


不明
>kyubei
あの白イタチが帰ってくるって言うのか?!少女達(KINMOZAS)、白いクソ
野郎からはすぐに離れるんだ!ヤツの虚偽とエントロピーによってこれまで
も数多くの犠牲者が出てるから!

穂乃:あのね、カレンちゃん。よかったらメアド教えて?
    (Um, Karen-chan, could I have your e-mail address?)

カレ:イェス!そういえば、穂乃花のアドレス聞いてなかったです!
    うっかり八兵衛です!(Yes!Come to think of it,
    I don't have yours!I'm like Hachibei the Forgetful!)

穂乃:うふふ、だったら私は九兵衛だね。
    (I guess that makes me Kyubei.)

カレ:どういう意味で~す?(What does that mean?)



不明
それじゃあ、八兵衛っていうのは誰なんだ?


不明
自分もそれを尋ねるためにここにきたんだよ。
訳註(TL notes)を載せてくれればいいのに。(訳註:TL は、translatorsの略。)


不明
九(Kyu)は、八(hachi)の次の数なんだよ。


不明
八兵衛は時代劇「水戸黄門」の登場人物で、彼は「うっかりした町人(absent-
minded commoner)」だ。既に指摘されてるように、八兵衛と九兵衛は両方
とも、数字に因んで名付けられてる。ただ、「水戸黄門」に九兵衛という登場

人物がいるかどうかはちょっと定かじゃない。

穂乃:カレンちゃんはメールでは片言じゃありませんでした。えへへ。
    (Karen-chan's e-mails weren't in broken Japanese after all.)



不明
>カレンちゃんはメールでは片言じゃありませんでした。
もう見るのやめる!

忍  :ほのかちゃん?!目の下にクマが!
    (Honoka-chan, you have dark circles under your eyes!)

アリ:大丈夫?!(Are you okay?)
穂乃:カレンちゃん、なかなかメールやめてくれなくて・・・
    (Karen-chan wouldn't stop e-mailing me・・・)




不明
守りたい、この笑顔。

久世:(最近、やっと教師として自信がついてきた気がします。いけない
    顔が緩むわ・・・こんな顔、生徒に見られたら・・・アハハ)
    《Lately, I've finally become more confident as a teacher.
    Oh, no. My face is drooping. If my students see me like this》

カレ:ジー・・・(Stare・・・)
久世:は!



23歳 ジャマイカ
先生が笑ってるとき、決まってカレンが近くにいるけど、これって
つまりカレンがいつも先生のあとをつけ回してるだけなんじゃ・・・?

久世:まかせてください!私も、ちょっと前まで女子高生だったんですから!
    国語は五段階で、だいたい4か5だったんですよ。
    (Leave it to me!Until just recently, I was in high school
    myself!I typically scored four or five one a scale of five
    in Japanese Language tests.)

アリ:わあ、すごい!(Wow!)
久世:信じてください・・・(Please believe me!)
アリ:先生?!(Sensei?)



 19歳 男性 
久世橋先生が加わったことで一期以上によくなったよね。近づいてくる
カレンの言動で先生が恥ずかしがってるのを見るのもオツだし、アヤヤ
の古き良きツンデレネスも、シノの西洋へのかぶれっぷりもご馳走だ。

烏丸:皆~今帰り?(Hi, girls. On your way home?)
アリ:はい。(Yes.)
久世:皆さん、帰宅部なんですか?(You're in the Going Home Club?)
アリ:シノ部です!(I'm in the Shino Club.)
久世:はあ・・・(I see・・・)



不明
シノ部のことでアリスが本気だったのが好き。
一期の一度限りの冗談で済ませなかったのが嬉しい。


不明
あの瞬間、久世橋先生は
自分が相手にしてるのはあほの集団であることを悟ってたね。


不明
>シノ部です!(Shino-bu desu!)
に先生が混乱していたけど
字幕でニュアンスが訳されてなくてもちゃんと理解できる自分が誇らしい。

久世:私は、陸上部でした(I was on the track and field team.)。
陽子:運動部?!なんか意外!(An athletics club?I'm surprised.)
久世:そうでしょうか?(Really?)
カレ:すごいデース!久世橋先生、走るの速いですか?!
    (That's amazing!Kuzehashi-sensei, are you a fast runner?)

久世:(これは尊敬の眼差し・・・)《Is that a gaze of respect?》



不明
この先生達は根本的に色々間違ってるよね。

烏丸:先生は演劇部でしたよ。(I was in the Theater Club.)
忍  :先生のお芝居、見てみたいです!(I'd like to see you act.)
烏丸:えぇ?!そんな急に?!でも、頼まれたら断れませんね。先生、頑
    張りましょ?(What?Right now?But I can't refuse a request.
    Let's do our best.)

久世:え、私も?!(What?Me, too?)



不明
久世橋先生は、ラジエイターに手を置いてるけど熱くないのか?


不明
それは手すり(handrail)だ。

久世:こんなに埃が・・・まったくグズね、シンデレラ。
    (Look at all this dust. You're worthless, Cinderella!)

烏丸:ごめんなさい、お母様。ゴシゴシ、ゴシゴシ・・・
    (I'm sorry, Stepmother. Scrub, scrub・・・Scrub, scrub・・・)

陽子:う~ん・・・
綾  :なんか笑顔だから嫌そうじゃないわね・・・
    (She doesn't seem that unhappy when she's smiling like that.)

烏丸:ゴシガーン!シンデレラにとってはご褒美なんです!
    (Cinderella considers it a reward!)

久世:勝手に設定変えちゃ駄目です!(You can't just change the story!)



不明
三話よりも更にみんながいちゃいちゃしていることを心から嬉しく思う。


不明
よもや先生達まで可愛さを増していくことになるとはなぁ・・・


不明
主よ、どうして烏丸先生はこれほど愛らしいのですか。

綾  :わあ、面影ありますね!(It really looks like you.)
陽子:リボンの色が今と違う!
    (The ribbon's a different color than ours.)

カレ:まだ、眼鏡かけてないで~す!
    (You didn't have your glasses yet.)

アリ:烏丸先生可愛い!(You're so cute, Karasuma-sensei.)
シノ「当時から素敵ですね。(You were beautiful back then, too.)

久世:えぇ?(What?!)



不明
だな。しかし、久世橋先生も負けていない。


不明
ハイスクール・クッシー(HS Kusshi)がクソ可愛い。


不明
久世橋先生のことを今後はアカリちゃんと呼んでいきたい。



不明
久世橋が烏丸を踏んでるだけなのに、どうして俺は興奮してるんだ。


不明
使わないとき鍵を閉めなきゃいけない「LL」とかいう名前の教室では
いったい何が行われてるんだよ?不穏な響きにもほどがあるだろう。


不明
官能的なレズビアン(Luscious Lesbians)


不明
言語実習室(Language Lab)

久世:(プラス思考、プラス思考、プラ)《Think positive, think positive!》
    あ、ごめんなさい!大丈夫ですか?(I'm sorry!Are you okay?)
    (先輩だ・・・どうしよう!)《An upperclassman!What should I do?》

烏丸:大丈夫。大丈夫。ふふ。LL教室の鍵落としちゃって。でも見つけたわ~
    (I'm okay. I dropped the key to Classroom LL. But I found it.)

久世:はあ・・・(I see・・・)



男性 ②
日本のカフェテリアはどこも仕入れの量がひどかったりするのか?
あらゆるアニメで、人々が我先にと狂乱してるところを見るけど。


不明
君が言いたいのはパン屋のこと?パンを売ってるのが一カ所だけだから
殺到するんだと思う。


不明
あの手のパン屋がいつも売り切れるのは学校が直営してて安いからだと思う。
他のカフェテリアとか何か他のオプションを使おうとすると余計に金がかか
ったりするんじゃないか?本当に余裕もない人は弁当を持ってきてるはず。


new_zealand_50 男性 ニュージーランド
おそらく地元のパン屋から供給された分しかない状態で、空腹状態の学生達が
それらを購入しに来ると考えれば、どんなことになるか察しはつくと思う。

烏丸:わ~!案内ありがとう!(Thanks for showing me the way.)
久世:(変な先輩だったな・・・)《What a weird girl・・・》



不明
ブラウスに焼きそばパン(roll of Yakisoba)を隠してるとか、卑猥すぎる。


不明
これ食べてるって事は、間接乳(indirect breast)ってことでいいんだよな?


不明
美味しいパンが先輩によって保温されていたんだ。

購買:売り切れだよ~(We're sold out.)
久世:ぇ!ぁ・・・く・・・ぁ・・・・(What?!)
烏丸:良かったら。さっきのお礼。(I'd like to thank you for earlier.)
久世:どこから出したんですか?(Where were you keeping that?!)



不明
先輩が我々のために、パンを胸で温めてくれることは決してないのだ・・・


不明
しかし、色んな悪用方法が思い浮かぶ画像だな。


不明
彼女たちの脚を見てくれよ!


不明
TOTEM PO-O-RU. KUWA KUWA

烏丸:そうだ、私が応援歌を歌ってあげる。とーてむぽーる♪ふわふわ♪
    とーてむぽーる♪ふわふわ♪こーこーせーかつー♪ふわふわ♪とー
    てむせーかつー♪
    (Oh, I know!I'll sing a song to cheer you on. Totem pole
    ・・・Totem pole・・・High school life・・・Totem life.)

久世:(熱唱している・・・どうしよう・・・)
    《She's singing her heart out・・・What should I do?》

烏丸:ふわふわ♪がんばるぽーる♪・・・(Do your best "pole"・・・)



不明
俺たちの歌を聞かされてるときのクッシーの表情。


不明
君たちはトーテムポールの神をあがめるか?


不明
トーテムポールの何をそんなに気に入ってるんだろう?


不明
Totem pole ~ Totem life ~

烏丸:私、この学校が大好きで将来ここの先生になるのが夢なの。とって
    も素敵な学校だからあなたも高校生活楽しんでね?やだ、私、この
    学校の回し者みたい。
    (I love this school. It's my dream to teach here someday.
    It's such a wonderful school. I hope you'll enjoy it here,
    too. Oh, gosh!I sound like a school promoter.)

久世:ふふ。
烏丸:あ、笑った!(You smiled.)



 不明 カリフォルニア州
先生の高校時代を見られて幸せだし可愛い!トーテムポール、ふわふわ!


不明
トーテムポールは建物の一部として機能的役割を果たすだけじゃなく
村を訪れた人に向けて歓迎の意図を伝えるのに建てられたりもする。
4話でも植物にこの歌を歌ってたけど、今回もクッシーに対して同じ

ように歓迎する意図で歌ってただろう。それなら筋は通ると思う。


29歳 男性
トーテムポールへの烏丸先生のこだわりはなんなんだ?


23歳 男性
それにはフロイト辺りが嬉々として応えてくれそうだな。

久世:どう考えても烏丸先生だった!なんで今まで気付かなかったんだろ!?
    (That must have been Karasuma-sensei!
    Why didn't I realize it before now?)

烏丸:久世橋先生?(Kuzehashi-sensei?)
陽子:二人は先輩後輩の関係だったんだ?(So you two knew each other!)
久世:そ、そうなんです!(Th-That's right!)



不明 ③
二人が如何にしてここに来たか知ることが出来たのが愛おしい。久世橋の
ショートヘアーも似合ってたし、烏丸が異常なところにパンを隠してたのも
印象的だった。前に同じ学校で会ってながら、そのことに気付いてなかった

って状況がたまらないよね。この手のアニメでここまで可愛く振る舞える大人
キャラは珍しいし、久世橋先生は最良の追加キャラだったと断言できるだろう。
おかげで二期になっても新鮮に見られるよ。


不明
ショートヘアーのクッシーちゃんも可愛いけど、事実上彼女はどんなこと
しててもかわいいからな。しかし、彼女が烏丸先生だったと気付いたのは
トーテムポールの歌のおかげみたい。

烏丸:何気ない言葉でも、生徒は覚えてたりします。きっと先生に救われ
    てる生徒はたくさんいますよ。
    (Students remember everything you say, even in passing.
    Your words have probably saved lots of students.)

久世:はい。本当に!(Yes, you're right!)



 28歳 男性  ②
学生時代の回想は微笑ましかった。お互いの関係性はこの時点で確立
されてたんだ。哀れにもクッシーは今までそれに気付いてなかったが。^^;


男性 ②
二人の回想も、烏丸がクッシーを良い先生になれると保証したときも
心に迫るものがあった。あの二人のやり取りは本当に甘美だったよ・・・


不明
ラストで穂乃花が
隠れぽっちゃり狂い(closet chubby chaser)であることが確認された。