02627
The Two Armies 既読者向け掲示板はこちら
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


不明
政治の導入の仕方がたまらない。特に、封建制と近代軍の対比がばっちりだよ。
かたや家臣達を鼓舞したり、焦土作戦で軍事行動を制限しようとしたり、先鋒が
誉れだったりする中、他方では情報収集のために地域住民と接触して、機械化

された部隊で動き、キルゾーンを見極めてる。もっと帝国側の話を見ていきたい。
偵察任務がそれに繋がってくれたら嬉しいんだけど。

モル:此度の損害で帝国が有していた軍事的な優位が失せたことも確かだ。外国
    や帝国に伏しておる諸侯が一斉に反旗を翻し、帝都まで進軍してくるので
    はないかと不安なのであろう。痛ましいことである。
    (It is true that our latest losses have cost us our military advantage.
    They worry that vassals of our state and others may revolt and attack
    the Imperial Capital itself. How pathetic.)




不明
皇帝:いないいないばあー(peekaboo)


男性
議員:この戦いで我が軍の6割を失いました・・・
皇帝:よし、では残った4割を送り出せ。


不明
思っていた以上に、双方の政治ががっちり絡んでくるんだね。


33歳 男性
なんか元老院の連中が、皆、自分の過失はないような口ぶりなんだが・・・

モル:戦争に100戦100勝はない。故に此度の戦いの責任は追及はせん。まさか
    他国の軍勢が帝都を包囲するまで、裁判ごっこに明け暮れようとするもの
    はおらぬな?(No war is won without some loss. Therefore I will
    not hold anyone responsible for our recent losses. To think that
    another nation dares surround the Imperial City・・・I trust
    that none of you will waste time in court.)

カー:自分の責任を不問に・・・(To pass over all responsibility・・・)



不明
冒頭の戦い、文字通りの意味でも
軍略的な意味でも「旅順攻囲戦(Siege of Port Arthur)」が元ネタに見える。



不明
そういえば、元々ローマ人は塹壕を掘る知恵を持ってたはずだけど、彼らの
ほうがそうしなかったのは何か理由があるのかな?


不明
弓矢も使える竜騎兵のせいで、塹壕が無効化されてしまうのが大きいと思う。
そのうえ格闘戦になったら、高い位置に立ってる側の方が有利になるからな。
竜さえいなければ、まあ騎馬を遅らせる戦術としては使えるんじゃないかな?

まだ石油(black gold)の存在を知らないから有効な火攻めはできないにしても。


不明
帝国サイドの軍隊が
穴を掘って立て籠もってる自衛隊員をあざけってる描写が漫画にあったような。


 不明 ウクライナ
帝国は、日本に攻め込んだ時点でわかるように基本、先手必勝の拡張志向で
攻め手に回るばかりだから、長期戦や防衛戦なんかの守備的な戦術ドクトリン
が発達してないっていう背景もあるだろう。

モル:事態を座視することを余は望まん。属国や周辺諸国に使節を派遣せよ。
    大陸侵略を狙う異世界の賊徒を撃退するために、援軍を求めると。我らは
    連合諸王国軍コドゥ・リノ・グワバンを糾合し、アルヌスの丘を奪い返すのだ。
    (I do not wish to sit idly by. Therefore, we must fight. Send delegates
    to our tributaries and neighboring states. Ask for help in defending the
    continent from these men from another world. We will lead the Allied
    Army of Godu Rino Gwaban in an attack on Arnus Hill.)

元老:モルト陛下に忠誠を!(For Emperor Molt!)
元老:帝国に栄光あれ!(Glory to the Empire!)
カー:陛下・・・アルヌスの丘は人馬の躯で埋まりましょうぞ。
    (Your Majesty, it will be a bloodbath.)




38歳 男性
そもそも、帝国側からしたらアルヌスは聖地だから、穴を掘るという戦術自体
取りようがなかったんじゃ・・・?


不明
ところで、微妙にわかってないんだが、どうしてアルヌスはそもそも聖地扱い
されてるんだ?


不明
アルヌスに門が開いた時からそういう扱いなんじゃないのか?



不明
アルヌスのストーンサークルを見ただけでも、なんとなく察しはつくけど。


26歳
帝国はローマがファンタジー・ルネッサンスを迎えたバージョンみたいだ。

デュ:異界の敵は一万にも満たず、こちらは号して30万・・・武功が欲しければ
    先鋒以外に機会はないとお考えか?(There are fewer than 10,000
    enemies. Our army is 300,000 men, altogether. Do you believe
    that the only path to glory is to be at the forefront?)

リグ:そうとおわかりなら何故、先鋒を望まなかった?
    (Then why do you not wish to be at the front?)

デュ:こたびの戦いは気に入らん・・・
    (I do not like the look of this battle.)

リグ:ハハ!エルベ藩王国の獅子とうたわれたデュラン殿も寄る年波には勝てぬ
    ということか。(Apparently even Duran, Lion of the Erbe Clan, is
    no match against the passing of time.)




不明
GATE.webm
(訳註:webm に対応したブラウザでご覧になってください。)


不明
こらそこ、木製の盾で弾丸をブロックするのやめなさい。


不明
歴史に詳しいわけじゃないが
その画像の盾は青銅だろう。厚さによっては止まるんじゃないか?


不明
5.56x45mm NATO弾は、現在のステンレス鋼ですら貫通するから
青銅なんてもっと柔らかいモノを使って弾丸止めようとしたら、持ち
上げるのに必要になるくらい分厚くしなきゃ駄目だ。


不明
ていうか、それなんだよ?


不明
「Darkest of Days」じゃない?過保護で(spoonfeeding)
くだらないゲームだから、別に気にしなくてもいいけどね。
(訳註:spoonfeeding は、「赤ん坊にスプーンで食べさせてあげるさま」から
    「何でもやってあげすぎて、逆に自立した考えを奪う」ことを意味します。)


伝令:それが、丘の周辺に帝国軍は一兵たりともおりません。
    (Well・・・There is not a single Imperial soldier near the hill.)

デュ:なんだと?!(What?!)



 22歳 男性 
しょっぱなから縁石(curb)スタートなうえに、即座に頭を踏み抜かれてる
敵は流石に気の毒になる。
(訳註:※暴力的な元ネタ解説なので、嫌いな方は読み飛ばしてください。※

    curb には、90年代のストリートギャングに由来するスラングとして
    「寝転がらせた相手に、縁石で歯を食いしばらせて、後頭部に思い
    っきり蹴りを加えることで歯と顎を破壊する」という意味があります。)


男性
数がそのまま兵力の差ではないことのこの上ない例だな。


 37歳 男性 インド
自分は可哀想とも思わなかったけどね。


 不明 ヨーロッパ
何が最悪って彼らも駒でしかなかったことだ・・・気付いたときには既に遅すぎた。

リグ:どうして帝国軍の姿がない?!(Why is the Imperial Army missing?)
部下:わかりません。(I do not know.)
リグ:まさか・・・(They couldn't have・・・)



不明
彼らが、このミミズの這ったような字(chicken scratches)をかなりの早さで
習得したことに驚いたけど、それに加えて日本語訳を併記してることにもっと
驚いてる。


不明
個人的には、現地人が日本語を話せるルートだけは勘弁して欲しかったから
この展開は嬉しい。


不明
念のために英語も併記しておいたほうが良かったんじゃ?


不明
そこはラテン語だろうが。
"Catapultam habeo. Nisi pecuniam omnem
mihi dabis, ad caput tuum saxum immane mittam"

(カタパルトあり。有り金よこせ。
さもなくば、巨大な岩が貴様の頭めがけて飛んでいく。) って具合に。

リグ:両軍が!・・・なんだこれは?!
    (My men!What is this?!)




不明
今のところ、日本人以外こっちに来る予定はないからこれでいいんだろう。


不明
攻め込んできた連中を捕虜にしてから、すでに数ヶ月が経ってるから多少は。


不明
そこに英語字幕が入ってると、更にちょっとメタくなる。


37歳 男性
新たな言語を覚えなきゃいけない問題についてはさらっと流しておこう。これは
「アウトブレイク・カンパニー」を見たうえでの結論なんだけど、ここで時間をか
けてもしょうがないからな・・・このアニメはストーリーが楽しみだから余計に!

デュ:まさか、アルヌスの丘が噴火したのか?・・・っ!
    (No・・・Is Arnus Hill erupting?)

部下:ぅ・・・
デュ:アルドナ王は?モードアン王は?リィグゥ候はどこに?(Where is the King
    of Alguna?Where is the King of Mudwan?Where is Duke Ligu?)




37歳 男性
剣と盾を持った数万の男達がなすすべなく吹き飛ばされる。それだけで満た
されてしまった。


不明
軍隊が攻め寄せてきた時点で、自然と下品な笑み(sh!t-eating grin)を浮かべ
てしまった。>:D


19歳 男性
50口径の機関銃はコンクリート壁にすら、穴を穿つからね・・・それに
対して密集陣形になって盾を構えた敵を見てニヤニヤしちゃった。(笑)

王侯:10万を超えた諸王国軍はすでに半数が存在せぬ。何故、このような事態に!
    (We have less than half of the 100,000 men we set out with!
    How could have this have happened?)

王侯:帝国軍はどこで何をしておるのだ?!
    (Where is the Imperial Army?What are they doing?)

王侯:いや、帝国軍とて敵う相手ではない。ここはもう退くしかないのでは・・・
    (No, not even the Imperial Army could stand a chance against them.
    Should we not retreat?)

デュ:このまま逃げて帰るわけにはいかん・・・せめて、一矢報いてやらねば。
    (We cannot run off now. Not before I have repaid them with an arrow.)




不明
司令官が夜襲を決めた時点で、あぁ終わった・・・って気分になったのは
俺だけじゃないはず。彼はまさに上に立つべき男だったし、ここで別れな
きゃいけないのが残念でならない。


不明
てっきり暗視ゴーグル(NVG)で、ファンタジー連中を葬ると思ってたんだが


不明
いや、暗視ゴーグルってそんなにいいもんじゃないし、そもそも何百人もの
兵士に暗視ゴーグルを配布するよりも、フレアを挙げたほうが安く済むから。
それに、自衛隊の外にいるのが寄り合い所帯の遠征軍でしかないからな。


不明
ああ、現実的にはその通りだ。ただ、個人的に暗視ゴーグルのほうがもっと
格好良くなったんじゃないかと思っただけで。


男性
おそらく、暗視ゴーグルを着けてるのは歩哨だけだと思うんだ。
それをみんなに配るとなると手に入れるだけでもそうとう長い道のりになるな。

デュ:(今夜は新月。この闇夜に乗じ、丘の裏手より仕掛ければ気付かれることなく
    敵陣に迫れるはず)《Tonight is a new moon. In this darkness, we should
    be able to make it to the other side of the hill and ambush the enemy.》

将校:音を立てるな・・・静かに進め・・・(Be quiet. Move lightly.)



20歳 男性
見覚えがあると思ったら、エイジ・オブ・シリーズでよく見かける光景だった。


不明
CIVで、ゲーム始まってすぐユニット作ってるわけでもない状態で、いきなり全て
の勢力に宣戦布告して10ターンほどで占領されるモンテスマ/ズールー/チンギス
ハーンが頭をよぎった。


 不明 ドイツ
CIV的には、日本は日本であることの幸運を噛みしめるべきだね。だって、侍
ユニットが簡単に手に入るんだから。


不明
というか、日本は犠牲が出ることを気にしないからな。
ユニットの損耗率が99%になっても1%残ってればいつもどおり戦えちゃう。

(CIVをプレイしてない人向けに書いておくと
これは人種ネタとかじゃなくて、実際にCIV5ではそういう能力だって話ね。)


不明
CIVで軍事的勝利を収めたければ、日本固有の武士道スキルは飛び抜けて
使えるからねぇ・・・


不明
このアニメのどこがCIV的なんだ!
CIVなら槍兵からアホみたいなダメージくらって戦車が撃破されてるはずだろ!

兵士:ぁ・・・!なんだ!
デュ:ク!なんと!この明るさ!いかん!全軍突撃!馬は駆けよ!人は走れ!
    走れ走れ走れ!ハァアア!とまるな!走れ!続けぇええ!
    (What brightness!No!Move!All units, attack!Knights, run!
    Footmen, run!Run!Run!Keep going!Run!Follow me!)




不明
これこそまさに、CIVですべてのリソースを技術と研究に費やす理由なんだ。
核攻撃で千年以上に渡る王国だって次々と併合できるからな。


不明
みんな自国の首都を見れば、君は深くため息をつくだろう。何故なら、そこには
AIの頭の悪さに期待してゲームを開始したときからずっと守り続けてる戦士の
姿があるからだ。


不明
あぁ、確かに。200ターンもの間、すっかり見過ごされている古き良き戦士が。


不明
このアニメに唯一足りないのは、通行許可を5分ごとに求めてくるガンジーくらい。


不明
ついでに、核攻撃してくるガンジーも。


不明
もしかしたら今後、長槍兵が戦車を撃破して、弓兵がヘリコプターを落とすところ
が見られるかもしれない。

デュ:逃げろ!みんな逃げるんだ(Run!Run, everyone!)



25歳 男性
巨大殺人ロボット vs 戦士


 24歳 男性 ワシントン州
自分もいちばん最初にゲームをやったとき、戦いにばっかり気が行ってたせいで
ちょうどこんな感じになったな。周りが第二次世界大戦くらいの武器を使ってる
中で騎兵隊で戦ってた。


不明
誰か!長弓兵!長弓兵を連れてきて!


不明
いやしかし、帝国側は自分から攻撃しかけてる時点で、防御ボーナスを無為に
しちゃってるからあんまり意味が・・・


不明
殺されるとわかっていながら、敵に向かっていった将軍がビッグボスに重なって
見えた。

デュ:・・・己・・・何故だ。何故こんなことに!
    (Bastards!How?How could have this happened?)




不明
将軍がリィグゥの兜を見ながら一矢報いようと考え、そしてそれを射った
ときの救いのなさといったら・・・;_;


不明
決してグロくはないけど、「戦争」がちゃんと描かれただけでも今回は賞賛に
値する出来だったと思う。正直、びっくりしたくらい。


不明
将軍の残した弓を伊丹が拾ってたのは面白い演出だね。二人ともここまで
来たくて来たわけじゃない点で共通してたし、優秀な上官同士が会ってたら
面白かっただろうに。

倉田:敵の死者、概算で六万だそうです。
    (I heard we killed roughly 60,000 of them.)

伊丹:銀座でも六万、合わせて十二万。
    (They sent 60,000 to Itami, too. So that's 120,000 in all.)

倉田:敵の心配っすか?(Are you worrying about the enemy?)
伊丹:だって、十二万だぞ?俺たちの相手・・・どんな国なんだよ?
    (Think about it. One hundred and twenty thousand.
    What kind of nation are we fighting?)




 25歳 男性 
この戦いは、何故、いま戦争の形が変化したのかを如実に表れてたね。


男性
ここに教訓が含まれてる。だから、我々は銃撃戦に槍を持っていかないんだ。


不明
つまり、皇帝は力の均衡を保つために、他国の軍隊や民間人をあえて死地に
追いやったのか?しかも、娘まで?あの皇帝の死がいつ訪れようとはやすぎる
って事はない。/-: まあ、流石にすぐそうなることがなさそうなのはわかるけど。

マル:皇帝陛下。連合諸王国軍の被害は死者負傷者を合わせますと十万に達する
    見込みです。敗残兵は統率を失い、ちりぢりに故郷への帰途についたよう
    です。(Your Majesty, we expect over 100,000 casualties in total
    among the nations. The defeated armies have been left without
    leadership and are returning home.)

モル:ふむ。予定通りと言えよう。これで近隣諸国が我が帝国を脅かす不安は
    消滅した。(All according to plan. Our neighbors can no longer
    threaten the Empire.)




 66歳 男性 メリーランド州
この王はなかなかの略奪者だな。


不明
皇帝は極悪非道の大悪党みたいに見えるかもしれないが、利己的ながら
ちゃんと理由もある。諸王国の兵を今のうちに削いでおかないと、より混沌と
した状況になるから。もっとも、彼の利己的さ加減はグリフィスレベルだけど。


不明
でも、集まった将軍って帝国に尽してる感じじゃなかったか?
それこそ単純に、忠実な僕を意味なく殺してしまったようにも思えるんだが・・・


不明
彼らは帝国が与えてくれる栄誉に集まってきただけだ。もし、帝国を倒すこと
のほうが栄誉が得られるとなれば、裏切ることだって平気でありえた。それに
焦土作戦、傭兵、盗賊集めのための時間稼ぎにだってなってくれるだろうし。


不明
別に皇帝だって馬鹿なわけじゃない。
ただ、缶詰のおかげで糧食の賞味期限が年単位になったと知らないだけなんだ。

モル:アルヌスより帝都に至るすべての町、村を焼き払い、井戸には毒を投げ入れ
    食料、家畜を運び出せ。さすれば、いかなる軍とて立ち往生しつけいる隙が
    現れるであろう。(Burn every village and town from Arnus to the
    Imperial City. Poison their wells and take their food and livestock.
    That will stop any army and leave them vulnerable.)

マル:焦土作戦ですか。税収の低下と内部の離反が心配です。(Scorched earth
    tactics, I see. I worry about defectors and the loss of tax revenue.)




不明
焦土作戦は結局、物資の消費よりも補給が遅い場合にこそ成り立つのであって
現代みたいに空路、陸路でどんな道も越えて運べる状態になってる場合、帝国
には敗北しか見えないな。


不明
焦土作戦は過去と同じく現代の最高クラスの軍にだって効くことはあるよ。
イラク戦争の時にも、補給が間に合わないアメリカの戦車は地元のガソリン
スタンドで給油しなきゃいけなかったくらいだし。


不明
それって単純にそっちのほうが効率いいからそうしてるだけじゃないか?
もし本当に必要ならちゃんと補給も出来ると思うけど。


不明
補給ラインが維持できない場合にのみ、焦土作戦は有効だけど
車両も最近のものだから、そこまで問題になるとは思えないな。

ピニ:連合諸王国軍は無残に敗走し、帝国の聖地たるアルヌスの丘に敵軍が
    居座っていると聞きました。この事態に陛下は何をなさっているのですか?
    (I have learned that an allied army has faced miserable defeat,
    and that the Empire's holy ground, Arnus Hill, is occupied by
    enemy forces. What are you doing at a time like this?)

マル:我々はこの期間に兵を集め、必ずや丘を・・・
    (We will use this opportunity to take back the Hill.)

ピニ:悠長な!それでは敵の侵入を防ぐことは出来ぬ!
    (What complacency!That will not help us stop the enemy invasion!)




不明
帝国側の戦略は、できる限り自衛隊を内奥に踏み込ませた上での
ゲリラ戦によって補給線をかき乱すくらいしか道ないんじゃないか?


不明
これって根本的にどうしようもないのは、帝国側がまったく実情を把握
できてないことだよね?姫の動向次第にかかってる部分があると思う。


不明
おっぱいの隙間に指を入れたい。


不明
明らかにそのための穴だもんな。


不明
深さを測りたい。

モル:丁度よい。そなたの騎士団とともに偵察に行ってもらえるかな?(This is
    perfect. Could I ask you and your Order to scout their position?)

ピニ:わらわが?我が騎士団と共に?(Me?With my Order?)
モル:そうだ。もしそなたのしていることが兵隊ごっこでなければ・・・の話だがな。
    (Indeed. If your Order is more than your plaything, of course.)

ピニ:ッ・・・確かに承りました。陛下。(I understand, Your Majesty.)



不明
ピニャの騎士団ってどういう連中なんだろう?ただ、彼女の護衛ってだけなのか?


男性
騎士で、王女で、赤髪で。すでに彼女にメロメロになってる。


20歳 男性
アメリカはファンタジー世界でさえも石油を求めていくのか。

ディ:日本はいったい何をしているのかね?せっかくゲートの向こう側に
    立ち入ったのに亀みたいに立てこもっているのだなぁ・・・
    (What the hell is Japan doing?They made it to the other
    side of the gate, and now they're just sitting there like turtles.)

参謀:自衛隊には特別地域の政治状況を見極め、要点を抑える戦略しか
    ありません。(The Self Defense Force must investigate the
    politics within the Special Region and capture key locations.)




不明
アメリカが元ネタ通りで安心した。


不明
まあ、ブッシュだからな・・・むしろ、大人しいくらいだよ。


女性
初回と比べても、遥かに楽しかった。科学技術が数を圧倒するところも見てて
壮観だったし、資源のための攻め込むアメリカの描写も正確だったわね。(笑)
イラクに攻撃したのだって石油のためだし・・・デモの描写でベトナム戦争の頃

を思い出した。政治的な部分もよく練られてて、全体通して完成度が高かった。

ディ:ゲートはフロンティアだ。あの向こうにあるのは手つかずの資源。
    すべては宝の山だというのに・・・どうだね?我が軍の派兵を検討
    するのは?(The Gate is the new frontier. There must be more
    resources on the other side than we can imagine. It's a
    treasure trove. How about it?Why don't we send our army in?)

参謀:よい事ばかりではありません。日本の落ち度を待っている国も多いんです。
    火中の栗は日本に拾わせるべきかと。
    (That might not necessarily be a good thing. Many nations
    anticipate Japan's defeat. We ought to let Japan take the risks for us.)

ディ:うむ。我が国が共犯呼ばわりされる事態は避けるべきだな。
    (Yeah, we should avoid having our nation seen as an accomplice.)




不明
我々が彼らに自由をプレゼントしてあげよう。



不明
ゲートを超えて、全ての土地に自由と民主主義とファストフードをもたらそう。
ーアメリカ


不明
みんなは今まで、めちゃくちゃ同人誌を欲しがったせいで
いつのまにか異世界の探索任務を背負った部隊の隊長になってた経験ある?

檜垣:まずは六個の深部情報偵察隊を編制する。君の任務はそのうちの一つの指揮
    だ。担当地域の住民と接触して、民情を把握。可能ならば友好的な関係を結
    んできたまえ。(First, we're going to form six deep recon teams.
    Your mission will be to command one of them. Make contact with
    the townspeople in your area and determine their nature. If
    possible, establish a friendly relationship with them.)

伊丹:はぁ・・・まあ、そういうことなら。(Right, I guess.)



男性
このアニメは、俺の分隊がこんなに可愛いわけがない!に変身しようとしてる。


不明
それでも見続けるぞ。


不明
俺も。

桑原:第三偵察隊、集合しました!(Recon Team Three reporting in!)
伊丹:おやっさん。ぁ。えっと・・・だ、第三偵察隊の隊長に上番した伊丹
    です。あの日、新橋でゆりかもめに乗り損ねたばっかりに気付けば
    隊長か・・・あ、じゃあ、出発しようか?(Pops, uh・・・I'm Itami,
    commander of the Special Region Recon Team Three. All
    because I missed the Yurikamome at Shinbashi that day.
    And now I'm a squad commander. All right, let's get going.)

栗林:あのひと、大丈夫なの?(What's wrong with this guy?)



不明
村人たちって帝国の兵士が大量に死んだことに何か思うところはないのか?


不明
中世の頃なんて情報の伝達速度は恐ろしく遅いから、戦いがあったこと自体
聞いてない可能性があるぞ。


不明
それどころか村人が帝国のことを知らない可能性もあるはず。彼らからすれば
すぐ上の領主こそが世界の支配者であって、それ以外に気を回してないだろう。


不明
この頃の農民には国籍の概念がないからな。ただ食い扶持のためとか住処を
与えてくれるとかいう理由でその土地を愛してるんであって、よっぽど酷いこと
をされないかぎりは敵対する理由がないんだよね。それに、よそ者を嫌う類い

の強制的な宗教もなさそうだし。


afghanistan_50 不明 アフガニスタン
半独立の村って感じじゃないかな。こっちには、そういう小さな村や町があるし
外国人兵士にだって風当たりは強くない。


不明
今回描かれてたか否かはともかく兵士って色んなプレゼントをくれたりするから
実際、そんなもんだよね。


不明
この時代の人々には国民国家の感覚なんてないから
町や村から外のことにさえ興味なくてもしょうがないね。

伊丹:空が青いね、流石異世界。
    (The sky's so blue. It sure is a different world.)

倉田:こんな風景なら北海道にだってありますよ?ドラゴンがいたり妖精
    とかが飛び交ってるところ想像してたんですけどねぇ?これまで通
    ってきた集落にいたのは人間ばっかりだし。がっくりっす。
    (There are places like this in Hokkaido. I imagined dragons
    and faeries flying around. Everyone we've run into so far has
    been human. What a bummer.)




不明
伊丹は何を見せてるんだ?生肉?


不明
伊丹:ここが脂身で、ここが赤みで
村長:こんな四角い肉があるのか


不明
地図だと思う。本気で作りたければ、観測気球あげればすぐ地図は作れる
だろうけど、生の意見でしかわからないこともあるし、それを聞き取りがてら
友好を深めてるんだよ。


不明
そりゃ、地図が出来たところで地名がわからなかったら何の意味ないからな。


不明
倉田は猫耳娘ではなくて、猫娘が好きなんだな。ここでの伊丹とのちょっとした
会話の食い違いが面白かった。恐らく、伊丹が思ってるより遥かに猫度が高い
女の子でも倉田にとってはアリなんだろう。


不明
自分も同じことに気付いて倉田が大好きになった。(笑)

伊丹:そんなに猫耳娘がいいのかよ?
    (You really want to see some cat-eared girls, huh?)

倉田:べつに猫娘でも、妖艶な魔女とかでも。って隊長の好みはどう
    なんですか?(A cat girl, a voluptuous sorceress, whatever.
    What about you?What's your deal, Commander?)

伊丹:俺は・・・魔法少女かな。(Me?Magical girls, I guess.)
倉田:マジっすか。(Seriously?)



不明
このアニメのポイントってどこにあるんだ?ファンタジーローマ人が、現実的
な脅威とはほど遠いことがわかってきたら、緊迫感が薄れちゃいそうだけど。


不明
この番組の焦点は戦いそのものじゃないってことさ。


不明
まあそれでも、今回の戦いそのものは重要だけどね。皇帝が反旗を翻される
のを事前に防ぐ為に周辺諸国を疲弊させて長期的な安定を図ったわけだし。


不明
舞台的にはイラク戦争(2nd Gulf War)をそっくり置き換えてると考えるとわかり
やすいんじゃないか。ただし、砂漠はヨーロッパ風の緑溢れるファンタジー世界
になってて、イスラム教徒はエルフや猫娘に変わってるけど。


不明
その質問はただ答えるより
「ジオポリティカル・シミュレーター3」でもやったようがよっぽどわかると思うぞ。
(訳註:ジオポリティカル・シミュレーター3 は、今現在最も高い自由度を誇る
     政治シム。根回しの大切さと、政治家の大変さを学べるゲームです。)



不明
そして、「ジェネレーション・キル」を見よう。
(訳註:ジェネレーション・キル は、イラク戦争における若者兵士の日常を描いた
     ノンフィクションドラマ。伊丹たちのノリに近いですが、もし上司や市民との
     交流があまり上手く行かなかったら・・・を想像すると上記ドラマになります。)



22歳 男性
>I'll kill you if you badmouth my waifu.
あぁ、こんな主人公がいたら応援(get behind)せずにはいられないだろう。

伊丹:『めい☆こん』のえみゅが・・・(I love Emyu from Mei Com.)
倉田:へぇ~そうなんすか~(Oh, yeah?)
伊丹:ぁ?お前、俺の嫁を悪く言うと怒るよ?
    (Yeah. I'll kill you if you badmouth my waifu.)

倉田:でも俺、『めい☆こん』のOP歌えますよ?
    (Oh, but I can sing the Mei Com opening.)

伊丹:何?!ホントか?(What?Seriously?!)
倉田:マジっす。(Seriously.)



 不明 カリフォルニア州
皇帝であろうと、いち自衛官であろうと、嫁の悪口を言いやがったらただ
じゃすまねえ!ってことだな。初めて、ファンンタジー世界の嫁も出てきた
けど、どういう形でゴスロリが加わるのか興味が尽きない。


19歳 男性
一緒に嫁のテーマソングを歌いなさい。そうしたら許してあげましょう。


 不明 
2009年頃、リビアで憲兵やってたときに、違う連隊のメキシコ人たちと
アニソンを一緒に歌ったことを思い出した。いや~懐かしいなぁ・・・


24歳 男性
無線が開きっぱなしだったのも大好き。


18歳 男性
Meikon Meikon YEAH!

倉田:いっますぐ♪(Right now,)
伊丹:お!来たねえ!(Here we go!)
二人:めいこん!めいこん!(Meikon!Meikon!)
伊丹:ふわ!ふわ!
栗林:なによこれ・・・(What is this?)



不明
気の合う仲間と一緒に、お気に入りのOPを口ずさみながら、ファンタジー
世界を巡回することは決してないのに、何故、我々はまだ生きているのか。


不明
大人のくせに幼稚な趣味をしていることに、女仲間が露骨な嫌悪感を見せて
くれることも決して・・・


不明
伊丹の歌を聞いてるときの女の子の表情わかる。
俺もああいう表情をよく家族からされるんだよね。


不明
実際、どんな気持ちがするのか自分にはちょっとわからない。

伊丹:予算じゃないかな?最悪、こっちに投棄して退却って可能性まであるし。
    (Budget problems, I'm sure.
    There's a chance we might have to leave it and retreat.)

富田:捨ててもいい武器ってことですか。(So disposable weapons, huh?)
伊丹:それに、最新式は電子装備満載だけど、衛星がないんじゃGPSも役に
    立たないしな。(Besides, even with all the electronics in the
    new gear, our GPS receivers are useless without the satellites.)

桑原:適材適所ですな。 (The right tools for the job.)



不明
旧式だろうと、74式 "Nana yon" -chan。はホント可愛い。


不明
自分は10式のほうが可愛いと思うが。


不明
自衛隊は装備を可愛さで選んでるみたいなところあるから。


不明
あぁ、64式小銃なんてドジっ子属性がついてるくらいだしな。

伊丹:おっ、言ったとおりの川だ。頼りにしてるよ、おやっさん。
    (It's a stream, just like he said. We're all counting on you, Pops.)

桑原:頼られついでに意見具申します。伊丹隊長。森の手前で一旦、野営しま
    しょう。(In that case, I'd like to provide my opinion, Commander
    Itami. Let's set up camp in front of the forest.)

伊丹:賛成。(Agreed.)



不明
64式小銃って装備としては地味に酷くないか?


不明
豊和工業の64式はM14と同格だぞ。確かに色々酷い構造にはなってるけど。


不明
7.62mm弾だから射程は長いし、分厚い装甲を着けてる相手には特に効果的
だろう。そんな酷い扱いをうけるようなものじゃない。


不明
64式は撃ったときの反動を小さくするのに、火薬を減らした減装弾を使ってる
けどな。

倉田:一気に乗りこまないんすか?(Shouldn't we go straight in?)
伊丹:いま入ったら、何がいるかわからない森の中で夜になっちゃうでしょ?
    それに、集落があるとしたら住んでる人を脅かすことにもなるし・・・
    俺たち国民に愛される自衛隊だよ?この任務は友好的な関係を結ぶのが
    目的だからね。(If we went in now, the sun would set before we
    know what we're up against. Besides, we'll end up intimidating
    any settlement there. We're the Defense Force. The people love
    us. Our mission is to make friendly ties with the people here, after all.)




不明
https://data.archive.moe/board/a/image/1436/04/1436041750837.webm


不明
その戦車にはネコの魂でも宿ってるのか?


不明
その戦車って、もしかして油気圧懸架装置つきなのか?


不明
そうだね。地形によって姿勢を変えることで
視認性を下げたり、ハルダウン(Hull-down)できる範囲を広げたりできるんだ。
(引用:ハルダウン は、斜面や丘、堤防を利用して砲塔だけを覗かせること。)


不明
APFSDS相手でもなければ、傾斜装甲は十二分に機能してくれるだろうから
使えるのは間違いない。

伊丹:え~っと、ザバァル、ハル、ウルグゥ・・・(So・・・Hello. How are you?)
倉田:棒読みっすね?駅前留学に通ったほうが・・・(You sound stiff.
    You'd be better off going to that language school by the station.)

伊丹:うっせ!(Shut up!)
倉田:って・・・あれ?(Ouch. Huh?)



不明
頭がひとつのキングギドラって表現に笑った。

倉田:燃えてますね・・・(It's burning.)
伊丹:盛大にな。大自然の驚異?(Big time. A freak of nature?)
桑原:というより、怪獣映画です。(More like a giant monster movie.)
伊丹:あれま!(Oh, my.)
桑原:首一本のキングギドラか?(A one-headed King Ghidorah?)
伊丹:おやっさん、古いな。(That stuff's so old, Pops.)



 14歳 男性 フィリピン
史上最もクールな偵察部隊と言えるんじゃないか?XD ゴジラネタにも
笑わされたし、次の話を見たすぎて・・・タイムマシンを作りたくなってる。

栗林:伊丹隊長、これからどうしますか?
    (Commander Itami, what shall we do now?)

伊丹:栗林ちゃん、おいら一人じゃ怖いからさ、一緒についてきてくれる?
    (Kuribayashi-chan, I'm too scared to go alone. Wanna come with?)

栗林:いやです。(No, thank you.)
伊丹:あ、そう。(Oh, okay.)



24歳 男性
伊丹を隊長にしてたらどんな困難でも乗り越えて(go through hell and back)
いける気がしてくるな。こんな知らない世界でも兵士達をよく従えてる上、仕事
も的確にこなしてるし。

伊丹:あのドラゴンさ、何もないただの森を焼き討ちする習性があると思う?
    (Do you think that dragon really has a habit of burning down
    forests for no reason?)

栗林:ドラゴンの習性に関心がおありでしたら、隊長ご自身がいますぐ追いかけ
    てはいかがですか?(If you're interested in dragon behavior, why
    don't you go after it yourself, Commander?)

伊丹:いや、そうじゃなくてね。さっきのコダ村で聞いただろう?あの森には
    集落があるって。
    (No, I mean, don't you remember what they were saying at
    Coda Village?About there being a settlement in the village.)

倉田:やべぇ・・・(Oh, crap.)



不明
伊丹がだんだんヤン・ウェンリーみたいに思えてきたのは俺だけじゃなかったか。



不明
栗林が伊丹の真剣だったことを知って見る目がちょっと変わった瞬間、好き。


不明
あそこからずっと伊丹とまともに接するようになったよね。


 22歳 男性 
伊丹は、今期の主人公部門を獲りにきてるな。

富田:まだ地面がくすぶってますね。(The ground's still hot.)
倉田:これで生存者がいたら奇跡っすよ・・た、隊長、あれって・・・(It'll
    be a miracle if there are any survivors. Commander, it's・・・)

伊丹:言うなよ。(Don't say it.)
富田:南無阿弥陀仏。(Rest in peace.)



不明
自衛官の心の傷をどう扱うのか注目して見てたけど、彼らの負担が最小限
になるよう工夫されてることが丁寧に描かれてて面白い。まず、元々心理的
には相手が攻撃してくるからという大義があったけど、それを律儀すぎる

立て札で補強してた。そのことはあれが攻撃開始のラインになってたことから
もわかる。次に、距離の遠さから精神的負担の軽い砲兵が中心に攻撃して
弾幕を張ることで、敵を直接見ずに倒せてる。(一人残った将軍にすぐ弾が

当たらなかったのではなくて、あえてそういう狙いかたをさせてないと言える
と思う。実際、彼にとどめをさしたのは、銃弾ではなく砲弾だったように・・・)
そして、最後に伊丹だね。戦場ではいつも気を張ってなんていられないけど

それをしっかり破ってくれてメリハリをつけてくれる上司になってる。この作品
の戦闘はグロテスクな部分を隠してるように見えるけど、それは自衛官の精
神面を守るための積み重ねの結果でもあると考えると別の視点が見えてくる。

栗林:隊長、この集落には建物のような構造物が32軒、確認できた遺体は27体
    で少なすぎます。建物が焼け落ちたときに瓦礫の下敷きになったと思われ
    ます。(Commander, there are 32 building-like structures in this
    settlement. We've only confirmed 27 corpses. It's too few. I
    believe they were caught under the rubble when the buildings
    collapsed in the fire.)

伊丹:ふぅ・・・一軒に三人と考えても百人近い人数が全滅か。(Assuming there
    were three people per building, that means a hundred people died.)

栗林:・・・酷いものです。(It's terrible.)



 22歳 男性 
コーン(clunk)ってもしかして彼女はつるべ(bucket)でノックアウトされたのか?

栗林:ゲートの防衛戦で遭遇した小さなドラゴンでも腹部を12.7mm徹甲弾で
    どうにか貫通、ということでした。(We barely managed to penetrate
    the small dragons we encountered in the defense battle at the gate
    with 12.7mm armor-piercing bullets.)

伊丹:ちょっとした装甲車だねぇ、ドラゴンの巣と出没範囲を調べておかないと。
    (It's kinda tanky, yeah. We'll have to find the dragon's nest and
    figure out where it shows up.)




 22歳 男性 ドミニカ
その明確な証拠になりそうなタンコブ(bump)を探したのが俺だけじゃなさそう
で嬉しい。


25歳 男性
エルフの女の子が見つかっただって?!大変なことになった。(Sh!t got real.)
(訳註:Sh!t got real は「たわごとが現実になる」という意味で
    「まじでやばい」と言いたいときによく使われる表現です。)



25歳 男性
将来的にはもっとやばく(more real)なっていくと思う。


不明
>毒を井戸に入れる焦土作戦を採用
>エルフが井戸に入ってる

つまり、このエルフは毒ってこと?

伊丹:ぇ?
栗林:いま、コーンって音が・・・?なんでしょう?・・・ハッ!
    (I just heard a clunk. What was that?)

伊丹:人だ!人が居るぞ!(A person. There's a person here!)



不明
よりにもよってここで次週に続くのかよ!なるほど、日本は紛れもなく
漁師(fishermen)の国だな。俺がこんな見事に釣られてしまうとは・・・


不明
EDが始まったときに、「あぁ、OPか・・・あれ?」ってなるくらいあっという
間に終わっちゃったよ。


 28歳 男性 テキサス州
どうして俺はこのアニメを見始めてしまったんだ・・・>_<
どうしてシリーズが終わるまで待てなかったんだ・・・


24歳 男性
この辺はもしゲームなら、第一の課金システムの関門になってるところだ。
嫁ウォーズの始まり始まり・・・というジョークは置いといて10点満点だった。


不明
なるほど来週、エルフは脱がす・・・と。



GATE  2  3  4  5  6  7