01669
We Went to Look at the Stars
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


19歳 男性
のんのんびよりはいつだって俺を勇気づけてくれるし、このアニメが月曜日に
放映されてることも心から嬉しく思ってる。



 男性 
It's Nonday!


不明
今シーズンの月曜日の正式名称はそれでいこう。


不明
全面的にNondayを支持(in favor of)する。


 男性 カリフォルニア州
Nondaysが帰ってきてくれて、いまとても幸せなんだ。


不明
これで五年生、12歳。

蛍  :あ、えっと・・・一条蛍です。東京から来ました。 (U-Um
    ・・・I'm Ichijou Hotaru. I moved here from Tokyo.)

小鞠:すごい!東京から?(Wow!From Tokyo?!)
夏海:蛍って読むんだ?(That says "Hotaru?")
れん:初めて見た。(I never saw that character before.)
夏海:何年?(What grade?)
蛍  :あ・・・小5です。(Oh, fifth.)
小鞠:下?私より、下?! (Younger?She's younger than me?!)



不明
俺の姪は8歳だけど、すでに母親と同じくらい背はあるぞ。
しかも、アジア人の場合はもともと身長が高くないからな。


 不明 台湾
女の子は成長が早いから、小学生で160cm近くいく子って珍しくないけどね。


不明
ホタママも可愛い。


 23歳 男性 ドミニカ
れんげの顔がゆっくりアップされるだけで、何か笑っちゃうからやめて欲しい。


不明
「にゃんぱすにんぐ」が始まった。掩蔽壕に待避せよ!


16歳 男性
総員、身を守れ!(EVERYBODY TAKE COVER)

夏海:小5には見えないなぁ~・・・で、前の学校で何かやらかしたの?
    (She doesn't look like a fifth grader. Did you get into
    trouble at your old school?)

蛍  :いえ、父の仕事の都合で・・・ (No, it's because of my dad's work.)
夏海:何だ普通だね。(Oh, well, that sounds normal.)
れん:にゃんぱすー!(Meowning!)
蛍  :ぇ・・・あ・・・にゃん・・・(M-Meow・・・)



 21歳 男性 
N-nyanpasu *-*


不明
Nyanpasu~!o/


 不明 台湾
喵斯拍


不明
何故、Nyanpassuを訳してしまうのか。
(訳註:英語以外での公式字幕にゃんぱすは、スペイン語 !Nyanpasu! 
    ポルトガル/ドイツ語 Nyanpasu! フランス語 Chalut! イタリア語
    Miaogiorno! アラビア語 !مواء الخير  中国語 喵帕斯となってます。

    ちなみに、スペイン語の"!"は逆感嘆符と呼ばれるものです。英語と
    違って、疑問文でも語順が変わらない言語でも、文頭で判断がつく
    よう目印としてつけられています。その為、逆疑問符"¿"もあります。)



不明
そこは、一期の時から同様の字幕だったけどね。

蛍  :(転校してきて、あっという間に数日が経ちました。今まで通って
    いた学校と違うところが沢山あって毎日驚くことばかりです。)
    《Before I knew it, it had been a few days since I
   transferred here. It's different from my old school in
   lots of ways. Every day is full of surprises.》




不明
君は、午前中に会う人々ににゃんぱす(meowning)で挨拶してないのか?


不明
http://nyanpass.com/


不明
あ、そのサイト、インターフェイスが変わったんだな。


不明
「にゃんぱす」ボタン連打するとブブゼラみたいになるな。


不明
ブブゼラよりもよっぽど可愛いけどな。

蛍  :え?定規落し?何ですかそれ?
    (Huh?Knock-down-the-ruler?What's that?)

夏海:定規でやるゲームだよ。(It's a game we play with rulers.)
蛍  :えっと・・・まったく知らないんですけど・・・それでもいいなら
    (Um・・・I have no idea how to play, but if that's all right・・・)

夏海:おっけ~おっけ~定規とペン持ってきて。
    (Sure, that's okay. Bring your ruler and pen.)




不明
今シーズン初ニャンパスが通った。


25歳 男性
ニャンパスの帰還。


 32歳 男性 
れんげの「にゃん(Meow)」は、確かに俺に届いた。しかし、アクションでも
可愛らしさでも友情でも、風景でも全てでパーフェクトだった。素晴らしい。


不明
どういうゲームなんだこれ・・・


不明
学校でペーパー・フットボールをプレイしたことがないの?
(訳註:ペーパー・フットボール は、アメフトを模した卓上の遊戯。三角に
    折った紙をボールに見立てて、攻撃側と守備側の二人でプレイします。)




不明
ペーパー・フットボールって名前なのに、アメフト(handegg)がベースになって
て、ボール代わりに使うのが三角形の紙とかアメリバーガー人(ameriburgers)
は、ちょっと本気でどうかしてると思う。
(訳註:handegg は、アメフトの蔑称。イギリス人などがアメフトを見下す際に
    使う表現であり、footballなのに手をよく使ってることや、ボールが卵形
    であることの両方を馬鹿にした言い回しとなっています。)



usa_50 不明
ペーパーフットボールを思い出した。このゲーム自体はアメブタ人(amerifat)
として聞いたことはない。


不明
いや~この話は琴線に響くね。小学生だった頃にペンで遊んでたり、ゴムで
遊んでたことを思い出した。


不明
定規で遊んだことはないけど、消しピンは確かにやってたな。楽しいひととき
だった。


 21歳 男性 インドネシア
小学生の頃、これと似たようなことをやってた記憶があるな。定規の代わりに
ペンを使って、それを動かすためのペンの代わりに指を使ってたな。この手の
遊びはどこでも共通なんだね。

れん:うちもなっつんの家でやったから説明するのん。
    (I played it at Nattsun's house, so I'll explain, too.)

夏海:相手の定規に当てて机から落としたら勝ち。(Try to hit your
    opponent's ruler. If you knock it off the desk, you win.)

蛍  :わかりました。(Got it.)



australia_50 不明 オーストラリア
こっちではこういうの聞いたことないな。外で遊ぶことが多かったのもあるんだ
ろうけど、基本的に、エアホッケーの滑りの悪いバージョンみたいな遊びくらい。


gbni_50 不明 イギリス
イギリスでもいまの今まで聞いたことなかった。


hungary_50 不明 ハンガリー
90年代に「フットメザ(button football)」が
下層階級と、中産階級の子供たちの間で大流行したことならあったよ。


不明
学校だと「ブラッディ・ナックルズ(bloody knuckles)」みたいな、よりエグい
遊びをすることが多かった。いままで、すっかりあのアホみたいな遊びを
忘れてた。
(抄訳:ブラッディ・ナックルズは、平らな机の上でquarter/25セント硬貨を
    回転させ、それをプレイヤー同士交互に回転を後押しして、倒した
    ほうが罰を受けるゲームです。その罰というのがこのゲーム名の

    由来になっています。罰を受ける者は自分の拳を机の上に置き
    罰する側は盤上のコインを親指で滑らせ、その拳に勢いよくぶつ
    けます。痛みに耐えられなくなるか、拳が流血すれば負けです。)


不明
ブラッディ・ナックルズはよくやったなぁ~


不明
うちにもブラッディ・ナックルズはあったが、ここで言われてるのとはちょっと
違うな。コインをつつけるのは基本テーブルの片側からのみで、別方向から
つつけるのは三度までだから、いつも机ギリギリのところで回ることになった。

で、もしテーブルから落下しそうになったときに空中でキャッチすれば、それ
だけで相手に罰をあたえることができる。自分はまったく得意じゃなかったが
かなりの回数をこなして、そのうえで負けることはなかった。

何故なら決して自分から降りなかったからね。だから、学校にいるときは
いつだって拳から血を流してたよ。


不明
この定規ゲーム面白そう。一緒に遊べる友だちが俺にもいたら良いのに。


不明
同じく。正直、自分がやってもこのアニメほどは楽しめない気もするんだよな。


不明
ステップ1、友達を作る。:C

蛍  :えい。あ、すいません。上に乗っちゃいました!
    (Go!Sorry!It landed on top of it!)

夏海:いやぁ、それでいいんだよ。相手の定規を押さえ込んだ場合、相手
    が三回はじいて脱出出来なかったら相手の負け。
    (No, that's fine. When you've pinned your opponent's ruler,
    they have to break it free in three hits, or they lose.)

れん:ふ、ふ、ふ・・・ほたるん、まだ勝ったつもりになるのは早いん。
    (Hotarun, it's too early to start thinking you've won.)




不明
やたら楽しそうなんだけど、どこの学校に行ったら定規ゲームをやれるんだ?


不明
単純に友達が何人かいればできるだろう・・・;_;


不明
自分用に四本定規を買いに行こうと思うんだけど、別に変に思われないよね?


不明
・四本の異なる定規を買うための勇気を振り絞って、お店へと向かう。
 (しかし、女の子らしいピンクの定規はあまりにも度が過ぎて買うことが
 できない。)

・家族が寝静まるか、もしくは仕事や日々の生活に出かけている時を待つ。
・最大限の熱意を持って、テーブルを綺麗にしたあと、楽しそうな笑みを
 浮かべながら、これから訪れる至福のひとときに思いを馳せる。

・プレイを開始して、特殊攻撃名を何度も叫びつづける。
・そして、ついに膝が力をうしなって、床に崩れ落ち、泣き始める。何故なら
 彼は知っていたから。彼女たちの10分の1も自分が幸せになれないことを。


不明
・「身体の一部を計りたくて・・・どこかは言えないけど・・・」
 と言いながら定規を買いにくる。
・次の日に「昨日のじゃ長さが足りなくて、もっと大きいやつあるかな?」

これを更に二回ほど繰り返すと、最終的に駄菓子屋、れんげと一緒に
寝ることになる。


不明
最終的に俺の夢が叶うのはいいんだけど、途中の過程が飛んでないか?

蛍  :置き方?至って普通・・・もしかして、目盛りの薄くなってるとこ
    ろを下に向けてるってこと?(Huh?How you put it down?It
    just looks normal・・・Do you mean how the side with
    the thinning edge is facing down?)

れん:そうなのん!そして、コレが何を意味するか、今、見せてあげるのん!
    (That's right!And I'll show you the purpose of that right now!)




不明
定規版バトルボット
(訳註:BattleBots は、ロボット同士にお互いを破壊させ合うアメリカの番組。)


不明
定規でアホみたいなことをやってる子供達に8分間も割いたっていうのに・・・
どうしてこんなに面白いんだろう。


男性
10分ちかくの間、ただ、子供たちが定規を放ちあってる姿を眺めてたわけだが
幸せなひとときだった。正直、二期は期待に添う(live up to)ものにはならない
んじゃないかと危惧してたけど、今回も負けず劣らずよくて今後も期待できそう。


不明
スマートフォンがなかった時代のことを思い出すな。

夏海:滝登り、出たー!(It's the Waterfall Climb!)
蛍  :ぇ、滝登り?(Huh?Waterfall Climb?)
夏海:定規の薄いところにペンを叩きつけることにより、ジャンプさせる
    技。数年前にひか姉が命名した。
    (It's when you hit the thin part of your ruler with the pen
    to make it jump!Hika-nee named it a few years back.)

蛍  :技の名前なんですね・・・(Oh, it's the name of a move?)



 28歳 男性 メキシコ
れんちょんに栄光あれ!


 男性 カリフォル二ア州
DYNAMITE


22歳 男性
あんまり好き過ぎて二回見ることになった。一週目はOPが引き起こした
猛烈な喜びの感情から、自分を押さえつけるだけで精一杯だったから。


不明
ツバメ返し!?某剣士が彼女のことを誇りに思うだろうな。

れん:ツバメ返しは、定規の一部分が机からはみ出たとき、ペンに乗せて
    押さえ込みに持って行く技なん。こうやって、こうするのん!反撃
    なの~ん!(A Swallow Reversal is when part of your ruler is
    hanging off the desk, and you use your pen to push it up
    and onto another player's ruler. You do this・・・like that.
    It's a counterattack!)




不明
つまり、れんちょんはサーヴァントだったってことか?このプロットのひねりは
流石に予想してなかった。


不明
サーヴァントだとしたらクラスはなんだ?バーサーカーとか?


不明
問おう。貴方が、田舎のマスターか?


不明



不明
いいね。


不明
れんちょんは真のアサシンだったのか。


不明
問おう、貴方が私のマスターなのん?(I ask of you; are you my Masternon?)

れん:ぁ、こまちゃん倒せなかったのん。(I failed to defeat Koma-chan.)
小鞠:こら、こまちゃん言うな!(Hey!Don't call me Koma-chan!)
蛍  :こまちゃんって呼ばれてるんですか?先輩
    (They call you Koma-chan, Senpai?)

小鞠:わっは。先輩って呼んで貰えた~!(She called me Senpai!)
蛍  :ぇ?(Huh?)
小鞠:夏海もれんげも先輩扱いしないからさ-!何だか新鮮!(Natsumi
    and Renge never treat me like a senpai. It's new to me!)




不明
どうして、こまちゃんはこんなに可愛いんだ!


不明
小さいモノは可愛い傾向にあるからだね。


不明
阿澄佳奈マジックだろう。彼女の声が素敵なんだ。


不明
俺の身体が今期の間、小鞠とぽぷら、そしてれんげに耐えられるかわからない。

小鞠:よ~し、じゃあ、ここから私の快進撃始めちゃおうかなぁ、れんげも
    覚悟しときなよー。(All right, I guess this is a good time to
    start planning my victory. You'd better get ready too, Renge.)

蛍  :えい。(Go!)
小鞠:次、私の番が来たら、さっきのツバメ返しのお返しするからね。じ
    ゃ、私の番・・・あれ?私の定規は?
    (It's my turn next, I'll get you back for that Swallow Reversal.
    Okay, my turn・・・Huh?Where's my ruler?)




不明
夏海はまだお兄ちゃん大好きなのか?


不明
いや、いまベストガールが愛してるのは俺だから。


不明
いまの彼女にあるのは憎しみだけだ。


 男性 ニューメキシコ州
兄貴は背景キャラで終わらずに、ちゃんと存在を認められるようになったな。

夏海:兄ちゃんもやる?定規落とし。姉ちゃん負けちゃったから、その場
    所から途中参加でいいよ。よ~し、じゃあ、ちゃっちゃと始めてね~
    (Wanna play knock-down-the-ruler with us, Nii-chan?Nee-chan
    lost, so you can jump in from her spot. All right, go ahead and start. )




不明
定規バトルがそこらのアクションアニメよりもよっぽど白熱してるんだが・・・


不明
定規ゲームは異様に盛り上がったな。
田舎にいるときは、自分でエンターテイメントを作らなきゃいけないんだ。


不明
定規の戦いはカードバトルみたいな側面もあるよね。
なっつんなんて、こまちゃんの代わりに兄ちゃんを召喚してたし。

夏海:ちょ!一回の攻撃で三人共に攻撃してきた?!ヤベェ!兄ちゃん強い!
    (Whoa!He attacked all three
    of us in one strike?!Crap!Nii-chan's good!)




不明
とりあえず、兄ちゃんが遠野志貴であることは既に分かってる。


不明
サーヴァント・キラー、にぃにぃ。


20歳
あの空中攻撃を見る限り、小鞠のお兄ちゃんはアンドロイドではない・・・のか?

夏海:よっしゃ!兄ちゃんの定規落とした!し・・・白刃取り白羽取りだぁぁぁ!
    (All right!You knocked off his rul— Th-The Last-Second Grab!)

蛍  :白羽取り?(Last-Second Grab?)
れん:落とされても、床に着く前にペンではじき返して机に戻したらセー
    フになる技なん。(It's when you flip your ruler with your
    pen before it hits the floor, and get it back on the desk
    to stay in the game!)

夏海:上級技だよ・・・つか、いつの間に兄ちゃん移動したんだ?
    (It's a highly advanced move.
    When did you move over here, anyway?)




不明
いや彼の場合はただ、やることなすことすべてキマってる(badass)だけだから。


 16歳 男性 
彼はアニメの主人公なんだよ。まだ高校生じゃないってだけでね。実際、高校
はれんげの姉と同じく東京にいくだろうし、それからすべてが動き始めるんだ。

小鞠:がんばれ~(Good luck.)
蛍  :えい。(Go!)
夏海:あっぶな!せっかく安全地帯に戻したのに・・・
    (That was close!And after I got it back to the safe zone・・・)

れん:なっつん。うち、にぃにぃに勝つ為に、なっつんに全てを託して賭けにでるん。
    (Nattsun. To beat Nii-nii, I'm going to wager everything on you.)




男性
もし主人公が喋らないままなら、ばからしいくらい退屈(boring ass)なアニメ
になりそう。


37歳
彼はハーレムを持たないハーレム主人公だけど、恐ろしいことにその事実さえ
彼の男らしさを阻むことはできないんだ。

夏海:え?どういうこと?(Huh?What do you mean?)
れん:それは・・・見てればわかるのん!(Watch and you'll see!)
小鞠:滝登りしたのはいいけど、夏海の上に乗ったじゃん。もしかして失敗?
    (Huh?It's fine that you did a Waterfall Climb,
    but it landed on Natsumi's ruler. Was that a mistake?)

夏海:分かったぜ、れんちょん!このまま、れんちょんの定規を乗せつつ
    ツバメ返し!兄ちゃんの定規に2枚重ねで押さえ込み!
    (I get it, Ren-chon!Now I do a Swallow Reversal with
    Ren-chon's ruler still on mine, and Nii-chan's ruler is
    pinned under both of ours!)




不明
彼女たちが遊んでいたゲームに・・・やられた。(ruled)
(訳註:ruled は、ownedと同様「相手を支配する」→「こてんぱんにやっつ
    ける」ことを意味します。ここでは定規が「ruler」であることにも掛けた
    ネタです。ちなみに"ruler"には支配者、統治者という意味もあります。)



不明
「支配者をたたきつぶせ(knock-down-the-ruler)」とは、センスを感じる遊戯だ。


不明
そして、ここでの支配者(The ruler)は紛れもなく兄貴だった。

夏海:ここで落としても駄目だ。見てみろ完全に兄ちゃん白羽取りの構え
    をしている。よし、ほたる!そこから思い切り撃ってうちとれんち
    ょんの定規と一緒に、兄ちゃんの定規を落としてくれ!
    (I can't knock it off now. Just look. Nii-chan's in position
    to do another Last-Second Grab. Okay, Hotarun!Hit it
    from there as hard as you can, and knock off my ruler
    and Ren-chon's along with Nii-chan's!)




 男性 カリフォルニア州
夏海の定規に禁止物質の不正使用疑惑があがっており、現在調査中です。


27歳 男性
予想外の激しさに驚いた。お兄ちゃんみたいに俺もノックダウン・ザ・ルーラー
マスターになりたい。

夏海:そして、兄ちゃんが高速で飛び出したウチの定規に気を取られてい
    る間に・・・れんちょんの定規が兄ちゃんの定規と自爆する!これ
    が3人で力を合わせた白羽取り封じだぁぁぁ!(And while Nii-chan
    is distracted by my ruler flying past him, Ren-chon's ruler
    destroys his in a suicide attack!It's a move that took all
    three of us working together: the Last-Second Grab Blocker!)




 男性 
兄貴は完璧に、数でやられた(zerged)ね。
(訳註:zerg は「格下のものが物量や大群によってごり押しする」ことを意味
    する表現。由来はRTS「Starcraft」において数で圧倒する戦い方をする
    種族Zergより。物量押しを「Zerg Rush」や「Zerging」と言います。)



30歳 男性
兄ちゃんは定規スキルで飛び抜けすぎだろう。(笑) これは弱体化パッチを
当てる必要がある。


23歳 男性
あぁ、のんのんびより。君は俺の人生を明るくしてくれる。蛍の回想で、どれ
だけ簡単に田舎のライフスタイルに馴染めたかわかったのも嬉しいし、彼女が
たわいない遊戯であってもそこに楽しみを見いだしたことに心が暖まった。

蛍とこまちゃんが一緒に愉しんでたけど、特にKOMA-CHAN!君の抜けっぷり
と、その愛らしい表情を待ちわびてたんだよ!AWWW!NNBの最も良いところ
の一つに、徹底的なまでにありふれた部分の描写の巧みさがあるよね。

良い意味で、子供っぽさと楽しさがある。彼女たちの戦術や、仲間内だけの言葉
や反応、そして、純粋な勝利への幸福感。それらを見ているだけ自分の子供時代
に引き戻され、どれだけ馬鹿な遊びを思いつき、それに興じたかを思い出すんだ。

小鞠:は!
れん:な!
夏海:はい!
蛍  :あ!
夏海:よっしゃあ!力を合わせて兄ちゃんに勝ったぁあああ!
    (All right!We worked together and beat Nii-chan!)




不明
良いアニメ過ぎて、終わったらどうなっちゃうか現時点で自分が心配になるな。
しかし、エピソードが終わる度に、新たな人生の意味を見いだしてる気分だよ。
今週もまた、数学の授業用の新たな遊びを得られた。


34歳 女性
ルーラーダービーをベースにした、スポーツアニメを見てみたいわ。


不明
小学生女子に負けてしまったときの卓の気持ちがよくわかる。彼は
男としての誇りを失ってしまったんだ。

蛍  :面白かったです。あっ、もう一回やりませんか?次は自分一人でど
    れだけやれるかやってみたいです。(It was fun!Can we play
    it again?I want to see how well I can do on my own this time!)

夏海:じゃあ、もう一回戦行くぞー!(We're gonna play one more round!)
一同:おぉ!(Yeah!)
れん:次は1番とるのん!(I'm gonna win this time!)



不明
これでこんなに盛り上がってるんだったら、最新の携帯ゲーム機を渡すと
どうなっちゃうんだ?


不明
みんな、壊れるだろうね。


不明
ぶっちゃけ、どんなゲーム機よりも彼女たちの遊びのほうが面白いと思う。


不明
ていうか、1期で蛍の家に行ったときにPS3みたいなのが家になかった?



不明
越谷家はスーパーファミコンだったな。


不明
スーパーファミコンがあればなんでも出来るからね。


不明
(コール・オブ・デューティできねえだろうが、クソが。)



不明
みんなの前に強敵として立ちふさがって盛り上げた後、何も言わずに去って
いくお兄ちゃんに惚れ惚れしてる。


不明
あそこの身の引き方だけで、「一期の彼の背景扱いはただ妹たちの邪魔を
しないように自ら引き受けてた」という推論がいよいよ現実味を帯びてくる。


不明
にいさんは、びより達にとっての静かなる守護者(Silent Protector)なんだ。
(訳註: Silent Protector は、バットマンのことです。映画「ダークナイト」に
    おけるジムゴードンのラストシーンでの台詞が元ネタ。ジム「彼はヒー
    ローではない。静かなる守護者、目を光らせる番人。ダークナイト。」)



不明
姉さんって色っぽいよね?
0000
一穂:君たち・・・休み時間、とっくに終わってるんだけど?
    (You guys, break time ended ages ago.)




不明
彼女は晴れ着を着てるときが最高なんだよなぁ・・・普段はちょっと怠惰すぎて。


不明
それが良いんだろう。


不明
もし、自分が田舎で過ごしてたら(lived out in the sticks)、一穂の美しい瞳
に恋してしまうだろうな。そして、彼女と怠惰に朝寝坊(lazy lie-ins)したい。
(訳註:lived out in the sticks ここでのsticksは森を意味するスラング表現
    で木々と枝葉を指します。元々は、森や田舎を見下す表現でしたが
    単体での用法が風化してしまい、上記の成句表現のみが残りました。)



不明
美しい瞳って・・・今まで、彼女が目を開いたことあったっけ?


不明
彼女は愛する人にしか瞳を見せないから。


不明
このアニメは本当に大したもん(really something)だよ。真の安らぎをもたら
してくれる。

蛍  :ペンと定規であんなにエキサイトするとは思いませんでした。
    (I never thought a game using just pens and rulers
    would be so exciting.)

れん:他にも消しピンもあるん。(There's Eraser Flick, too.)
蛍  :消しピン?(Eraser Flick?)
小鞠:消しゴムを指で弾いて相手の消しゴムを落すんだよ。
    (You flick an eraser with your finger to knock down
    an opponent's eraser.)

れん:ペンと消しピンで野球も出来るん。
    (And we play baseball with pens and erasers, too.)




不明
純粋に定規落としゲームで盛り上がっちゃったよ。あと自分も
幼い頃「消しピン(Eraser Flick)」をやってたことも思い出した。


不明
ゲームの複雑さと難解さこそ、今回のハイライトだったと思う。
そして、いつか「消しピン」が描かれるのを楽しみにしてる。


不明
今回は、このアニメに隠されたメッセージのようなものを感じたな。
最新の技術がなくたって友達と楽しむ事は出来る、という。


 44歳 男性 カリフォルニア州
携帯情報端末がありふれたものとなる以前
我々には確かに紙や鉛筆を使った沢山の遊戯があった。


29歳 男性
今回の遊戯、誰かがSteamで販売してくれないかな?

蛍  :知らない遊びが色々あって楽しいです。ここに引っ越して来てから
    初めての体験がいっぱいあって。(It's fun to learn so many new
    games I didn't know of before. I've experienced so many
    new things since I moved here.)

れん:それはよかったん。(That's great.)
小鞠:ぉ、じゃあ今度、星を観に行かない?
    (Hey, want to go look at the stars sometime?)

蛍  :行ってみたいです!(I'd love to go!)
夏海:じゃあ、一緒に行こうかな。(Maybe I'll go with you.)
れん:うちもいくん。(I'll go, too!)



男性
蛍みたいな面倒見の良い飼い主をもってるのは幸運としか言い様がない。


不明
しかし、イイケツしてる犬だ。


不明
スクワットしてるんだろうね。


不明
犬?一期の時ってあんな犬いたっけ?


不明
ほたるんのこまぐるみエピソードの時に、背景で不気味に描かれてる犬なら
確かにいたよ。

蛍  :ペチ、お散歩にいくよ~?よしよし、慌てないの。それじゃあ行こう
    か。そうだ、先輩に借りたノート返しに行こうかな?ゴルフ昨日や
    ってみたし。(Pechi, let's go for a walk. Okay, okay. Don't
    get so hyper. Ready to go?Oh, right. I could go return
    Senpai's notebook, too. I played some golf yesterday.)




不明
俺たちが、蛍の顔を舐めることは決してないのにどうしてまだ生きてるんだ?


不明
ぺちって犬種としては何にあたるんだ?


不明
コーギーの雑種じゃないか?


不明
柴犬じゃないの?


不明
ケルベロスの息子。

蛍  :こっちの道行ったことないな・・・よし、ペチ行ってみようか。
    (I've never gone this way before. Okay, Pechi, let's check it out.)

ぺチ:ばう!



 女性 
ほたるんの出番が多くて嬉しいわ。:)


不明
[x] - より多くの蛍
[x] - にゃんぱす
[ ] - コンビニエンス・ストアに行く
[ ] - 小さな少女が外から尋ねてくる
チェック・リストをさくっと済ませておこう。


男性
もっとたくさんの駄菓子屋(Candy Store)を切望してる。


 男性 カリフォル二ア州
駄菓子屋×れんげをもっとくれ。彼女がれんげのベビーシッターしてるところを
スピンオフにしてくれたら100%見るから。

蛍  :あれ・・・ここさっきのところ?ま、まあ戻ってきたってことは。
    いちばん左の道を行けばいいってことかな?(Huh?Is this where
    we just were?W-Well, if we're back where we started,
    that means we should take the left path, right?)




不明
蝉の声を含めた虫の音、鳥のさえずり、牛の鳴き声、農村の生活音、すべてが
整ってて没入感を生んでるのに、一体全体どういうわけで犬だけあからさまな
人間ボイスなんだ?普通に犬の声を使えば良いのに、めちゃくちゃ気になった。

(皆、ごめん。たぶん俺が神経過敏なだけなんだけど妙に引っかかってさ・・・)


不明
まあわかるし
俺も一瞬で萌えゾーンからたたき出されたけど、笑っちゃったからね。(笑)


 男性 スウェーデン
この神懸かった背景美術を担当してるのは誰なんだ?


usa_50 不明
ショッピングセンターまであと40kmって看板で、5マイルくらいかな~と思い
ながら見てたんだ。でもGoogleでマイル換算したら40km=25マイルだった。
みんなどこで日用品を得るんだろう?

蛍  :おかしい・・・さっき来たとき川なんてあったっけ?完全に迷っち
    ゃった・・・あ・・・ここ・・・どこなの・・・どどど、どうしよ
    う・・・全然道わからない!道聞こうにも人見当たらないし・・・
    (That's weird・・・Was there a river when we came by here
   before?I'm totally lost. Where・・・am I?Wh-Wh-What do
   I do?I have no idea where to go!I don't even see anyone
   I can ask for directions!)




不明
25マイルなんて言うほどでもないだろう。週に一回車で行って買いだめすれ
ばいいし、彼女たちの村では食べ物も育ててるしね。


不明
40kmが5マイルだと思った?これだからバーガーは。


不明
アメリクラップの教育か。


不明
今期の蛍がよりキュートに見えてるのって俺だけなのかな?


不明
彼女はパニック状態に陥ってるとか、泣いてるときは特に可愛くなるね。


不明
ほたるんに関しては一話に一回、泣き崩れる(breakdown)瞬間があって欲しい。
一期でもウサギ小屋に取り残されてシチュー!シチュー!シチュー!ってなって
る瞬間が最高だったし。

蛍  :もうおうちに帰りたい・・・誰か来て・・・こまり先輩~・・・せ
    んぱ~い・・・(I wanna go home!
    Someone come find me!Komari-senpai!Senpai・・・)




不明
のんのんびよりの女の子達に色気を感じてるのってやっぱりおかしいかな?


不明
相手がれんちょんじゃないかぎりは、君にはまだ希望が残ってる。


不明
このおっぱいで11歳だぞ?


不明
もういいや、刑務所に行こう。

蛍  :ペチ・・・それは小鞠先輩の・・・どうしたの?ペチ!あ?ペチ
    どこ行くの!?ペチぃいいいい!危ないから戻って来て!ペチ!ペ
    チー!え?ペチー!(Pechi, that's Komari-senpai's・・・
    What is it?Pechi— Pechi, where are you going?Pechi!
    Come back!This is dangerous!Pechi!Pechi!Pechi!)




 43歳 男性 
蛍が道に迷ったときに、彼女の内側の小学五年生が顔を覗かせたのが好きだ。
彼女はいつだって礼儀正しくて良い子だから、幼いことを忘れがちになるんだよ。


不明
兄ちゃんがぺちに襲われても沈黙の誓いを破らないとは・・・どれだけ献身的
なんだ。


不明
一つも語りのない回が欲しいな。ただ、兄さんが町に行って、色んな事をする
だけの話が見たい。


 27歳 男性 
いままで出てきた全ての時間を合計しても、今回の登場時間に満たないんじゃ
ないか?

蛍  :この道まっすぐ行けば良いんですか?本当すいません。
   
何とか戻って来れた。(I just go straight down this road?
    Thank you so much. I finally made it home.)




不明
自分なりの理論として、彼女たちは実は時間の繰り返しの中に取り残され
てるんだと思う。そして、同じ事を何度も繰り返してるんだ。兄ちゃんだけが
それを認識してるけど、それに連なる深い理由から会話ができなくなってる。


不明
おそらく未来がどんなことをしても変わらなかったから、彼は諦めたんだろう。


不明
りぴーとがまた一巡し、最終回でいよいよ沖縄旅行に出かける皆の姿が映る。
そして、空港でれんげは「飛行機が落ちたらどうなるん?」と尋ねる。
それに対し、ねえねえは「そんなことにならないから安心して。」と答える。

しかし、また三期は前日譚になるのだった・・・


不明
OVAでも飛行機が離陸したところで終わってるんだよな。だから実際の旅行を
まだ見られてない。


不明
その飛行機が目的地に着くことはないからな。


不明
そういう笑えない冗談はやめろ。

小鞠:は~い!星見てくるだけだから直ぐ帰って来るって。
   (Okay. We're just going to see the stars, so we won't be out long.)

母親:蛍ちゃん、小鞠が寄り道しないように見張っといてね。
   (Hotaru-chan, make sure Komari doesn't make any side trips.)

蛍  :は、はい。(O-Okay.)
小鞠:もう、私の方が年上なのに・・・(Jeez, and I'm the older one・・・)
母親:はいはい。気をつけて行ってきなよ?(All right, go on. Be careful.)



不明
みんなは、小鞠が歳を重ねたらどうなると思う?


不明
俺の嫁になる。


不明
彼女は素晴らしい母親になるだろう。蛍への面倒見の良さもそうだし
それに、なにより彼女はびよりたちの中でずば抜けて可愛いからね。


不明
ちょうど、お母さんみたいになるんじゃないか?


不明
それも悪くない。

小鞠:夏海は夕飯食べたら寝ちゃった。れんげはおばあちゃんが来てて来
    れないって。(Natsumi fell asleep after dinner.
    And Renge can't come because her grandma's visiting.)

蛍  :あ、そうなんですか。(I see.)
小鞠:二人になっちゃったけど、いいよね?
    (It's still okay if it's just us two, right?)

蛍  :はい。(Sure!)



不明
自動販売機が泥棒に破壊されることもなく、そのまま残ってるってだけでも
ここは間違いなくいいところだ。


不明
そういうお前はどこの第三世界に暮らしてるんだ?


不明
イギリス。

小鞠:まぁ・・・そうだよね。普通、夜の自販機なんて、ムシムシパラダ
    イスだよね・・・(Yeah, of course・・・It's normal for a
    vending machine to be a bug paradise at night.)

蛍  :普通ですか?(That's normal?)
小鞠:わ、私はオレンジジュースにする。(I-I'm getting orange juice.)
蛍  :どうかしましたか?(Is something wrong?)
小鞠:へ?ぁ、いや何か中に虫とかカエルがいそうじゃない?(Oh, no, just
    ・・・Doesn't it seem like there'd be bugs or frogs in here?)




不明
森と平地のどことも知れない場所に自動販売機があるとかどういうことだよ?


不明
日本じゃどこにでも自販機があるって聞いたけど。


不明
こんな所にある自販機の中身を管理してるのは誰なんだ?


不明
炭酸の妖精。


不明
クマだね。

小鞠:わああああ!な、なんか居た!濡れてて、なんか冷たいの!
    (Something's in there!Something wet and cold!)

蛍  :ジュースじゃなくてですか?・・・ジュースでしたね。
    (It's not your juice?It was your juice.)




 不明 台湾
これってQOOジュースだよね?なんで、こっちで売らなくなったんだろう?


 不明 台湾
ミニッツメイド・ブランドで代替となるジュースは売られてるんだけど
Qooは何故か全然見なくなった。(売り上げに問題があったのか?)


 不明 台湾
wikipediaを見る限りは、台湾からは2005年からフェードアウトしてたみたい。
でも、日本語版のwikipediaを見ると2009年でブランド10周年って書いてあ
った。その後2012年にコカコーラ内でミニッツメイド・ブランドの傘下に入って

「ミニッツメイドQoo」になってたらしい。つまり、ミニッツメイドが代わりに入って
きたのも大元のコカ・コーラの意向だ。

小鞠:あ・・・ジュース買ったの絶対お母さんに言っちゃ駄目だよ?夜に
    買い食いしたのばれたら怒られちゃう。
    (Uh・・・Don't tell my mom we bought drinks, okay?
    If she finds out I was snacking at night, I'll get in trouble.)

蛍  :は~い。(Okay.)
小鞠:わ・・・あっ・・・
蛍  :どうかしました?(Is something wrong?)
小鞠:ペットボトルの蓋落としちゃった・・・あれ、見つかんない・・・
    ゴミになっちゃう・・・(I dropped the lid from my bottle.
    Huh?I don't see it・・・It'll be litter・・・)




不明
J・J・エイブラムス監督作品。


不明
水分補給を忘れずにね!


不明
フ○○ク・サマー。外に出てもいないのに、どうして脱水状態になるのか。

小鞠:やっとついたね。ぁ、懐中電灯持って逃げたりしたらダメだよ!?
    別に電灯無くても大丈夫だけど・・・逃げてるほたるがコケるかも
    しれないし。(We're finally here. Oh, don't try to run off
    with the flashlight in your hand. I'd be okay without the
    light, but you might fall and hurt yourself running.)

蛍  :ぇぇと・・・お気遣い有り難うございます。
    (Um, thank you for being concerned.)




不明
声を大にして言う気はないけど、蛍と小鞠をカップルとして見た
のは今回が初めてで・・・そして、それはなかなか悪くなかった。


不明
君がこっちに来てくれて嬉しいよ。


不明
百合厨(yurifags)を死体袋(bodybags)に詰めろ。

蛍  :うわぁ~・・・綺麗ですねぇ!(It's so pretty!)
小鞠:ねえねえ。星座分かる?(Hey, do you know any constellations?)
蛍  :わかんないです。(No, I don't.)
小鞠:あれって、オリオン座?(Is that Orion?)
蛍  :オリオン座って冬の星座だったような・・・
    (I thought Orion was a winter constellation.)

小鞠:じゃあ、アンドロメダってどれ?(Then which one is Andromeda?)
蛍  :う・・・わかんないです。(I・・・have no idea.)



不明
Are ga Deneb, Altair, Vega.


 71歳 男性 
SUPER POWAAAAAAAAAAAAAAAAAA!SUPER KAWAIIIIIII!


不明
考えてみると、今期はハイテンション・アクション/コメディの番組が多いから
2013年時より余計にのんのんびよりの重要性が増して感じる。このアニメ
の圧倒的なリラックス効果に心から感謝してる。

蛍  :何か分かる星ありました?(Do you see something you know?)
小鞠:あそこの星を結ぶとラーメン座。
    (Those stars form the ramen constellation.)

蛍  :じゃあ向こうのを結ぶとそーめん座ですね?
    (Then those over there must be the somen constellation!)




不明
ガチの定規ペンゲームに、ほたるんと小鞠の星を眺めてる(stargazing)姿。
一期の補完をしていくと聞いたときはどうなるかと思ったけど、毎分毎秒に
価値があった。 (訳註:stargazing には茫然自失という意味もあります。)


不明
8歳の誕生日に、うちの両親も天体望遠鏡を買ってくれて、空を眺めるのが
大好きになったけど、光害のせいで10歳頃には無用の長物とかして、15年
経った今では天に輝く光は10を数えるばかりだ。


不明
星は都会で眺めるモノじゃないからな。自分も、都市部から出るまで一度も星
を見たことがなかったし、最初に星空を見たときもすべて人工衛星かと思った
くらいだから。

小鞠:と、いけない、そろそろ帰らないとお母さんに怒られちゃう。
    (Uh-oh・・・We need to head back, or my mom will get mad.)

蛍  :名残惜しいですけどまた来ましょうね。
    (I hate to leave, but let's come again sometime.)

小鞠:おっけー。じゃあ、戻ろうか。(Okay. Ready to go, then?)
蛍  :あ、足下照らします。(I'll light the path for us.)



不明
もし、君たちが森で迷子になってる幼女たちを見つけたらどうする?


不明
そりゃ、安全かつまともな形で家に帰れるよう手配するよ。


不明
彼女たちに道を示しつつ、少女が少女と恋するのは健全なことだと教える。


24歳 男性
もし、自分が同じ状況だったら、まず電池を一回取り出してから、もう一度
入れ直すだろうな。もっとも、それで駄目だったら同じように取り乱すだろう
けど。

小鞠:わあ!ほたるん・・・なに明かり消してるの?!
    (Hey!H-Hotaru, why'd you turn off the light?)

蛍  :え?消してないですよ!勝手に消えて・・・
    (Huh?I-I didn't turn it off!It just went out!)

小鞠:貸して貸して早くスイッチ!(Let me see it!Flip the switch!)
蛍  :ダメです。電池なくなっちゃったみたいです!
    (It's not working!I think the batteries died!)

小鞠:ぇええええええ!すすす、どうしよう・・・
    (What?!Wh-What do we do?)




不明
それで、君たちは暗闇を怖いと思ったりするのか?


不明
YOUTUBEで怖い宇宙人の動画を見た後だったら怖いな。


不明
こっちは一年中暗いから、怖いと言うより不便が先に来る。


不明
今回は何よりもバンディングの悪夢だろう。デバンディングかけても完璧に残
っちゃってる話だし。
(訳註:バンディングは画面が綺麗なグラデーションにならず、縞模様のように
    なってしまうこと。暗い画面では特にブロックノイズも伴うので、顕著に
    なります。参考までに、下に明るくした画像を貼っておきます。)


小鞠:ほ、蛍泣いてるの?!これ位で泣いちゃ駄目!駄目だよ!め!
    (H-Hotaru, are you crying?!Y-You can't cry over
    something like this!Don't!You can't!)

蛍  :すいません・・・で、でも暗すぎて帰り道わかんないです・・・
    (Sorry・・・B-But it's so dark, I can't tell how to get home)

小鞠:そんなの周りを見渡せば・・・やっぱりわかんない・・・
    (Yeah, but if we just look around us・・・Nope, I can't tell.)




不明
小鞠のほっぺ周りがえらいことになってたな。


不明
家の中なのか、それとも森の中なのかでも話は変わる。少なくとも真っ暗闇で
茂みの向こうでこちらを見つめる野生動物の目が光ったりしたらそりゃ怖いよ。


不明
森の中で夜を過ごすのは誰だって怖いからな。武器板やアウトドア板の住民で
さえ怖がるだろう。

小鞠:蛍、こっち!私お姉さんだもん!ちゃんとほたるを送ってくから!
    絶対離れちゃダメだよ。(Hotaru, this way!I'm the older
    one here. I'll get you home. Don't let go of my hand.)

蛍  :せ、先輩・・・道わかるんですか?
    (S-Senpai・・・You can tell which way to go?)

小鞠:私も分かんないけど、でもこのままここにどうにもならないし。
    (I can't tell either, but staying here won't do us any good.)




 男性 ロードアイランド州
小鞠の失敗が見ていて楽しいのと同じくらい、先輩として振る舞ってる姿が見ら
れて嬉しい。いつもながら景色も華やかで星を眺めてる最中に流れていたBGM
も良い雰囲気を作ってた。


不明
先輩は頼りになるなぁ~!


不明
これは文字通り、小鞠が蛍に先輩として振る舞った初めての瞬間なのか。
一見するとなんてことない瞬間に見えるけど、確かにそこにあったんだ。

小鞠:だ、大丈夫だって。段々目も慣れてきたし、深呼吸して落ち着けば
    絶対道分かるから。わああああ!
    (W-We'll be fine. My eyes are starting to adjust. Just take
    a deep breath and calm down, and we'll find the wa—)

蛍  :せ、先輩!(S-Senpai?!)



不明
虫が彼女のジュースに飛び込むギャグが来そうだったから、がっかりと同事に
安堵してる。飲み物の蓋をしてないときはいつだって、緊張させられるんだよ。


不明
虫を食べることの何が問題なんだ?種類によっては甘い奴だって結構いるのに。


不明
しかし、蓋を拾い上げてそのまますぐにボトルに着けちゃうのはちょっと・・・
えぐいな。ここを見てると、小鞠は二度漬け(double-dips)とか平気でしそう。

(訳註:double-dip には、様々な意味があり「共用のソースに漬けてかじった
    ものをまた漬ける」「二股をかける」「景気の二番底」等を意味します。
    
※以降は下品なネタ解説なので、嫌いな方は読み飛ばしてください。※

    また、男女の営みにおいて「まず前で一戦、次に後ろで一戦、そして前で
    もう一度」という意味もあります。これは非常に不衛生な行為とされており
    この用法だけでも「二度漬け」が英語圏でどんな扱いなのかわかりますね。)

小鞠:な、何さっきの?虫?ん?何か手に・・・ペットボトルのふた。
    あ・・・さっき落としたやつだ・・・
    (Wh-What was that?A bug?My hand hit something・・・
    A lid from a plastic bottle?Oh!It's the one I dropped!)

蛍  :ということは、こっちの道であってるってことですか?!
    (Does that mean we're going the right way?)




不明
蓋の上部が下になってたから、特別問題は無いんじゃないか?


不明
むしろ、それで何故問題がないと思うんだ?
余計に虫が蓋の裏に乗っかってる可能性が出てくると思うんだけど。


不明
汚れてる可能性もあるから、拭き取ったほうがいいのは間違いない。


不明
は?二度漬けの何が悪いんだよ?
俺だって、誰も見てないときはボトルから直接牛乳を飲んでるけどな。


不明



不明

(私の気持ちを察した上で) より傷つく言葉を選んだんでしょう?


不明
そういうリアクションはわかるけど、俺だってやるし皆もやってるだろう。
それこそ、他にもお風呂で・・・(後略)


不明
小鞠のボトルが空になってたから気にしなかっただけだと思うんだが・・・


 男性 
自動販売機は、道に迷ったときの究極の道しるべだったんだ。

小鞠:蛍、こっち!早く!(Hotaru・・・This way!Hurry!)
蛍  :あ?先輩、向こう!光が見えます・・・戻って来れましたよ、先輩!
    あの、先輩?(Senpai!Look there!I can see light!
    We made it back!Senpai・・・Um, Senpai?)

小鞠:安心したら、腰ぬけちゃった・・・
    (I was so relieved, my knees gave out・・・)




不明
俺は別にゲイ野郎でもなんでもないんだけど、どうしてここで泣いちゃったんだろ。


不明
それは君が彼女たちの姿で満たされたからだね。


不明
ていうか、蛍ってかなり力強いよな?


不明
小鞠は重たくないから!


不明
小鞠が実際のところ、何kgくらいなのか気になってる。


不明
蛍の「はぁい。(Haaaaaaiii~)」って返答は
これまでに人類の生み出してきた音の中でも最も優れたモノだった。


不明
このシーンの可愛さが半端じゃないんだが・・・自分でもどうしてかはわからん。

蛍  :大丈夫です。先輩に助けてもらったお礼ですから。
    (It's all right. I want to thank you for helping me.)

小鞠:腰ぬけたこと、絶対、夏海に言っちゃ駄目だからね。
    (Don't tell Natsumi my knees gave out, you hear?)

蛍  :は~い。(Okay.)
小鞠:れんげにも言っちゃダメだよ。誰にも言わないでね。絶対だよ!
    (Don't tell Renge, either. Don't tell anyone, okay?Promise!)

蛍  :はい。二人だけの秘密にします。(Okay. It'll be our little secret.)



不明
こまちゃんの方が年上であると共に、最高の組み合わせだからじゃないか?


不明
こまちゃんだからだね。


不明
なあ、その呼ばれかたを彼女は嫌ってるよ。


不明
知ってる。


不明
もしかしてこれって、ほたるんがこまちゃんへ執着し始めたきっかけの話か?

れん:うち、定規ピカピカに磨いてきたん!
    (I polished my ruler up all nice and shiny!)

小鞠:おぉ~
夏海:何かすげえけど、何か意味あんの?
    (Pretty cool, but is there a point?)



不明
りぴーとのコンセプト、悪くないね。自分は好きになれない気がしてたけど
思いがけず、ほたるんが小鞠のことを気に入るきっかけが得られた。間隙
を埋めていくのはかなり魅力的な可能性を秘めてる。


israel_50 不明 イスラエル
りぴーとについて蛍というキャラの観点から考えると、彼女が都会から来た
転校生であり、外の視点を持ち込んでくれる存在である以上、彼女が転校
してきた頃の話を続けるのは理に適ってるように思える。


不明
蛍は都会暮らしで癒されたがってる視聴者の分身でもあるからな。彼女の
立ち位置が変わらないように来た頃を繰り返すのはたしかに正しいと思う。


不明
>都会暮らしで癒されたがってる視聴者 変態という点でも共通してるよね。

夏海:ほたるん、定規落としやろう?
    (Hotarun!Let's play knock-down-the-ruler!)

蛍  :ぁ、は~い。(Oh, okay!)
小鞠:二度は負けられない。(I won't lose again!)
夏海:今日のうちはひと味もふた味も違うからな。(It'll be different this time.)
れん:負けないん。(I won't lose!)
小鞠:今日は勝つからねぇ~!(I'm gonna win today!)



不明
どうしてその消しゴム、"eraser"って英語で書いてあるんだ?


不明
マーケティングの問題だろう。英語がわからずとも、モダンに感じるらしいし。


不明
日本だと誰でもそれなりに英語を習ってるから、多少使う分には抵抗ないんだろ。


不明
なるほど。それは筋が通ってる。



不明
つまり、これが全ての始まりだったと。


20歳 男性
こうして、蛍は先輩に恋したのでした。
彼女はこのあと、沢山のミニ先輩に囲まれながら幸せに暮らしましたとさ。


不明
こまを運んだことで彼女を持ち運べる形にすることを思いついたってことか?


不明
こまぐるみのほっぺに、大きなピンクの楕円がついてるのは
こういうことだったのか。蛍にはこの瞬間の小鞠の表情が焼き付いてしまったんだ。



りぴーと  2  3  4  5  6