00905
I Made a Teru-teru Bouzu
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


不明
のんのんびより(NNB)を見ると、最近の子供が逆にこういう経験から
遠ざけられてることを悲しく思えてくる。彼らは「子供らしく」あることを
否定されて、大学に行くまでの間、厄介事から隔絶された安全な部屋

で、プチプチ(bubble wrap)に覆われたような日々を送ってるんだから。

蛍  :れんちゃんはなにやってるの?(What are you doing, Ren-chan?)
れん:うち待ち伏せ作戦なん・・・カブトエビ捕まえたのーん!大量なん!
    (I'm gonna ambush them!
    I got some tadpole shrimp!It's a big haul.)




不明
今期はれんげの衣装に今まで以上に気合いが入ってることに気付かされた。


不明
この話って
れんげが外の友達を作った前の話なのかな、それとも後の話なのかな?


 25歳 男性 ユタ州
結果的には死と生、別れと出会いを経験した話だから、ほのかの話の
補完にもなってるよね。


不明
カブトエビか・・・そういえばそんなの居たな。


 不明 台湾
ところで、これはカブトガニのちっちゃいバージョンって理解でいいのか?

蛍  :初めて見たから珍しくて・・・
    (I've never seen them before, so they're new to me.)

れん:うちもお世話するの初めてなん。
    (I've never taken care of any before, either.)

蛍  :皆でお世話の当番するの?(Are we all going to alternate duty?)
れん:ずっとウチが当番なん。(I'm on duty for them forever.)
蛍  :カブトエビ、気に入ったんだね。
    (You really like the tadpole shrimp, huh?)




20歳 女性
しかしいつもながら、れんちょんが興味を示すものって全く読めないわね・・・


不明
ところで兄ちゃんは、他の子供達と遊んでないときに一日何をやってるんだ?


不明
君は、本当にそれを知りたいのか?


不明
根本的には俺達と変わらないだろ。


不明
萌えフィギュアを作ってるんだよね。

蛍  :じゃ、じゃあ先輩!バス停まで私の傘に入っていきませんか?
    (H-Hey, Senpai,
    would you like to share my umbrella as far as the bus stop?)

小鞠:え?あ・・・うん。じゃあ、お願い。
    (Huh?Oh・・・Okay, if you don't mind.)

蛍  :こちらこそ、お願いします。(Not at all!I'd love to share with you!)
小鞠:早く、梅雨明けないかな~(I hope the rainy season ends soon.)
蛍  :雨もいいですよ?(But rain is nice, too.)
小鞠:そうかなぁ~(You think so?)



不明
ほたるんはチャンスを決して逃さない。


不明
れんちょんはそんな二人を応援してる。


不明



不明
いや、どういうことだよ?


不明
ひかげを混ぜるミーム大好き。


不明
俺もよくわかってないけど好きだよ。

れん:明日は晴れて欲しいのん!(I hope it's sunny tomorrow.)
夏海:なんで?(Why's that?)
れん:自転車が来るん!(My bike's coming!)
小鞠:お、買ってもらったんだ?(Oh, your parents bought you one?)
れん:おばあちゃんが送ってくれたん。ちょっと遅くなったけど入学祝い
    なん。(My grandma sent it for me. It's a late gift to
    celebrate starting school.)




 37歳 男性 ポルトガル
自転車に驚いてるれんげが可愛すぎて俺はもう駄目だ。


男性
自分はいつも、てるてる坊主を見るとちょっと憂鬱な印象を受けるんだよね。
彼らが吊られてるのもあって、昔の生け贄の儀式、たとえば首をくくる僧侶
か何か古民話がモチーフになってるように感じるんだ。


不明
そういえば
何故、れんちゃん(Ren-chan)ではなくれんちょん(Ren-chon)と呼ぶんだ?

一穂:お~い、れんちょん。てるてる坊主できた~?
    (Hey, Ren-chon. Is your teru-teru bouzu done?)

れん:できたん!でも、なんかうちが思ってたのと違うん。こんな小ささ
    じゃお天道様に見つけて貰えないん。(It's done. But it doesn't
    look quite like I imagined. If it's this small, the sun won't find it.)

一穂:れんちょんはてるてる坊主にも真剣だなぁ・・・
    (You even take your teru-teru bouzu dolls seriously, huh?)




不明
そっちのほうが萌えるからだね。


不明
-tan, -chan, -chon, -chin, みたいに幾つも種類があるけど、れんちょん
は舌の回りがいいからってのもあるだろう。


不明
じゃあ、れんちんち○にしたら二倍萌えるんじゃないか?


不明
れんこんを見てると、自分の幼かったことを思い出すな。全てが満たされた
状態から、少しずつ何もかもが幸せで楽しいことばかりではないことを理解
し始めるんだよね。

れん:まずはお皿に穴を空けて・・・その穴に添ってペンで線を引くのん。
    あとはこれに輪ゴムを通して・・・ねえねえ、前に買った白いレイ
    ンコートあるん?(First, I'll cut holes in the plate・・・Then
    I'll draw lines over the holes with a marker. Now I'll just
    put a rubber band through here・・・Nee-nee, do we have
    that white raincoat you bought a while ago?)

一穂:玄関だよ?(It's in the entryway.)



24歳
自分が見てきた中で最も可愛らしいてるてる坊主(teru-teru bozu)だった。


 23歳 男性 
俺にとってはもっとも恐ろしいてるてる坊主だったけどな・・・


43歳 男性
次、コスプレするときはこれにするか・・・

れん:お天道様・・・そう!ウチがてるてる坊主なのん!ねえねえ、これ
    どうなん?(Raincoat・・・Mister Sun・・・Yes!I'm
    the teru-teru bouzu!Nee-nee, how does this look?)

一穂:おうおう、可愛いじゃん。(Oh, you look cute.)
れん:これでお外行って来ていいん?(Can I go outside in this?)
一穂:え・・・それで・・・?雨降ってるし止めといたほうが・・・
    (Huh?In that?But it's raining. You probably shouldn't.)




不明
皆さんは、神として、そして救い主としてのれんちょんを受け入れますか?


不明
しばらくの間、れんげが今回見せてくれる笑顔は
マスクをつけてる時だけじゃないのか、という疑念にさいなまれてた。


不明
自分はどうしてもレインコートを着てる女の子を見るとよつばが頭に
浮かんじゃうんだよね。そのシルエットが心に焼き付いてるみたい。

れん:か~えるか~える♪かえるは大人♪おーったまは子ども♪後ろ足は
    えたらすねかじり~♪前足生えたら反抗期♪
    (Frogs, frogs・・・Frogs are grown-ups, tadpoles are
    children. When they grow hind legs, they're moochers.
    When they grow front legs, they're in a rebellious stage.)




23歳 男性
ちょっと待ってくれ、れんげ。そのカエルの歌はどういうことなんだ?


不明
あのカエルの歌ってもしかして「メリーさんの羊(Mary Had a Little Lamb)」
みたいな童謡なのかな?もしそうなら、親にとっての辛いことをカエルに
なぞらえて歌った巧妙な歌にも思える。ただ、いずれにしてもこの強烈な

皮肉をともなってる曲は無垢な7歳児に教えるものじゃないよね。(笑)


不明
自分が子供の頃、雨が降ったら庭に出て湖や川、山どころか文明まで築いて
遊んでいたことを思い出した。

れん:お~っ!雨の日だと掘りやすいんな!山作って、川も作るのん!っ!
    ウチとしたことが・・・スコップの誘惑に負けるとこだったん。
    そうだ!このバケツとスコップで音出せば、お天道様に見つけ
    てもらいやすくなるん!
    (Oh, it's easier to dig on rainy days. I'm gonna make a
    mountain, and a river. Oh, no. I almost gave in to the
    temptation of the shovel. I know!If I use this shovel
    and pail to make noise, it'll be easier for the sun to find me.)




24歳 男性
「どれほど強い雨に打たれようと、シャベルひとつで抗うことができる。
さもなくば太陽を永遠に失うだろう。」 ー 宮内れんげ


20歳 女性
このアニメ、れんちょんの素敵な冒険ってタイトルでもいいんじゃない?


39歳 男性 ①
自分用メモ:もし村で妙な出来事が起こったら
まずれんちゃんのアリバイ(alibi)を確認しよう。


不明
宮内家の周りでは妖怪が出没するみたいだな。
なまけアライグマ(A lazy racoon)しかり、キラーてるてる坊主しかり。



21歳 男性
人生における些細なことって、実際には自分で思ってるほど些細じゃなか
ったりするんだよね。自分がこのアニメをどれだけ愛してるか、言葉では
表しきれない。


68歳 男性
この全てが落ち着いてる感覚は蟲師を見てるときと同じだな。


 不明 メキシコ
魂が鎮まる・・・

れん:お日様~!お天道様~!晴れるのぉおおおん!なかなかやみそうに
    ないん・・・これは長期戦になりそうなんな。ふぅ~・・・あ、レ
    インコートに黒いのついちゃったん・・・でも、ちゃんとお仕事し
    ないと・・・(Mister Sun, Mister Sun!Please come out and
    shine!The rain still isn't stopping. Looks like this is going
    to be a long battle. Oops, some black got on my raincoat
    ・・・But I still have to do my job.)




不明
これは中々攻めたジョークだよね。彼女が白装束に身を包んで、奇妙な
カルトみたいな行動を取り始めるあたり。


不明
自分は、いつ彼女が十字架を焼き始めるんだろうとちょっと期待してた。


不明
KKK!KKK!KKK!KKK!


 30歳 男性 バージニア州
こまちゃんが霧の中に注視し始めた時点で笑っちゃった。
彼女がいいリアクションとってくれるってわかってたから。(笑)

小鞠:あ~もう!れんげが忘れてった漫画、届けに来たら急に・・・傘持
    ってくればよかった~!ん・・・?何の音?んにゃにゃああ!
    (Darn it・・・I came to bring the manga Renge forgot
    at our house, and it started pouring. I should've brought
    an umbrella. What's that noise?)




不明
安らかに眠れ、こまちゃん。(rip komachang)


不明
こまちゃんって猫になったのか?


不明
彼女は以前から猫だったよ。



不明
シリアル・キラーれんちょん。


不明
この雨なら証拠もかき消されるだろう。


不明
俺が見てるのってホラー映画だったっけ?

れん:ん?なんか音がしたのん。具なのん?
    (Something made a noise. Was it Gu?)

小鞠:(なな、何あれ・・・黒い涙と黒い涎だしてる!妖怪?こんな真っ
    昼間に?いやでも、妖怪って言ってもいい妖怪も居るし、見逃して
    くれるかも・・・って、あれ?ダ、ダメだ・・・遠目でよくわから
    ないけど、何か武器もってる!)
    《Wh-What is that?!Are those black tears and black
    drool?!Is it a monster?Out in broad daylight?!B-But
    even if it is a monster, there are friendly monsters too, so
    maybe it'll let me go・・・Wait, what?N-Nope!It's too far
    away to see clearly, but it has some kind of weapon!》




不明
小鞠が「バケモノ(monster)」が友好的かも知れないと思ってたのは
素直な驚きだった。他のアニメでも同じような状況でその可能性を考
えつくキャラってそういないだろう。


 不明 ワシントン州
本当は「妖怪(youkai)」って言ってたんだよ。妖怪なら必ずしも悪さを
することわけじゃないから。


39歳 男性 ①
妖怪だって?いやいや悪魔だろう!どうみても邪悪じゃないか!
・・・みんな、落ち着いてくれ。ただのれんちょんだったようだ。

れん:お・・・具じゃなかったん。こまちゃんだったんなん。こまちゃー
    ん!うちと一緒に晴れるようにお願いする~ん!
    (It wasn't Gu. It was Koma-chan.
    Koma-chan, come pray for the sun to come out with me!)

小鞠:(え・・・何か言いながら武器を振りかざして追ってきてる?!)《It's
    saying something and running after me with its weapon up?!》
    闘争心剥き出しだ~!(It's obviously hostile!)




 31歳 男性 ミネソタ州
れんれん坊主はゴジラでさえ恐怖に震えるだろう。逃げて!逃げて!


 23歳 男性 ドミニカ
ぶっちゃけ、俺でもコマチ(komachi)と同じリアクションをしたと思う。


不明
koma-chans_nightmare.jpg

一穂:結構、雨強くなってきたなぁ・・・そろそろれんちょん迎えに行く
    かね。あ、そうだ。(It's raining pretty hard now. I should
    go get Ren-chon. Oh, right・・・)



不明
怖がってるときの小鞠が可愛すぎてもう・・・


不明
ぶっちゃけ、ちょっと漏らしてそうだよね。


不明
小鞠を抱きしめて、何もかも大丈夫だと伝えてあげたい。

小鞠:見えた!れんげのおうち!かず姉、助けて!外に妖怪が・・・!
    たたた助けてぇえええ!神様仏様お天道様ぁあああ!(I see
    it!Renge's house!Kazu-nee!Help!There's a monster
    out here!H-H-Help me!God!Buddha!Sun god!)




不明
似たようなことを試みた他の例を見れば、彼女のてるてる坊主はまだまとも
だと言えるだろう・・・


不明
こまちゃんはこういうてるてる坊主がこなかったことを素直に喜ぶべきじゃ
ないかな?



不明
それって何のアニメだ?


不明
「侵略!イカ娘」1期の10話だね。

一穂:ごめんごめん、うちもてるてる坊主になったら、れんちょん、喜ん
    でくれるかなと思って(Sorry about that. I thought it'd make
    Ren-chon happy if I made myself into a teru-teru bouzu, too.)

れん:こまちゃん、泣くほど怖かったんな?
    (Koma-chan, you were so scared, you cried.)

小鞠:泣いてないもん。雨だもん。(I wasn't crying!It was the rain!)
れん:あ、晴れたん!(The sun's out!)
一穂:お~てるてる坊主の効果があったかな。
    (Oh, maybe the teru-teru bouzu worked.)




不明
かず姉と所帯を持ちたい。


不明
自分も子供の頃、幾世代かカブトガニを飼ってたから純粋に響く回だった。
ちなみに、うちのはトニーって名前だったな。10点満点中、11点の話だ。
安らかに眠れ、トニー。

れん:こっちのは餌いっぱい食べるん。で、こっちのは泳ぐの速いん!
    あっちのは・・・(This one eats lots of food.
    And this one swims really fast. And that one・・・)

夏海:名前とか付けた?(Did you name them?)
れん:ヒラタイラさんっていうん。(That's Flatty-san.)
夏海:どれが?(Which one?)
れん:どれもなん。(All of them.)
夏海:ふむ・・・(I see.)



不明
れんげこそ宝だよ。彼女たちが田園地帯を自転車で冒険
してるのも純粋に羨ましい。聞いてるだけでも楽しそうだ。


不明
BGM:Running in the 90'S


不明
駄菓子屋の時間だ!

小鞠:いいじゃ~ん。(Good job!)
夏海:なんかこの音懐かしいな。(That sound brings back memories.)
小鞠:うんうん。(Yeah.)
れん:く~ださ~いな~(Gimme candy!)
小鞠:こんにちは~(Hi.)
夏海:ちゃ~っす。(Hey.)
蛍  :おじゃましま~す。(Hello.)
楓  :お、いらっしゃい。(Welcome.)



不明
三つしか台詞が無かったけどな。;_;


不明
やった~!駄菓子屋だ駄菓子屋だ! → 五秒しか喋らなかったよ・・・


男性 ①
よし!駄菓子屋が登場したぞ!
これなら彼女が、れんげと甘いひとときを過ごすのも時間の問題だろう。


不明
駄菓子屋もてるてる坊主を作ったという事実で彼女を更に好きになった。

れん:駄菓子屋もてるてる坊主作ったん?
    (You made a teru-teru bouzu, too?)

楓  :雨で暇だったからな。作ってる間に雨やんだけど・・・
    (I had nothing else to do since it was raining.
    The rain stopped while I was making it, though.)

夏海:何買うかなぁ・・・(What should I buy?)



不明
で、れんげの本当の母親は彼女って事で良いんだよな?


不明
そうだね。そして、生物学的な父親は俺だ。


不明
ねえねえと駄菓子屋のiPS細胞で実験した結果
生まれたのがれんちょんだから。彼女は日本の国家機密なんだよ。


 不明 イスラエル
なっつんがれんげの面倒を見てたり、肩に載せて走り回ってる場面
が多くて珍しい組み合わせだと思ってたら、最後まで二人の関係性
が生きてたな。

小鞠:あったあった。(Found some!)
蛍  :なんですか?可愛い花ですね。(What?These are cute flowers.)
小鞠:これ、蛍袋っていうんだよ。
    (They're called "hotarubukuro" 《bellflowers》.)

蛍  :蛍袋・・・(Hotarubukuro・・・)
小鞠:蛍の花だね。(They're Hotaru flowers!)
蛍  :はい!(Yeah!)



不明
夏海はいつもクラスの中心のように描かれてきたけど、それでも見落とされ
がりな子だったと思うんだ。今回はそんな彼女がどれだけ成熟したお姉さん
の面を持っているか見せてくれたね。


男性
夏海は今期のMVPだな。随所で縁の下の力持ち(unsung hero)になってる。


不明
大きくなったら花になりたい。

小鞠:またね~(Later.)
蛍  :また明日~(See you tomorrow.)
夏海:ばいば~い。(Bye-bye.)
れん:あ~い。(Bye!)



不明
毎朝、登校する前のれんげの頭を撫でたい。


usa_50 51歳 男性 バージニア州 ②
1期からそうだけど、オリジナルのリコーダー曲が心に深く染みこんでる。


不明
れんちょんの不安定なリコーダーならば、一日中だって聞いていられる。


不明
あれは一話で流れた校歌だけどね。

一穂:れんちょ~ん、ごはんだよ~!(Ren-chon, time for dinner.)
れん:あ~い。もにょもにょもにょ。(今日、駄菓子屋行ったのん。)
    (Okay!We went to the candy store today.)

一穂:食べてから喋りな?(Swallow your food before you talk.)



 不明 スコットランド
れんげはどうしてこんなに可愛いんだよ?!
どうして彼女を養子に取ることが許されない!?(画面を抱きしめながら)


34歳 男性
小鳥遊宗太状態にならずに、れんげの生態を観察し続けることは不可能
だと判断した。だって、モニター越しでさえ彼女の頭を撫でたくなってしまう
からさ。


不明
静かに!れんちゃんが寝てるから・・・



不明
彼女をくすぐりたい欲求が湧いてる俺は、どこか間違ってるのか?


不明
ていうか、日本人は土曜日にも学校に行くのか?


不明
だね、この場合は半日だと思うけど。

夏海:眠い~学校昼からならいいのに・・・
    (I'm so tired!I wish school started in the afternoon・・・)

小鞠:ちょっと、服引っ張らないでってば~・・・
    (Quit pulling on my uniform.)




不明
日本板の鉄道ライブカメラスレを見てれば、確かに土曜日にも学生が通学
してるとわかるよ。何の為に行ってるのかはわからないけど、たぶん部活
なんだろうな。


不明
>日本板の鉄道ライブカメラスレ
そんなスレあんの?


不明
ずっと前からあるよ。


不明
ものすごいゆったりしたスレだけど快適なところだよ。日本の駅についてる
ライブカメラについてのスレだからね。ここでもあんまり話題は見たことな
いけど。


不明
機関車ヒカゲ(Hikage the Tank Engine)

(訳註:Thomas the Tank Engine/機関車トーマス を、もじったネタです。)


不明

(田舎娘、新幹線に乗る。)


不明
待って。すでに嫌な予感しかしないんだけど、大丈夫なのか?


不明
駄目だったよ・・・;_;


不明
自分の身体は、この瞬間にまったく備えられてなかった。


不明
今日は癒やしがない・・・ただ胸が痛むばかりだ・・・

夏海:ん?れんちょん、どうした?(Ren-chon, what's wrong?)
れん:ヒラタイラさん、動かないん・・・(Flatty-san isn't moving.)



不明
カブトエビで、こんな悲しい気分になるのはこのアニメだけだろう・・・


 19歳 男性 
れんげが悲しむと宇宙も悲しみに包まれる。彼女の笑顔を守らないと!


不明
雨音がBGMの役割を果たしてたな。このアニメは回復魔法をかけて
毎ターン体力を半分回復してくれるけど、今回はひらたいらさんで
効果が無効にされて、俺のHPバーに赤い所しか残らなかった。;_;


 男性 ロードアイランド州
れんげが他のキャラとは違う感情の表現の仕方をするのがたまんないな。
今回はその好例で、そのことを周りがよく理解してることが分かったのも
嬉しい。涙の代わりに雨が降ってたね。れんげの手に雨粒が落ちたときに

その背中がわずかに震えていたのも好きだった。

小鞠:可哀想だけど、仕方ないよ・・・カブトエビって寿命短いらしいし。
    (Flatty-san It's sad, but there's
    nothing we can do. Tadpole shrimp don't live very long.)

夏海:降ってきた。(It's raining.)
小鞠:れんげ、降ってきたよ?教室戻ろう?
    (Renge, it's raining. Let's go back inside.)




18歳 男性
れん「いかん。雨が降ってきたな」
??「雨なんて降って・・・」
れん「いや・・・雨だよ・・・」


26歳 男性
絶妙なタイミングで降ってきた雨が、れんげの涙を隠してくれたね。


不明
こんな悲劇とは思ってもみなかった・・・安らかに眠れ、ひらたいらさん。


 21歳 男性 オレゴン州
今回だけで登場キャラのちょうど半分くらいが死んだからな。

一穂:じゃあ、問題集開いて~・・・(Okay, open your workbooks.)
れん:・・・
夏海:あぁ~今日も終わった終わった。(Another school day over.)
小鞠:雨やまないねぇ・・・(And it's still raining.)



不明
癒やしはどこに行った・・・;_;


不明
俺はこれを求めていたわけじゃないんだ・・・


不明
おれはただ、彼女の笑顔が見たかっただけなのに・・・


不明
何故、雨のシーンの後ろ姿はこんなに切ないんだ。

夏海:れんちょ~ん、いくよ~!(Ren-chon, let's go!)


不明
一週間前にうちのハムスターが死んだばかりだから身につまされ(close
to home)すぎてどうしようもなかった。雨が降り出した所でむせび泣いて
しまったくらい・・・れんちょんが苦しむエピソードは法律で禁止すべきだ。


不明
皆、命や死の残酷さについて学んだ時のことを覚えてる?自分の場合
老年のハムスターを手のひらに載せながら、なんとか生かすために餌を
食べさせようとしたんだけど、最終的には丸まって、息が止まっちゃった

のを見た瞬間だな・・・20年前のことだけど、彼のお墓の前を通るたびに
悲しみが蘇ってくる。



不明
俺の人生における最初の10年間を一緒に過ごした犬が死んだときかな・・・
それまでも何度か身近な死はあった。母が誤って死なせるまで1週間だけ
飼っていた金魚や、一年に一度か二度会う程度の曾祖父の死みたいに。

でも、子供時代を過ごした犬が死んだときほどの衝撃は後にも先にもない。


不明
20代で、美しい妻がいて、二人の子供とまともな仕事、友人達に囲まれた
叔父が癌を患った時かな。彼の「ゲームオーバー」って顔を忘れられない。


不明
いまだに理由は分からないんだが、買った次の日に魚が死んだんだよね。


不明
「死んだオウム」

(訳註:ソースではYouTube版でしたがニコニコの字幕版に差し替えています。)


不明
魚って水道水に含まれる塩素に敏感だから直接その水を使っちゃ駄目だぞ?


不明 ※閲覧注意。残酷な表現があります。※
ハムスターがいきなり子供産んで、めちゃくちゃ喜びまくってあと、食べ物
をあげるのに中を見たら、赤ちゃんがバラバラになってたときかな。あの糞
親ハムスターは赤ん坊を喰いやがった。絶対にあの光景は忘れられない。


不明
それはハムスターの日常だな。


不明 ※閲覧注意。残酷な表現があります。※
祖父母の家に行ったとき、ペットとしてウサギがいたんだけど、既に衰え
てて間もなく死んじゃったんだよね。そしたら、祖父がその亡骸を掴んで
牧場と裏庭を隔てる巨大なレンガの壁を越すように投げ上げたんだよ。

で、最終的にその死体はフ○○キン・コヨーテどもの餌になってた。


不明 ※閲覧注意。残酷な表現があります。※
沢山飼ってる場合、ペットって感覚はなくなるもんだ。俺が幼稚園児の頃
うちでは100匹くらいウサギを飼ってて喰うか売るかしてた。皮剥がれた
ウサギは尻にエアコンプレッサー突っ込まれて、風船みたく膨らんでた。

夏海:明日日曜だしさ、また皆で何かする?
    (Tomorrow's Sunday. Want to do something together again?)

蛍  :いいですね。何します?(That sounds good. What should we do?)
小鞠:ん~・・・(Hmm・・・)
夏海:れんちょん、何がいい?(Ren-chon, what do you want to do?)
れん:うち・・・(I・・・)
夏海:あ!そうだちょっと忘れ物した!(Oh, yeah!I forgot something!)



不明 ※閲覧注意。残酷な表現があります。※
四歳の時に飼ってた雄猫がよくプレゼントをくれる奴だった。臓物の飛び出
したウサギ半分とか、血まみれの黒い鳥とか・・・一度、俺の靴の中にネズ
ミの頭部だけ入ってたこともあったよ。あのネコに神の祝福があらんことを。


不明
それただ単に、君のことを牙や爪での狩りが出来ない肉袋(meatsacks)だと
ネコが思ってるだけだぞ。ネコは、そんな君の為に餌を持ってきてくれたんだ。


不明
飼ってた魚が死んだ時だな。母は死んだことを告げてきたけど、自分はまだ
眠ってるだけだと抗ってた。最終的には母の言葉を受け入れて、そしてその
瞬間、俺の子供時代は終わりを告げた。

安らかに眠れ、ジム。そして、安らかに眠れ、ヒラタイラさん(Flatty-san)


不明
昔、ペット・ロックを飼ってたんだ。ある時、他の子供が犬や猫と一緒に
遊んでるのを見て、どうしてうちのペットは動かないんだろうって疑問が
湧いてきた。それで、うちのペットと必死に遊ぼうとしたり、話しかけて

みて・・・その時、はじめて当時5歳だった俺の脳に死という概念について
光明が差し込んだんだ。もしかして、死んでるの?それが分かったとき
既にうちのペットは動かなかった。じゃあ、父と母は最初から死んでいる

ペットをくれたってこと?この子に何があったんだろう?何をされたんだ
ろう?そう考えると全てが恐ろしくなってきて、すぐに石を埋めたよ。;_;
(引用:ペットロック 70年代にアメリカで流行した玩具の一つで
    ごく普通の石を仮想的なペットに見立てて愛玩するもの。)




不明
周りの飼ってる犬や猫よりも、君のペットは間違いなくロックだったよ。


不明
お前、笑わせるなよ。(笑)


不明
ニヤニヤしちゃった。(笑)


不明
7歳の時にうちのネコが死んじゃって、姉妹と一緒に一日中泣いてた。
少なくとも三日くらいベッドから出られなくて、悲しすぎて食事も喉を
通らなかった。最終的には無理やり母に学校に行かされたけどね。

小鞠:あのすみません。ちょっと一人遅れてて・・・
    (Um, I'm sorry, but one of us is running late.)

夏海:待って、待って待って!はぁ・・・間に合った・・・あぁ~しんど。
    (Wait up, wait up!Made it!Ugh, I'm beat・・・)

小鞠:もう、気をつけてよね?(Be more careful, would you?)



 25歳 男性 スペイン
夏海の内太股が見えたとき・・・正直、水着姿のときよりも興奮した。


不明
R.I.P. Flatty-sanandFlatty-sanandFlatty-sanandFlatty-sanandFlatty-sanandFlatty-san


不明
"Flatty-san"って10回言ってみて。


不明
れんげの返答を聞いたときは、蛍と同じ表情になったわ。

蛍  :あ、田んぼ・・・そうだ、明日晴れたらカブトエビ捕まえに行く?
    (The field・・・I know. If it's
    sunny tomorrow, why don't we go catch tadpole shrimp?)

れん:大丈夫なのん・・・死んじゃうの嫌なん。
    (That's okay. I don't want them to die.)




 63歳 女性 ヨーロッパ
ものすごく馬鹿な質問かもしれないけど、みんなが殆ど似たような場所から
バスに乗ってるのを見ると、彼女たちの住んでるところの近くに学校を新設
したほうがてっとり早くない?


不明
>歩いて2時間位
ここの会話はまさに田舎の人間って感じだな。


不明
そういう君は、彼女達(Biyoris)と二時間かけて、閉まってるコンビニまで
歩きたくないのか?


不明
ていうか、どうして自転車でいかないのかってことと、OVAと同じコンビニ
なのかってことが気になってる。

小鞠:ぁ、じゃあさ、近くにコンビニ出来たらしいから行ってみない?
    (Well, then. I heard they built a convenience store close by.
    Want to check it out?)

蛍  :いいですね~!(That sounds good!)
小鞠:確か歩いて2時間位だって。(I think it's about a two-hour walk.)
蛍  :えぇ?!遠くないですか?!(What?!Isn't that too far?)
小鞠:まあ、そんなもんじゃない?れんげもそれでいい?
    (It's about normal, isn't it?Renge, that okay with you?)

れん:ん。ありがとなのん。(Yes. Thank you.)



 不明 カリフォルニア州
二時間歩くくらいは彼女たちにとってどうってことない問題なんだな。
田舎のこういうところ大好き。


 27歳 男性 
自分にとっては正常な範囲内は一時間程度だな・・・まだまだ精進が
足りないようだ。


 23歳 男性 アラスカ州
是非とも、こっちで一時間散歩してみてくれ。凍えてしまうから。


 不明 台湾
歩きで二時間かかるところ、少なく見積もっても10kmの範囲を近所
扱いするとは・・・田舎の子供だなぁ・・・

小鞠:じゃあ、明日の午後ねぇ。(Okay, tomorrow afternoon.)
蛍  :は~い。(Sure.)
夏海:おっけ~(Okay.)



20歳 男性
自分以外にも、れんげが絵日記に涙を描いたところで、タマネギ忍者に
襲われた人っているかな?


 38歳 男性 イリノイ州
ひらたいらさんが死んで、絵日記に涙を描いた瞬間は
ただ、れんを抱きしめて、一緒に泣いてあげたかった。


 32歳 女性 
れんげが自身を絵の中で泣かせたことに一緒になって泣いちゃったわ。X'D


不明
俺は泣いてないぞ。みんなの涙が雨になってるだけで、俺は泣いてないから。


21歳 男性
自分でも何が何だか分からないうちに泣いてた。


不明
泣いたけど、まったく恥じてない。Y_Y



 55歳 男性 
このれんげの背中を見て、泣かない奴なんて居ないだろう。


不明
Nuri nuri. Nuri nuri.


不明
(偉大な戦友たちはみな、我々を残して逝ってしまった。)


不明
彼女は道半ばで倒れた戦友に思いを馳せてるんだろう。


不明



不明
??:何とかなるはずだ、れんげ。俺だって泥まみれで死にたくない。
れん:わかってるさ。一緒に家に帰ろう、兄弟。
??:お前も・・・そう思うか?

れん:勿論だとも。帰還したら、どこか豊かで静かな田舎で暮らそう。
??:・・・あぁくそ!いてえよ!ベトコンどもが憎らしい、れんげ。
れん:わかってる。わかってるよ、相棒。

それから間もなくアイツは死んだ。私はベトナムを忘れたと思っていた。
しかし、死は私を忘れなかった。それは、いつも身近にあった。私は
呪われていたのだ。


不明
目を閉じると、そこにはベトナムがある。目を開くとそこにはベトナムが
ある。全てのものがベトナムを思い起こさせる。田んぼ、雨、そして雨。
あの日、待ち伏せにあった時も雨が降っていた。骸の汚れを落とす雨。

雨、綺麗な雨。


不明
ていうか、ここは夏海の気持ちのほうがよくわかる。この計画性のなさ
に文句を言わない他の子のほうが凄いよ。


不明
まあ、まだ蛍は遠慮があるだろうし、れんげもそれどころじゃないから。

夏海:いやぁ酷かった・・・昨日のコンビニ遠足はホント酷かったな。
    (Man, that was awful.
    That trip to the convenience store yesterday was a nightmare.)

小鞠:もう、まだそれ言ってるの?(You're still talking about that?)
蛍  :残念でしたね。(That was too bad.)
夏海:コンビニ行ったら閉まってるとかないわー
    (I can't believe we went there and it was closed!)

小鞠:だって、24時間やってると思ったんだもん!
    (Well, I thought it'd be open 24/7!)




30歳 男性
れんげを気の毒にも感じたけど、最終的に気持ちの良い終わり方で良かった。


19歳 男性
いや~見事に翻弄された。正直、途中まで恐ろしくて切なくて、最後でここまで
幸せな結末になるとは思ってなかったんだ。


不明
さようなら、ひらたいらさん。そして、こんにちはひらたいらさん。


不明
;_;7 Oh god damn this episode was so f○○king good ;__;

れん:ぁ・・・なんで片付けたのに水槽あるん?
    (Why is the tank still here after we cleaned it?)

夏海:あぁ、もっと近づいてみ?なんかいない?
    (Oh, look a little closer. See anything?)

れん:なんかいるん!(Something's in it!)
夏海:ちゃんと生まれてたみたいだね。(Looks like they did hatch.)



不明
ついになっつんの見せ場が来たって感じだ。今回の彼女は超最高だった。
彼女がれんげのためにやったことは全て、あまりにも心温まるひとときで
温泉が湧いちゃうくらい熱くなったよ。絶対的に今期最高の話だったね。

全編通してギャグも成長具合も秀逸だったし、現実的な(down to earth)
思いやりにも溢れてた。


 27歳 男性 カリフォルニア州
あれ?夏海って科学をよく分かってるじゃないか。彼女はテストが苦手な
だけみたいだな。


23歳 男性
なっつんが助けてくれて嬉しい。たぶん、彼女は精神年齢的にれんげに
近いんだろうな。


不明
グッときた・・・ていうか、夏海がすごく良い子に見えてきた。


不明
彼女は元々、友人としては言うことないからな。

夏海:実は、もしかしたらカブトエビ卵産んでないかなーと思ってさ、飼
    育に使った土入れて、また水張っといたんだよね。
    (See, I thought maybe the tadpole shrimp had laid eggs,
    so I put in the dirt we used for them and put fresh water in.)

れん:これ、ヒラタイラさんなのん?(They're Flatty-san?)
夏海:そうそ、ヒラタイラさん。(That's right. They're Flatty-san.)



不明
俺はここを、夏海が俺の嫁になった瞬間としていつまでも忘れないだろう。


 45歳 男性 テネシー州
よくやった、なっつん。そして、れんげはこれ以上可愛くなるっていうのか?


22歳 男性
れんげが生と死のサイクルを学ぶことになるのは予想できなかった。
悲しかったけど、それと同じくらい美しかった。
絵日記という代わった方法で彼女の内心を吐露させてたのも巧い。


usa_50 51歳 男性 バージニア州 ①
自分がNNBを気に入ってる理由が濃縮されてる回だな。れんげがてるてる
坊主コスチュームで皆を怖がらせてるのを見てひとしきり笑った後で、彼女
が命について学んだ悲しみを味わうことになった。


27歳
れんげ回の良いところって、周りの女の子の魅力も最大限
描かれることだよね。もちろん、れんげこそ至高なんだけどさ。



55歳
これこそが、生命の環というやつなんだ、れんちゃん。


27歳 男性
ひらたいらさんはいつまでも我々の心の中で生き続ける。
少なくとも、れんげも生命の環を実感できたようだね。


不明
ほろ苦い話も好きなんだけど
このアニメの場合、それをやり過ぎないのがもっと素敵だよね。


 19歳 男性 デンマーク
悲しみではなく、喜びと愛らしさによって涙を流させる作品を自分は
この他に知らない。



usa_50 20歳 アメリカ
涙をぬぐってるところが本当にいい。決して涙を見せないのが格別だった。


不明
れんげが、死んだカブトエビとはまた別のモノを育てる事実を絵日記に残し
てくれるよう願ってる。そうしないともし、彼女が大人になった時にこの絵日
記を読み返すことがあったら、ヒラタイラ復活に混乱が生じそうだからね。


不明
「ヒラタイラさんが生まれました!」って書いてたからそこは大丈夫だと思う。


25歳 女性
ひらたいらさんがいっぱい!って台詞で嬉し泣きしちゃったわ。(涙)


不明
ひらたいらさんが生まれた!\_OuO_/

れん:なっつんなっつん!(Nattsun, Nattsun!)
夏海:ふふ。
れん:ヒラタイラさん、一杯なん!(There are so many Flatty-sans!)



不明
れんげの芸術スキルの高さはガチで凄いよな。


43歳 男性
口の形を見ると思うのは、彼女の自画像は「アニメそのものよりも現実的」
な描写になってるみたい。


不明
5歳でこの絵はかなり凄いね。二次元ランドなら写実的とすら言えると思う。


 20歳 男性 
自分も全く同じ事を考えてた。彼女は俺よりもよっぽど絵がうまいよ。(笑)


不明
れんちょんはほとんどの人より絵が巧いと思う。



不明
うわ!そのこと完璧に忘れてた。


不明
れんちょんは、将来素晴らしい漫画家になれそうだな。


不明
れんげが自分の過ごした日々を漫画にして、それを「のんのんびより」と
名付けてたりとか?


不明
それは、ホントの最終話だろうな。彼女たちが笑いながら喋ってる姿を
カメラが後ろから映してて、シーンが止まったと思ったらズームアウト
していき、すべては机の上の鉛筆によって描かれていたことがわかる。

そして、歳を重ねて老境に入ったれんげの姿が映り、手を止めた彼女が
微笑む。机の明かりが消えたところで、画面には「The END」の文字が。
勿論、そこにエンドクレジットはない。


不明
「行きて帰りし物語("There and Back Again")」 宮内れんげ著


不明
にいにいが笑顔になってる?
この魔法はなんだ?!(WHAT IS THIS WIZARDRY?!)
(訳註:What Sorcery Is This/これは何の魔法なんだ は、日本語的には

   「何の冗談だ」や「夢みたい」に当たる、あらゆる驚きを示す表現です。
   ただ、上記の文もそうですが、ミームとして知られてるものの、確たる
   元ネタがない為、広まる過程で原型がなくなって曖昧になっています。)




 18歳 男性 スウェーデン
ミュート兄ちゃんでさえ、新生ひらたいらさんに微笑みかけるんだ・・・


不明
今回のエピソードは一期の「アレ」に危険なほど近かったな。


不明
そのエピソードに触れちゃいけない。


不明
どの話のこと?一期の出来事はすっかり抜けてしまったんだが・・・


不明



不明
YOU FOOL NOOOOOOOOOOO!


不明
やめて!


不明
ほのか回と同じくらいやられた。


不明
奇しくも、両方とも第四話だしね。


不明
思えば、一期でも4話と10話が最高だったんだよな。りぴーとの4話も同じ
くらい素晴らしかった。ひたすら美しかった。率直に言えば、一期からここ
まで癒やし系の雰囲気を一貫させることができるなんて誰が思っただろう。

なんでこんなに凄いの?こんな沢山の「もののあはれ」は持ちきれないよ?
(Why can't I hold all this mono no aware?)
今日は一日の終わりに幸せな涙を流すことができた。

(訳註:Why Can't I Hold All These Limes?/どうして俺は、これら全ての
    ライムを持てないんだ? は、下の画像に由来するミームです。元々
    はウォルマート配下の服飾ブランド、ジョージの単なる広告写真です。

    それが、上記文章と共に4chanに投稿されたことで大ウケしてしまい
    ライムを様々なモノに変えた文章や、画像が生み出されました。)

  


不明
軽く泣いちゃった奴、俺以外にいる?Damn you NNB


不明
軽く?


不明
純粋な笑い → 悲しみの涙目 → 喜びの涙
こんな短時間でここまで揺さぶるなんて卑怯だ。


不明
今回の話は「フューチュラマ」のシーモア回くらい俺の胸を締め付けた。
このアニメのラスト10秒はいつだって、俺の1週間をめちゃくちゃにして
しまう。
(訳註:フューチュラマは、31世紀を舞台にしたアメリカの名作SFシチュ
    エーション・コメディです。絵はザ・シンプソンズ系、内容はかなり
    大人向けで奥が深く、テンポも非常に速いので日本でもウケうる

    作品ですが、残念ながら放送も販売もしておらず、知名度が低い
    です。シーモア回は、シーズン5 2話「Jurassic Bark」のことで
    「冷凍冬眠した主人公」と生き別れた忠犬シーモアの話です。)




不明
ちょっと自分語り(blog)する。俺は牧場暮らしで今日はフィルターで漉し
て、ブラックベリーワインを作る作業を10時間ほどやってたんだ。それが
なかなか上手くいかなくて、修正するのにも丸一日費やさなきゃいけない

くらい大変だった。明日は休めるからいいんだけど、早朝から働きずめで
疲れ切ってたから余計にね。でも、牛や馬に餌をあげたあとで見るのんの
んびより(NNB)は格別だったよ。本来、これから始まる更なる週60時間

労働に怒りを覚えるはずなのに、いまは清々しい気持ちで満たされてる。
こう長々とクソみたいなことを書くべきじゃないとわかってても、この
作品を心から愛して、リアルタイムに見ることができるのを心底喜んでる

からとめられない。本当に特別な気分だからね。
(訳註:blog ここでは自分語りや読み手を無視した長文を書くことです。)


不明
自分は、よりよくのんのんびよりを愉しむために「もっと
ストレスの多い日常を送ったほうが良いんじゃないか」とさえ時々思ってる。


不明
確かに、耐えがたいほどの苦しみとストレスを一週間/一日味わったあとで
見るのんのんびよりが、計り知れない安堵をもたらしてくれるのは確かだ。



不明
誇張でもなんでもなく、今回は「ヨコハマ買い出し紀行(YKK)」「ARIA」と並び
癒やし系(Iyashikei)の完璧な体現者になってる回だったと思う。「たまゆら」
ですらこの癒しレベルには達してなかったよ。


不明
吉田玲子さんは進化し続けてる。


 男性 ドイツ
比喩的な表現が鮮やかな回だな。れんげが、カエル型の傘を持ってるの
と呼応するように自転車の練習を始める時、既にサドルの上に乗ってる
カエルとか、あと成長を見せたところでカエルが前に飛ぶ描写が入ったり

彼女の分身としてカエルが使われてた。それに他にも、れんげが本当の
気持ちを見せたときに初めて、こちらを向いてる微笑んだてるてる坊主と
かね・・・


不明
比喩的っていうか
今回のれんげはカエルにも、てるてる坊主にもなりきってたからね。(笑)



20歳 男性
後半は、のんのんびよりが深刻な話でもどれだけ巧みに描けるかを、よく
表していたね。ここでは、子供がペットを失ったときどうなるか、言葉でなく
れんげとその友達の行動で示した。彼女たちがそれぞれ何を考えてたか

手に取るようにわかる。小鞠は、れんげの気を紛れさせる方に動いてたし
蛍はれんげに他にも沢山カブトエビがいることを知らせて、安心させようと
してた。そして夏海は、れんげに必要な余裕を与えることで普段の元気を

取り戻せるように計った。ただその甲斐なくれんげは絵の中で涙してたね。
比較的無表情なキャラだから心の痛みを和らげるために、絵の中に真意
を描いてたのが痛ましかった。でも、最終的に土から孵ったカブトエビで

全てが無駄でなかったことがわかって一気に明るくなり、普段のエネルギ
ーを取り戻してくれた。これら全てが極めて現実的だったと思う。違和感も
劇的さも説教臭さもなくて泣かせることを意図したわけでもない。ただただ

心を揺さぶられた。本当に綺麗な話だと思うし、それをふさわしい描写で
裏打ちしてた。


不明
孤独や喪失感が、穏やかで、のんびりしてて、どこかほろ苦い自然の風景
・・・つまり、自然そのものとして反映されているのが愛おしい。


不明
自分は、多くのアニメがもっと「見せないことで語る」ことを深めて欲しいと
思ってるんだよ。実際、シリアスな状況をすべて説明することで台無しに
しちゃうアニメって、後を絶たないからさ・・・(少年漫画は特にその傾向が

強いけど。)今回はまさに必要最小限のやり取りだけで、キャラの動きから
気持ちを読み取らせ、多くの思いやりや考えを伝えた卓越した物語だった。
NNBはいつも素晴らしかったけど、その真価を見せてくれた話だったね。



不明
(^v^) -> (*^▽^*) -> (; ̄д ̄)-> (╥_╥) -> \(*T▽T*)/
このアニメが穏やかな作品じゃなかったら、凄い疲れそうな回だった。


不明
^^  ->  xD  ->  O_o  ->  T_T  ->  :')
今回、自分はこんな感じ。とんでもない旅だった。ワールドクラスだよ。


不明
>プールエピソード 蛍のDカップが帰ってくるのか!


21歳 男性
蛍のおっぱいがまた見られるなんて!


不明
ところでどうして、小鞠はスクミズ(sukumizu)を着てないんだ?


 りぴーと  2  3  4  5  6