00864
The Battle of Italica 既読者向け掲示板はこちら
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


41歳 男性
コンパスのことを尋ねてるレレイが可愛すぎるから甘くなるのは仕方ないよね。

桑原:いま、走っているのがテッサリア街道・・・で、これがイタリカの
    街か?ん?これが気になるのか?(So we're on the Tessaria Highway
    right now, and this is the city of Italica?Want to see this?)

レレ:うんうん。
桑原:これはな・・・こうやって・・・地図の上に置いて・・・
    (This is how it's used・・・)

倉田:鬼軍曹と呼ばれたおやっさんが、女の子相手に相好を崩しちゃって
    まあ・・・(They called him the Drill Sergeant from Hell,
    and now he's grinning at a little girl.)




不明
異世界にコンパスを持ち込む
ってだけでも全然関係ない事まで込みで、色んな着想が頭を埋め尽くす。


18歳 男性
実際、彼は後ろで磁極と地軸のズレについて尋ねてるからね。レレイの
答えはわからずじまいだけど。


不明
コンパスはこの世界にはないってことか?


不明
いや、あるんだろうけど、まだ必要性や利便性に気付かれてないって
ところじゃないか?

ロゥ:気になるの?(Interested?)
テュ:ぇ?!
ロゥ:うふ・・・ああいう子が好きなのね?(So that's your type, huh?)
テュ:え?
伊丹:何やってんだか・・・(What are they doing?)



 33歳 男性 アラスカ州
あのエルフって女の子が好きなのかよ。(笑) 相手の黒川も衛生兵である
ことを考えると本人が思っている以上にこの世界で注目を集めていきそう
だな。(笑)


50歳 男性 ②
俺もあの曹長好きだな。


不明
テュカが茉莉と甘い百合のひとときを送る薄い本を待ってる。

伊丹:倉田、この道、煙の発生源の近くを通るかな?(Kurata, does
    this highway take us by the source that smoke?)

倉田:というより、発生源に向かっているような・・・
    (Actually, it takes us right to it.)

伊丹:これで立ち上る煙を見るのは二回目だぞ?(This is the
    second time we've seen smoke rising into the sky.)




不明
あのエルフ、レズビアン(dyke)なのか!自己投影できなくなったじゃないか!


不明
彼女はゲイなのか?!クソ!見るのやめる!


不明
君の意見にも一理あるが、私の持論では女の子はいずれ男の子へ行く
ことに決まってるからあまり責めちゃいけない。とにかく、様子を見続けよう。


 男性 
自分の頭の中にいる倉田はこの瞬間
「隊長!うしろに百合エルフを発見しました!」って叫んでたよ。(笑)

レレ:あれは煙・・・(That's・・・smoke.)
伊丹:理由はわかる?(You know what's going on?)
レレ:人のした何か・・・鍵?でも大きすぎ。
    (Something people did. A file?But it's too big.)

倉田:鍵?(File?)
伊丹:鍵、じゃなくて火事な(You mean "fire," not "file.")
レレ:火事?(Fire.)



男性
"kagi"って"key"って意味だよね?たぶん、"file"じゃないと思うんだが。


48歳 男性
"key"だと英語の言葉遊びが機能しないからだろう。


 19歳 男性 
双眼鏡に戸惑ってるレレイにキュンときた。

伊丹:全車、周囲への警戒を厳にしつつ、前進するぞ。特に対空警戒は怠
    るなよ?(All units, keep a close eye on our perimeter.
    We're going forward. Keep a close eye on the skies, too.)

栗林:サンフタ、了解!(3-2, roger.)
伊丹:なんだ、ロゥリィ?(What is it, Rory?)
ロゥ:うふふ・・・血の臭い。(I smell blood.)



不明
ロゥリィが血の臭いがするって言って舌なめずりした時
俺の身体のスイッチがはいっちゃったんだけど、どこかおかしいのかな?


19歳 男性
うん。


不明
まあ、ロゥリィもスイッチ入ってるから、それはおかしなことじゃないよ。


 22歳 男性 
血流が身体の一部に集まって、それを察知した彼女が「あなたの興奮
してる匂いがするわ」という意味で言ったなら何もおかしくない。( ͡° ͜ʖ ͡°)

ピニ:中央が崩れるぞ!押し出せ!
    (We can break their center!Push them back!)

市民:くっそぉ・・・退け!退けぇええ!
    (Damn it!Fall back!Fall back!)




不明
今まで全然気付かなかったけど、ハミルトンも胸の所に穴あいてるんだな。


不明
何故、男はあいてないのか。


不明
あける必要が本当にあると思うのか?


21歳 男性
ハミルトンだけは死なないで欲しい。守ってあげたい。

ピニ:ノーマ!ハミルトン!怪我はないか!?
    (Norma, Hamilton!Are you hurt?)

ハミ:なんとか生きてま~す。(I'm alive!Somehow!)
ノー:はい。
グレ:薄情ですな。小官の心配はしてもらえんのですか?姫様。
    (How cold. Are you not concerned about me, Princess?)

ピニ:貴様は無事に決まっているだろう?グレイ。
    (Your safety was never in doubt, Grey.)

グレ:ハッハハハハハ。



不明
てっきり、姫様って火遊びしてる(play around)タイプかと思ったから
こういうこと言うのに驚いたわ。しかも明らかに有能で、懲り固まった
戦争観とかも持ってないみたいだし。

ピニ:なんだ、降伏したいのか?(What is it?Do you want to surrender?)
執事:い、いえ。ただ、戦わずに済む方法はないものかと・・・(N-No,
    I'm just wondering if there's some way to avoid more fighting.)

ピニ:簡単だ、城門を開け放てばよい。その代わり、全てを奪われるぞ。
    男は殺され、女は陵辱される。妾も一人二人ならいざ知らず、五十
    人百人を相手にして正気を保つ自信などないぞ。
    (It's easy. Open the gates. In exchange, you'll lose everything.
    The men will be killed, and the women raped. I'm confident
    I could remain sane after one or two of them had their way
    with me, but not fifty or a hundred.)

執事:お戯れを・・・(Surely you jest.)



不明
正直に書くと
彼女が正気を保っていられなくなる瞬間を見たかった・・・見たかったんだ。


不明
それを理解してるってことは、もしかして彼女はエルフよりもエッチなのか?


不明
いやエルフの場合、一人目で正気を保っていられなくなるから。

ピニ:それがいやなら戦うしかあるまい?戦いは忌むべきものだが、それ
    を避けることのみを考えると結局のところ全てを失うんだ。
    (If you don't like the sound of that, then you must fight.
    As hateful as war may be, if you get too fixated on
    avoiding it, you'll end up losing everything.)




不明
あのメイド長、フ○○キン・ビクトリア時代の衣装を来てたな。


不明
ビクトリア朝の衣装なのはメイドや執事のものだけで、あとは
みんなローマ式の衣装になってる。


24歳 男性
今期中に、諸悪の根源が父親にあることを姫が理解することになるのかな。

ピニ:ん~・・・味も量も物足りんな・・・
    (Neither its flavor nor quantity are sufficient.)

老女:極度に疲労している時、味の濃い物で胃を満たしては、お体にさわ
    ります。(If you fill your stomach with rich flavors when
    you're so exhausted, you'll surely fall ill.)

ピニ:お前、このような戦いの経験があるのか?
    (You've been through a battle like this before?)

老女:かつて、ロサの町に住んでおりました。現在は帝国領でございますが。
    (I once lived in the town of Rosa. It's Imperial territory now.)

ピニ:そうか・・・(I see.)



23歳 男性
姫様に興味が尽きないよ。彼女は最も葛藤を抱えてる人物でもあるね。
国を愛しながらも、妾から生まれたことや、長く儀仗兵の役割しか与えら
れなかったことに根深い劣等感がある。

他にも、彼女は負ければ何が起こるのか、僅かな幻想もなく、驚くほど
シニカルに捉えてて、自殺任務に伊丹たちを送り出すことも躊躇しない。
しかし、彼女は司令官としても、兵士としても優秀に見える一方で王女

としても育てられてるんだ。だから、本当にとんでもないことが起こった
(sh!t hits the fan)ときは、彼女は冷静さを失ってしまう。でもだからこそ
頑張れ。頑張れ。ピニャコラーダ姫!


不明
あと、ピニャの場合、帝国の気質に対しても幻想を抱いてないみたいだね。
メイド長がロザの街が帝国に征服されたことを匂わせたときも、共感の表
情が見て取れたくらいだし。


23歳 男性
わかる。あれは些細だけど意味のある瞬間だよね。
「どんな悪いことが起こったんですか?」
「帝国が・・・」
「あ・・・」 みたいな。

ピニ:もし、妾が起きなかったらなんとする?
    (What will you do if I don't wake up?)

老女:水をぶっかけて、たたき起こしてさし上げますとも。
    (Splash water on your face until you do.)

ピニ:上出来だ。(Excellent.)



不明
俺は本当に本当に、本当に!この手の実戦も経験もない、初心者の指揮官
がミスして固まってるのを見るのが大好物なんだよ!彼女が弱い女性だから
っていうんじゃなくて、彼女にとって最初の戦いだからなんだよね。

そして、彼女はそこから抜け出す方法を模索し始めてるけど、経験不足が
祟って即座に動けずに居るわけだな。ここで、伊丹はそんな状況もすべて
理解してたのが大好きだった。彼だけが唯一対応できる力を持ってたんだ。


20歳 女性
彼女は理想が高いけど、現実も見えてる女性みたいね。

ピニ:正規兵は少数、民兵は勇敢な者からしんでいく。士気は
    最低・・・こんなものが妾の初陣だと・・・こんなものが。
    (We've only a few trained soldiers. And the
    civilian conscripts・・・The brave ones are dying first.
    Morale has hit rock bottom. This is how my
    first battle goes?This・・・)




不明
ロリータ神にプリンセス・ロリータだって?このアニメは幼女の祭典なのか?


不明
ロリ旅団が到着した。この世界では早い時期から兵士としての訓練を受ける
みたいだな。


不明
しかし、幼女がいるのはいいのか?


不明
少なくとも騎士になるためには中世ヨーロッパでも同じ方法でやってたけどね。


不明
我々の世界でも幼い頃から騎士達は訓練を受けてきた。従者になるのが14、5
歳で、騎士見習いになるのは7歳だからな。騎士見習いのときから訓練は受け
るから、女の子が混ざってるのもそこまで場違いじゃないと思う。

ピニ:よいか、今日から貴様達は妾の騎士団の一員だ!騎士の名に恥じぬ
    よう正義と規律を持って行動せよ。
    (From now on, you're part of my Knight Order!You are
    to act with righteousness and discipline, as befits a knight!)

騎士:はい!
ピニ:軍事教練の教官として招いたグレイ・コ・アルド殿だ。早速だが何から
    始めればいい?(This is Grey Co Aldo, who's been invited
    here to instruct us. So where shall we begin?)




 25歳 男性 スペイン
要するにコレは姫(それと恐らくグレイ)だけは本気で自分たちの軍を築こう
としてるけど、その本気具合を周りの人間がまだ誰も理解してなかったって
ことだよね。


不明
ああ、彼女が行進の練習から入ると言った時点でどれだけ本気か悟ったよ。


不明
行進練習、大変だからな・・・


不明
そして、その練習が気合いの入ったものであればあるほど
周りから見るとある意味で滑稽であることもよく描かれてる。(笑)

ピニ:左!右!左!右!左!右!左!右!左!右!左!右!
    (Left, right!Left, right!Left, right!Left, right!Left, right!)

ハミ:あ?あれ?うわ・・・(Huh?Huh?)
ピニ:ハミルトン!貴様は左と右も分からないのか?(Hamilton!
    You don't even know your right from your left?)

ハミ:すみませ~ん!(I-I'm sorry!)
ピニ:もうよい、いけ。(Enough. Go.)
グレ:先がおもいやられますな。 (You've got a long way to go, don't you?)



不明
もしかして、ボーゼスは胸甲のなかにフ○○キン・ドリル髪がはいってるのか?


不明
お前はバカか?


不明
ホントだ、俺はバカだった。


不明

(/a/アニメ&漫画板 /m/メカ板 /u/百合板 /c/二次カワイイ板 /k/武器板)


不明
武器板もカワイイ幼女だったのか。


不明
武器板にニヤニヤする。


不明

(/pol/政治板 /fit/フィットネス板 /cgl/コスプレ板 /fa/ファッション板 /int/国際板)


不明
政治板と国際板が同じテーブルに座りながら、アニメ板と武器板と見下してる。
実に正しい構図だ。


29歳 女性
もしかしたら、グレイは最終的にイヤなヤツだった!なんて可能性もある
けど、今のところ彼のことを気に入ってるわ。なかなか愛嬌のある人だし。


不明
グレイなんて系統的には姫を襲う側の顔してるのに結構いい人そうだね。

グレ:時に姫様、本気で騎士団をお作りになるおつもりで?(By the way,
    Princess, do you truly intend to create an order of knights?)

ピニ:無論だ。貴様は貧乏くじを引いたと思っているのだろう?いくら皇
    帝の命とはいえ、妾腹の姫のままごとに付き合わされて・・・
    (Of course. You think you drew the short straw, don't you?
    Even if it's at the emperor's orders, you're still being forced
    to babysit a princess born to a concubine.)




不明
回想シーンが恐ろしいほど愛らしかった。

グレ:そうですな。ま、小官の出自では軍の出世も望めませんし、この騎
    士団に入れていただくのも悪くはありませんな。
    (Well, that's true. But given my birth, I won't rise any
    higher in the military's ranks. I don't think being one
    of your knights is such a bad fate.)

ピニ:グレイ・・・ふ、ならば、手加減はいらん。殺すつもりで鍛えあげろ!
    (Grey・・・Then there's no need to hold back. Train us like
    you mean to kill us!)




不明
姫とグレイの信頼関係の深さが描かれたのは結構嬉しいポイントだった。

ピニ:くそぉ!儀仗兵、儀仗兵、儀仗兵ばかりか!父上は妾達をただのお
    飾りとしか思っていないのか?(Damn it!Honor guards・・・
    Honor guards!Always honor guards!Does my father
    see us as nothing but decorations?)

グレ:いまは我慢です。いずれ我々の力が必要とされる時が来ましょう。
    (For now, you must bear it. Eventually,
    our power will be needed.)




25歳 男性
あの赤髪の姫様は、かなりガチガチな軍事的背景を持ってる割には意外と
可愛いよね。このアニメは、色んな角度から登場人物を見られるのも楽しい。

ピニ:(ようやく我が騎士団に戦場に出る機会が与えたれたというのに・・・)
    《At last, my knights have been given the opportunity
    to fight, but・・・》




 37歳 男性 ネバダ州
あのメイド長大好き。
流石に誰も眠ってる姫に本当に水をかけるとは思わないだろう。:-)


不明
バケツでかけられるとも言ってなかったしな。(笑)


不明
姫はまだまだ戦慣れしてないけど、彼女の父親がお飾りとして使ってた
ことを考えれば、無理からぬ話だよね。彼女には色々学んでもらわない
といけないな。それとびしょ濡れ王女。


不明
胸開きセーター(KEYHOLE SWEATER)で。
(訳註:胸開きタートルネック/Keyhole Turtleneck は、日本で話題に
    なって半日後に海外掲示板へ輸出されており知名度は高いです。)


ピニ:あ?なっ何があった!?敵か!?
    (What happened?Is it the enemy?)

グレ:はたして、敵か味方かとにかくおいでくだされ。
    (I'm not sure if they're enemies or allies.
    Just come with me, please.)




不明
ココだけ見ると、彼女がベッドの上で激しく汗をかいたあとみたいに見える。


不明
いや、それは俺の(以下略)


 男性 サウジアラビア
ベッドで濡れてるピニャが色っぽい(Hawt)。
(訳註:hawt は、having a wonderful timeの頭文字。40~50年代に
    かけて流行した表現ですが、時代を経るにつれて「魅力的」という
    意味を持ち、hotを崩した表現扱いされるほど用法が変化しました。)


ピニ:なんだあれは?(What is that?)
ハミ:も、木甲車ですかね?(A-An armored carriage, maybe?)
ピニ:いや、あれは鉄だ。(No. That's forged iron.)
ノー:何者か?!敵でないなら姿を見せろ!(Who's there?!
    If you aren't enemies, then show yourselves!)




不明
ロゥリィが、い・・・いやらしすぎるんだけど・・・


不明
この色気は法律で禁止すべきだろう・・・


不明
尻軽女(slut)みたいな歩き方しやがって・・・


不明
どうしてこんな単純な表情で、俺の股間がのっぴきならないことになるんだ。

ピニ:あの杖、リンドン派の正魔導師か。エルフまで?!正魔導師と精霊
    魔法の組み合わせはやっかいだな・・・ロゥリィ・マーキュリー
    (That staff・・・A true Lindonite mage?And an elf・・・
    True magecraft and spirit magic can make for a nasty
    combination. Rory Mercury?)

ハミ:うぇえ?!
グレ:あれが噂の死神ロゥリィですか?
    (Is that the famous Rory the Reaper?)




不明
誰なのかフ○○キンわからないけど、ロゥリィのデザインを担当した人は
フ○○キン・メダルに値すると思う。


不明
これだけは間違いなく言えるけど、アニメは彼女の色気を出すうえで実に
素晴らしい仕事をしてくれてる。


不明
ロゥリィが俺のことを大人の玩具にしてくれたらいいのに。

ピニ:あの方達なら、やりかねんのだ。神のその行いはただの気まぐれに
    さえ見える。(Knowing that bunch, they might. The deeds
    of their god, to me, seem to be no more than simple whims.)

グレ:その言葉、神官たちの耳に入ったら事ですぞ。
    (If the priests heard that, there would be trouble.)

ピニ:だろうな。だが、神の御心などでたらめだ。(I'm sure.
    But the words of their god are nonsense, anyway.)

グレ:しょ、小官は何も聞きませんでした。(I-I heard nothing!)



 28歳 男性 
姫様達が、ロゥリィたちに注目し続けて、伊丹が出てきたときもまったく
反応しなかったのが大好き。(笑)


不明
全ては迷彩服のお陰だ。

ハミ:どうしましょう、ピニャ様?(What do we do, Princess Pina?)
ピニ:ん~・・・ロゥリィ達が盗賊に与していたのなら・・・すでにイタ
    リカは陥ちているはずだ。(If Rory's church had joined forces
    with the bandits, Italica would've fallen already.)

ハミ:確かに。(That's true.)
ピニ:とはいえ、敵ではないという確証もない。くぅ~・・・どうする
    ・・・?(But there's no proof they aren't our enemies!
    What do I do?)




19歳 男性
ピニャ・コ・ラーダの門を開く攻撃!効果はばつぐんだ!

ピニ:だが、もし敵ではないとしたらなんとしても迎え入れたい。(If they're
    not enemies, though, then we must get them on our side!)

グレ:姫!(Princess!)
ピニ:え、え~い!よく来てくれた!もしかして、妾が?
    (Welcome!Was that・・・my doing?)

三人:うん。
ピニ:ひぃいいい・・・



不明
テュカが、モンスターを引き合いに罵ってきたけど・・・
エルフがああいうこと言うのってなんかいいよね。( ͡° ͜ʖ ͡°)


不明
わかる。( ͡° ͜ʖ ͡°)


不明
モンスターになりたい。( ͡° ͜ʖ ͡°)

テュ:あなた、なんのつもり!?扉の前に誰かいるかもとは思わなかった
    の?ドワーフだって、コモノートだって、気をつけるわ!確認しな
    いなんてゴブリン以下よ!(What were you thinking?You didn't
    realize somebody might be in front of the gate?Even a dwarf
    or a commonote would be more careful!Not checking makes
    you worse than a goblin!)

ロゥ:あら、気付いたようね?(Oh, you're awake.)



 43歳 男性 
ロゥリィ・マーキュリー、すごく愉快な(such a trip)子だよね。可愛くて
大きな斧を運んでて、戦いが好きで、周りのことにも鋭く気を配ってる。
膝枕(lap pillow)のお約束も微笑ましかった。


不明
自分の理解が間違ってなければ、彼女は元々ドラゴンだったんじゃないか?


 65歳 男性 メリーランド州
ロゥリィが出てくるだけで大きく事態が動くよね。


21歳 女性
わ、そう来たか・・・ドラゴンの鱗を売ろうとしたことがここに繋がってくるとは。

桑原:隊長、おくれ。隊長応答してください!
    (Squad Captain, come in!Captain!Please come in!)

伊丹:伊丹だ。(This is Itami.)
桑原:無事でしたか、隊長。もう少しで突入するところでしたよ。
    (You're safe, Captain?We were about to charge in there.)

伊丹:あぁ、状況を確認して連絡するから、待機しててくれ。(I'll find out
    where we stand and then contact you. Stay on standby.)

桑原:了解!(Roger.)



32歳 男性
ピニャ・コラーダ?ふふふ、可愛い名前だな。(笑)


18歳 男性
彼女の名前を聞くとピーチ姫(Princess Peach)でさえ、まともな名前に
思えてくる。


17歳 男性
初めてフルネームが明かされた瞬間はその衝撃に茫然自失になった。


 不明 カリフォルニア州
もし、君たちの中にカクテルみたいな名前の人がいたら・・・実は高貴な
出自なのかもしれない。


不明
ピニャは可愛いけど、名前が馬鹿馬鹿しすぎるだろう。なんなんだよ。
(引用:ピニャ・コラーダ は、ラム酒をベースに、パイナップルジュースと
    ココナッツミルクを砕いた氷と一緒にシェイクして作るカクテルです。
    スペイン語で「裏漉ししたパイナップル」の意味。)




不明
Pina Co Ladaって、Pina coladaか?どうしてこの名前にしたんだ?


男性
あの瞬間、自分は「え!本気でそれが姫様の名前なの?」って感じだった。


不明
そんな名前だったのか?どうして今まで気付かなかったんだろう・・・(笑)



19歳 男性
たぶん、あの姫様は「雨に打たれること」と「真夜中に愛されること」が
好きに違いない。
(訳註:ルパート・ホルムズの歌「Escape《The Pina Colada Song》」ネタ。

If you like Pina Coladas      もしあなたがピニャ・コラーダと
And getting caught in the rain,   雨に打たれるのが好きな人なら。
If you're not into yoga        ヨガに嵌まってない
If you have half a brain,       単純な人で
If you'd like making love at midnight
In the dunes of the Cape,      岬の砂丘で真夜中愛してくれる人なら。
Then I'm the love you've looked for: 私があなたの探している恋人です。
Write to me and escape.      お手紙待ってます。逃避行しましょう。)



 32歳 男性 バーモント州
たぶん、伊丹だけは周りと違って「彼女が姫だったこと」じゃなくて
その名前の方にびっくりしてたと思う。

ピニ:え?妾?(Huh?Me?)
ハミ:お前達、帝国第三皇女ピニャコラーダ殿下に対し非礼であろう!
    (Impudent fools!This is an affront to the Third
    Imperial Princess, Pina Co Lada!)

伊丹:ぇ?
レレ:皇女?(Imperial Princess?)
一同:えええええ?



不明
皇帝モルトの娘だし、そりゃあね。


不明
え、マジかよ。そこからジョークだったの?(笑)


不明
ハミルトンもお酒の「ジョン・ハミルトン」から来てるって事かね。


不明
ピニャを苛めるのはやめろ。赤毛で、意志が強いけど未熟で徹底的に可愛
くて、非常識なくらい金持ちなせいで、熱帯地方でのみ飲めるエキゾチックな
飲み物に因んだ名前をつけられちゃっただけだ。


不明
何を言ってるんだ?それは無知すぎるだろう。
ピニャは世界各地で飲まれてる最も一般的なカクテルのひとつなのに。


不明
つまり、俺は勝ったってこと?



不明
いや、それはない。


不明
エナジードリンク飲んでんじゃねえよ。


不明
分かる人には分かるだろうけど、俺はピニャのコラーダが飲みたい。


 男性 
ピニャ・コ・ラーダ姫は最終的に飲み物を開発するに違いない。そして
その名前は・・・「グラスホッパー」なんだ。

伊丹:どこの世界でもあるんだな、そういうの・・・
    (That stuff happens in every world, huh?)

レレ:伊丹、彼女が言っている言葉分かるのか?
    (Itami, do you understand what she's saying?)

伊丹:ああ、所々分からない単語もあるんだけど、大体は・・・頭打った
    からかな?(There are some words I don't know, but I get
    the gist of it. Is it because I hit my head?)




不明
これってしばらく気付かなかったけど伊丹が寝てる間に
ロゥリィが魔法をかけて、言葉が通じるようにしたってことだよね?


不明
うむ、あそこは眠ってる伊丹にロゥリィがなにかしたと考えるのが
いちばん筋は通るね。


男性
伊丹は村人の全責任を負ってたのもあって、猛勉強してたのは
間違いないと思うんだけどね。

ピニ:そこへ帝国によって異世界出兵が行われた。各家とも当主が兵を引
    いて参戦することが求められた。しかし、誰も帰って来なかった。
    結果、イタリカの治安は急激に悪化。今や街を守るのも困難な状況
    となっている。(Then the Empire sent the expeditionary
    force into the other world. The head of every family was
    expected to lead their troops into battle there. None returned.
    As a result, the security situation in Italica deteriorated quickly,
    to the point where even defending the city is proving difficult now.)




不明 ②
女の子から酷い仕打ちを受けた後でも
紳士的に接するのはハーレム構築のスタンダードな方法みたいだね。


不明
現実世界ではやらないように。決して狙ったとおりになりません。:/


不明
その通り。俺も四人から「友達ゾーン」に入れられたクチだからわかる。

伊丹:ん?子供?(A child?)
レレ:確か、公女は今年で十一歳のはず。
    (I believe the countess turns eleven this year.)

ピニ:いかに当主といえど、ミュイ殿に軍を率いろというのは酷な話しだ。
    それ故、妾が代わりに指揮を取っているという訳だ。
    (While she is the head of the family, it's too much to ask
    her to lead an army. As such, I'm taking command in her stead.)

伊丹:なるほどね・・・(I see.)



不明
なるほど、彼女はトロフィー・ワイフにふさわしいってことか。
(抄訳:trophy wife/husbandは、老いた成功者が成功を誇示したり
    己の自己愛を満たす為に結婚する若い相手の事。これを言われる場合

    成功者は「金や地位以外では魅力的な相手を惹きつけられない人」で
    配偶者は「魅力が外見にしかなく、外見を磨こうとして維持費ばかり
    かかる人」を大抵意味します。 類語:金目当ての女/gold digger)



不明
俺は伊丹のことが大好きなんだ。なんか、彼ってお父さんっぽいから。


不明
まあ、彼は33歳だしね。


不明
テュカ、こんなところで何やってる。


 14歳 男性 フィリピン
伊丹が何の行動にも出なかった時、俺はこうなった。(╯°□°)╯︵ ┻━┻

ピニ:では、お前達は妾に力を貸すというのだな?
    (So you're saying you'll help us, correct?)

伊丹:ああ、こんな状況じゃ竜の鱗を売るどころじゃないしね。(Yeah. We
    can't exactly sell these dragon scales with all this going on.)

ピニ:いいだろう。お前達には、南門の守備を任せよう。
    (Very well. We'll have you guard the south gate.)

隊員:下車!(Ready?)



 男性 
この戦いはピニャにとってただ指揮をとるってだけじゃなくて
帝国側の自衛隊への理解の始まりになりそうだな。


不明
それで・・・このMs. Delicious Drinkは、緑の人が彼女の探していた
敵だと気付いてないのか?


48歳 男性
気付いてないだろう。彼女が敵を最も危険な場所に置いてしまったのは
それが理由だ。それに、彼女はまだ現代の分隊の火力を知らないからね。

ハミ:あれが、噂の緑の人ですか?炎龍を倒したっていう?
    (So those are the people in green that everyone's
    talking about?The ones who defeated the Fire Dragon?)

ピニ:のようだな。(So it seems.)
ハミ:けど、いいんですか?あんな連中入れてしまって?
    (Was it really wise to let them in?)

ピニ:贅沢を言える状況ではないからな。使えるものなら何でも使うまでだ。
    (Right now, we don't have a choice. We need to use
    whatever we can.)




不明
頼むよ、バックアップを要請してくれ。こっちはもっと技術的に格差のある
戦闘が見たいんだから!


34歳 男性
ここはつまり、近接航空支援を要請する!・・・ってことだろうな。


24歳 男性
権威への敬意を忘れず、ことあるごとに自制心を失う(fly off the handle)
こともない主人公って頼もしいな。彼が軍人だからって理由で片付ける
こともできるけど、それにすら清々しさを覚えるよ。

(訳註:fly off the handle は、元々「振り上げた斧の頭がすっぽ抜ける」
    という意味ですが、そこから派生して、「カッとなる」「自分を
    抑えられなくなる」ことも意味します。)



48歳 男性
どこの軍隊でもそうだけど、命令がなければ「自制心を失う(fly off the
handle)」ことさえできなくするのは軍隊において、真っ先になされる
訓練だからね。

桑原:はい、斥候のようですね。後方に本体もいます。数は五、六百って
    ところですか?(Yes. They seem to be scouts. Their main
    force is behind them. Five or six hundred, I'd say.)

伊丹:狙いはこの南門かな?(Think they're after the south gate?)
桑原:そうですねぇ・・・包囲するには敵の兵力が少なすぎる。切り立っ
    た崖に面している北側は除くとして、残る三方のどこかに戦力を集
    中させてくるはずです。(It's likely. They don't have enough
    men to surround the city. The north side stands against
    a sharp cliff, so they're probably going to concentrate their
    forces at one of the other three gates.)




不明
姫の滅茶苦茶な命令を受け入れたけど、伊丹は車ですぐ飛び出して.50 Cal
で敵を掃討した後、協調や恐怖の精神を植え付けたほうが良かったんじゃ?


不明
ただ、彼女に主導権があると錯覚させ続けたほうが外交上有利ってことは
あるからね。彼がその行動にでなかったほうが、外交的により自由の効く
立場になれると思う。


不明
自分が彼女の立場になって考えると、12人ほどの小さな軍隊が協力を申し
入れてきたら、喜んで受け入れるだろう。そもそも、この世界の軍人にとって
は小銃がなんなのかわかってないから、作戦指揮を諦める理由もないしな。


不明
今のまま動いたところで、どうして命令に従わなかったのかと言われるだけ
だからな。命令に背くにしても、ある程度口実が必要になる。それにお互い
まだ完全に信用しきってるわけじゃないからな。

伊丹:一度は突破された南門を守るのは我々十二人のみ。ここを手薄に見
    せて敵を誘い込み、奥の二次防衛線を決戦場にする気だよ。あの
    姫様は・・・ (There are only twelve of us defending the
    south gate, which the bandits broke through before.
    That princess plans to make this one look undefended
    as bait. Then she'll finish the battle at the second line
    of defense behind us.)

桑原:敵が巧く乗ってくるでしょうか?(Will the enemy fall for that?)
伊丹:う~ん、一応指揮官はあの姫様でしょう?ここは大人しく言うこと
    聞いておくしかないんじゃない? (She's the commanding
    officer here, right?So we've got to listen to her, don't we?)




 不明 イスラエル
この作品の奥が深いのは戦訓としての側面がある事だ。私は仕事柄、各
国の戦史について研究してるけど、ここまであらゆる形で日本の戦術的失
敗の歴史が物語や戦闘の軸になってる。

例えば、1話では彼我の戦力差を弁えずに攻撃したことが帝国側の視点
で描かれた。送り込まれた将軍が乱立する巨大建造物で違いを悟った
ものの引き返すことも出来ず、逆に敵からの猛攻を招くあたりも象徴的だ。

2話でも帝国側の視点で「塹壕陣地にただ突撃するばかりの兵士たち」が
描かれた。将軍が夜襲に出て返り討ちにあうのもそうだけど、あれは地理
的条件も含めて、ポート・アーサー(旅順)攻囲戦で起こったことになってる。

3話では、自衛隊側の視点で孤立無援状態の退却行と苦悩、そして、情報
公開の要求がでてきたけど、ここでは史実とは違い、正しい理解と判断に
よって犠牲を最小限にできた上、正確な情報も発表されてる。

4話では、星形要塞が出てきた。日本にも五稜郭という星形要塞があるが
これは明治の内戦で完成をまたず戦闘に突入して、実際には充分機能を
果たせないまま守勢力側が敗退してる。それをここで使うんだから面白い。

今回、何気なく描かれた突撃破砕線だって日本軍のバンザイアタックが
これによって制圧された歴史を考えればかなり重みのあるやりとりだね。
全編にわたって糧食や補給の大切さを描いてる点でもわかりやすいけど

このアニメは軍事的に「こうするべきだった」あるいは「こうしてはいけない」
という戦訓を多数内含してる。立場が裏返しになってる部分もあるけど
それがただの意趣返しでなく、物語性を保ったまま失敗の戦史を振り返る

ことに繋がってるあたり、素直に感銘を受けてるよ。


不明
それってどちらかというと、自衛隊がそれらの戦訓に則って生み出されて
同じ轍を踏まないように運用されてるからじゃないのか?


 不明 イスラエル
勿論、それも間違いなくあると思う。ただ、明らかに意識し入れてると思わ
せる要素も多いんだ。例えば一話、正体不明の相手から交番に電話がかか
ってきたシーンがあったけど、あれは天皇が交番に電話をかけた、二・二六

事件がベースになってる。史実では関係機関がクーデターの可能性に気付
いていながら、情報が伝わらず止めることができなかったのが、作中では
この電話によって事後とはいえ多くの命を救ってるんだよね。


不明
なるほど。そう言われると面白いな。


不明
確かにいい着眼点だ。ただ、それなら海戦がなさそうなのはもったいないな。


 23歳 男性 ヨーロッパ
帝国側で日本の過去、日本側で日本の現在、あるいは未来が描かれてるとも
見なせるだろう。

栗林:隊長。(Squad Captain.)
伊丹:ん?
栗林:はい、暗視装置。(Here. Your night vision goggles.)
伊丹:お、サンキュー。古田!突撃破砕線は城壁に沿うような感じで。
    (Oh, thanks. Furuta!The final protective line should
    follow along the fort's walls.)

古田:了解。(Right.)



不明
「イタリック体/イタリカ人(italics)」を保護する理由がわからないな。
だって、フォントとしてクソみたいに使えないじゃん。


不明
どんなフォントであろうと「Comic sans」のクソさには及ばないから。
(訳註:Comic sans は、「コミックの吹き出し用」に開発された子供
    受けするカジュアルさと幼稚さを併せ持つフォント。そのカジュ
    アルさのせいか全く合わない職場でも使われることがあり、人

    目に触れるほど敵を増やしています。結果として今では世界で
    最も嫌われたフォントとして有名になり、撲滅運動まで展開され
    ています。使っている人は大抵、人格か知性を否定されます。)




不明
みんな、この瞬間は嫉妬の炎が尻から燃え上がったことだろう。


 14歳 男性 フィリピン
部屋の隅っこでポテトチップスをつまみながらこのアニメを見ている頃
伊丹は素敵なハーレムを築いてる。うらやましくなんてない・・・断じて
羨ましくなんて・・・(╯°□°)╯︵ ┻━┻


男性
隊長のハーレムは恐ろしい死神幼女に、エルフの姫か何か、魔法少女に
今では戦う姫様だって?猫耳娘はどこにいるんだ?

ロゥ:ねぇ、伊丹。どうして敵のはずの帝国の姫様を助けるの?
    (Hey, Itami. Why are you helping the princess of
    an empire that's supposed to be your enemy?)

伊丹:街の人を守る為さ。(To protect the townspeople.)
ロゥ:本気でいってるの?(Are you serious?)
伊丹:そういうことになってるはずだけど・・・(I think so, yeah.)



不明
夕日の沈む中、美しい要塞で我々が暗視装置(NVGs)をつける時
死神の使徒がヘルメットを持ってくれることは決してない・・・何故
まだ生きているのか?


不明
ロゥリィが伊丹にヘルメットを被せたとき、彼女は何かしらの神の祝福を
与えたりしたのかな?

ロゥ:兜貸して?持ったげる。
    (Give me your helmet. I'll hold it for you.)

伊丹:ああ、すまん。理由が気になるか?
    (Oh, thanks. You that interested in the reason?)

ロゥ:エムロイは戦いの神、人を殺めることを否定しないわ。でもそれだ
    けに動機は重要なの。偽りや欺きは魂を汚すことになるのよ。
    (Emloy is the god of war. He does not consider killing a sin.
    But that makes your motive very important.
    Lies and deception taint the soul.)




不明
可愛い使徒が可愛い使徒的なことをやってるだけだから。


不明
ロゥリィはHOLY F○○Kの具現化した姿だよ。


27歳
なによりも重要なのは、あのしゃべり方だろう。


不明
種田梨沙さんの声が、純粋な吸精淫魔すぎて・・・
彼女がしゃべるたびに、ブルーボールになってる。
(訳註:※下品な元ネタ解説なので、嫌いな方は読み飛ばしてください。※

    blue ballsは「興奮したあと、お預けを食らって発散できなくなった
    男が、うずきに悩まされる状態」を意味する言葉。由来は、昂ぶって
    股間に血が集まった状態で放置すると玉が鬱血し青く見える事から。)

伊丹:ふ・・・ここの住民を守るため、これは嘘じゃない。けど、もう一
    つ・・・俺達と喧嘩するより仲良くした方が得だと、あの、お姫様
    に理解してもらう為さ。
    (It's to protect the people here. That's not a lie. But there's
    one more thing. I want that princess to understand that it's
    better to be our friends than to try and fight us.)




25歳 男性
ロゥリィと伊丹はいいカップルになりそうだな。


 23歳 男性 ニューヨーク州
ロゥリィのぽっていりした(pouty)下唇がたまらん。*_*


不明 ①
伊丹が、町を助けるために強大な仲間の力を借りようとしてるのを、ロゥリ
ィは、平和を維持するために、王女ピニャ・コ・ラーダを脅す戦略にでると
誤解したんだな。


不明
伊丹には本気で驚かされてる。彼はその振る舞いとは裏腹に極めて計算
高い面があるよね。自分は半分くらい、彼が今の役割を放置して、東門に
住民達を救いにいくと思ってたけど、その代わりに彼は、この状況を姫に

圧力をかけるのに使ってるんだよね。

ロゥ:んふ。気に入った。気に入ったわそれ!恐怖!
    全身を貫く恐怖をあのお姫様の魂魄に刻み込むのね?フフフ
    そういういうことなら是非協力させていただくわ。私も久々に狂
    えそうで、楽しみ・・・(I like it. I love it!Terror!You're going
   to terrorize her soul to its very core!If that's it, then I'd be
   happy to help. It's been so long since I've had a chance to
   go crazy. I can't wait!)

伊丹:ぇ・・・違うんだけどな・・・(It's not, actually・・・)



50歳 男性 ①
ピニャ、良いキャラしてるな。先週、将軍と会ったときには少し動揺した
様子だったけど、今回彼女は初戦で指揮まで取る羽目になってる。
彼女がどれだけ真剣か伝わってくるのもそうだし、王女なわりに地に

足のついた(down-to-earth)公平な態度も見せてる。これらは彼女の
母親が妾であることにも関係してるんだろうね。


 男性 
姫様が出来るだけのことをやろうとしてるのは素直に好感が持てる。


男性
美味しいピニャ・コ・ラーダが、この地獄のような熱さの中で、喉を癒す
のに最適なタイミングで来てくれた。


 23歳 男性 
彼女の南国の楽園を思わせる名前は、あの燃えさかる地獄と素敵な
対比になってるように見える。

ノー:敵襲!敵襲だ!弓兵反撃しろ!ピニャ殿下に伝令!敵は東門に現れ
    たと伝えろ!(Enemy attack!The enemy is attacking!
    Archers!Return fire!Send a message to Princess Pina!
    The enemy's attacking at the east gate!)

ピニ:東門だと?!(The east gate?)
ロゥ:なんでぇ?!ここに攻めてくるんじゃなかったの~?もう・・・
    (Why?Weren't they going to attack us here?)




男性
南門じゃなくて東門に攻撃が始まったときのロゥリィの反応は笑えるのと
同時に可愛かった。


43歳
個人的には、魔法がどこまで近代兵器と争えるのか見てみたいんだよね。


48歳 男性
通して見る限り、近代兵器が全戦全勝するだけじゃないかな?魔法は即座に
発動できるものじゃないようだから、その反応速度の差だけでも近代兵器の
前になすすべないだろう。

倉田:マルサンヒトヒト、夜襲には絶妙な時間だな。
    (0311 hours. Perfect time for a night attack.)

桑原:盗賊と言っても元は正規兵、その辺は心得てるだろ。
    (They may be bandits, but they're also trained soldiers.
    They know their stuff.)

伊丹:東門からの応援要請は?
    (Has the east gate requested reinforcements?)

桑原:まだ、何も・・・(Not yet.)
伊丹:そうか。(I see.)



不明
ちょっと待て。この緑の女の子がおれたちのミューティだって言うのか?


不明
緑の羽根?彼女はオウムにでもなったのか?


不明
これだと植物由来か何かのモンスター娘みたいだな。


不明
グリーン・ミューティ2.jpg



不明
ミューティって元々青色の羽根って設定じゃなかったか?


不明
あれだけの砲火に晒されれば気持ちもよく分かるが、この盗賊達は
既にアルヌスの丘での戦いで死んでしまったようなものなんだろうね。


40歳 男性
う~む、彼らにとっては今まで生きてきた戦いの中で死ぬことだけが
日常に戻る唯一の手段だったってことかな。

ノー:矢を放て!壁に取り付かせるな!精霊使いか?(Fire your arrows!
    Don't let them get to the walls!A Spirit Wielder?)

市民:ならば・・・(Then・・・)
盗賊:お見事!しかし、我々の敵ではない!
    (Splendid!But you're no match for us!)

ノー:ここに死に場所を求めてきているのか・・・
    (Have they come here seeking a place to die?)




男性
共闘することになる展開は面白いな。状況が刻一刻と悪化して行ってるのも
興味が尽きない。


男性
東門の攻撃には意味があったね。破られた南門に戦力を集中させることを
盗賊の指揮官側が読んでいたんだな。そしてその分、他の門が手薄になる
こともさ。


不明
何より、盗賊たちはこの戦いで自由を味わってるんだよね。緑の人たちとの
戦いは、彼らにとって戦争ではなく文字通り火山の噴火に巻き込まれただけ
だった。だからこそ、彼らは12人の緑の男よりも沢山の市民兵を相手にした

がったんだ。彼らはまさに死ぬためにここにやってきたんだから。


 55歳 男性 
姫様にとって誤算だったのは、盗賊がより多くの敵と戦いたがったことに
尽きるだろうね。死にたがってる相手に戦術なんて弄したところで無意味
だからな。

ピニ:脆すぎる・・・現実は、頭で考えることと、こうも違うものか?
   
落ち着け・・・(It fell so easily・・・I had no idea reality could be so
    different from one's plans.
Calm down!)
ニコ:この畜生共が!(You animals!)
ピニ:待て、抑えろ!(Wait!Hold him back!)
市民:ニコライに続け!奴らを許すな! (Follow Nicola!Make them pay!)
グレ:いかん!(No!)
ピニ:どうして・・・こんなことに?(Why is this happening?)



32歳 男性
兵は無法者へ変わり、人は大きな過ちを犯し、残虐こそが報われる。


不明
「いかなる戦術も眼前の敵には無力だ。
(No battle plan survives contact with the enemy.)」 ― 大モルトケ
ピニャは戦争で最も重要な教訓の一つを学んだね。


48歳 男性
そして今、彼女がなすべきことは、この教訓を生き残らせることだ。


22歳 男性
さあ、ロゥリィを参加させるんだ。死の神が血を望んでおられるぞ!

市民:救援はまだなの?緑の人達は?(Are our reinforcements
    here?Where are the people in green?)

ピニ:言ったところで来るはずがない。彼等は妾が捨て駒として南門に配
    したから。(Even if I called for them, they wouldn't come.
    Not after I sent them on a suicide mission to the south gate.)

桑原:隊長・・・(Squad Captain.)
伊丹:あぁ、わかってる・・・どうする?姫様・・・?
    (Yeah, I know. What will you do, Princess?)



 GATE  2  3  4  5  6