01847
The Princess's Decision 既読者向け掲示板はこちら
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


 37歳 男性 ポルトガル
倉田は良い奴だな。 まあ、他のみんなも心配しつつ言わないだけだろうけど。

栗林:隊長、もう死んでたりして・・・
    (Maybe the captain's dead already.)

倉田:縁起でもないこと言わないで下さいよ・・・(Don't jinx him.)
栗林:だって、連れてかれる途中ずいぶん酷い目に・・・
    (But he got so roughed up on the way back to Italica.)

桑原:とにかく、日暮れを待とう。(Anyway, we'll just wait for sunset.)



32歳
一歩引いて考えると
一応騎士には自衛隊と姫が条約に調印したことを知る術はなかったよね。


 25歳 男性 
今みたいな瞬時の通信設備が整ってなかった時代にしばしば起こったこと
だからな。片方、もしくは両方に情報が伝わってなかったことで起こった
戦いもたくさんあるし・・・まあ、上官からしたらこれまでの犠牲が無為に

なったわけでたまったもんじゃないけど。


 23歳 男性 ドミニカ
伊丹が酷く痛めつけられてのを見て笑っちゃったから、自分がイヤなヤツ
になった気分だ。


 男性 ネバダ州
ボーゼスの頭に流れた血は、今まででいちばん生々しい負傷だった。

ピニ:何てことをしてくれたんだ!
    (What the hell do you think you're doing?!)

ロー:へ?
ピニ:貴様ら!(You idiots!)
パナ:姫様!我々が何をしたというのです?
    (Princess, what have we done wrong?)

ピニ:分からんか?(Can't you tell?)



 28歳 男性 ニューヨーク州
条約調印後に起こった戦闘として有名なのものの1つに1812年の「ニュー
オーリンズの戦い」がある。戦闘終結の2週間前に戦争が終わってたんだ
けど、その知らせがアメリカ大陸まで届くのに数週間かかったんだ。


不明
無線機が発明されたあとでさえこの手の戦いはあるよ。いくつかの小隊が
命令系統から途絶したような状態だと、本当に危険な状態になりかねない。


54歳 男性
「使者を殺すな("don't shoot the messenger")」って格言はこういう
とこから来たんだろう。使者を殺すのは有効な戦術にもなるが、無駄な
血が流れる可能性を考えると諸刃の剣(double edged sword)なんだ。

(訳註:shoot/kill the messenger で、「よくない情報を持ってきた人
    責める」ことです。「何の責任もない代弁者を責めてはいけない」
    という戒めとして否定形が16世紀から格言として使われています。)


ハミ:伊丹殿・・・伊丹殿・・・伊丹殿・・・伊丹殿・・・伊丹殿?
    (Lieutenant Itami. Lieutenant Itami!Lieutenant Itami?
    Lieutenant Itami!Lieutenant Itami!)




不明
ここまで通して見た上で考えたいんだけど、伊丹は鎧姿の美女達にいた
ぶられることを本当に愉しまなかったんだろうか?もし、そこに彼が快感を
見いだしていたなら、それは非人道的と呼べるのかな?


36歳 男性
指揮官の立場から見れば、伊丹は確かに彼女たちから害されていたけど
一般市民の立場から見れば、令嬢によって平手打ちされて、そのあとの
ケアをメイドにしてもらえるのは素敵なことだと感じてる。


 51歳 男性 
しかし、彼女たちは「彼の話に耳を傾け、嘘を言ってるかどうか判断する」
こともできたわけだろう。彼女たちはただ自ら賭けにでて、それに失敗した
ってことだ。何も失わずに、多くを得られた可能性はあったわけだからね。

ピニ:結んだその日に協定破りとは・・・
    (We violated the treaty the day it was signed・・・)

グレ:これを口実に戦争をふっかける。帝国の常套手段ですが・・・彼等
    が同じ事をしないとも限りませんなぁ。(And they can use this
    as an excuse to start a war. A standard tactic for the Empire,
    and one they may choose to imitate.)

ピニ:そうなれば滅ぶのは我らだ。(And if that happens, we're doomed.)
グレ:ですが、幸いなことに此度は死人が出ておりません。ここは素直に
    謝罪されては如何でしょう。(But thankfully, there were no
    casualties. Why don't we just apologize?)

ピニ:妾に頭を下げろというのか?
    (You're telling me to bow my head to him?)




25歳 男性
誰か、伊丹を抱きしめてあげて・・・


 男性 トルコ ②
彼が無責任艦長タイラーの系譜だとわかったときのこの気持ち。


不明
俺も彼はタイラー型の上官だと思ってた。

栗林:いま、なんつったの?(What did you just say?)
倉田:隊長なら多分大丈夫だって・・・
    (That the captain's probably fine.)

栗林:そのあとよ!(After that!)
富田:あぁ見えて隊長・・・レンジャー持ちだからな。
    ("He may not look like it, but he's a ranger.")

栗林:バタリ・・・そんなのありえない~勘弁してよ~
    (Thump. That's impossible!You're kidding me!)




thailand_50 男性 タイ
伊丹がレンジャーなのって、1話の時に彼が誰より早く戦闘行動に入って
敵を殺害することが出来た理由の答えでもあるのか。


不明
伊丹はどんだけ凄まじいレンジャー訓練を受けてきたんだ?


不明
彼は日がな一日漫画を読みながら、試験に失敗しない範囲で
ポイントを稼いだんだろう。だからこそ凄いんだけど。

栗林:だってキャラじゃないのよね~地獄のような訓練課程をくぐり抜け
    鋼のように強靱な肉体と精神でどんな過酷な任務も遂行する。そ
    れがレンジャー!あんな人には似合わない物なのよ~!
    (It's just not who he is at all!They undergo hellish
    training!They have bodies and minds made of steel!
    They can carry out even the toughest missions!
    That's what a ranger is!Not him!)

テュ:ふふ。
ロゥ:イタミが精強な戦士?(Itami's a mighty warrior, then?)



男性 ①
伊丹については、見た目通りの無能なのか、責任をとりたくない為に
あえて偽ってるのか隊でも判断が分かれるところだろう。(うちの国
にはまだ徴募があるから)自分も憲兵のコマンド隊員(Gendarmerie

Commando)として二年ほど過ごしたけど、レンジャーでも煙に巻き
続けるなんてそう出来ることじゃないからな。この手の部隊で求め
られる最小限ってのは信じられないほど高い。


不明
憲兵の特殊部隊と徴兵があるってどこの国だ?"Gendarmerie"で
フランスだと思ったけど、90年代に徴兵制を廃止してたはずだし。


 男性 トルコ
トルコね。憲兵のコマンド部隊ってのは対PKK(クルド労働者党)の
作戦に携わってたってこと。俺たちよりエリートな歩兵部隊は特殊
部隊とフォッチャの水陸即応コマンド部隊だけだ。

市民:あーくそ!帝国の騎士団か何か知らんが威張り腐って!まったくイ
    ヤんなるぜ!
    (Damn those arrogant Imperial knights!I'm sick of them!)

市民:よ~せっ・・・上の帝国兵に聞こえるぞ?
    (Quiet. The Imperials up above will hear you.)

市民:かまうかよ。(I don't care.)
市民:ぁ?使徒様たちだ・・・(It's the Priestess and her friends.)



 25歳 男性 ユタ州
テュカの魔法凄くない?あそこまで強力なものだとは思わなかった。


39歳 男性
ただ魔法系の宿命として大規模なものほど詠唱時間がかかるだろう
からな。


不明
彼女が地球でも同じように魔法が使えるのか気になる。


20歳 女性
最近、寝付きが悪いから私も眠らせて欲しい。

テュ:眠りの精霊よ・・・安らぎの唄をもって、荒ぶる魂をまどろみの淵
    へ誘え・・・(Spirits of Sleep, sing a lullaby and beckon
    these raging souls to the abyss of slumber.)

富田:行くぞ。(Let's go.)



 不明 
自分はアメリカ陸軍退役軍人(US Army vet)だけど軍経験者やもしくは
現役(active duty)で、同じくらいこのアニメを愉しんでる人はいるかな?


不明
俺も退役軍人だけど素直に愉しんでるよ。


 男性 海兵隊員
我々はついに猫耳娘にたどり着いた!


男性
実績のロックが解除されました:猫耳を手に入れた!


 24歳 男性 ドイツ
レンジャー・・・それは、危険で誰も踏み込めないような場所に率先して
進んでいく男。例えば、メイド・ヘブンのような場所に・・・クソォ!なんて
危険な場所なんだ!

モー:お目覚めですか?ご主人様。(Are you awake, master?)
伊丹:ぇ、ここは?(Where am I?)
モー:フォルマル伯爵の御屋敷です。(Countess Formar's mansion!)
伊丹:伯爵邸・・・ってことはイタリカに戻ってきちまったのか。
    (The Countess's mansion?
    Which means I'm back in Italica?)




不明
日本人はどうしてこうもフレンチメイド(French maid)に囚われてるんだ?


不明
メイド服が可愛いことは普遍の真理だろう。


不明
1985~1990年頃のうちの学校のアルバムから写真を持ってくれば、そこ
にも天使のメイドたちが映ってる。というのも、ソ連では学校の制服のモチ
ーフにメイド服を採用してたからね。残念ながらアルバムは実家だが・・・


不明
>制服のモデルにメイド服を採用
は?!


不明
советский
школьная
форма(soviet school uniform)でぐぐれ。



不明
クソカワイイじゃないか。ありがとう、ロシア野郎。


不明
旧ソ連、未来のアカ・ライフル兵として俺が失ったものはそれだったのか。


 49歳 男性 ニューヨーク州
3連単(trifecta):猫耳、メイド、眼鏡


不明
Catgirl is here!

伊丹:え?!猫耳!(Cat ears?)
ペル:ん、どうされましたかニャ?(Is something wrong?)
伊丹:あ・・・いや、状況はどうなのかなって・・・
    (Oh, I'm just wondering what's going on.)

老女:ご安心ください。イタミ様には最高のおもてなしをするよう我ら一
    同ピニャ様より命じられております。そして、無礼を働いた騎士殿
    たちはきつく叱責を受けております。(Don't worry. Princess Pina
    has ordered us to ensure that you are treated with the
    greatest of care. And the knights who treated you so
    poorly have been harshly punished.)




33歳 男性
猫娘にばんざ~い!(Hooray for catgirls!) いま、倉田武雄は死ぬほど
ハッピーだろうね。=)


 47歳 男性 アラバマ州
倉田!はやく、早く来るんだ!ここに君が待ち望んだ天国があるんだぞ!


 42歳 男性 
俺だって、こんなふうに殴られたうえで、起きたらメイドに介抱されたいよ。


32歳 男性
後宮がいっぱいになっちゃうよ!エルフ、ゴスロリ、姫、王女の護衛、戦闘
狂の部下・・・それにとどまらず多種多様なメイド達だって?ハーレム専門
アニメよりもよっぽど羨ましい陣営じゃないか!

老女:イタリカをお救いお救いくださった恩人に対してこの様な仕打ち
    ・・・もし制裁としてこの街を攻め滅ぼすというのであれば、力を
    貸す所存。ただ・・・ミュイ様には矛先を向けぬよう、伏してお願
    い申し上げます。(The savior of Italica should never have
    been subject to such apalling treatment. If you wish to
    destroy the city in retaliation, we are prepared to help you.
    But please, we beg you not to harm Countess Myui.)

伊丹:ぁ、いやぁ、安心してください。そんなことしませんから・・・
    (Oh, don't worry. I'm not going to do that.)




男性
自分の町を破壊するのに協力するって本気なのか?!
てっきり、いくらでも逃げる準備はできてます。的なことだと思ってたのに!


 35歳 男性 テキサス州
ミュイだけ助けてくれれば、あとは何でもいいってことみたいだね。要する
に、もっと上の支配者に忠誠を持ってるわけじゃないと・・・特地だと、この
タイプも多そうだな。


40歳 男性
この世界は都市国家だらけから、直接、帝国に忠誠を誓ってる人間となると
かなりすくないだろうね。情報伝達の遅さや不正確さも踏まえると首都に
急襲をかけて力の差を直接皇帝に理解させた方が早期に停戦できそう。


27歳 男性
現時点だと、特地側の人間で誰より状況を理解してるのがこのメイド長って
いうのが面白いところだ。レレイたちは既に自衛隊に取り込まれて特地側
と一線を画してるし、姫もまだ与えられた情報に混乱するばかりだけど

あの老女だけは特地にいながら絶対に勝てない相手であることを察して
領主を守る為ならすべてを投げ出す価値がある相手だと理解してる。しかも
それだけ力の差があることを理解しながら、堂々と交渉までしてるんだから

彼女は大したものだよ。

老女:イタミ様が回復されるまで、この四名が身の回りのお世話をいたします。
    (Until you recover, these four will take care of you.)

四人:ご主人様、よろしくお願いします。
    (Master, we're so pleased to meet you.)

老女:どうぞ、何なりとお申しつけください。
    (Ask them for anything you might need.)

伊丹:は・・・はい・・・(W-Will do.)



 23歳 男性 ヨーロッパ
彼女は命じられれば、姫一行だって殺しそうだよね。


18歳 男性
いや当然だろ。むしろ、あのシーンで「ミュイ様以外」と言ったのは言外に
姫たちをどうするのかって意味だ。彼女だって、相手がわざわざ守った
一般市民を害するとは思ってない。それをわかった上での発言なんだよ。


32歳 男性
まあ、彼女に先見の明があるのは確かだけど、ピニャの立場で全てを
投げ出すわけにもいかないし・・・混乱してるにしてはいい決断だと思う。


不明
元々主戦派のピニャが交渉しかないと感じて、自ら敵地に乗り込んでいる
時点でかなり現状は理解してると思うよ。それを受け入れられるかは別の
問題だとしても。


25歳 男性
ピニャは軍事的な力量差は理解してるけどそれ以外がまだ全然って
感じじゃないか?メイド長は、軍事的な力の差だけじゃない部分まで
理解しててるから、完全に従属した態度を見せてるんだと思う。これは

別にピニャが悪いんじゃなくて、この段階でここまでの態度を取れる
メイド長が凄いってことなんだけどね。(まあ、もしかしたら
彼女はずっと帝国に復讐する機会を狙ってたのかもしれないが・・・)


40歳 男性
メイド長が、メイドたちは手練れであることをわざわざ伊丹に知らせた
のも彼女の交渉能力を踏まえると、計算高さ感じるシーンだよな・・・

老女:どうしました?(What's wrong?)
マミ:何者かが鎧戸をこじ開けようとしています。
    (Someone is trying to force open the bars on the window.)

老女:おそらくイタミ様のお仲間でしょう。こちらまでご案内しなさい。
    他の者であったらいつも通りです。
    (It's likely Master Itami's friends. Bring them here.
    If it's anyone else, deal with them in the usual way.)

二人:かしこまりました。(Understood.)



不明
メデューサちゃん(Medusachang)


不明
メデューサで赤毛?だけど、意外に悪くない。


不明
アウレアって元々赤い髪の設定だよ。茶色っぽい赤だけど。


不明
メデューサがベストガールだろう、これ。全ての蛇の頭に顔がついてるのも
可愛すぎる。



不明
少なくとも、彼女はどこに行っても空腹で悩むことはないだろう。


不明
俺の蓄え(lifesavings)をはき出せばいいのか?


 21歳 男性 アーカンソー州
アウレアを養ってあげたい。


22歳
俺のメデューサに対する視点が劇的に変わったよ。いい方向にね。


不明
彼は、雇用で差別しない人だったのか → あぁ、ただのフェチか。

老女:マミーナはヴォーリアバニー。ペルシアはキャットピープルでござ
    います。アウレアはメデューサ、モームはヒトです。先代のご当主が
    大変開明的な方でヒト以外の者も積極的に雇い入れておられたので
    す・・・まぁ、ご趣味という側面もありましたが・・・
    (Mamina is a warrior bunny. Persia is one of the cat people.
    Aurea is a medusa. And Mome is human. The previous count
    had a liberal nature, and went to great efforts to hire
    nonhuman staff. Well, part of it was simply personal taste.)

伊丹:なかなか、親しみの持てそうなかたですね・・・
    (Sounds like somebody I'd get along with.)




不明
特地にも、俺たちと同じ魂を持った人間がいることを知って嬉しく思う。


不明
彼と同じ立場で、そうしないヤツが居るのかよ?!


不明
彼は今後話に関わってくるから顔を隠されてるのかな?


不明
既に死んでるからじゃないか。


不明
アウレアの頭を撫でながら、よく頑張ったと伝えてあげたい。

アウ:イタミ様センダイさま・・・にたニオイある。(Master Itami,
    you give off a similar scent to the last count!)

モー:めっ!ご主人様への失礼は許しませんよ!
    (No. You can't be rude to our master.)

アウ:はい。(Okay.)
老女:メデューサはその髪で人の精気を吸い取ります。十分躾をしており
    ますがご注意を・・・(Medusas drain away people's life
    energy with their hair. She's been very carefully trained,
    but be on your guard.)

伊丹:ぁ、はい・・・(Will do・・・)



不明
彼女が我々をひからびるまで吸ってくれることはないのだ・・・


男性
おいおい、アウレアが頭の蛇を1匹、指みたいに咥えてるところ見たか?
あの攻撃は効いたよ。おかげで俺の身体の一部が石みたいになってる。


不明
みんな、メデューサの目を見るんじゃない。まだ皆が無事なことを願ってる。


不明
彼女の目がどうしー



不明
彼女の髪の蛇の大雑把さ加減に何か言おうかと思ったんだけど、それが
またえらく可愛いんだよな・・・


不明
そういえば、彼女たちは本来なら「メデューサ」って生き物じゃないよね?
ゴルゴンか何かが正確だと思うんだけど。


不明
確かにより正確にはゴルゴンなんだが、メデューサ表記も見かけるからな。


 66歳 男性 メリーランド州
俺が次に入院するときには、こういうプレイをしてもらえるよう看護婦に
頼んでおこう。


不明
夢に生きる。(living the dream)

モー:どうぞ。(Here, master.)
伊丹:ぁ~む。
倉田:隊長!無事ですか?! (Captain!Are you okay?)
伊丹:おっす。(Hey there.)
五人:は?



不明
お前は乳首のない人生が夢なのか?


27歳 男性
分隊がドアを開いた瞬間、俺はもっとこう・・・スケベな何かを期待してたんだ。


不明
彼女たちの鎧には切れ込みが入ってないんだな。


不明
これはスカイリムじゃないからな。


不明
完璧な防御を提供する理に適った鎧。

ピニ:ボーゼス、パナシュ。お前達は往来を保証した自衛隊を襲い、捕虜
    とした伊丹殿に人道的でない扱いをした。どちらも重大な協定違反
    だ。連中は炎龍すら撃退する力を持っている。この一件を口実に戦
    端を開かれれば、帝国がどうなるか、言わずともわかるな?
    (Bozes, Panache, you attacked the SDF after we had
    guaranteed their safety, and treated your prisoner, Itami,
    in a fashion that was not "humane." These are both
    violations of the treaty. They have power enough to defeat
    a Fire Dragon. If they use this incident as an excuse to start
    a war, you don't need me to tell you・・・
    what will happen to the Empire.)




不明
今回のベストシーンかも知れない。


不明
しかし、おっぱい装甲(boobplate)を着けてるのに、腹部の鎧はないように
見えないか?


不明
これは単純に胸当てと、チェインメイルの上に革を着てるだけだよ。この
世界の人類は全身鎧まで至ってないし、たぶんこの鎧も儀式的な要素
が強いと思うんだよねえ。


不明
彼女の膝まであるブーツと美味しそうな脚のせいで、俺はダイヤモンドに
なってるよ。


不明
絶対領域ブーツ(ZR boots)・・・素晴らしい。


不明
おぉ・・・なんて恐ろしい政治戦略なんだ・・・( ͡° ͜ʖ ͡°)

ピニ:此度のことはなかったことにする必要がある。お前自身の身体で
    もっ
てな。イタミ程度の男には惜しいが・・・
    (We need to make everyone pretend this never happened.
    And you need to use your body to do it. It's a shame to
    give it to a man as small as Itami・・・)

ボー:貴族の家に生まれた娘としてその手の嗜みも心得ております。ピニ
    ャ様と帝国のため、この身を捧げましょう。(As the daughter of
    a noble house, I've been trained in these matters. I shall
    offer my body up for the sake of you and the Empire.)




22歳
>"it's a shame to offer it to a man as small as Itami"
可哀想だ、可哀想すぎるよ、伊丹が。


 28歳 女性 オランダ
まあ、それは地位の(in standing)ことだと思うんだけどね・・・


不明
元々、こんないやらしい口紅をつけてる時点で
何を期待してるのかわかったもんじゃないぜ!


不明
俺の唇/口紅フェチにたまらない作品だ。


不明
そのフェチを持ってるのは俺だけだと思ってたよ・・・マイ・ブラザー!


不明
最も過小評価されてる(underrated)フェチだよね。



不明
君は「Another」を見るべきだ。


不明
お願いだから(For the love of God)「Another」は見るな。
俺はかなり開明的だがそれでもアレは受け入れられない。


不明
俺もかなり開明的だけど、お前はゲイだ。


不明
>身体を使うしかない。 って、彼女が意味してるのはなんのことだい?


不明
お前、わかってて言ってるだろ。

倉田:じっ、自分はぁっ、三等陸曹倉田武雄であります!21歳独身!趣
    味は、アニメや同人誌鑑賞。お願いしましゃす!(I-I am
    Sergeant Kurata Takeo!21 years old. Single!My hobbies
    are anime and reading doujinshi. Nice to meet you!)

ペル:うふふ・・・



不明
何故、軍曹は屋内で挙手の敬礼をしてるんだろう?そして、何故、民間人に
向かってやってるんだろう?
(訳註:敬礼は各国、各軍で千差万別です。例えば、米海軍、海兵隊、沿岸

    警備隊では、着帽時にのみ挙手の敬礼をすることになっていますが
    米陸軍と空軍では、着帽、無帽に関係なく挙手の礼をする代わりに
    正式な場や式典中以外では、屋内での敬礼を原則禁止しています。)



不明
これは彼にとってのスパゲッティだ。


 34歳 男性 アルゼンチン
これは彼にとっての猫耳なんだよ。


不明
敬礼は軍によってまちまちだし、ファンタジー世界の猫娘に挨拶するのに
緊張してたからだね。


不明
敬礼の習慣は全然違うからな。俺も、ただぶらついてるときにフランス軍と
アメリカ軍の兵士に敬礼されたことがあった。こっちは彼らの階級を知ってた
けど、彼らはこっちの階級を知らない様子だったのにだよ?これってつまり

俺が凄くカワイイってことかな。



不明
自撮りを投稿しろ。(post selfies)


不明
Hazukashiii


不明
どこの軍だよ?


不明
初めて会った猫娘に敬礼しないだって?これだから庶民は・・・


20歳 男性
倉田が猫娘に会ったときは、俺も文字通り飛び上がりながら喜んだ。(笑)

マミ:昨日の盗賊相手の立ち回り素晴らしかったです!見惚れてしまいました!
    (The way you fought those bandits yesterday was wonderful.
    I'm in love!)

栗林:いや~それほどでも~・・・(Aw, it was nothing.)
レレ:この蛇、脱皮はどのように?(How do these snakes shed their skin?)
アウ:それは秘密です。(That's a secret.)



不明
レレイの質問は難しいな・・・あれがアウレアの身体の一部であることを
踏まえると脱皮した部分は彼女の頭皮を同じって事だよね?


 不明 クロアチア
アウレアの蛇が脱皮するとしても彼女が定期的に頭を洗っている限りは
普通の人間と大して変わらないんじゃないか?


不明
フケみたいなもんか・・・


41歳 男性
メイド長とロゥリィの表情が愉快だった。ロゥリィがあそこまで居心地悪そう
にしてるのって初めて見たからね。(笑) 彼女の猫耳装備が、不幸せな
気分の時、猫のように動いてるのを見たのも大好き。

モー:その生地、どうなってるの?!(What's that fabric?)
テュ:仕組みはよく分からないんだけど、伸び縮みしてとても着心地がいいわ。
    (I don't really know how it works,
    but it stretches and feels great.)

老女:こうして再び聖下にまみえる栄誉に浴するとは・・・ひとえにエムロイ
    の慈悲深さの賜でございます!(I'm so honored to be in your holy
    presence again!Truly, Emloy is a compassionate god!)

ロゥ:わかったわよ・・・(You've made your point・・・)



21歳 男性
武雄の夢が叶った!


不明
彼はそれに値するからね。ロゥリィは伊丹が持っていったから、今度はそう
なる前に武雄が動いた形だね。


 28歳 男性 テキサス州
猫耳メイドを見た時点で、こうなることがわかっていたし幸せで満たされた。
武雄は人類にとって真のヒーローだから。


不明
まあ、モン娘を見た後だと猫耳、ウサ耳なんて、全然ノーマルの部類だよな。

伊丹:なんだか、なごんじまったな・・・
    (Looks like everybody's getting along.)

富田:急いで脱出する必要はなさそうですね。(There doesn't
    seem to be any need to leave right away.)

隊員:夜が明けたら曹長たち呼んで普通に出ますか。
    (Want to bring the others back tomorrow?)

伊丹:ま、今夜は文化交流つうことで・・・
    (Well, we can call tonight a "cultural exchange.")




31歳 男性 
彼女たちは謝罪する方法をよく心得ているね。(笑)


不明
下着姿?なんと残忍な攻撃をしかけてくるんだ・・・


 35歳 男性 
これで本番がないのがいちばん非人道的だよ・・・T_T


22歳 男性
この金髪ドリルちゃんをずっと見ていたい。キャラデザ的にはロゥリィの
次に気に入ってるんだよ。そんな彼女の寝間着姿をよくも無視できる
ものだ!気付いてほしがってたってのに、まったく伊丹ったら!:3

倉田:はい、チーズ。(Okay, say cheese!)
ボー:な・・・
倉田:ほら、これがさっきの・・・(And this is the picture.)
栗林:これでも撮れるのよ?(You can take one with this, too.)
ロゥ:面白いわね。(How fascinating.)



不明
もう!伊丹は絶好の機会を逃してしまったな。


不明
伊丹は度量が大きいんだよ。だから部下に恵みを残すことも忘れない。


不明
ここで仮にヤってた場合、法律や軍隊のルールに抵触するのかな?
例えば陵辱扱いになるのかとか・・・彼女は自らその身を差し出した
けど、攻めさせないためという動機を隠してたよね。


不明
この場合、自衛隊だと賄賂を受け取った感じになるんじゃないかな。


不明
「逆レ○プ(snu snu)」が起きなかったときのこの気持ちよ・・・
(訳註:snu snu は、名作SFアニメ「フューチュラマ」に由来する表現。
    「アマゾネスの惑星に不時着した結果捕虜になった主人公一行。以
    前囚われていた男は、原住民からsnu snuされ続けて死んだことを

    知らされる。骨盤の割れた幸せそうな白骨を見て主人公たちも歓喜
    するのだった」というシーンに由来します。作中では○行為のこと
    ですが、「《巨》女に男が逆レ○プされる」意味で一般化しました。)




不明
カワイイ!可愛いぞ!ボーゼスカワイイじゃないか!


不明
彼女を困らせたあとで罰を加えたい。


不明
横柄な女の子が、酷い仕打ちを喰らってる瞬間ほど興奮するものはないね。

伊丹:そっか、大変だったんだな。でも良かった良かった。あははははは。
    (I see. That must've been rough.
    I'm glad it all worked out, though.)

富田:笑い事じゃないです。



 43歳 男性 
伊丹と一緒に居るだけで、様々な人生のスパイスを得られるよう
だから自分も彼について行きたいよ。もっと彼のことも知りたくなる。
どんなときだって、あんなのんびりした表情を見せられる秘訣もね。


 14歳 男性 フィリピン
彼女は伊丹の欲望の前に屈するつもりだったと・・・しかし
残念だけど、お嬢さん。伊丹に必要なのはピニャのほうだと思うんだ。(笑)


不明
可哀想なドリルおっぱい(drill tits)。伊丹はテュカとレレイの面倒見がいい
辺り、娘フェチだからな・・・

ボー:無視だと・・・パレスティー侯爵家の次女である私を・・・いい度
    胸だ。私がどのような思いでここに来たと・・・
    (He's ignoring me?I am the second daughter of the
    house of Palestea・・・How dare he!Does he realize
    what I went through on the way here?)

伊丹:あはははは・・・ぇ?ああああああああ!



 26歳 男性 
伊丹の狡猾な
もてなされ計画は、自身の部下達によって阻止されてしまったわけか・・・


57歳 男性
全てが見事に噛み合ってるから、隊員達は伊丹の計画を察知したうえで
金髪ドリルとの甘いひとときを阻止しにきたようにさえ見えたよ・・・

ピニ:で、その傷は?(And・・・That wound?)
ボー:わたくしが・・・やりました・・・(I did it.)
ピニ:ふわああああああ!この始末、どうしてくれよう・・・
    (What are we going to do?)




 33歳 男性 アラスカ州
「うちの部下がこんなにアホなわけがない」っていう物語が始められそう。

倉田:申し出は嬉しいのですが実は伊丹隊長、国会から参考人招致が
    かかってまして。(That's a kind offer, but the thing is, Captain
    Itami's supposed to appear before the National Diet.)

レレ:イタミは元老院に報告を求められている。
    (Itami has been asked to report to their Senate.)

ピニ:元老院!?(Their Senate?)



不明
ところでどうして
伊丹の虐待をより有利な外交的条件を引き出すために利用しないんだ?


不明
既に優位を引き出す必要さえないからじゃ?状況としては、こちらに有利
な証拠しかないのに相手がいなくて裁判が始められないような感じだから。
無理矢理でもいいけど、納得してきてくれたほうが話もつけやすいわけで

すでに交渉にはいるために何をすればいいかに話が移ってるんだよ。


不明
他に幾らでも方法があるからね。まあその点、姫が自分からついてきて
くれたのは願ってもない好機だよね。

ピニ:待ってくれ!では、妾も・・・では妾もアルヌスへ同道させて
    もらおう!(Wait!Then I'll・・・Then I'll go to Arnus, too!)

伊丹:ええ?・・・
ピニ:此度の協定違反、上位の指揮官に正式に謝罪しておきたい。
    よろしいな?イタミ殿。(I wish to apologize to your
    superior officer directly for violating the treaty.
    I assume that's fine, Lieutenant Itami?)

伊丹:え!?ええ~・・・



 35歳 男性 テキサス州
彼らは全ての事情を理解してるからね。過ぎてしまったこと(water under
the bridge)でありそこで死者が出ていない以上は、姫に自分たちを理解
する機会を与えるほうを優先したわけだな。

ボー:殿下・・・(Your Highness・・・)
ピニ:うむ。(Yes.)
倉田:ペルシアさ~ん、また来ますね~!(I'll come back, Persia-san!)
ペル:おまちしてますニャ。(I'll be waiting!)
倉田:うはあ~は!



不明
この正装好き。


不明
帝国の装束はルネッサンス時代や啓蒙時代の物だよね。
特にこれなんかは東欧から影響を受けた雰囲気すらある。


不明
彼女たちが俺の顔面に座ってくれたらいいのに。

富田:隊長、檜垣三佐からです。受け入れOK、丁重に案内せよ。
    (Captain, it's from Major Higaki.
    He says we can bring her. Treat her well.)

伊丹:了解、到着予定時間伝えといて。前へ!
    (Roger. Tell him our ETA. Roll out!)

ボー:ぁぁぁぁぁぁぁ・・・



不明
一風変わったガールスカウトみたいに見えるな。


不明
実際、彼女たちは
帝国からも敵国からも風変わりなガールスカウトのように扱われてるし。


16歳 男性
現代の軍が中世の兵を叩きのめして、オタク達が猫娘に歓喜している。
これ以上、俺向けのアニメはないよ。


33歳
我々は、シド・マイヤーズに騙されていたようだ。

ボー:殿下、アルヌスです!(Your Highness!That's Arnus!)
ピニ:もうついたのか?なんという早さだ!あ・・・あの杖・・・ジエイ
    タイの兵は皆、魔導師なのか?(We're there already?What
    speed!Those staves・・・Are all the SDF's soldiers mages?)




 55歳 男性 
レレイがこの世界的には相当やばい知識に触れてる気がするけど
大丈夫なのか?


不明
あぁ、ここからみんなで死体を集めて小便をかけ始めるんだ。


不明
あと鹵獲した銃をドワーフに渡して大量生産させるんだよね。


不明
それは違う漫画だぞ。

レレ:違う、あれは魔導ではない。ジュウ、あるいはショウジュウと呼ば
    れる武器。(No. That isn't magic.
    It's a weapon called either a gun, or a rifle.)

ピニ:武器だと!?(A weapon?)
レレ:原理は簡単、炸裂の魔法を封じこめた筒で鉛の塊をはじき飛ばしている。
    (The principle is simple. They enchant a cylindrical container
    with explosion magic and use it to fire a piece of lead.)




 不明 イスラエル
現代科学はすべての分野が相互作用を及ぼしてるから、原理を知った所で
そう簡単に真似できないよ。これは異世界物の宿命でもあるけど、行った先
でそんな簡単に再現できたら苦労しないって。


不明
イチから同じ物を作ろうとするより、現代科学の基礎を既に体系化されてる
魔法に加えた方がよっぽど可能性があると思うぞ。それこそ、彼女たちなら
核融合を簡単にできるかもしれないし。


不明
ここは戦車の急所をさらけ出さないために、光で規制を加えてるシーンだな。

ピニ:それをすべての兵に持たせているというのか?!
    (And they give that to all their soldiers?)

レレ:そう。ジエイタイはそれを成し、ジュウによる戦い方を工夫して今
    に到っている。(Yes. The SDF created this weapon and
    mastered the art of "fighting with guns," which is
    what gives them their strength.)

ピニ:(戦い方が根本的に違う。)《They fight in a completely different way.》
レレ:だから帝国軍は負けた。(That's why the Imperial army lost.)



不明
ピニャ達がおののいてる表情はどこをとっても美味しかった。


56歳 男性
あぁ~今回の姫のリアクションはすべてにおいて愛らしいな。^_^

ピニ:鉄の天馬、鉄の象。正しく、異世界の怪物だ。何故、こんな
   
連中が攻めてきた?(Iron Pegasi・・・Iron Elephants・・・They
    truly are otherworldly monsters!Why is an army like
    this attacking us?)

レレ:帝国はグリフォンの尾を踏んだ。
    (The Empire stepped on a griffon's tail.)




不明
これは友好的な態度の宇宙人が、地球を破壊できるような武器と一緒
にやってきたようなもんなんだ。ピニャの疑問はある種、滑稽にも聞こえ
るけど、敵の正体そのものを計りかねてるって台詞でもある。

ボー:帝国が危機に瀕しているのに、その物言いは何なのですか?!
    (How can you speak like that when the Empire
    itself is in peril?)

レレ:私は流浪の民、帝国とは関係ない。 (I am a nomad.
    The Empire has nothing to do with me.)

ピニ:く・・・力尽くで国を支配することは出来ても人心の掌握は出来
    ないというわけか?(So we can take over a country by force,
    but we cannot make its peoples' hearts our own.)




不明
あら~(Aww)・・・ここのピニャが可愛すぎる。

ピニ:い、伊丹どの?少しばかり話せないだろうか?!
    (Lieutenant Itami!May we speak for a moment?)

伊丹:あぁ・・・すいません。ちょっと国会招致の件で呼ばれてまして
    ・・・あとはそこの女性が案内してくれますから~。
    (Oh, sorry・・・I need to go deal with this Diet thing.
    That girl will show you where to go.)

ボー:殿下・・・(Your Highness・・・)
ピニ:説得の機会を逃した。(I lost my chance to persuade him.)



不明
彼女が騎士であり、友である部下を敵に生け贄として差し出してることを
考えなければな・・・実際、かなり怖いぞ。


不明
戦場に友人はいないから。


不明
彼女はひたすらカワイイよ。現代の軍に、命や貞操や何もかもがいつ
蹂躙されてもおかしくないことを理解しつつなんとか頑張ってるんだよ。


不明
To...

ピニ:我が方にいささか不手際がありましたので、そのお詫びに参った次
    第です。(My forces have behaved rather inappropriately,
    so I've come to apologize.)

レレ:と・・・(・・・she says.)
狭間:報告は伺っております。現場で行き違いがあったとか?
    (I've read the report.
    There was a miscommunication at the lower levels?)

ピニ:はい。汗顔の至りです。(Yes. I'm terribly ashamed.)
レレ:と・・・(・・・she says.)



 20歳 男性 カリフォルニア州
「・・・と("They say")」って、自分でも何でかわかんないけど滅茶苦茶
カワイイよね。XD


 26歳 男性 デンマーク
アニメでも映画でも「現在、誰かが通訳してます」っていうのは省略され
がちだけど、ここではそれに触れつつ、とんでもない可愛さに繋がってる
のが凄いと思う!:3


不明
「と」だけでこんなに可愛くなるなんてどうしてレレイはこうも完璧なの?

狭間:帝国との仲介をして下さる殿下を煩わすようでしたら協定の扱いを
    考え直す必要もありますかねぇ。
    (You've been kind enough to serve as a mediator between
    us and the Empire. If the treaty is causing you such
    problems, then perhaps we need to rethink it.)

ピニ:いや、そんな必要は!協定は今まで通り・・・
    (No, not at all!The current terms of the treaty are fine.)




不明
柳田は伊丹にとっていい相棒役だな。
彼みたいなのが居るおかげで、伊丹が好きに動けるように感じるし。


不明
GATEとジェネレーション・キルを比較するなら柳田はフルーティ・ルディ
に見える。
(訳註:ジェネレーション・キル はイラク戦争における偵察部隊を
    追った実話を元にしたドラマ。ルディは観測手でゲイです。)


柳田:伊丹から聞きましたよ?そちらのご婦人に手ひどくあしらわれたと
    か。あのアザと引っ掻き傷、笑っちゃいましたよ。伊丹は公務災害
    扱いにしてくれって言ってましたが、あの男が何か失礼なことを言
    ったんじゃないですか?(I heard from Itami that that lady
    there gave him quite a rough time. That bruise and those
    scratches・・・That was hilarious. He wanted them to be
    considered as injuries suffered in the line of duty. I have
    to ask, did he say something rude to you?)

レレ:伊丹が何か、暴力を誘発する言動をしたかと聞いている。
    (They're asking if Itami did anything to incite her to violence.)




不明
終盤でのレレイの伊丹への懐き方も踏まえて考えると、彼女が必要
以上に姫達に詰問してたのって本人の意志でやってるように思える。


不明
自分も同じ事を考えてた。

ボー:いや、それは・・・(No・・・he didn't・・・)
レレ:では、何故彼に暴行したのか。どういう状況で暴行に及んだのか
    ・・・詳しい状況を聞かせてほしい・・・と。(Then they want
    to know, in detail, the reason you attacked him and what
    the circumstances at the time were, they say.)




 男性 テキサス州
ピニャ、怯えまくってるじゃないか・・・


不明
ロゥリィの言葉に従えば、まさに彼女の魂魄に恐怖が刻みつけられたわけだ。

伊丹:そ。この世界の代表として・・・向こうで話をしてほしいんだ。出
    発は明日、二泊の予定だから直ぐに帰って来られるよ。
    (Yup. They want you to talk to them on the other side as
    a representative of this world. We'll leave tomorrow
    morning. We should be staying two nights,
    so you'll be back soon.)

テュ:伊丹は行くの?(Are you going, Itami?)
伊丹:もちろんさ。通訳としてレレイも一緒だよ。
    (Of course. And Lelei will come too, as an interpreter.)

テュ:お父さん、なんて言うかな?(What would Dad say?)
伊丹:え?



不明
まだ、お父さんって言ってるのか・・・


不明
でも、テュカが伊丹に喜んで欲しがってたのはいい感じじゃないか?
伊丹は気付いてなかったけど。

テュ:私が向こうで話をするとイタミは嬉しい?(Would it make you happy if I went?)
伊丹:あ、俺?というより俺達かな・・・此処にいる隊員全員が喜ぶよ。
    (Me?More like everybody. Everybody here would be happy.)

テュ:そう・・・分かったわ・・・だったら・・・(I see. All right. Then—)
ロゥ:ちょ~っとぉ・・・私をのけ者にして、な~にしようとしているわけ?
    (Hey!What are you planning on doing, without inviting me?)

伊丹:げっ・・・ロゥリィ・・・(Rory・・・)
老人:わしも、行きたい。(I want to go, too.)



不明
ロゥリィの声でいい気持ちになってたら、お爺さんに邪魔されたわ。(笑)


不明
あそこは見事に俺の腹筋が衛星軌道まで飛んでいった。


27歳 男性
ロゥリィも行くのか?なんか、すごい信者を手に入れて戻ってきそうだけど。


不明
彼女はあの鎌のせいでトラブルに巻き込まれる気がする。


不明
梨紗(Rina)というのは、ハーレムの一部なのか妹なのかどっちだろう?
はやく知りたい。

伊丹:ぅ~疲れた・・・残った弾薬を返納、銃を整備して武器庫へ、車輌
    の泥を落してからの参考人招致の説明。やること多すぎだろ・・・
    あ・・・な~にやってんだアイツは?そっか、あっちはもう冬か
    ・・・冬の即売会には絶対行くぞ!(So tired・・・I had to
    hand my remaining ammo back in, clean my gun and
    take it back to the armory, then clean the mud off the
    vehicles, and explain the Diet summons・・・Too much
    to do. What is she doing?I see. It's already winter there.
    I'm going to the winter doujin events, no matter what!)




 14歳 男性 フィリピン
伊丹がこの真新しいハーレムを
日本の家族や友人と引き合わせる瞬間は、さぞ素晴らしいものになるだろう。


18歳 男性
そして、彼の親はこう言うんだな?
「あら、愛らしい娘さんがたね・・・それで、どなたがうちの娘になるのかしら?」


男性
そこで伊丹はスマホの画面の女の子を指さすんだな?典型的なオタクだから!

伊丹:どうした?こんな時間に。(What is it?It's late.)
レレ:伊丹。キャンプまで送って・・・疲れた。
    (Itami, take me back to the camp. I'm tired.)

伊丹:ずっと通訳してたのか。お疲れ様。あ~もう車だすのも何だなあ
    ・・・なあ、いっそここで・・・仕方ないな。(You've been
    interpreting this whole time?Good work. It's a bit late
    to get a car・・・Why don't you just stay— Oh well.)




不明
レレイは気を消す(hiding her power level)のをやめて、タイトな服を
着始めるべきだと思う。


不明
レレイはカワイイだけじゃなくて、賢くて、魔法も使えて、言葉もすぐに
習得出来る子だからね。


不明
彼女が賢いだけじゃなくて、好奇心旺盛なのまでたまらなく愛おしい。


不明
東山さんが理想の娘キャラレベルをHNNNGGGまで引き上げてるから
始末に負えない。
(訳註:HNNNG は、過度の萌えでハートがやられた時のうめき声を
    文字に起こしたもので、2007年頃から心臓発作でうめく老人
    画像とセットで使われ始めました。物騒な「胸キュン」ですね。)




不明
彼女を押し倒した上でどんな風にエンジンが動作するのか教えてあげたい。


不明
彼女にコンピューティングとソフトウェア工学の基礎を教えた後で、幾らか
進化生物学にも触れたい。


不明
ベッドに寝そべった彼女の耳元で、我々のミサイル技術について囁きたい。


不明
こうして学校の教師が誕生するのか。

伊丹:ぁ~いかんいかん!こんな所を倉田にでも見られたりしたら・・・
    早く飯食って、俺も寝ないと・・・(No!No!If Kurata saw this
    ・・・I need to get some food and get to sleep myself.)




22歳 女性
いつも表情の変わらないレレイのほっぺが若干赤みがかってるように見える
のは気のせいかしら?


french_50 16歳 男性
気のせいじゃないと思う。


不明
(俺の心はこんなことしちゃいけないと・・・)


不明
JUSTDOIT


不明
pomf =3
(訳註:pomf =3/ぽふん は、主に、カワイイ女の子がベッドに身を横たえた
    際に使われる擬音。犬星先生の漫画「月見荘のあかり」に由来します。
    2012年に下の場面を使ったコラ祭りが起こり、そこから定着しました。)




不明
この人形のような丸っこさよ。


不明
このフリルパンツよ。


不明
俺もレレイが好きなんだけど、何フェチ扱いになるんだ?


不明
「マグロ。(Dead fish.)」
(訳註:Dead fish は、いわゆる「マグロ女」「マグロ状態」を意味します。)


20歳 男性
どちらの視点でも描かれてるお陰で、こちらから向こうに行くことだけじゃ
なくて、向こうからこちらに来ることにも新鮮味を感じるのが凄く面白い。

ピニ:いや、そうであれば、我々の訪問を受け入れこの様に丁重に扱った
    りしないだろう。(No, if they did, they wouldn't allow our
    visit and treat us so well.)

ボー:では・・・(Then・・・)
ピニ:わからない。文化が違いすぎて何を目的に戦っているのか見当もつ
    かん。それを知るためにも・・・(I don't know. Our cultures
    are just so different. I can't even imagine what they're
    fighting for. And to find out・・・)

ボー:ピニャさま。まさか・・・(Princess Pina, you don't mean—)



不明
ボーゼスもピニャもカワイイよね・・・二人のどちらかと幸せな家庭を築き
たくなる。


不明
コーヒーを飲みながら、ボーゼスの頭を撫でてカワイイと言って、一緒に
マリオカートをやりたい。


不明
姫は責任をとった上で彼女を罰するのかな?予想ではスパンキングなん
だけど。


不明
異世界からは気軽に来られるんだな。こっちは今、向こうに行くために
お金を貯めてるところだよ。


不明
礼装(parade uniform)に着替えたときの栗林にキュンキュンきてる。

富田:いいんですか?隊長。ロゥリィもだなんて聞いてませんよ。
    (You sure about this, Squad Captain?
    Nobody said anything about Rory.)

伊丹:許可なら、取ったよ。それにここで暴れられても困るだろう。
    (I got permission. And we don't want her going nuts here.)

テュ:なんでこんな厚着なの?(Why such heavy clothing?)
レレ:向こうはこちらと気候が違うと言う話。(They say
    the weather's different on the other side.)




 42歳 男性 カリフォルニア州
相変わらず、伊丹は苦境を乗り切り(land on his feet)続けてるよね。
それと、テュカにこのセーターを着せた人に神の祝福があらんことを。
(訳註:land on one's feet で、「《運良く》危機を脱する」ことを意味
    します。投げ出された猫が足から着地することに由来する表現。)



不明
どうして伊丹は装飾を着けてないんだろう?


不明
彼はレンジャー徽章や、それに類する日本の戦闘歩兵章(CIB)、従軍記章
なんかと着けてるべきじゃないのか?


不明
描き忘れたんじゃなければ伊丹の怠惰さの表れだろう。国の指導者に会う
にあたってはとんでもない考え方だけど。


不明
彼はその手のものを着けるのを好まないんだ。彼にとってはそういうもの
を身につけることでより多くの責務を負わされることと同義でそれだけは
避けたがってるからね。

柳田:悪い悪い。手続きに手間取っちまって・・・
    (Sorry. The paperwork took some time.)

伊丹:な?!
柳田:このお二方もお忍びで同行することになった。よろしくな。
    (These two will be accompanying you as well,
    in secret. Take care of them.)




 29歳 男性 カリフォルニア州
彼女たちが「終わりのない無限の王国」こと「都市」を見た時
漏らさないか心配。


40歳 男性
見始めたときは、まさか恋に落ちるとは思ってなかったんだ。毎週
待ってる間は恋人のぬくもりを待ちわびる遠距離恋愛をしてる気分。


 不明 カリフォルニア州
来週、みんなでコミケに行けるよう願ってるよ。


不明
彼女たちの存在はコスプレやコミケの世界を揺るがすだろうし、彼女たちの
顎は現代文化の前に外れることになるはず。ただ、もしかしたら現代文化の
代表例としてコミケを受け入れてしまう可能性もありそうなのが楽しみ。(笑)


不明
さあ、張った張った!(Taking bets now!) 伊丹はどれだけ沢山の同人誌
を購入するだろう?そして、冬コミでロゥリィがどれだけ沢山のゴスロリから
仲間として認識されると思う?


18歳 男性
「この世界にはこんなに沢山のエムロイの使徒が居るの?知らなかったわ。」
「いや、ロゥリィ・・・それはただのコスプレイヤーだよ。」


不明
買えないんじゃないか?また彼の計画がくじかれると思うよ!


54歳 男性
全てを犠牲にしよう・・・芸術のために!

伊丹:柳田!聞いてないぞ!
    (Nobody said anything about this, Yanagida!)

柳田:向こうには連絡済みだ。これは狭間陸将から。娘っこたちの
    慰労に使えとさ。
殿下は帝国との仲介役だ。我が国を見せて
   おいて損はないだろう?(I've already talked to the people
   on the otherside. This is from Lieutenant General Hazama.
    He says to use it to show the girls a good time.
    The princess is our go-between for the Empire.
    There's
no harm in showing her our country, right?)



 28歳 女性 オランダ
もう!こんないいところでクリフハンガーなの?!彼女たちの「こちら側」
への反応を楽しみにしてるわ。


 22歳 男性 
自然な切り目なのにクリフハンガーにもなってるとは・・・
まるで、一話完結ものとして作られたのかと思うほど見事な切り目だ。


21歳 男性
彼女たちは日本より軍事力で上回る国があるという事実をどう受け取る
んだろうな?まあ、それが知らされるかどうか、怪しい気もするけど・・・


不明
この場合、他にも国があることを知られると、弱みになる可能性が高い
と思うんだけど、彼らはどうするんだろうな?限定的に情報を開示する
のか、それとも全く知らせずにいくのか。


 35歳 男性 テキサス州
ゲートが開いた先が日本でどれだけ幸運だったか知ることはないだろう。


不明
いやいや、これはクリフハンガーじゃないよ。
「ゲートを通って日本に降り立つ → 車から歩み出る → 銃声 →
女の子の悲鳴 → 恐怖に満ち溢れたピニャの顔にズームしていく」

ここで真っ暗になって、クレジットが流れるようなのがグリフハンガーだ。

テュ:イタミ達が来た世界。
    (The world Itami and others came from・・・)

ロゥ:楽しみだわあ。(I can't wait.)
レレ:私達は遊びに行く訳ではない。(We're not going there to have fun.)
ロゥ:わかってるわよ~(I know that.)
ボー:殿下・・・(Your Highness・・・)
ピニ:うむ、このゲートの向こうが、日本!(Yes. Beyond this gate・・・lies Japan!)


 GATE  2  3  4  5  6