00868
What Would Itami Do 既読者向け掲示板はこちら
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


28歳 男性
つまり彼らは最も賢く、強くて、美しいけれど
とびきり不運な女の子を送り出したって事か。

長老:ヤオ・ハー・デュッシよ・・・もはや我らが縋れるものは、あの炎
    龍の片腕を落とし撃退したという噂の主、緑の人のみ。
    (Yao Ha Ducy. Our only hope now are the ones said to
    have taken out one of the Fire Dragon's arms and driven
    it away. The Green People.)

長老:ヤオよ、我が部族の生き残りの中で、剣と知恵と精霊の使役に最も
    優れたる者よ。度重なる不運に見舞われ、婚約者と親友を失いし者よ。
    (Yao, of all our survivors, you are the wisest, the strongest
    with a blade, and most skilled with the spirits. You have
    lost your friends and fiance to ill luck.)




 31歳 男性 
いや・・・なんで、そんな不幸な女を送り込んできたんだ?


不明
死ぬほど不幸な状況でも、彼女が生き延びてるからだと思う。


17歳 男性
炎龍が村に襲いかかってきたのも彼女の不運のせいだと考えたからじゃ?


不明
もしそうなら彼女が出てきたことで既に村が救われてる可能性もあるよね。


不明
その結末、いくらなんでも最低すぎるだろう。(笑)

ヤオ:我が名はヤオ・ハー・デュッシ。シュワルツの森よりまかりこした。
    数か月前、炎龍が突然現れ部族は滅びの道を。我が一族に救いの手
    を差し伸べて欲しい。切に頼む!(My name is Yao Ha Ducy.
    I've come from the Schwartz Woods. Several months
    ago a Fire Dragon appeared, and my clan is doomed
    ・・・Please save us!I beg you!)

隊員:さ・・・サヴァールハル、ウグルゥー。
    (S-Savaru Haru Uguru?)




不明
ところでどうして、特地で「黒森(Black Forest)」を意味するドイツ語
「シュワルツ」が使われてるんだろう?


 不明 ヨーロッパ
それは「黒森出身のエルフ」よりも
「シュワルツ出身のエルフ」のほうが興味をかきたてられるからじゃ?


 23歳 男性 
言葉の壁(language barriers)パートに笑った。XD


不明
How do you do?

ヤオ:なんてことだ。片言以上の会話ができない者たちだったとは・・・
    今思うと昨夜の店にいた男も緑の人だったのか?ヤツは此の身の言
    葉を理解していたようだった。たしか名は・・・(I can't believe it
    ・・・None of them can speak more than a few words?
    Thinking back, was that man last night one of the Green
    People?He seemed to understand me. His name was・・・)




不明
伊丹の正体と、少女が実質的な死に神であることを
ダークエルフが知ったときにどんなリアクションを見せてくれるか楽しみ。


不明
なんか伊丹ってロシア人みたいだよね。「ちょっとだけ軍事訓練させて
もらいますよ。」なんて、言いながらドラゴンとか攻撃し始めそうだし。


不明
まあ、あながち間違っちゃいないが。

外交:伊丹さん!右側!行きました。
    (Itami-san!Look to the right!There they go!)

伊丹:見送りのつもりでしょ?空自さん楽しそうだなぁ?
    (They probably think they're seeing us off.
    The ASDF seems to be having a lot of fun, huh?)




男性
戦闘機が合図を送ってるところが大好き。彼らの気持ちは同じパイロット
としてもよくわかるよ。

外交:楽しいものですか?(Is it fun?)
伊丹:民間機も米軍機もない空なんて連中にとって夢だと思いますよ。
    (A sky with no civilian or US planes in it is a dream
    come true for them.)

外交:そんなもんですかねぇ?(Is that so?)
伊丹:そ~んなもんです。(Sure is.)



不明
ここってなんでこんなに治安が悪いんだ?


不明
基地の外に村があるからだろう。これでも、この外よりはまだ良い方なんだと思う。
自衛隊員も寄るような場所だし、もう少し治安維持を計ってもいいような気もする
けどね。


 不明 イスラエル
これは現地人との軋轢を生まない為と、難民キャンプとして囲うことで生活能力
を下げることを避けるためにあえてやってるんだろう。危険が隣り合わせにある
という意識を薄れさせるほど危険なことはないからね。

住民:見かけない顔だなぁ。俺と遊ばないか?楽しませてやるぜ。
    (I've never seen you around here. Want to have
    some fun?I can show you a good time.)

ヤオ:キミの持ち物では無理ではないか?
    (I doubt you've got the right equipment.)

住民:ねえ、お姉ちゃん。(Hey, miss.)



 23歳 男性 
>キミの持ち物では無理ではないか?/I doubt you've got the right equipment.
あぁ、彼女は簡単に砕けないタマを持ってる男を必要としてるんだな。

ヤオ:なんてことだ・・・街で出会うのはろくでもない男ばかり。どうす
    れば緑の人に話を聞いてもらえるのか・・・んん?これは・・・
    (Oh, no・・・The only people I've met in town are thugs.
    How can I talk to one of the Green People?What's this?)




 28歳 男性 カリフォルニア州
そして、巨乳という言語は世界共通だ。


男性
あるいは、車や銃・・・あとはアニメ。

ヤオ:なんと巨大な店だ。品揃えも凄い。
    (What a huge store!And look at all the things for sale.)

メイ:お客さんお目が高い。今、お安くなっていますにゃ。
    (You've got good taste, sir!Those are on sale right now.)

隊員:じゃあそれをもらおう。(I'll take one.)
隊員:僕も。(Me, too.)
メイ:ありがとうございますにゃー。(Thank you.)
ヤオ:は!緑の人と会話してる!(She's talking to the Green People!)



不明
ヤオって、思ってることがすぐに顔に出るキャラだね。まあ、そこが
かわいいんだけど。

ヤオ:すまん!ちょっといいか?
    (Excuse me!A moment of your time, please?)

メイ:え?!昨日酒場に来てた・・・(You're the girl from the tavern!)
ヤオ:いま緑の人達の言葉を喋っていたのか!?
    (Were you just speaking the language of the Green People?)

メイ:あぁ、ニホン語?うちらには赤本があるにゃ。
    (Oh, Japanese?We have the red book!)




不明
ヤオが勘違いしてるところがちょっと可愛かった。(笑)

ヤオ:いま・・・なんと・・・(What did you—)
隊員:あなたの話が聞きたい。(We want to talk to you.)
ヤオ:わああああ・・・
隊員:一緒に来てくれますか?(Will you come with us?)
ヤオ:いいとも、いいともぉぉ!(Yes!I sure will!)
隊員:ではこちらへ。(Then come this way.)
ヤオ:ああ。(Of course!)
メイ:大丈夫かにゃあ?(Is she going to be okay?)



25歳 男性
レレイが現代社会から学んだ知識によって
魔法界に大砲並みの破壊力をもたらしそうなのに期待が膨らんでる。


 不明 
大砲並みどころか、粒子ビームレベルに見えたけど。


不明
レレイ、戦闘魔法を修めて博士号(Ph.D.)を取る。


26歳 男性
おいおい、レレイ!魔法でそこまでやれることをどうして黙ってたんだ!
真面目な話、かの世界とこの世界の魔法と科学を組み合わせた時点で
天才だよね。


不明
レレイがどんどんイイキャラになっていくな!初め、彼女はただのハーレム
の一員程度にしか考えてなかったんだけど、まさか魔法に先進的な科学
原理を取り入れられるだけの優れた魔術師だったとは。


不明
6分24秒時点で、レレイが吸魂鬼を追っ払ってたな。


56歳 男性
Expecto patronum!

師匠:見事じゃレレイ。さすがは我が―――。
    (Splendid, Lelei. That's my—)




不明
ハリーポッターと純理性の手法
(Harry Potter and the Methods Of Rationality)


不明
ハリーポッターと相対論の部屋


不明
「ハリーポッターと純理性の手法」は「もしハリーがバーノンではなく
科学者ヴェールの元で育ってたら・・・」という有名なファンフィクション
だね。科学や合理的見地が最低限でも魔法に適用されるならと考え

られたもので、様々な派生キャラやアートを生み出した名作なんだ。
(訳註:HPMOR は、「ペチュニアおばさんが科学者と結婚した結果
    ハリーが健全かつ科学的視点を持った頭脳明晰な少年に育ち
    魔法界に行ったあとでも、その姿勢で分析していく」物語です。)



不明
紹介してくれてありがとう。
科学的な捻りを加えただけで、これほど童心がうずくものになるとは。


不明
こういうことになるから「ドラゴンエイジ」で魔道士が学べる範囲を制限
されてるんだな。


 37歳 男性 ポルトガル
まあ、物語に出てくる魔術師や錬金術師の真に恐ろしいところは、倫理
を省みないところにあるから、レレイは心配しなくていいだろう。あくまで
科学的手法の実践者ってだけで、これは蟲師のギンコとかと同じ部類だ。


不明
晴れて錬金術師になったからといって
テュカの為に人間の等価交換を行うことにだけはならないで欲しい。


男性
その行き着くところを、俺たちはよく知ってるからな・・・


不明
鋼の錬金術師レレイ?


不明
そっち方向に進むなら、是非、ロゥリィと犬を融合させて欲しい。


不明
エド・・・ワード・・・



男性
化学が、魔術の最良の教本たりうることがよくわかった。(スカイリムの)
ウィンターホールド大学も魔術師ギルドも、研鑽しなきゃ(step up their
game)いけないな。
(訳註:step up their game/スキルを磨く  ここで使われる"game"は
    「~の能力/スキルがある」「~に精通している」という意味です。)



31歳 男性
ふむ・・・出来れば、こちら側からも誰か魔法を学ぶ人材が出てくれない
ものか。レレイが魔法と科学を組み合わせつつあるけど、これはかなり
恐ろしい結果を生みそうに思える。


不明
効果音(ここでケフカの笑い声が入る)


不明
こっち側の人間が魔法を学ぶことが出来るんだろうか?
ホーキング・ザ・ウィザード教授、よろしくお願いします。


不明
科学と魔術が交差するとき、物語は始まる――
(Science meets magic, a story begins...) みたいな。

レレ:門の向こうの現理の探究は我々のはるか先を行って深く広かった。
    (Knowledge of reality's fundamental principles beyond
    the gate is far ahead of us, both wider and deeper.)

師匠:見事すぎて言葉も無い。さすがじゃレレイ。魔法の応用範囲はお前
    によって飛躍的に広まるじゃろう。(That was so wonderful
    I've got nothing to say. Amazing, Lelei. With your help,
    the potential uses of magic will be greatly expanded.)




不明
しかし実際に、王制以前の時代で人間を犠牲にすることが
禁止、あるいは問題とされることってどれだけあったのかね。


不明
それは場所によるだろう。巨大な中央集権政府では大抵禁止されてたけど
特定のメソアメリカ帝国だとそれが認められてたり。


不明
まあ、帝国が基本は古代ローマに基づいてることを考えると・・・
当時もカルタゴ相手の戦争ではそれが正当化されてたからな。

師匠:異界の研究に示唆を受けたとはいえ、それを魔導に組み入れた功績
    は博士号にも値しよう。(Even if you've been inspired by the
    other world's research, making that part of your own
    magic is worthy of a doctorate!)

レレ:しかし、まだ威力がない。(But it's not strong enough yet.)
師匠:おっと、お客のようだ。
    (Whoa. Seems you have a visitor.)




不明
彼女たちの魔法はどこまで干渉できるんだろう。重力に抗えることは
すでに示されたけど、「弱い力」や「強い力」に対してはどうなんだ。


不明
普通に分子レベルで干渉してるって言ってなかったか?
彼女の存在だけで原子や諸々の研究が飛躍的に進む気がする。(笑)


不明
ちょっと待って、このままだと彼女は魔法の核兵器を開発しちゃうん
じゃないのか?レレイハッタン・プロジェクト(Leleihattan Project)・・・


 20歳 男性 トルコ
彼女に核物理学を学ばせることだけは阻止しないと。


不明
彼女を、原子論の本から遠ざけておいた方が良いだろう。
コップの水からクーロン力取り除いて核融合とかさせそう。

隊員:カツアゲ事件の参考人としてつれてきたんですが・・・被害者の訴
    えと全然違う事を言っていてよく分からんのです。あげくに襲われ
    ただの、助けてだのと取り留めがなく・・・なんとかしてくれませんか?
    (She was brought in on suspicion of mugging, but what she
    says is nothing like the victim's story. We're pretty confused.
    Plus, she keeps talking about how she was attacked and needs
    us to save her. Can you help us?)

レレ:ヤオ・ハー・デュッシ。話を聞かせてほしい。
    (Yao Ha Ducy. Please talk to me.)

ヤオ:お前は?(Who are you?)
レレ:私はレレイ。日本語を解する者だ。
    (I am Lelei. I understand the mysteries of Japanese.)




不明
英雄エミリアとカツドーン(Katsudoon)


不明
こほん。より正確にはカツドゥーン(Katsu-DOOM!)ね。
あと、俺の耳がまともなら、ヤオとエミリアは同じ中の人だよね。
(はたらく魔王の二期はいつだろう・・・?)

住民:くそっ、 まだ痛ぇ・・・(It still hurts・・・)
ミュ:ちょっとアンタ?聞きたいことがあるんだけど。
    (You there. I want to ask you something.)

住民:お、俺?(M-Me?)
隊員:ただ今、訴え出ていた男が自供しました。ヤオ被害者への暴行未遂
    で男の身柄を拘束、イタリカに護送します。
    (The man who filed the report just confessed. He's been
    arrested for attempting to assault Yao. He'll be sent to Italica.)




不明
やった!パピミューティがついに喋ったぞ!


不明
キューティに喋ってたね。

レレ:あなたの無実は証明された。いまからあなたは解放される。
    (You have been proven innocent. You are free to go.)

ヤオ:待ってくれ!我が一族が炎龍に襲われているのだ!
    (Wait!My clan is being attacked by a Fire Dragon!)

レレ:炎龍?(A Fire Dragon?)
ヤオ:そうだ!手負いの炎龍だ!此の身は緑の人と・・・緑の人と話がし
    たいのだ!この通りだ!頼む・・・
    (That's right!A wounded Fire Dragon!I want to talk to
    the Green People!I'm begging you!Please!)




 22歳 男性 ノルウェー
まあ、これは無理だよね。


不明
軍隊は如何に成功するかではなくて、如何に失敗しないかを追求する部門でも
あるからね。

狭間:ヤオ・ハー・デュッシさん。力になれず申し訳ない。
    (Yao Ha Ducy. I'm sorry we can't help.)

ヤオ:何と言っている?(What is he saying?)
レレ:協力できない、と。(They can't help, he says.)
ヤオ:は・・・待ってくれ!(Wait!)
狭間:あなたの故郷であるシュワルツの森は帝国との国境を越えてエルベ
    藩王国の領土です。(Your homeland, the Schwartz Woods,
    lies beyond the borders of the Empire, in the Province of Elbe.)




不明
イタリカを含め、あらゆる場面で交渉するにたる相手だと示し続けてるから
ドラゴンを倒すことを条件に正規な通行許可を得る選択肢もあるんじゃない
か?「おたくの怪獣を倒しに行っちゃ駄目?タダでいいから。」みたいにさ。


34歳 男性
情報の伝達速度が極端に遅いから、こちらの情報が別の国まで伝わってる
かどうか・・・


38歳 男性
ていうか、その国の指導者って既に出てなかった?腕と足を吹き飛ばされ
てたような記憶があるんだけど・・・

ヤオ:た、大軍でなくてよいのです。緑の人は十人ほどで炎龍を撃退した
    と聞いています!それなら・・・(It doesn't have to be a huge
    army. I heard that only a dozen Green People defeated
    the dragon. That would be—)

狭間:滅相もない。それでは部下を死地に追いやるも同然。そのような
    命令を下すことはできません・・・遠路はるばるおいでくださった
    のに申し訳ない。(Not at all. That would mean sending my
    men to their deaths. I cannot give such an order. I'm sorry
    to say this after you've come so far.)

レレ:と。(He says.)



不明
ヤオにとって良い方に転んで欲しいと思いつつ、あんまり彼女が無茶し
ないことを願ってるけど、眼鏡君の発言を聞いたことで、伊丹の注目を
得るために誰かヒロインの一人でも誘拐する可能性はあるかも。


不明
伊丹なら、って?簡単だよ。彼は趣味のグッズを増やすために、こっそり
逃げるところだろう。だから、龍を殺して、ロゥリィの性的な計画から逃が
れつつ、趣味に走ればそれでいいんだ。

柳田:伊丹ならやるかもな。(Itami might do it.)
レレ:伊丹ならやってくれるかも・・・と。
    (He says that Itami might do it.)

柳田:あいつなら大切にしている人を救うためにもしかして・・・
    (If it were to save the people he cares about,
    he might just do it.)




不明
>What would Itami Do/イタミなら
WWIDブレスレットとして、販売すべきだと思うんだ、CR。


 20歳 男性 カリフォルニア州
今回、上官を含め
仲間達が伊丹を普段どう見てるのかわかったのがかなり好き。

伊丹:確か、ハミルトンさんが部下と一緒に来ると聞いてますが。
    (I'm told Hamilton-san is coming with her men.)

ピニ:伊丹殿、足労であった!(Itami!Thanks for coming!)
伊丹:え?なんで?(Huh?Why?)
外交:どなたですか?(Who is this?)
伊丹:ピニャ・コ・ラーダ・・・帝国の第三皇女殿下です。
    (Pina Co Lada. The Third Princess of the Empire.)




不明
ピニャがもうどうしようもないところまで染まっちゃってるじゃないか・・・


不明
しかし、そんな彼女は可愛かった。


ピニ:ボーゼスより預かっておらんのか!?
    (Bozes didn't give it to you?)

伊丹:な、なにを?!(Give me what?)
ピニ:あれしかなかろう?!(What else could it be?!)
伊丹:あれ?あ、そういえば・・・(What?Actually・・・)



不明
芸術だからね!


不明
まるで俺たちみたいだな。


不明
安心してくれ、俺たちはこんなに可愛くないから。

ピニ:おぉおおおおおおお!これだ!これを待っていた!
    (This is it!This is what I was waiting for!)

外交:何をお受け取りに?(What did she send you?)
ピニ:芸術だ!(Art!)



 33歳 男性 ノースダコタ州
日本へ少し立ち寄ったせいで、姫様がBLに冒されてしまったなんて。


不明
ハハハハ、ピニャ殿下はゲイポルノに夢中になっちまったのか。(笑)


 不明 カリフォルニア州
あの腐女子騎士団(Fujoshi Knights)のことをもっと知りたくなってる。


不明
そりゃあ、1センチメートルなんてタイトル見たらああいう顔にもなるわ。

パナ:続いて第二便の翻訳対象となる本の選定ですが・・・
    (Now, we'll select books to be translated and
    sent in the second package.)

騎士:是非、私に翻訳をお任せ下さい!
    (Please, leave the translation to me!)

騎士:そう焦らずとも作業の分担はこちらでお決めいたしますので。
    (Don't be in such a hurry.
    We'll decide how to split up the work.)

執事:お嬢様、本日の新しい茶葉が入りました。お試し下さい。
    (Miss. We have some new tea leaves today.
    Please try them.)




21歳 女性
女の子たちが皆、腐女子化したことも、自分たちでやおいスキャンレーシ
ョングループを立ち上げたことも、役割分担を決めてることもすべてが愛
しい。ふふふ。


29歳
皆おいでよ、帝国翻訳グループ!彼女たちの趣味が広がって
万人の為の書籍を手がけるようになることを願ってやまない。


 不明 
まあ、皆で訳すようになったらそっち趣味じゃない子も入ってきて
多様性が生まれるのは間違いないと思う。


41歳 男性
伊丹の記事を訳すのが本来の狙い・・・なはずだ。(笑)

執事:ニホンは青山にある高名な菓子職人の手によるミルフィーユ・グラ
    ッセでございます。
    (These are from Aoyama, Japan. Prepared by a famous
    pastry chef, they are called Mille-feuille Glace.)

ボー:素晴らしいわ。ニホンという国はどうして些細な食べ物すら芸術の
    域に高めてしまうのかしら~。(Splendid!How does Japan
    elevate even the smallest dishes into works of art?)

騎士:ですよねぇ~!(Right?)



不明
セ、セバスチャン・・・


25歳 アメリカ
スパイ執事が、BLに嵌まってる騎士団なんて報告できねえよ!ってなった時
思いっきり笑った。(笑)

執事:(腐ってやがる・・・こんなの何て報告すりゃいいんだよ?)
    《They're all rotten・・・How the hell am I supposed
    to report this?》

加茂:あれ、情報担当の二科だよな?
    (He's from Section 2 Intelligence, right?)

健軍:執事番か。(A butler, huh?)
用賀:柳田が池袋の某店で研修させたって噂ですよ。(Rumor has
    it Yanagida sent him to Ikebukuro for training.)

加茂:よーやるな。(Uh, wow.)



不明
おいおい、勘弁してくれよ、兄弟。
君が百合を愛してることをわかってるんだぞ?偽善を気取るなよ。

柘値:それよりあれ・・・(Hey, check that out.)
デリ:お待ちどおさま。(Here you are.)
レレ:セント・ジョーンズ・ワートのハーブティー。
    (Saint John's Wort herbal tea.)

デリ:あ、隊長さん!いらっしゃい!
レレ:憂鬱や不安を取り除くと言われている。飲んで。
    (It's said to ease depression and anxiety. Drink.)




不明
Tea Cups and Tear Drops


27歳 男性
ティーカップに、涙の雫が落ちたときはグッときた。


不明
レレイ、可愛い見た目してる割に予想以上にガチ(savage)じゃないか。
(訳註:savage は「野蛮」という意味の他に"badass"に似た用法
    として「恐ろしくクール」「ハードコア」という意味を持ちます。)


ヤオ:なんだか悪夢を見ていたような気がしている。妙に現実感がない。
    そうか、夢だったんだ・・・何か言ってくれないか?翻訳の間違い
    だったとか?
    (It's like・・・I was in a nightmare. None of it seems real.
    Yes, that's right. It was a dream・・・Isn't there something
    you can say?That it was just a mistranslation?)

レレ:夢でも間違いでもない。あなたが聞いた言葉、見た光景、すべてが現実。
    (It wasn't a dream or a mistake. The words you heard,
    the things you saw・・・They were all real.)




不明
いや~レレイってヤオとの会話の時に一切手加減しなかった
(didn't pull any punches)ね。これっぽちも慈悲がなかったよ。


不明
私がふざけてたとでも思ってんの?って顔だよね。


不明
レレイって実はただ、ものすごいストイックなキャラなんだよ。時々
心ないロボット(emotionless robot)みたいに誤解されてしまうけど
彼女のそういう面が大好きなんだ。


 34歳 男性 ニュージャージー州
うちの第一子が娘だったら、レレイと名付けようと思う。

デリ:そうすっと、上の事情ってやつか?せっかく隊長さんたちが集まっ
    て来てるってのに、あたいもニホン語の聞き取りをもっと磨かない
    とダメだな。(Which means it's a big picture thing. All the
    commanders are here, too. I need to get better at
    understanding Japanese.)

調理:デリラお前さんの陰仕事についちゃうるさくは言わん。だが俺はこ
    の仕事を失いたくないからな。何かあったらお前さんの名、真っ先
    に告げるぜ。(Delilah, I won't complain about your secret
    part-time job. But I don't want to lose my job. If anything
    happens, I'll give them your name right away.)

デリ:わかってるって。ヘマはしないよ。(I know. I won't screw up.)



 不明 ヨーロッパ
えっと、つまりピニャは騎士団を使って、BLに紛れ込ませる形で伊丹の
情報を送らせる一方、日本側は執事を使って彼女達の動向を探り、更に
それを監視してる別勢力のウサ耳娘もいるってことか。

用賀:無理ですね。市ヶ谷から野党に突っ込まれるようなことはするなと
    お達しが来てますからね。(No way. Ichigaya told us not to do
    anything that might give the opposition party any ammunition.)

隊員:ドラゴン退治が攻撃材料になるか?
    (Would it help them at all if we went and slew a dragon?)

用賀:実際、前のドラゴン戦を理由に参考人招致までされたんですから。
    (Well, there was a Diet summons after the last fight.)

隊員:越境攻撃じゃ証人喚問・・・悪くすりゃ内閣不信任案まであるか。
    (If we violate a local border, the next summons will be worse.
    If we're unlucky, it could end with a no confidence vote.)

隊員:今度の森田内閣は弱腰ですからね。
    (The new Morita Cabinet is pretty weak・・・)




 29歳 男性 カリフォルニア州
このシリーズではそうでもなさそうだけど、少なくとも米海軍は海上自衛隊
と本当に親しくやってるよ。日本の東京に厚木基地があるけど、あそこは
自分にとってお気に入りの任地だったからね。


不明
あ~これはドラゴンに対して
国連が「遺憾の意を示す(write a strongly worded letter)」必要がありそう。
(訳註:strongly worded letter で「語気を荒げた手紙/文書」を意味します。
    酷い目に遭わされてなお、効果的な行動に出ずに、「抗議の文書」を
    出すことしかできない弱腰な外交姿勢への皮肉に使われる表現です。)


(北朝鮮よ、オバマの苛烈な抗議文が2枚分たまる前にやめたほうがいい。)


48歳 男性
来週辺り、あの炎龍が日本語を話しはじめないもんかね。


 不明 ヨーロッパ
正確には来年だね。

健軍:そうは言っても始まらん。女が泣いてるのだ。最小戦力で事を荒立
    てずドラゴンを退治すればよいのだろう?どうにかならんのか?
    (Still, we can't just sit here. A woman's crying. We just
    need to eliminate the dragon using a minimum of force,
    and without causing a fuss. Isn't there some way?)

隊員:空自のファントムはどうだ?(What about the ASDF's Phantoms?)
隊員:相手は空飛ぶ戦車とさえ言われているドラゴンですよ。威力が足り
    ません。(That dragon's supposedly a flying tank.
    They don't have enough power.)




 男性 
最少戦力?だったら、A-10サンダーボルトⅡをアメリカからレンタルする
のがいいんじゃないか?劣化ウランの徹甲焼夷弾を使えば、ドラゴンにも
充分効くと思う。


 34歳 男性 テキサス州
空飛ぶ戦車って言ったのか?なら、朝食に戦車を食べてる
うちの国の鳥を連れてけば良いんじゃないか?サンダーボルトⅡをさ!^^


48歳 男性
そもそもファントムの火器って、既にドラゴン戦で使われたM2より威力
低いからね。ファントム自体、近接航空支援(CAS)ではなく、空戦用の
戦闘機になってる。A10がそんなファントムよりはまだ可能性があるに

しても、自由に飛び回るドラゴン相手には全然力が足りないだろうね。

隊員:もし自分ならまずファントムで攻撃し高度20m以下に抑え込みま
    す。特科が榴弾の雨を降らせて地面に釘付けいしたところで、コブ
    ラからTOWミサイルをつるべ打ち。可能なら74式戦車で徹甲弾
    を叩きこみます。最後は普通科隊員による死亡確認。必要なら爆薬
    でとどめ・・・ですね。(If it were me, I'd attack with the
    Phantoms first, forcing the dragon to an altitude of twenty
    meters or lower. Artillery would rain HE shells down on it,
    and when it hits the ground, we hit it with a combined
    barrage of TOW missiles from a Cobra. If we can, have a
    Type-74 tank fire some AP rounds. Finally, send in infantry
    to confirm it's dead. Blast it with plastic explosives if necessary.)

隊員:最小戦力とは言えんなぁ。(That's hardly a minimum of force.)



 女性 オーストラリア
彼らの陣地にドラゴンをおびき出す方向に行くんじゃないかと思ってる
のは私だけかな?そのほうが理に適ってるように思えるのだけど・・・


不明
軍隊はリスクを冒したがらないからね。名声に傷がついたり、兵士を消耗
することだけは避けたがる。これは暖かみのない軍や、そういう考えでは
動かない軍に見えても同じことで、予定外の増派を迫られる展開だけは避

けたがるもんなんだ。


不明
色仕掛けかお金か・・・まあ、男の心の中なんてそれしかないかならな。

レレ:用があるので先に行く。もし泊まる場所に困るなら組合事務所に行
    くように。(I have something to do, so I'll be going. If you
    have no place to stay, go to the co-op office.)

ヤオ:軍が動かないならどうすればいい?国として、軍としての理由があ
    って断ったものを動かすには・・・配下の武将を籠絡するか?金か?
    色仕掛けか?
    (If the army won't act, what do I do?To make them act
    after they've refused for larger reasons・・・I could bring
    one of them over to my side. With money?Seduction?)




 22歳 男性 ドイツ
俺は、色仕掛けとご飯のほうが良いんだけど。


 男性 
つまり色仕掛けと、食い物を買うためのお金。^^


24歳 男性
こらそこ!ケモノ耳を忘れてもらっちゃ困るよ!


 21歳 男性 メリーランド州
ロゥリィからしたら「色仕掛け?何を生意気言ってるの、この小娘」って
感じだろうな。

ロゥ:あらぁ?あなた、あのときの?(Oh, I remember you.)
ヤオ:すまない。(Excuse me.)
テュ:ん?ああ、レレイから聞いてるわ。ヤオさんね?
    (I heard from Lelei. You're Yao, right?)

ヤオ:ああ。(Yeah.)
テュ:いま宿舎に案内するから、待ってて。
    (I'll take you to the dorms. Just a minute.)




 39歳 男性 ジョージア州
最終回なのにロゥリィが殆ど出てなかった。彼女のいない3ヶ月間とか
耐えられないよ・・・:'( 中の人のパフォーマンスにも恋してしまってる。


25歳 男性
我々の人生にはもっと沢山のロゥリィが必要だ。


 22歳 男性 
ロゥリィにもしばらくは自由になって、休息する時間が必要だだろう。


 22歳 男性 フィリピン
心配しなくてもロゥリィは、秋から銃を携行しながらカフェで店員を
やるからね。当面は、カワイイ女の子とカワイイことをやる予定だよ。

ヤオ:イタミ?(Itami?)
テュ:ん?何か言った?(Did you say something?)
ヤオ:イタミ・・・(Itami・・・)



不明
ハミルトンは相変わらず可愛いなぁ。

伊丹:では、殿下。我々も後ほど殿下のお屋敷に向かいます。
    (Okay, Princess!We'll be heading to your mansion later.)

ピニ:ああ、すまなかったな、伊丹殿。
    (Okay!Thanks, Itami.)

伊丹:えぇ、それを渡すためだけに来たんじゃありませんから。
    (Nah. That wasn't the only reason I came here.)

ピニ:わ、わかっておる!貴殿らの願いは妾の願いでもある。我々の共通
    の目的は一つ。(I know that!Your wish is mine, as well.
    We have one common goal.)

二人:帝国とニホンとの講和!(Peace between the Empire and Japan!)



usa_50 27歳 女性 フロリダ州
思わぬ形で情報のパイプが出来ちゃってるけど、これは大丈夫なの?
執事の彼が完全にしくじってるように思えるけど・・・


不明
いや、普通に考えて中をチェックしないわけがないだろう。本に色々隠す
のは、刑務所の外部との連絡手段なんかでも基本中の基本なんだから。


40歳 男性
恐らく姫が思っている以上に彼女達の趣味から、求めてる情報まで筒抜
けになってるだろうね。彼女達がバレてないと思ってるから余計にこういう
経路の情報に価値が出る。


不明
そうそう、皆。伊丹がどれだけ凄まじいかちゃんと記憶にとどめておくように。
1)日本で、虐殺の危機から民間人を救う
2)ドラゴンを追い払う

3)仲間達だけは逃がし、自分は馬に牽かれながら拷問を受ける。
4)盗賊達からイタリカを救う手助けをする。
こんなの勲章をあげる以外にないだろう!

ハミ:姫様、わざわざこんな場所に何を目的にいらしたのですか?
    (Princess, why did you come all the way out here?)

ピニ:これを。(For this.)
ハミ:へー・・・
ピニ:ちち、違う!この中だ!(N-No, I mean in here!)
ハミ:ぁ?!これって・・・イタミ殿の記録!?
    (Is this— A record of Itami's deeds?!)

ピニ:あぁ。あくまで芸術の翻訳のついでなのだが。
    (Yes. Of course, it was but an afterthought
    while they translated the art.)




不明
彼ならすでに何回も貰ってるんじゃないか?


不明
まだ充分じゃないから。もっとたくさん渡してあげて。


不明
勲章と一緒に女神もあげよう。


不明
女神はあげるものじゃないけどな。XD

ハミ:我が帝国の侵入を防ぎ、ニホン国の人民を救った英雄・・・あのイ
    タミ殿が?!(The hero who stopped our Empire's assault
    and saved the people of Japan?That Itami?!)

ピニ:あぁ・・・アルヌスの丘で諸王国軍を粉砕した軍にもいたらしい。
    コダ村を炎龍から救った緑の人は勿論、あの男。そして、我らとイ
    タリカで共に戦ったのもな。
    (Yes. He was also with the force that destroyed our allied
    nations' armies at Alnus Hill. And of course, he was the one
    who saved Coda Village from the Fire Dragon. And・・・
    He fought by our side at Italica.)




不明
俺は雨に打たれるのも、ピニャ・コラーダも好きだよ。
(訳註:この感想と下の感想は、ルパート・ホルムズの歌
    「Escape/The Pina Colada Song」ネタです。)



不明
彼女はBLに嵌まってる、完全なる腐女子だけどな。


64歳 男性 プエルトリコ
ピニャ殿下が伊丹に興味を持ち始めてる予兆と捉えていいのかね。


48歳 男性
だんだん、イタミのファン層(fan base)がでかくなっていってるんだな。

倉田:隊長!聞いたことあります?!帝都には獣娘や鳥娘なんかがいーっ
    ぱいいるらしいっすよ!(Captain, did you hear?Supposedly
    there are a lot of animal girls and bird girls in the capital!)

伊丹:うぉ~て、お前ネコミミ一筋じゃなかったのか?
    (I thought you were only into cat ears.)

栗林:つまんないこと話してない!私語厳禁!
    (Don't talk about that stupid stuff!No chatting!)

二人:つまんなくない!(It is not stupid!)
伊丹:俺たちにとっちゃ、大事な話だ!(It's very important to us.)
倉田:そうだ、そうだ。(That's right!)



14歳 男性
そう、獣娘の話をしてるときの男たちにちょっかいを出しちゃいけない。
彼らは見かけ以上に真剣だからね。


21歳 男性
もしこの世界に獣娘がいたら俺も彼らと同じくらいの真剣さで語らうだろう
な。<3 (訳註:この方のプロフィール画像は「マイリトルポニー」でした。)


31歳 男性
ヤオが例えば絶望によって子供を人質にとって要求を通そうとすれば
意外に事態が進展するんじゃないか?政治的な大義もできるだろうし。


 34歳 男性 アルゼンチン
そういえば、微妙にそんなフラグが立ってたな。

黒川:そういえばアルヌスを出る前に、あそこのコダ村難民の子供が。
    (Captain, before we left Alnus, the refugees from Coda Village said・・・)

伊丹:あいつらが?(Those kids?)
黒川:ええ。私たちにありがとうって言ってました。ここに連れてきてく
    れてありがとうって・・・(Yes. They said thank you to us.
    "Thank you for bringing us here.")

伊丹:ニホン語で?(In Japanese?)
黒川:えぇ 。子供は覚えるの・・・早いですね。
    (Yes. Kids learn fast, don't they?)




21歳 男性
伊丹・・・素敵なギブス・スラップ(gibbs slap)だった。
(訳註:gibbs slap は、米ドラマ「NCIS」ネタ。「部下が談笑してたり、少し
    ふざけてる時、主人公ギブス局長が通りかかっては、彼らを仕事へ
    戻らせるのに頭を軽くはたいて行く」という定番ネタに由来します。)



不明
Whaaaat! NO ITS ONLY EPISODE 12!
WHY! WHYYYYY WHAT AM I SUPPOSED TO DO NOW!


23歳 男性
ちょっと、待って?これが一期の終わりだって?NOOOOOOOOO!!!!


20歳 女性
これから冬まで待たなきゃいけないっていうのが、ただ信じられずに
いるわ・・・どんどんジューシーな展開になってる矢先だったのに・・・


 57歳 男性 メキシコ
原作小説の英語版って出てないのかな?読んでみたいんだけど・・・

伊丹:てい!
倉田:なんで?!え?隊長、なんで?!(Why, Captain?Why?)
伊丹:早く平和が来るといいな。(I hope peace comes soon.)
ナレ:帝歴687年、帝国に禍と戦乱荒れ狂ったその年はまだ半ばを過ぎ
    たばかりだった。(It was year 687 of the Imperial calendar.
    That year, which brought war and disaster to the Empire,
    was only half over.)




不明
置いてけぼりを喰らったような気分になった・・・
けどとりあえず分割二クールだとわかってよかった。冬が待ちきれない。


 不明 
実際のところ、そこまでクリフハンガーってわけでもないし、物語の空気も
壊してないことを考えると、ここで切るのはありだった気がするね。多くの
パズルのピースと、これからを仄めかしつつ、次章にも繋がってる感じで。


不明
うん。クリフハンガーは糞食らえだけど、この結末は俺も悪くないと思う。


不明
自分は滅多にエンドクレジットまで見ないんだけど、この終わらせ方と
OPを流してきたのには素直に痺れた。


不明
>帝国に禍と戦乱荒れ狂ったその年はまだ半ばを過ぎたばかりだった。
っていうフレーズで締めるのが、すごく良い感じなんだよね。


不明
わかる。ちょっとメタいのがまた良いわ。

 GATE  2  3  4  5  6