Birthmark 既読者向け掲示板こちら
以下、ASMAL、Reddit、4chan、YTより引用。(CRで公式配信中です。)


男性
いつも一緒にいる友達の女の子が
犠牲者の一人になってたことがさらっと判明したけど皆は気付いた?

悟  :中西、彩。杉田、広美。そうだ、ヒロミも・・・でも、雛月だけが
    10歳だった。つまり、3月に失踪したとき雛月はまだ、誕生日が来
    ていなかった。3月1日から雛月の誕生日までの間にXデーがあるんだ。
    (Aya Nakanishi・・・Hiromi Sugita・・・Hiromi Souda, too・・・
    But only Hinazuki was ten years old. In other words, when
    Hinazuki went missing in March, she hadn't had her birthday yet.
    X-day is between March 1st and Hinazuki's birthday.)




31歳 男性
言われて初めて気付いた。


不明
2話にも映ってたけど、間違いなく彼の友達グループの女の子だよね


 27歳 女性 
全然気付いてなかったし、いまは彼女が気の毒になってる。安らかに
眠れ。T^T


不明
その女の子は男だ。



不明
あぁ、これは「思春期前の男の娘(prepubescent trap)」だ。


不明
気付いたのが自分だけじゃないようで何より。しかし、悟はどうして
加代だけを救おうとしてるんだ?他の二人はどうなっちゃうんのさ?


不明
それは最初の犠牲者である雛月が消えないようにすれば、他の二人も
助かる可能性が出てくるからだろう。


 男性 
加代が第一被害者だからだよね。あと、自分の記憶が正しければ、
日本の本は右から左に読ませるから、あの雑誌で加代がいちばん
最初に犠牲になるってことなんだよ。

児童:アイスホッケー部!(Ice hockey team!)
浜田:うるせえな。(Shut up, already.)
児童:行けええ!(Go!)
浜田:手加減しねえかんな。(I'm not gonna hold back, y'know.)
悟  :うん。浜田は、全国優勝するようなアイスホッケー部のレギュラーだ。
    そういやこいつと走った記憶がある。(Okay. Hamada is a regular on
    the ice hockey team, the kind who'd win the national championship.
    Come to think of it, I remember racing against him.)




 女性 
皆、普通にスケートを滑れてるのがちょっと本気で羨ましいんですけど!


不明
俺もスピードスケートは得意だ!曲がれないからカーブに突っ込むけど!


不明

まさか、加代が至高のクーデレ(Kuudere)キャラになるとは思わなかった。


china_50 17歳 女性
加代ちゃんが、静かに悟のことを応援してるところでキュンと来た。

美里:雛月声、掛けてやればいいべさ。(Hinazuki, you should cheer him on.)
児童:フフフッ!
美里:ほら、雛月!(Come on, Hinazuki!)
加代:藤沼、勝てるの?(Fujinuma, are you going to win?)
悟  :精いっぱい、走るよ。(I'll go as fast as I can.)
加代:そう。じゃあ、頑張って。(I see. Then good luck.)



 55歳 男性 
全体的に映像が洗練されてる作品だけど
今回のスケートパートのスピード感と動きの滑らかさは群を抜いてる。


18歳 男性
おぉ、やっぱりあそこの気合いの入り方は気付くよね。


 55歳 男性 
ちょっと常軌を逸してたからな。(笑)


23歳 男性
悟、お前スケート速すぎるだろう。ホッケーのキャプテンにも完勝
できるってちょっと。:O しかも、アニメーションとしても秀逸だった。

浜田:こいつ、速え!(This guy is fast!)
児童:藤沼、フライングでないの?
    (Fujinuma probably started before the pistol went off.)

悟  :勝っていいのか?俺が勝つことに意味は、あるのか?
    (Is it okay to win?Would victory have any meaning?)

児童:頑張れ~!(Go for it!)
悟  :こいつは、毎日つらい練習に耐えて、頑張ってる。勝つべきなのは・・・
    (This guy goes through hard training every day.
    The winner should be・・・)」




不明
まあ、もしこのレースに勝っていたら、日本のトップアイススケーターの
勢力図が大幅に塗り変わるバタフライ効果が発生してたかもしれない。
悟もそれを危惧したんだろう。


不明
勝っても負けても構わないが、加代を傷つけたことだけは決して許され
ない。


 20歳 男性 ギリシャ
ケンジにも気付かれてるのがまた・・・

美里:ゴール!(Goal!)
児童:ねっ!やっぱり、最後は、浜田っしょ!
    (I knew Hamada would win in the end!)

オサ:すげえべや!(That was awesome!)
カズ:浜田といい勝負するなんて大したもんだべや。なあ、ケンヤ!(He gave
    Hamada a run for his money!That's a big deal!Right, Kenya?)

浜田:藤沼。俺は、お前みたいなやつが大っ嫌いだ!
    (Fujinuma!I hate punks like you!)




不明
ふむ、彼はハムダ(Hamuda)に勝ちを譲ったのか。最初のうち「大人
になってから得た知識も含めて彼に勝利するのは不公平だ」と考えて
わざと負けたように見えたけど、その実、これは彼の性格に根ざした

負けだとと言えることがわかったね。彼は勝利に値する努力をした
ものこそが勝つべきだと考えてるみたい。これは、今度にも大きな
影響を及ぼしうる重大な彼の性質の1つだろう。

そして、ここで勝たなかったことで「過去を変える所が見たい」という
視聴者の欲求も引き起こさせ、ラストの盛り上がりへと繋がってるね。


20歳 男性
わざとアイススケートで負けたのは自己主張を封じ込めて周りが幸せ
に楽しくやれるようにする「彼の偽の人格」そのものの象徴だから。
彼自身の「また同じミスをした」って言葉は「自分は変わってない」って

言葉にも置き換えられる。

悟  :いいんだ。ハァ・・・ハァ・・・思い出した。
    (It's okay. I remember.)

浜田:俺は、お前みたいなやつが大っ嫌いだ!
    (I hate punks like you!)

悟  :18年前と同じ失敗を繰り返してしまった・・・
    (I made the same mistake I did 18 years ago.)




不明
彼は結局、大人の知識がなくても浜田よりも速かったんだね。
結果、浜田にまったく同じリアクションを取らせることになったけど。


 25歳 男性 ユタ州
この主人公が面白いのは、大人になっても根本的に何も変わってない
から、成長した視点で未来を変えたつもりでも、巡りさえ違えばそれこそ
子供の当時でも「加代を助けようとしたり」「ツリーを見せたり」同じことを

やってた可能性が高いってことだな。彼はあくまで、あり得た可能性の中
でしか動いてないとも言える。その点、彼のタイムリープが再上映(リバイ
バル)と呼ばれてるのも的を射た表現だと思う。


 35歳 男性 ブルガリア
仮に彼が子供の身体を使って、色々ズルができる人間ならもっと簡単に
カタがついてるかもしれないけど、そんな人間のところにこんな能力は
備わらないってところかな。(笑)

加代:私に、嘘つかないって言ったべさ。
    (You said you wouldn't lie to me.)

悟  :ごめん・・・何か、今日は浜田の日だって思っちゃったんだ。
    (Sorry. For some reason, I thought Hamada should win today.)

加代:そう。(Oh.)
悟  :あの・・・(Um・・・)
加代:いいよ、もう。偽者同士嘘つきは、お互いさまだから。
    (It doesn't matter. We're both fakes and liars.)




不明
え、ちょっとうそでしょ?!「断られちゃん(Rejected-chan)」が、
リストに犠牲者として載ってることに今更気付いたんだけど!?


女性
彼女が画面に出てきたとき、
「悟、その子も救わなきゃいけないのよ?わかってるの?」ってなったわ。


不明
自分は真っ先にそのことを話すためにここに来たんだけど、意外と気付
いてない人が多いみたいだな?ここまでわざとこの事実への言及が避
けられてたみたい。加代だけじゃなくて、クラスメートのヒロミもだって?

しかも、今回、1人きりのヒロミが寄ってきて主人公と帰ろうとするところ
まであったね?彼は加代に集中してるから、ヒロミの誘いを流してたけど
このシーンの目的って絶対にあるよな?


不明
1つだけ訂正することがある。ヒロミは「彼」だ。女の子じゃない。



不明
マジで?!


不明
それってアニメで言及されてた?そうじゃないなら、ムキー!


不明
彼が男の子だとわかるのは、日本だと男の子が黒いランドセル
女の子が赤いランドセルを使うという習慣があるからだよ。


不明
いやでも、彼女の名前は「ヒロミ」だぞ?これって女の子の名前じゃないの?


不明
彼/彼女は声まで女の子なんだけどそれは?


不明
女の子だろ。

学  :加代のことか?(Is it about Kayo?)
悟  :勘のいいやつ・・・誕生日が知りたくて・・・ごめんなさい。(His
    intuition is good・・・I wanted to look up her birthday. I'm sorry.)

学  :そうか。悟最近、加代と仲がいいみたいだな。
    (I see. Satoru, it seems like you've gotten friendly with Kayo lately.)

悟  :そうでもないけど。(I wouldn't say that・・・)



不明
教師が出てくる度に、だいたい顔に影が差してるのはなんなんだ?


不明
教師も、あの賢い子供も自分たちの影の多さ(shadiness)を隠そうとも
してないな。(註:shadiness は「胡散臭い」「いかがわしい」という意味。)


不明
やたらと観察力のある友人と教師は、疑似餌(red herring)だろうな。


canada_50 20歳 男性
二人の誕生日が同じという事実はちょっと可愛いな。

悟  :僕は、教えたけど教えてくれなかった。
    (I told her my birthday, but she wouldn't tell me hers.)

学  :あ~なるほどな。自分で、見てみろ。
    (That makes sense. Here, see for yourself.)

悟  :なるほどって、何だよ。あっ・・・俺と同じだったのか。なるほど。
    (What do you mean, "that makes sense?" The same day as me・・・I see.)




19歳 男性
これはハッピーエンドにならない予感がする・・・皆、感情線(feels train)
に乗る準備をしておくんだ。


不明
とりあえず、準備として余分にティッシュ箱を持ってきてる。


不明
それにしても、全ての情報を握ってる教師ってこうして見ると不気味だよね。
本当に信頼できる立場のものほど、敵に回したら恐ろしいみたいなことにな
りそうで。

学  :まっ、加代は遠慮がちなところもあるから同じ誕生日じゃ言いづら
    いだろうさ。気にせず、祝ってやるのがいいんじゃないか?
    (Well, Kayo is pretty shy, so it was probably hard for her to
    say that you share the same birthday. It's probably a good
    idea to celebrate it with her without thinking too much.)

悟  :うん。そうする。それじゃ、失礼します。
    (Yeah. I will. Well・・・excuse me!)

学  :悟。今日は、惜しかったな。何事も全力だ。加代のことも頼むぞ。
    (Satoru・・・That was a close race today. Doing your best is
    the key to everything. I'm counting on you with Kayo, too.)




不明
ちょっと自分の認識が間違ってたみたい。最初この作品の1話を見たとき
「シュタインズゲート」っぽいと思ってたけど、別にそんなことはなかった!
変わらず圧倒されっぱなしだけどね!


不明
まあ、主人公が事件の起きる前に、過去に戻って・・・っていう点では
似てるけど、シュタゲの場合、数日を何度も繰り返せるけど、こっちは
年単位で、しかも知識以外には何も持って行けず、子供の身体のままで

できることが限られてるって感じだからな。


不明
力押しで解決することができず、彼女と一緒に殺される可能性もあり、
的確な情報を持ってるわけでもない。その上、別のアニメみたいに声を
変えて警察に電話して・・・なんて事もできないだろう。

となれば彼にできることは子供のマネをして怖がることぐらいじゃない
かな。もしくは「殺害予告や誘拐予告」を各所に送って、警戒を高める
って手もあるか。まずは変声器を探すのがいいのかもしれないけどね。

悟  :八代、学。このころ、俺と同い年くらいか。観察眼の鋭いやつだ。
    Xデーが分かった。3月1日。11日後か・・・まず、雛月と仲直
    りしないと。(Gaku Yashiro・・・He's about my age in this
    time period. And he's got a sharp, observing eye. I know when
    X-day is. March 1st. 11 days from now・・・First, I have to
    make up with Hinazuki.)




不明
加代のことを、悟は自分のお母さんに話しておいたほうが良い気が・・・
彼はお母さんの力を過小評価してるのかね。


不明
もしかしたら悟は母親をまた巻き込んで命を落とす事態を避けるために、
力を借りない選択肢を選んでるのかな。


 40歳 男性 メキシコ
この手の作品だと協力させた相手がバタフライ効果の影響をもろに受ける
パターンがあるから、なるべく1人で動くのが賢明なんだけどね。これから
死ぬ人の未来は好転しかないが、生きてる人間は幾らでも不幸になるから。

ユウ:悟く~ん!(Satoru!)
悟  :ユウキさん。(Yuuki!)
ユウ:と・・・友達たくさん、できたみたいだね。よかったね。
    (I-It looks like you've made lots of friends. Good for you.)

悟  :このとき、ユウキさんは、23歳。俺より、年下になってしまった。
    (Yuuki is 23 years old in this time period.
    He's younger than me now.)





不明 ①
何人かのキャラが特定のフレームで赤い目として描かれてるのはどういう
意味があるんだろう?加代の母親と父親、犯人もそうだったよね。自分の
理解では赤い目が悪人だと考えてるけど、面白いことにユウキの目も隠す

瞬間、赤く描かれてるんだよね。既に、彼は殺人犯じゃないとわかってた
はずだけど・・・間接的に関わってるとかかな?あるいは「7つの大罪(seven
deadly sins)」じゃないが、それぞれに何か罪を犯したことを示してるのかも

しれない。母親の罪は明白だし、父親もまた加代がやられてることを黙認
してユウキもポ○ノを隠してたけど、あれには日本語で犯罪的なテープの名前
が書かれてたとかかな。


男性
このアニメだと、良くないモノが赤く染まってる印象だな。少なくとも
これまではそう。加代のジャケットの赤が、死を暗示してそうでイヤに
なるけど・・・


不明
赤いのはそっくりそのまま、「赤いニシン(red herring)」の事だろう。これ
までも注意しなくて良いものに関心を向けさせるのに使われてるから。

悟  :ユウキさん雛月、加代って知ってる?
    (Yuuki, do you know Kayo Hinazuki?)

ユウ:加代ちゃん?知ってるよ。(Kayo?Sure I know her.)
悟  :あっさり・・・(That was a quick answer.)
ユウ:いつも一人で、公園にいる子でしょ?何度も、話したことあるよ。
    もしかしてクラスメート?(She's always in the park alone, right?
    I've talked to her a number of times. Is she a classmate?)

悟  :うん。(Yeah.)



不明
ユウキは気の毒ではあるけど、刑務所に入れられた理由はわからない
でもないな。もしかしたら、彼は100%無実とはいかないかもしれない。
いま疑いが掛かってる事件については無罪だとしても。


不明
ユウキの部屋にあったポルノってなんだったんだ?


不明
普通のポ○ノ雑誌やアダルトビデオに
女子校の制服図鑑に女の子の写真集だな。


不明
なんだ、思ってたほど変態的なものじゃないのか・・・


不明
ちょっと待て。女子校の制服図鑑ってなに?海外にも発送してくれるのか?

悟  :昼間から遊んでいる彼を、俺は無職なのだと思い込んでいた。29
    歳になってみると彼が、俺の前で、努めて標準語を話しているのが
    分かる。この、しゃべり方は子供にとって、説得力があるし大人っぽい。
    (We always hung out in the afternoon, so I assumed he was
    unemployed. Now that I'm 29, I can tell he's making an effort
    to curb his dialect when he talks to me. To a kid, the way he talks
    has a persuasiveness and maturity.)

刑事:彼のしゃべり方はどんな感じだった?彼のことをいい人だと思ったかい?
    (Tell me about the way he talked. Did you think he was a good person?)




不明
「のんのんびより」のおかげで「日和」だけ読めた。


19歳 男性
ユウキ、秘蔵コレクション(porn stash)はもうちょっと注意深く隠しておい
たほうがいい。


不明
主人公が助けたいと思ってる大きな友達が怪しいと思う。というのも彼は
自分の部屋にある「えっちなもの(ecchi stuff)を自分のものだって言える
勇気がなくて、言い訳を探してたからね。(笑) XD


不明
その場合、お母さんを刺したのは誰になるんだよ。


不明
あの隠した描写こそ、彼が無実であることを示す1つの証拠だろう。
ああいうものが、悟の悪影響にならないように努めてるんだからさ。

ユウ:あ・・・あの、人からの、もらい物です・・・捨てられなくて。
    (U-Um・・・Someone
    gave them to me, a-a-and I couldn't just throw them out.)

悟  :うん。僕、何とも思ってないから。(It's okay. I don't care.)
刑事:彼の部屋に、何か気になるものは、なかったかい?
    (Was there anything in his room that made you feel uneasy?)

悟  :あっ・・・そろそろ行くよ。(I'd better get going.)
ユウ:うん。悟君、何だか、大人っぽくなったね。
    (Okay. Satoru, you've become more mature somehow.)

悟  :そうかな?(Really?)



男性
まあ、そういうものを持ってると10歳の子供に思われるのは避けたいし
話題にもしたくないよね。普通の大人なら尚更。


 男性 ニューハンプシャー州
彼の部屋に、えっちなモノがなかったらそれこそ変態性の証明だと思う。


男性
俺の部屋にはえっちなモノはないけど、パソコンの中には詰まってる。


不明
大丈夫、パソコン自体がえっちなものだから。

悟  :白鳥、潤。2006年、5月現在、確定死刑囚初公判以来一貫して
    無罪を主張。やはり、ユウキさんが殺人を犯すなんて、信じられ
    ない。事件なんかなければ容疑者も、くそもないんだ。ユウキさん
    待っててくれ。俺が、きっと・・・
    (Jun Shiratori. In my present of 2006, he's a prisoner on Death
    Row. Ever since the first trial, he's claimed to be innocent.
    I just can't believe that Yuuki would kill anyone. If the
    abductions don't take place, he won't be a suspect or anything.
    Yuuki, wait for me. I promise to・・・)




不明 ②
今現在、ユウキの人生がどれだけめちゃくちゃになったか描かれた瞬間は
うそだろ!って感じだったな・・・


不明
ユウキは子供の誘拐殺人の容疑者な上、有罪、死刑囚になってるせいで
過剰なストレスから彼の本来の年齢にしては著しく老け込んじゃったん
だろうな。


 24歳 女性 オハイオ州
あれが今のユウキさんなの?・・・誰なのか全然わからなかったわ。


不明
加代のボロボロになった姿を見た瞬間、怒りで血が沸き立った。

悟  :まだ、帰ってないのか?何か、荒れてんな。うん?何だ?これ。
    手袋だ!まさか・・・(She's not home yet?It's kind of a
    dump. What's this?Gloves!Don't tell me・・・)




26歳 男性
畜生・・・加代の母親、とんでもない子育て(parenting)してやがる。


23歳
こんなの「子育て(parenting)」扱いするのもおこがましい。


23歳 女性
このシーンで最も心が張り裂けそうになる(gut wrenching)のは、
こういう母親が実在するってことね。どうして?どうして自分の
子供にこんなことができるのかしら。


23歳 男性
この手の母親に本気で殺意を抱く機会は、琴浦さん以来なかった・・・

加代:見ないで・・・閉めて・・・(Don't look at me・・・Close it.)
悟  :だ・・・駄目だ。こんなとこにいたら・・・
    (N-No. You'll catch cold in here!)

加代:来ないで!(Stay away from me!)



 20歳 男性 ノースカロライナ州
普通に育てられても、現実に打ちのめされることに耐えられない子供が
沢山いるのに・・・自分が10歳で同じ現場に居合わせたら気が変になる
(go ape)だろうな。


26歳 男性
加代の母親が逮捕されることを願ってる。


不明
逮捕なんて甘い。悟が彼の記憶と共に大人の力を持ち帰れてたらどれほど
良かったか。母親が折れた指で、彼女の歯を拾うところを見たかったのに。


不明
本気で、彼がオーバーヘッドキック(bycicle kick)を彼女の顔面に
打ち込むところとか、ドラゴンキックを首にお見舞いするところとかを
期待してたんだけど、悲しいながら、いいアニメだ。ハッピーエンドで

終わる予感が全然しないけど。(仮に彼女を救えても、別の悪いことが
起こっちゃう予感しかしない。)


48歳 男性
母親とボーイフレンドは鞭打ちの刑にされるべきだし、児童虐待者の証と
して顔に入れ墨も彫ってほしい。

母親:あら、どうしたの?加代。また、一人でこんなとこ、入っちゃって。
    (Huh?What's wrong, Kayo?You're in here alone again?)

悟  :こいつ。こいつ・・・(She・・・She did this!)



不明
悟、雛月の母親をぶっ飛ばしていいんだぞ!


19歳 男性
自分は彼が母親のもとから加代を連れ去って逃げだすことを期待してた。


22歳 男性
加代の母親はゲス野郎(lowlife)だな。自分も、
悟が彼女を殴って、加代と一緒に逃げてくれることを期待してた・・・うん。

悟  :ねえ雛月の、その傷は何なの?
    (Hey・・・How did Hinazuki get hurt like that?)

母親:答えてあげな、加代。(Answer him, Kayo.)
加代:転んだの。(I fell.)
悟  :悲しい嘘をつく、雛月に掛けるべき言葉が見つからなかった。その
    目は、もう俺の方を向いてはくれなかった。(I couldn't find the
    words to answer Hinazuki's sad lie. And she wouldn't look at me.)




不明
まだ一月も経ってないのに、はやくも今年のワースト・マザー大賞受賞だ。


不明
架空の世界に存在してる加代の両親に、暴力行為を行うことを約束しよう。


不明
俺と一緒にやろう。


不明
加代がシンクで溺れさせられてる時、耐えきれなくて血圧が跳ね上がった。


男性
心が痛い・・・本当に心が痛くて、ひたすら苦しかった。彼女は週末になる
たびにこんな目にあわされてるなんて。

母親:ほら、加代しっかり、冷やしなさい!月曜までに、ちゃんとその顔
    治してくれなくちゃお母さんが皆に、責められるでしょ!
    (Here, Kayo. Cool down!You need to get that face healed by
    Monday!Otherwise, everyone will blame me!)

男 :おーい!氷、残しとけよ。(Hey!Leave some ice for me.)



 27歳 男性 
言うには時期尚早かもしれないけど、
加代の度しがたい父親は殺人鬼と同じ目をしてたと言っていいよね?


不明
あれは加代の父親じゃなくて、母親の「男」であるほうに賭けておこう。
そして、彼女もそれのことをよく理解してるはず。


不明
なんかもう、あらゆることにダルそうで父親って感じじゃないからな。
加代の母親が娘をいじめ抜いてるのもあの彼氏がいるからだろう。


不明
加代は母親にも父親にも
(もし彼がそうならだが)似てないから、実の子じゃない可能性もありそう。


 男性 ジャマイカ
父親も母親同様イカれてそうだ。彼女は自分で作った娘の傷を隠すのに
氷を使い、父親はそれを横目に見つつビールでも飲もうと思ったみたい。

悟  :来ないな・・・(She's not here・・・)
オサ:悟、おはよう。(Morning, Satoru.)
ケン:おはよう。(Good morning.)
悟  :おはよう。(Good morning.)
オサ:寒い。(Boy, it's cold.)



不明
今のところ金髪男が第一容疑者になった。
教師が時間内に彼女を救えないのは明らかだし。


 女性 ウィスコンシン州
物語の登場人物にこれほど怒りを覚えたことはない。悟が誘拐犯から
だけでなく、あの母親と父親からも救ってくれることを願ってる。彼女が
誘拐されたときも二人が一切、気にしなかったんでしょう。可哀想な加代。


不明
ヒロミちゃんが一緒に帰ろうって言ったのを、悟が拒否したせいで誘拐され
たんじゃ・・・ウソだと言ってよ・・・と思ってたら、次の日普通に席に着いてた。


不明
ヒロミは男の子だよ!


男性
犯人が性別に関係なく誘拐してるって事実は、殺人の謎への興味をより
深いモノにするね。


26歳 男性
犯人は女の子にしか興味なくて、ヒロミも女の子と勘違いされて連れて
行かれたってことはないのかな。

学  :半径を求めるには直径×3.14=円周。つまり、その反対をやれ
    ば直径が出るのでそれを2で割れば・・・
    (To find the radius, you multiply the diameter by 3.14,
    which is the circumference. And if you do the opposite,
    you'll get the diameter, so if you split that in half—)

悟  :雛月・・・(Hinazuki・・・)
学  :いいぞ。席に着け。さあ、これを前で、解いてくれる人。
    (It's okay. Take your seat. Okay, who will solve this at the board?)




 男性 ジャマイカ
常々思ってたんだけど、どうして円周率は3.14=22/7なんだろう?どの円
でも全て同じっておかしくない?


 女性 カリフォルニア州
あの・・・えぇ、まあそもそも22/7は割り切れない少数だから、3.14とイコ
ールではないと思うのだけど・・・という半分ジョークは置いといて真剣に
答えるならその質問は「何故、木が枝葉を持ってるのか」と尋ねるような

ものね。自然の状態でそうなってるってだけよ。


 17歳 男性 コネチカット州
悲しい・・・なんて悲しいアニメなんだ・・・この愛らしい少女が虐待され
てるところを見てられない。D:

学  :じゃあ、佐藤、やってくれるか?(How about Satou?Will you do it?)
佐藤:俺か~!(Me?!)
学  :ほらほら、簡単だろ?(Oh, come on. It's easy.)



 50歳 男性 テキサス州
ところで、今回のタイトルはどうして「母斑(birthmark)」なんだ?


不明
まるで最初からあった「母斑」みたいに隠してるから、じゃないかな?


不明
今回のタイトルは「痣」で英訳すると"birthmark"や"bruise"って意味
になる。ただ、この場合は、後者のほうがより適切だったかもしれない。
(註:birthmark は、生まれつきの痣。bruiseは、ケガや打撲による痣。)

悟  :給食費、集めまーす!忘れた人は、あしたまででーす!
    (We're collecting the school lunch fee!Please put it in here!)
    (変えなくては・・・未来を。)《I have to change・・・the future.》




15歳 男性
人生は不公平なものだ。特に、自分の身を自分で守れず、誰かに
従わなくてはいきていけない幼い子供にとって・・・まったくふざけてる。

学  :加代が、月曜日に遅刻や欠席が多い理由・・・か。悟は、知ってるのか?
    (The reason Kayo is often late or absent on Mondays・・・
    Do you know, Satoru?)

悟  :土曜日が母親が、雛月を殴る日だから。
    (Because Hinazuki's mother beats her on Saturday.)

学  :そうか。悟は、気付いたんだな。(I see. Then you've noticed.)



不明
先生が普通に加代の情報を流してきたのがちょっとひっかかるな。


不明
>加代の母親を疑い始めたのが、去年の5月ごろ。
>だが、まだ、具体的な対処はされていないんだ。

皆、先生は見逃してただけだと予想してたけど、彼は気付いてたんだね。

学  :加代の母親がうまく隠してしまうんだ。児童相談所は、先月までに
    3回、視察に来てくれたんだが勘がいいのか、全て加代を連れて
    外出していて聞き取り調査がまだ、行われていない。
    (Kayo's mother craftily hid the marks. The Child Consultation
    Center visited their house three times, but maybe the mother
    has good intuition because each time she and Kayo were out
    of the house, so an official interview hasn't been conducted yet.)

悟  :何だ、そりゃ。使えねえな。あっ、声に出てた。
    (What the hell?Then they're incompetent. I said that out loud.)




21歳 男性
加代が行方不明になったときに、あの両親は容疑者にならなかったのかな。


24歳 男性
なりはしたけど、公表されてないってところじゃないか?悟もその頃はあまり
彼女を気にかけてなかったようだし。

学  :ああ・・・俺も何度か、母親に会ってるんだが虐待行為は、確実に
    ある。あとは児童相談所に認めさせるだけだ。すぐに、母親から
    加代を保護する。(Yeah. I've seen the mother a number of times,
    and physical abuse is definitely going on. Now the Child
    Consultation Center just has to confirm it. Then they'll take Kayo
    away from her mother.)

悟  :そこまで下準備は、できているのか。
    (So he's already made the preliminary arrangements.)




不明
自分の理解が正しいかわからないけど、結構な頻度で紛失とかあり
そうで嫌な制度だなこの、集金方式。 生徒に課せられる責任が重す
ぎないか?


女性
これ、この場で生徒達に集めさせる必要があるのかが疑問だったり?

児童:早く座れよ!(Sit down!)
悟  :チ・・・チクショー。ない・・・給食費がねえ。29歳にもなって
    こんな事件に巻き込まれるのかよ。
    (D-Dammit・・・It's gone. The lunch money is gone. 29
    years old and I've gotta be involved in an incident like this?)




22歳 女性
ケンヤが悟のことをずっと見っぱなしなのは何なの?怖いんだけど。(笑)


 18歳 女性 
ケンヤが何かよくないことをしてしまいそうで怖い。
彼の事は気に入ってるから、恐怖が現実のものにならないことを願ってる。


26歳 男性
ケンヤは悟と同じ能力を持ってるとしか思えない。

悟  :皆の給食費、なくしました・・・(Everyone's lunch money is gone.)
美里:はい。なくしたんじゃなくて盗まれたんだと思います。雛月さんが
    怪しいと思います。(Excuse me!Not gone!I think somebody
    must have stolen it!And I'm suspicious of Hinazuki!)

悟  :お前、何を根拠に・・・(Hey・・・On what grounds?)
美里:だって、雛月さん給食、食べてるのにお金、払ってないし貧乏な人が、
    犯人だと思います。(After all, Hinazuki doesn't pay for her lunches,
    and I think the culprit has to be somebody who's poor.)




不明
>貧乏な人が、犯人だと思います。 って、誰か!この子供を止めてくれ!


不明
加代は本当に貧乏なの?母親が子供にお金を使ってないだけじゃなくて?

悟  :この、がき・・・(Little brat・・・)
美里:皆の、かばんとか調べてみたら、分かると思います。(I think the
    truth will come out if we do a search of everyone's bags.)

児童:賛成!(I agree!)
児童:もう・・・早く飯、食いてえよ。(Jeez. I just wanna eat lunch!)
児童:あーあ・・・捜さないの?(You're not going to look?)
カズ:取ってねえのに捜す必要ねえべや。
    (I didn't take it, so what's the point of lookin'?)




不明
初めて退屈とかゾッとする瞬間以外で再生を止めずに居られなかった。
雛月が金を盗んだって言われる一連のシーン半端じゃなく効いた。


不明
いや~小学生の頃、まさにこんな感じで「お金を盗まれた!」って騒ぎ
だしたヤツがいたことを思い出して、見てるだけで腹立ってしょうがなか
った。皆が盲目的にあの女の子を支持してたのも許せないな。悟が殴っ

てくれてもよかったくらい。

児童:やっぱ、雛月?(Then it was Hinazuki?)
児童:決まりだろ。(Of course!)
児童:貧乏、貧乏!(Poor!Poor!)
加代:あった。(Here it is.)
児童:雛月だ!(It was Hinazuki!)



不明
決着のつけ方としてはこれくらいでよかったと思うよ。暴力に訴えてたら
より問題を複雑にしてただろうし、面と向かって嘘つき扱されて、涙目に
なってたので十分だよ。


 27歳 女性 ニュージャージー州
ああああ!あの屑母の首を絞めて、ボーイフレンドの股間を踏みつぶし
美里の尻を叩きまくりたいわ。Errrrrrr!!!不憫な私の加代。彼女を
抱きしめて、保護してあげたい。(TT^TT)


不明
やっちゃえ、悟!最低女の顔にその拳を叩き込め!

美里:ほら、私の言ったとおり加代が、犯人だべ!
    (See?Just like I said!Kayo is the thief!)

悟  :うるせえ!貧乏だろうが、空腹だろうが雛月が人のもん、取るわけ
    ねえだろうが!(Shut up!I don't care if she's poor or hungry!
    Hinazuki would never steal from anybody!)
    (てめえの仕業だろうが!)《You probably did it.》




不明
ホントその通り。自分も"punch that btch PUNCH HER NOW"
って感じだったし、彼女が涙目になったときにも歓喜してた。(笑)


男性
よくやった悟。君は彼女を泣かせることに成功したぞ!


不明
彼女が涙目になったときの幸福感が半端じゃなかった。


男性
この女の子って実は悟のことが好きで、加代に焼き餅やいてるのが
主原因っぽく見えるような。だから二人に対して敵意を向けてるんじゃ
ないのか?涙目になってるのもそのせいかと思ってた。 

ケン:あのさ、悟の机から出して隠すくらいのこと、誰でもできるだろ。
    (Listen, anyone could've taken it from Satoru's desk and planted it.)

学  :皆加代は、日直なんだから給食費、持ってても不思議じゃないだろ。
    美里。悟。もういいだろ?そろそろ、ご飯、食べよう!
    (Everyone!Kayo is on duty today, so there's nothing unusual
    about her having the lunch money. Misato, Satoru, that's the
    end of it, okay?Let's have lunch!)

児童:そうだ、そうだ。(That's right.)



21歳 男性
この小娘はまさに「ガキ(brat)」だね。悟が彼女に身の程を弁えさせた
(put her in her place)ことを神に感謝したい。あの時にケンヤが加勢
してくれたことにも元気づけられた。


 男性 オーストラリア
シャーペンを窓から投げ捨てた、尖ってる(bad@ss)加代が好き。(笑)


不明
>美里の自慢のシャーペン窓から捨ててやったことあるんだ。
って、それであの女の子はこれを企んだっていうのか?映画「ジャンゴ
繋がれざる者(Django Unchained)」以来の大した復讐劇じゃないか!

悟  :気まずいな・・・(This is awkward.)
加代:藤沼さっきは、ありがとう。(Fujinuma, thanks for before.)
悟  :えっ?あっ、いやあいつの言い分、ひでえからさ。
    (It's okay. What she said was totally uncalled-for.)

加代:3年のとき、あんまり私の鉛筆、バカにするから美里の自慢のシャ
    ーペン窓から捨ててやったことあるんだ。
    (In third grade, Misato kept making fun of my pencils, so I
    threw her prized mechanical pencil out the window.)

美里:え~っ!ええっ!



27歳 男性
悟が、ただ彼女に「うちにおいで(stay at my place)」とでも言ってくれ
たらよかったのに!


不明
わかる。「なあ、雛。今日はうちに泊まれ(sleep over)。余分に布団は
あるから。」って言ってくれたら・・・社会的には色々まずくなるだろうし
10歳にして重大局面を迎えることにはなるが、彼女を虐待から救える

なら構わないだろう。


 34歳 男性 アルゼンチン
どう考えても、彼女を家には帰さないほうがいいような気が。

加代:だから私のこと、ずっと嫌いなの。お互いさまだけどね。でも、前
    に、一度だけクリスマス会に呼んでくれてさ。大きなツリーを自慢
    するためだったけどすごい奇麗だった。
    (She's hated me ever since. Although it's mutual・・・But she
    once invited me to a Christmas party. It was just so she could
    show off her big Christmas tree. But it was beautiful.)

悟  :思い出した。(I remember・・・)



不明
悟は文字通りの意味で型破り(baller)だな。
(註:baller は、元々野球/バスケ選手を意味する単語でしたが、そこから
   成功者、魅力的な人、悪いことで大金を稼ぐ人など多種多様な意味に
   派生しました。ただしどの場合も「格好良い」ニュアンスを含みます。)



20歳 女性
悟のこういう押しの強いところ素敵だわ。


 23歳 女性 
Baka nano?!


加代:バカなの?(Are you stupid?)
悟  :はい。軍手だけど・・・山の上だから、寒いんだ。
    (Here. They're working gloves, but it's cold up in the mountains.)

加代:行くなんて、言ってないべさ。(I didn't agree to go.)



24歳 男性
どうして、10歳の二人の関係性にここまで入れ込んでしまうんだろう。


 20歳 男性 スウェーデン
それは、二人が真の意味での10歳児っぽくはないからだと思う。


不明
子供は、思っている以上に言葉の広がりを知っていて、観察力や分析力
みたいな社会的知性を早い段階で獲得してるもんだけどね。少なくとも
ただ無能に振る舞うようなのは逆に自然じゃない。


不明
片方は文字通り、子供の身体に閉じ込められた大人で、もう一方はこれ
までの人生を物理的な命の危険にさらされながら生きてきた子だから、
成長が早くてあたりまえだよ。

悟  :この辺で、よく、スキーとかボブスレーで遊んだんだ。
    (I always used to ski and bobsled in this area.)

加代:ハァ・・・ハァ・・・
悟  :たまに、キタキツネとか見たよ。あっ。いた!
    (I even saw red foxes once in a while.)




不明
苦しみは幼年期を短くするからな。


 男性 スウェーデン
今日学んだこと:ガッツは生まれたときから大人だった。


24歳 男性
まあ、彼は普通の人の10年を1日で生きてるみたいなところがあるし・・・


不明
悟の独白が良い感じに心に染みこんでくる。「18年前と同じ失敗をして
しまった」って台詞には一緒になって落ち込んだし、キツネと再会して
「18年前には誰にも信じてもらえなかった」と言ったとき、今は加代が

一緒にいることにニヤニヤした。:D


 男性 ルーマニア
泣いた。泣いたよ。泣いちゃったよ。雛月が可哀想すぎて・・・できること
なら、自分があの母親の息の根を止めたいと願ったくらいに・・・雛月の
笑顔は美しいし、悟とは一緒に居るだけで幸せそうに見えるから、二人

がこのまま過ごせることを願ってる。雛月が幸せになって欲しいだけじゃ
なくて、悟がそばに居てあげて欲しいんだ。言葉では言い表せないほど
美しいアニメだし、沢山の感情が溢れてまとまらない。胸が高鳴ってしま

って、未だにドキドキが収まらないんだ。悟、雛月を救ってくれ頼んだぞ!
彼女を二度とあんな目に遭わせちゃいけない。T^T

加代:うわっ。わっ。
悟  :す・・・すげえ。(W-Wow!)
    (足元を回るキタキツネのことは覚えていた。18年前は、
    一人で見て誰に話しても信じてもらえなかった。)
    《I remembered the red foxes running around at my feet.
    18 years ago, I saw it alone, and no one believed me when
    I told them.》




 男性 フィリピン
山でキツネが出るって話を悟が普通にしてたけど、二人が食われるんじゃ
ないかと思って見ててヒヤヒヤした。


不明
キツネたちは彼のリバイバル・パワーを感じ取って、円を描いたのかな?


不明
キツネ「円周率は3.1415・・・」


 不明 サウジアラビア
二人でツリーを見に行くところいいな。10歳の子供たちが
カップルについて語らってるのが微笑ましくて可愛かった。

加代:カップルかな?(I wonder if they're a couple.)
悟  :うん。きっと、そうだ。(Yeah. I bet they are.)



不明
キツネがカップルかどうか聞いた後、
腕にすがってたことに気付いて恥ずかしがってる加代が可愛すぎる。


 男性 カリフォルニア州
途中までの暗く、おぞましく、謎めいた雰囲気の中でびくびくさせられた
後で、最後にこの感動的な瞬間を持ってくるんだもんな。


 24歳 男性 ニューヨーク州
自分が考えた
全てのことは落ちてきたツララで刺されませんようにってことだった。;O;


不明
これがもし「Another」なら、二人は落ちてきたツララで死んでるだろうな。

悟  :今日は、ついてる。雲が、晴れてきた。ほら、着いた。
    (It's a lucky day. Not a cloud in the sky. We're here.)

加代:クリスマスツリー。(A Christmas tree!)



不明
ラストのクリスマス・ツリーのシーンこれこそ、自分がアニメーションが
好きな理由を示してるよ。これほどの美しい世界と真に迫った映像を
実写で再現することは不可能だから。


不明
それと加代の笑顔。^^


 16歳 男性 ミシガン州
OH MY GOSH 加代の笑顔が可愛すぎて心が解けてしまった。


不明
加代の笑顔も、彼女の為に立ち上がった悟も、どちらにも心を奪われた。
カップリング(SHIP)の帆をあげよ!



 男性 オランダ
彼女が微笑んだ瞬間に俺の心が粉々に弾けた。


男性
虐待されてる加代と、笑顔の加代を同時に見ることになるなんて・・・
琴線に触れる(pulled at my heartstrings)回だった。


 64歳 男性 プエルトリコ
二匹のキツネの戯れとクリスマスツリーの美しさに、加代がしたように
自分も笑顔になった。


 女性 
あそこは私も狂ったように微笑んでしまったわ。びっくりするくらい感動
的で胸が締め付けられた。


56歳 男性
悟の友人と先生のカットで締めたのは、その直前の感動的な瞬間と
鮮やかなコントラストになってて、ちょっと不吉な予感をさせるね。

悟  :ねっ?(Right?)
加代:バカなの?2月だよ。(Are you stupid?It's February.)
悟  :夏になったら、また、見に来ようこのクリスマスツリー。
    (Let's come back to see it in the summer. This Christmas tree・・・)

加代:バカなの?(Are you stupid?)



30歳 男性
何だ?ラストの教師と生徒の二人・・・悟の邪魔をしようとしてるのか?


 男性 マサチューセッツ州
先生とケンヤは何か一緒に動こうとしてるのか?これは臭う(fishy)ね。


不明
最後出てきたのはケンヤ(Kenya)か?何してる?大人しくアフリカに帰れ。
(註:Kenya が、国名「ケニア」と同じ綴りであることにかけたジョークです。)


 30歳 男性 ケンタッキー州
先生とケンヤが話してたみたいだけど、この二人は同じように観察眼が
優れてるから、たぶん2人で彼をサポートする為に話し合ったんだと思う。


22歳 男性
ラストカットの・・・この威圧感。


 BD-BOX上【早期購入特典あり】  BD-BOX上【通常版】