このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eg
     22日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦、ブラジル代表対コスタリカ代表の一戦でVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によりPKが取り消された。  スコアレスで迎えた79分、カウンターからネイマールがドリブルで仕掛けるとDFジャンカルロ・ゴンサレスがファール。主審は一度PKを宣告したが、VARによる再確認で判定が覆った。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【ビデオ判定システムでネイマールが獲得したPKが取り消される(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rf
    クロアチア戦後にアルゼンチンの選手たちが、サンパオリ監督の解任を同協会に求めたと報道されています。
    サンパオリ監督が選手たちを非難し、選手たちが反発、協会は監督の続投を表明しました。

    海外の反応をまとめました。


    【アルゼンチンの選手たちが監督の解任を要求(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eed
    ブラジル 2-0 コスタリカ
    得点 コウチーニョ(91分)ネイマール(97分)

    海外の反応をまとめました。


    【ブラジルがロスタイムの2ゴールでコスタリカに勝利(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ