このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ssd
    ミランがスウォンジーの韓国代表MFキ・ソンヨンの獲得に動いているようだ。24日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じた。  ミランは昨夏の移籍市場で大型補強を敢行するも、第25節終了時点でヨーロッパリーグ出場権獲得圏外の7位につけている。同クラブは補強が実らず不振が続いているが、またも層を厚くするようだ。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【ミランが移籍金無しで韓国代表キ・ソンヨン獲得か(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sw
    欧州リーグ(EL)ラウンド32第2戦が2月22日に行われ、香川真司が所属するドルトムントは敵地でアタランタ(イタリア)と対戦し、1ー1で引き分けた。香川はベンチ外だった。以下略(ブンデスリーガ公式)
    海外の反応をまとめました。

    【(香川欠場)ドルトムントが2戦合計4-3でELベスト16(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    fe
     22日に行われるヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)セカンドレグでナポリ(イタリア)と対戦するライプツィヒ(ドイツ)が、敵将であるマウリツィオ・サッリ監督の要望に応えて喫煙所を仮設したことが分かった。20日付のドイツ紙『ビルト』が伝えている。  ナポリのサッリ監督はイタリアサッカー界随一のヘビースモーカーとしても知られている。15日に行われたファーストレグでは、試合中にタバコの切れ端を咥えながら指揮を執る姿をカメラに撮られるほどだった。そのため、ライプツィヒはアウェイチーム用のロッカールームと仕切りを挟んで隣接しているマッサージルームの間に、さらに壁を仮設して同監督が試合の前後やハーフタイムに利用するための喫煙スペースを確保した。以下略(Footmedia)
    海外の反応をまとめました。


    【独のサッカーチームが敵将のために喫煙所を仮設(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ