このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    arar


















    14日付ブラジル経済紙バロールはブラジルW杯に出場する32カ国の市場価値を伝え、日本を20位とした。ブラジルのコンサルタント会社プルリが算出。首 位は前回優勝のスペインで14億8000万レアル(約681億円)。アルゼンチン、ブラジルと続いた。日本は3億7090万レアル(約171億円)で、韓 国に約2倍の差をつけアジアではトップ。選手別ではアルゼンチン代表FWメッシが4億2260万レアル(約194億円)で首位。日本のトップはMF香川真 司で1780万レアル(約8億2000万円)だった。(サンスポ)
    海外の反応をまとめました。


    【日本代表は20位!選手の市場価値で見るW杯出場国(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ar
    フランス代表のディディエ・デシャン監督は13日、ブラジル・ワールドカップ(W杯)に向けて23名の招集メンバーと、7名の予備メンバーを発表した。
    マンチェスター・ユナイテッドでMF香川真司とチームメートのDFパトリス・エブラや、バイエルン・ミュンヘンをけん引するMFフランク・リベリ、レアル・マドリーFWカリム・ベンゼマといった選手たちが順当に選出されている。
    一方で、今季2冠を達成したマンチェスター・シティのMFサミル・ナスリは落選。同じくシティに所属するDFガエル・クリシも選ばれなかった。また、モナコDFエリック・アビダルもメンバー外となっている。
    フランスはグループEでホンジュラス、スイス、エクアドルと対戦する。(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【ナスリが落選!フランス代表がW杯メンバー23名を発表(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    st
    アルゼンチン代表のアレハンドロ・サベジャ監督は13日、ブラジル・ワールドカップ(W杯)に向けて30名の候補メンバーを発表した。

     FWリオネル・メッシやFWセルヒオ・アグエロはもちろん、攻撃陣はタレントが充実。その中にブレーメンに所属するFWフランコ・ディ・サントも含まれた。一方、ユベントスを3連覇に導いたFWカルロス・テベスは、やはり選外となっている。

     アルゼンチンはグループFでボスニア・ヘルツェゴビナ、イラン、ナイジェリアと対戦する。(Goal.com)

    海外の反応をまとめました。


    【絶好調テベスが選外!アルゼンチンがW杯候補30名発表(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ