2014年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    海外の反応をまとめました。


     
    【Cロナウドがノイアー相手に決めた技ありFK(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sss











    UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は29日、準決勝第2戦を行い、レアル・マドリー(スペイン)が敵地で前回王者のバイエルン(ドイツ)に4-0で快勝し、2試合合計5-0で12シーズンぶりの決勝進出を決めた。バイエルンは連覇ならず。準決勝敗退で3シーズン連続となる決勝進出も逃した。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。



    【(海外の反応)レアルがバイエルンを圧倒!2戦合計5-0で12季ぶりに決勝へ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ssrrrr























    バルセロナのDFダニエウ・アウベスが27日のビジャレアル戦で観客から投げ込まれたバナナを食べた行動に対し、世界中の選手が自身のSMSを通じて賛辞と支持を送っている。
     ビジャレアル戦の後半30分、バルセロナの右CKの場面でスタンドからバナナが投げ入れられた。CKを蹴ろうとしたアウベスはこのバナナを拾い、皮をむいて食べた。黒人選手に対する人種差別の意図を持ったバナナの投げ込みに対し、冷静かつ怒りの抗議を行動で示した。
     この行動に対し、チームメイトのFWネイマールは自身のInstagram(インスタグラム)に息子と一緒にバナナを持っている写真を掲載。ポルトガル語や英語で「僕たちはみんな猿だ」というハッシュタグを付け、人種差別反対を訴えた。その後もブラジル代表のチームメイトのDFダビド・ルイス(チェルシー)やFWフッキ(ゼニト)らが次々と同様の投稿を行った。
     この流れはバルサやブラジル代表の選手にとどまらず、これまでたびたび人種差別の被害を受けてきたイタリア代表FWマリオ・バロテッリ(ミラン)も自身のインスタグラムで「#WeAreAllMonkeys」「#NoToRacism」のハッシュタグを付け、イタリア語で「俺たちは全員、猿だ!」とのコメントとともに、自分がバナナを食べている写真を投稿。皮肉交じりに人種差別を批判した。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【バナナを食べたアウベスを称賛し、ネイマールなどがバナナを食べる写真をアップ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ar















    海外の反応をまとめました。


    【マイアミのビーチで傷ついた心身を癒すモイーズが目撃される(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    <プレミアリーグ:リバプール0-2チェルシー>◇27日◇リバプール

     ほぼ全員をゴール前に引いて守らせ、首位リバプールに2-0で完封勝ちしたチェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督(51)が、相手のMFスティーブン・ジェラード主将(33)を気遣った。

     チェルシーの先制点は、最終ラインで足を滑らせたジェラードから、チェルシーFWバがボールを奪って決めたもの。

     チェルシー公式ホームページによると、モウリーニョ監督は「より勝利に値しているチームが勝った。シンプルなことだ。それが私の意見だ」と断言。

     その上で先制点については「誰かがミスを犯した時は、誰もそれを楽しむことはない。私はその得点を見て、バが素晴らしかったと言うことを好む」と、ジェラードのミスではなく、バの好プレーだと強調した。(ニッカンスポーツ)

    海外の反応をまとめました。


    【チェルシーとの大一番で主将ジェラードがまさかのスリップ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ste
















    『ムンド・デポルティボ』は「最高の返答」と報じる 27日のリーガエスパニョーラ第35節、敵地エル・マドリガルでのビジャレアル戦を3-2で制したバルセロナだが、この試合で人種差別行為を受けたDFダニエウ・アウベスが、それに対抗するために奇抜な行動を見せた。
    この出来事は75分にバルセロナが右CKを獲得し、D・アウベスがそれを蹴ろうとした場面で起こった。ブラジル代表DFは観客から投げられたバナナを拾い、皮をむいて身を口にほおばったのだ。
    D・アウベスはこれまでにも、自身やチームメートのFWネイマールに対する人種差別行為に対抗する姿勢を示してきた。スペイン『ムンド・デポルティボ』電子版は今回の行動を、「人種差別に対する最高の返答」と報じている。(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【Dアウベスがピッチに投げ込まれたバナナを食べながらCKを蹴る(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    dff












    海外の反応をまとめました。


    【香川真司が日本の携帯電話会社のCMでリネカーと共演してるぞ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    da











    日本代表MF香川真司(25)が所属するマンチェスターUが、来季から指揮を執る新監督としてオランダ代表のルイス・ファンハール監督(62)と合意したと26日付のオランダ紙テレグラフなどが報じた。
     同紙によると、オーナーのグレイザー家が同監督を高く評価し、モイーズ前監督が解任される前の今月11日に会談。ここ数日、ポルトガルのアルガルベで行われていたウッドワード副会長らとの交渉が25日にまとまったという。
      名門の再建を託されるファンハール氏は、アヤックスで94~95年に欧州CL優勝を果たすなど黄金期を築き、バルセロナ、AZ、バイエルンMでもタイトル を獲得。主な戦術はポゼッション重視のパスサッカーで、モイーズ前監督よりは香川のプレースタイルに合う指揮官と言えそうだ。(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。


     
    【(香川の去就に影響は?)ファンハールがマンUの来季監督に就任と報道される(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ar












    プレミアリーグは26日、第36節を各地で行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、ホームでノリッジ・シティと対戦した。デイビッド・モイーズ監督解任後、ライアン・ギグス暫定監督の初陣となったユナイテッドは、FWウェイン・ルーニーとMFフアン・マタが2ゴールを挙げて4-0で快勝した。香川も先発出場し、2点目をアシストするなど勝利に貢献している。(ゲキサカ)
    試合後の海外の反応をまとめました。


    【香川が1アシストの活躍を見せマンUがノリッジに4-0で快勝(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    arrr














    海外の反応をまとめました。


    【CR,ネイマール、ズラタン、ルーニーなどスターが総出演のナイキのW杯CMが海外で話題に(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ