2014年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    errer
    サッカー日本代表としてW杯ブラジル大会に出場したMF香川真司(25)が31日、古巣であるドイツ1部リーグ、ドルトムントに3シーズンぶりに復帰することが決まった。大衆紙「ビルト」(電子版)などドイツの複数メディアが報じた。
     ビルト紙によると、移籍金は800万ユーロ(約11億円)で2018年までの4年契約。「香川完全移籍!」と歓迎ムードで大々的に報じている。
     香川は2010年、J1のC大阪からドルトムントに加入し、リーグ2連覇に貢献。2012年夏にマンチェスター・ユナイテッドに移籍した。(デイリー)
    海外の反応をまとめました。


    【香川真司のドルトムント復帰決定!移籍金11億円4年契約(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ew
    F・トーレス ACミランへ2年間のレンタル移籍!本田と同僚に

    イングランド・プレミアリーグ、チェルシーは29日、スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(30)が2年間の期限付きでACミランに移籍することが決まったと発表した。メディカルチェックを受けた後にチームに合流する。  トーレスは2011年1月にリバプール(イングランド)から移籍金5千万ポンド(約86億円)でチェルシー入り。だが、しかし、リーグ戦で110試合に出場し、20得点と思うような活躍ができなかった。  また、本田圭佑の所属するイタリア・セリエAのACミランも公式ツイッターで契約合意を報告。30日にメディカルチェックを行うとしている。(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。


    【本田と共演へ!Fトーレスがミランに2年間のレンタル移籍(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt
    マンU対バーンリーは、スコアレスドロー

    海外の反応をまとめました。


    【新加入のディ・マリアが活躍もマンUは昇格組相手にスコアレスドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    arerr
     マンチェスター・ユナイテッドのMF香川真司がドルトムントに2年ぶりに復帰することが確実になった。英紙『デイリーメール』によると、完全移籍で4年契約を結ぶ見通し。ドイツ紙『ビルト』は、現地時間30日午後1時(日本時間午後8時)にもクラブから正式発表されると報じている。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【30日に正式発表!香川真司が4年契約でドルトムント復帰へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    errr
     マンチェスター・ユナイテッド前監督のデイビッド・モイーズ氏が“愛弟子”であるMFマルアン・フェライニ(マンチェスター・U)の指名に応じ、氷水をかぶってみせた。フェライニは、2013年9月にエバートン時代の指揮官であるモイーズ氏に引き抜かれる形でマンチェスター・Uへ加入している過去がある。  難病である筋委縮性側策硬化症(ALS)の認知度を高め、闘病を支援する目的で始まったチャリティーキャンペーン『アイス・バケツ・チャレンジ』。指名された人は、「氷水をかぶるか、ALS協会へ寄付するか」を選択。氷水を被った場合は、その様子をSNSへ投稿し、次の人を指名するというものだ。  フェライニから指名を受けたモイーズ前監督。黒いTシャツに短パン姿で椅子に座ると、頭上からバケツに入ったたくさんの水をかけられた。勢いよく水をかぶったモイーズ氏は、座ったまま大声で叫ぶと笑顔をみせている。次にマンチェスター・Uの選手を指名することはなかった。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【愛弟子からの指名を受けたモイーズがアイスバケツチャレンジに挑戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    dffff
     マンチェスターU(イングランド)のファンハール監督(63)が28日、MF香川真司(25)を放出することを示唆した。香川の去就に関し、スポーツ報知の「香川のマンチェスターUでの未来はあるか」という質問に「あと3日はここにいるだろう」と話した。現地時間9月1日午後11時(日本時間同2日午前7時)に締め切られる今夏の移籍市場で移籍する。  移籍先の第1候補は12年6月まで2シーズン所属した古巣のドルトムント(ドイツ)。欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ抽選会が行われ、各チーム関係者が集合したモナコに、CLには出場しないマンU幹部が出向き、28日にドルトムントとの交渉が行われた。  ドイツの地元紙ルール・ナハリヒテン(電子版)は「香川が退団を希望していなかったためドルトムントも動いていなかったが、ファンハール監督の批判で香川も考えを変えたようだ」と報じた。  関係者は2~3の獲得オファーが来ていることを認め、Aマドリード、バレンシア(ともにスペイン)、トレードの交換要員としてユベントス(イタリア)、スポルティング(ポルトガル)の名が報じられている。(スポーツ報知)
    海外の反応をまとめました。


    【「香川はあと3日はここにいる」ファンハールが香川の移籍を示唆、ドルトムント復帰か?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    dse
    米カリフォルニア州で、児童の保護者でつくる団体が国際サッカー連盟(FIFA)などを相手取り、選手のヘディング回数を制限するなどの安全措置を求める訴訟を起こしたことが28日、明らかになった。原告側は「世界中のあらゆる世代で、サッカーの脳振とう傷害が起こっている」と主張。FIFAと米国サッカー連盟などに対して、脳振とうの防止策とヘディングによる衝撃をできる限り緩和する対策を求めている。(時事通信)
    海外の反応をまとめました。



    【米のサッカーママたちがFIFAを提訴!ヘディングの回数制限を求める(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    w
    (CNN) 世界のサッカー協会や選手、審判らと接触して多数の八百長試合を仕掛けたシンガポール人の大物フィクサー、ウィルソン・ラジ・ペルマル氏(49)がこのほど、CNNの番組で初のテレビインタビューに応じ、「後悔はしていない」などと語った。 ペルマル氏はインタビューで「正確に数えたことはないが、八百長を仕掛けた試合は80~100回くらいだと思う」と述べた。 「ベンチに入って選手や監督を指図したこともあるほど、簡単なことだった。取り締まりは皆無で、審判ともすんなりと接触できた」と話す。一部の協会から「大歓迎」を受けたことさえあるという。 八百長工作を通して稼いだ金は約500万ドル(約5億2000万円)に上ったが、すべてギャンブルで使い果たした。
    海外の反応をまとめました。


    【サッカーで100試合の八百長を仕掛けた人物が語るサッカー界の闇(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    weerrr


















    ルイス・ファン・ハール「得点を奪うだけの運が無かった。でも少なくとも多くのチャンスを作り出した。#MUFC」

    海外の反応をまとめました。


    【(三部に大敗)モイーズ化するファンハール「チャンスはたくさん作ったが、運が無かった。」(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rer
    [8.27 キャピタル・ワン杯 ドンズ4-0マンチェスター・U]  キャピタル・ワン杯は26日、2回戦を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、3部リーグのMKドンズと対戦した。リーグ戦2試合未勝利のユナイテッドは、格下の相手に先制されると、良い所のないまま失点を重ねて0-4で敗れ2回戦敗退。香川は先発出場したが、相手選手との接触で負傷し、0-0の前半20分でベンチに退いていた。 (ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【(香川は前半20分で無念の負傷交代)マンUは3部のチーム相手に0-4の大敗(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ