2016年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    092
    [2.28 ブンデスリーガ第23節 ドルトムント3-1ホッフェンハイム]
     ブンデスリーガは28日、第23節3日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでホッフェンハイムと対戦し、3-1で勝った。香川は公式戦2試合連続のスタメンでリーグ戦は2試合ぶりの先発出場となったが、0-1のハーフタイムに交代。チームは終盤の3ゴールで逆転勝利をおさめた。ゲキサカ
    海外の反応をまとめました。

    【香川は前半のみで交代もドルトムントがホッフェンハイムに逆転勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    00t
    [2.27 セリエA第27節 ミラン1-0トリノ]
     セリエAは27日、第27節を行い、MF本田圭佑の所属するミランはホームでトリノと対戦し、1-0で勝利した。2016年初戦となった1月6日のボローニャ戦に0-1で敗れたのを最後に9試合負けなし(5勝4分)。UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場圏内となる3位ローマとは勝ち点6差の6位に付けている。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【(本田先発)ミランがトリノに勝利!CL出場に望み(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    -0
    [2.27 プレミアリーグ第27節 レスターシティ1-0ノリッジ]
     プレミアリーグは27日、第27節を行った。FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはホームでノリッジと対戦し、1-0で勝利した。岡崎は7試合連続で先発出場し、後半24分までプレーした。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【(岡崎先発)レスターがノリッジに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    iii
    ローマでの処遇が話題となっているFWフランチェスコ・トッティに、驚きの移籍話が浮上した。再び、日本人選手とともにプレーする可能性があるようだ。トッティは現在、ローマの新監督に就任したルチアーノ・スパレッティの下で出場機会に恵まれていない。スパレッティ監督に対しての不満をメディアに語り、関係の悪化が懸念されている。「ずっとローマに残れることを願っている」と話していたトッティだが、移籍の可能性はゼロではない。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、驚きの移籍の可能性を報じた。行き先はプレミアリーグだ。同紙によると、トッティの獲得を考慮しているのは、プレミアリーグで現在首位に立つレスター・シティだという。チームを率いるイタリア人のクラウディオ・ラニエリ監督が、トッティにイングランド上陸を説得する準備があると伝えている。ラニエリ監督はかつてローマを率い、トッティとともにセリエAを戦った経験がある。そのつながりが、トッティ獲得の助けになるというのだ。快進撃を 続けるレスターが優勝、あるいは来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得すれば、夢の移籍の実現の可能性は高まるかもしれない。(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【トッティがレスターで岡崎の同僚に?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    00
    ポルト 0-1 ドルトムント

    海外の反応をまとめました。

    【(香川フル出場)ポルトに勝ったドルトムントがELベスト16進出(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    000
    中国スーパーリーグ(CSL)の上海上港で指揮を執るスベン・ゴラン・エリクソン監督は、クラブだけではなく中国代表も近い将来に大きなセンセーションを巻き起こすことができると主張している。CSLのクラブはこの冬の移籍市場で欧州や南米から多くのスター選手たちを買い集めたことが話題となった。エリクソン監督が率いる上海上港は国外か らのビッグネーム補強はなかったとはいえ、広州恒大からFWエウケソンを獲得したほか、昨季から在籍するMFダリオ・コンカやFWアサモア・ジャンなど強 力な外国人選手を揃えていることに変わりはない。上海上港はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)でガンバ大阪、水原三星、メルボルン・ビクトリーとともにグループGに入っており、24日にメルボルンとの初戦に臨む。試合に向けた会見でエリクソン監督が次のように語ったとして『ロイター通信』などが伝えている。「10年後か、15年後か、私は中国代表チームがワールドカップ優勝を争うようになると十分に確信しているよ。中国には素晴らしい未来があるね」以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【エリクソン「中国は10~15年以内にW杯で優勝する」(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    091
    [2.22 セリエA第26節 ナポリ1-1ミラン]
     セリエAは22日、第26節を行った。MF本田圭佑の所属するミランが敵地でナポリと対戦。1-1で引き分け、連勝を逃した。本田は公式戦12試合連続で先発すると、4試合連続のフル出場を果たした。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【本田が得意のクロスで同点ゴールを演出!ミランがナポリ相手に価値あるドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    000
    レヴァークーゼン 0-1 ドルトムント
    海外の反応をまとめました。

    【(香川出番なし)ドルトムントがレヴァークーゼンに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    00
    20日にオーナーになって30周年の節目を迎えたACミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長が夢見るのは、「イタリア人による強いACミラン」だ。そのための土台をつくりつつあると感じているのかもしれない。 30年の会長生活で数々の栄光を手にしてきたベルルスコーニ氏だが、近年のACミランは低迷が続いている。イタリア『メディアセット』のインタビューで、ベルルスコーニ氏は次のように述べた。「誰だって常に勝てると考えることはできない。サイクルをつくらなければいけない。一つの世代が終われば、最初からやり直すんだ」  「私は、イタリア人選手だけのチームを起用したい。我々は良い道にある。イタリアのビッグクラブが外国人ばかりでプレーするのを見るのはつらいね。イタリ ア代表にも影響している。ACミランには守備と中盤にイタリア人のグループがある。攻撃陣にはそれが欠けているが、見つけていきたい」以下略(サンスポ)
    外の反応をまとめました。


    【ベルルスコーニ「私の夢はイタリア人選手だけのミラン」(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    00
    ボルフスブルクFWニクラス・ベントナーが、またもやらかした。SNS上での余計な投稿で、クラブから罰金処分を受けることになった。
     ベントナーはブンデスリーガでの前節、メンバーから外れた。続くチャンピオンズリーグ(CL)のゲント戦でも、招集されなかった。
    「また練習に行く途中」。その一言とアンニュイな表情の写真が投稿されたのが、CL当日のこと。CLメンバーから外れた悔しさが漂うが、この投稿が問題となった。
     言葉や表情が問題視されたのではない。まずかったのは、イケナイ車が写っていたことだ。ベントナーが出発しようと運転席のドアを開けている車は、あろうことかメルセデス・ベンツ社のものだったのだ。
     他のクラブだったならば、どうということはない。だが、ボルフスブルクはフォルクスワーゲン社を親会社にいただくクラブだ。ライバル会社の車を堂々とアピールして、よろしいはずがない。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【ベントナー卿がベンツの写真でクラブから罰金を科される(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ