2019年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    aa

    海外の反応をまとめました。


    【君たちが思い浮かべる最高のオウンゴールについて教えてくれ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    d
    バイエルンがレアル・マドリーFWガレス・ベイルの獲得を検討していることを、スペイン『アス』が伝えた。  在籍6年目を迎えているベイルだが、スペイン語の習得ができておらず、チームメイトとのコミュニケーションに難があることが報じられ、退団の噂が絶えない状況だ。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【ベイルにバイエルン移籍の噂(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    r
    コロンビアサッカー協会(FCF)は17日、3月に行われる国際親善試合に臨むコロンビア代表メンバーの変更を発表した。  ナポリに所属するGKダビド・オスピナは、17日に行われたセリエA第28節のウディネーゼ戦で、相手選手と交錯し頭を強打。頭にネットを巻いてプレーを続行したものの、前半終了間際に突如ピッチに倒れ込み、そのまま病院に搬送された。ナポリは公式ツイッターで、CTスキャン検査を受けたオスピナに大きな問題はなかったが、大事をとって一晩入院することを報告。これによりFCFはオスピナに代わって、デポルテス・トリマに所属するGKアルバロ・モンテーロを招集した。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【コロンビアの守護神が日本戦を欠場へ、試合中に意識を無くす(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ffd
    アメリカ女子代表として2015年の女子ワールドカップを制したメンバーでもあるDFアリ・クリーガーとGKアシュリン・ハリスが婚約を発表した。イギリス『BBC』が報じた。 クリーガーとハリスは、アメリカの女子プロリーグNWSLのオーランド・プライドに所属する選手。アメリカ女子代表としてもプレーし、クリーガーは98試合に出場、ハリスも正守護神であるGKホープ・ソロがいながら20試合に出場していた。以下略(超WORLDサッカー!)
    海外の反応をまとめました。


    【女子W杯優勝メンバーのアメリカ代表2選手が婚約を発表(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gd
    [3.16 ブンデスリーガ第26節 ヘルタ・ベルリン2-3ドルトムント]  ブンデスリーガ第26節が16日に行われ、2位ドルトムントは敵地で10位ヘルタ・ベルリンに3-2で勝利した。1月以来の2連勝を飾り、暫定で首位に浮上。暫定で2位に後退したバイエルンは、17日にホームでマインツと対戦する。
    海外の反応をまとめました。


    【終了間際のロイスの劇的決勝ゴールでドルトムントが暫定首位に(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    re
    中国サッカー協会は15日、中国代表の新監督にファビオ・カンナバーロ氏(45)を招聘することを発表した。カンナバーロ氏は、中国スーパーリーグ(1部)の広州恒大との兼任となる。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【カンナバーロが中国代表の新監督就任(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rr
    (スレ主)クラブと代表で重要なタイトルを獲得しただけでなく、ダビド・ビジャは偉業を成し遂げた。
    彼は5大陸すべての公式戦でゴールを決めた。

    海外の反応をまとめました。


    【神戸のダビド・ビジャは5大陸全てでゴールを決めた(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ds

    海外の反応をまとめました。


    【バルサvsマンU!CL準々決勝の組み合わせが決定!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    a
     現地時間3月13日、チャンピオンズ・リーグ(CL)のラウンド・オブ16第2レグが開催され、5-1でリヨンを破ったバルセロナと、3-1でバイエルンを下したリバプールが準々決勝に駒を進め、ベスト8が出揃った。  躍進が際立つのがイングランド勢だ。トッテナム、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、そしてリバプールと出場した全4チームが勝ち上がり。これは、08‐09シーズン以来10年ぶりとなる。以下略(サッカーダイジェストWeb)
    海外の反応をまとめました。


    【CLベスト8にイングランド4チーム、ブンデスは0(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    d
    前略 今季の優勝争いはマンチェスター・シティとリバプールの戦いになっており、来季彼らと肩を並べるには新たな戦力を加える必要があるのは確かだ。そこで「パディー・パワー」は、ユナイテッドが獲得すべき5人の名前を挙げている。  まずはドルムントの新星サンチョだ。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがチームを去ってから、なかなか右のワイドで存在感を示す選手が見つかっていなかった。そういった意味でも右を得意とするサンチョはベストな選択であり、スピードとスキルを併せ持った選手の加入は多くの人を納得させることができるはずだ。またシティが放出した才能を獲得するということは、ファンの満足度も高めることができるだろう。以下略(Football ZONE web編集部)
    海外の反応をまとめました。


    【マンUが約120億円でドルトムントのサンチョ獲得に動く(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ