osssss















Forget Belgium, here are five genuine underdogs for Brazil




ベルギーはダークホースにしばしばあげられますが、記事ではほかに5か国が来年のワールドカップで世界を驚かすのではないかと取り上げています。
日本代表も選ばれました。
チリ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、エジプト、イングランドが他に挙げられています。

日本代表はディフェンスが改善されれば、準々決勝まで進むかもしれないと記事は指摘しています。


海外の反応をまとめました。





・チリがリストに載っていて嬉しいよ。
自信がついた。
それが俺たちに長年必要なものだった。


・これらのチームが挙げられるのは当然。
日本が一番チャンスある。


・↑俺はチリが一番だと思うけどね。
彼らはとても魅力的なサッカーをする。






・日本だって魅力的なサッカーをする。
世界の中でも素晴らしいパス回しと技術のあるチームの一つだ。


・俺にとってはボスニアが第一の選択だな。
素晴らしいサッカーをするし、国中がチームを後押ししている。
国民のインタビューを見ると、心から喜んでいて、顔には自信が溢れている。
しかも2回連続でプレーオフで敗れての出場だからな。


・イングランドは期待されていないからこそ、良い成績を残すかもしれないって思われている。
俺たちに期待させないでくれよ!(イングランド人)



・↑イングランドにチャンスがあると思っているのは、イングランド人のみだ。
最近では、イングランド人ですらそうは思わないようだが。


・↑最後に俺が本当に希望を持ったのは、オーウェンがブラジル相手に点を決めた時だ。


・今までワールドカップを制したのは8か国だけだ。
ブラジル・イタリア・アルゼンチン・ウルグアイ・ドイツ・スペイン・フランス・イングランド。
19の大会のうち、6回は開催国が優勝している。
19の大会のうち、13回は開催国と同じ地区の国が優勝している。
ダークホースが優勝するわけがないと思う。


・チリはブラジルと同じ大陸で強いチームだぞ。


・↑そうだな。
コロンビアも強い。
だが歴史が強いだけでは、不十分なことを教えてくれている。
オランダは、70年代以降素晴らしいチームだが、まだ優勝したことがない。
スペインだって3年前まで優勝したことがなかった。
この大会は、ブラジル・アルゼンチン・スペイン・ドイツのいずれかが優勝すると思う。






・開催国が6回優勝していて、ブラジルは5回優勝している。
この統計で判断すると、ブラジルが優勝する確率は58%だ。


・↑でもブラジルで開催されたワールドカップで、ブラジルは優勝できなかったぞ。


・↑その通りだ。
つまりブラジルの優勝は100%ないということだ。


・↑ホームのプレッシャーはすさまじいからな。


・エジプトはワールドカップに出場すら出来ないと思うが。


・ベルギーは優勝するかもしれないダークホースだ。
これらの5か国は、予想よりも上に行けるかもしれないダークホース。
現実には、この5か国が優勝するチャンスはない。


・俺は日本代表に片思いしている。
彼らが良い成績を残すのを見てみたい。
前回かその前のワールドカップで、日本が素晴らしいフリーキックを決めたのを覚えている。
本田とエドゥーが素晴らしいゴールを決めた。
彼らはとても攻撃的でテクニックのある戦術をとる。
いつも見ていて楽しい。


・↑遠藤?


・↑その選手だ!





・日本はないと思う。
ウルグアイは先月彼らを簡単に負かしたよ。
日本で行った試合でね。
質の高い相手にはボロボロになるようだ。


・日本(笑)


・イングランドはグループステージを突破するのがやっとだろう。
ベスト8に入ることはない。
だから決勝トーナメント以降は、ボーナスステージだと思った方がいい。
日本とチリは攻撃的なチームだが、ディフェンスに問題を抱えている。
彼らの試合では大量にゴールを見ることが出来るだろう。
ボスニアは苦戦するだろう。
ウクライナはこのリストのチームよりも良い成績を残すと思う。


http://goo.gl/VFQQlH
follow us in feedly