sewew


画像をクリックすると拡大表示されます。

海外の反応をまとめました。





・フランスでは、フットボールではなく単に「フット」と言うよ。
メディアさえもそう言う。


・↑一歩のアラブでは「ボール」としか言わない。ハハハ。


・オーストラリアでは、サッカーとフットボールを同じくらいの割合で使う。
サッカーを統括する組織は、 Football Federation Australiaだけれどね。
口語ではサッカーとも言う。


・イタリアのカルチョの語源って何?


・↑カルチョはイタリア語で蹴るを意味する。
ルネッサンス期のゲームであるカルチョ・フィオレンティノが由来だ。


・俺はアイルランド人だが、ほとんどのアイルランド人はフットボールと呼ぶ。
sacarなんて言わない。
北と共和国を区別するために、作られた言葉でないことを望むよ。
ハハハ。


・↑ちょっと驚きだな。
俺のサッカーチームの70%はコークとリムリックの出身だが、サッカーって言うぞ。


・アイルランドでは人気のあるゲーリックフットボールと区別するためにサッカーという言葉を使う。
誰もフットボールと言わなくなった。


・北アイルランドではフットボールって言うぞ。


・ニュージーランドでは、ほとんどの人間がフットボールと呼ぶ。
ここ数年で呼び方が変わった。






・ブラジルでもボラって呼ぶぜ。
例えば、「Vamos jogar bola(サッカーしようぜ)」って言うよ。
インドネシアも単語をそのまま使えるのが良いね。


・カナダでもサッカーとよぶけれど、サッカーをする人たちの間ではフットボールって言う。
特にフランス語を話す人間やバイリンガルの人間もフットボールって言う。
サッカーと呼ぶと怒りだす人たちがいることは知っているけれど、彼らはスポーツ界の言葉狩りをするナチスだよ。


・俺はそれをビューティフルゲームと呼ぶ。


・ギリシャの
ποδοσφαιροは目立つな。


・俺はアメリカではリアルフットボールって呼ぶぜ。
アメリカ人を怒らせるために。
上手くいくよ。


・南極大陸では何て呼ぶんだ?
この地図は未完成だ!

http://goo.gl/G2OjZg