aas











海外の反応をまとめました。




・(スレ主)ドルトムントでは得点とアシストを決めまくったスーパースターだった。
欧州に来てからタイトルを獲得し続けた。
彼は今、フラストレーションをためていると思う。
クラブのことを考えると、モイーズは彼のことを気に入っているようではないし、彼も期待に応えているとは言い難い。
トップ下のポジションには空きがないように思える。
俺たちに必要なのはセントラルミッドフィルダーかボランチの選手だ。
キャリックが年をとって来たので、新しい選手を一人今シーズン中に見つける必要があると思う。
クロップは、この夏に香川を連れ戻すためにどんな手も使うだろう。
ギュンドアンとのトレードは、お互いにとって良いことのように思える。
みんな、どう思う?


・ヌリシャヒンのケースが既に物語っていると思う。
でもモイーズが香川をチームから外すとは思えない。
チームを弱体化させたいと思わない限りね。
彼はドルトムントで成し遂げたことを見せれていないが、時間をあげてほしい。


・俺たちはアンデルソンに6か7シーズンのチャンスを与えた。
香川にはもっと時間を与えるべきだ。
彼のことが好きだし、高給取りとも思わない。
彼のプレーは酷くもなければ、素晴らしくもない。
彼には残留してもらいたい。


・↑アンデルソンが契約したのは18才の時だから、比較は出来ない。
個人的には、香川はヴェロンやフォルランがそうだったように、マンUでプレーするレベルに達していないだけだと思う。
みんながドルトムントでのことを語るが、バイエルンが台頭してからのブンデスリーガのレベルの凋落は酷い。
今シーズンのCLでのプレミアとブンデスのチームの対戦結果を見てみろ。


・↑ヴェロンは他の選手たちよりも上のレベルだったし、香川もそうだ。
それにあの時のドルトムントはリーグとドイツカップを手にした。
バイエルンよりも強かった。


・↑ヴェロンが他の選手たちよりも上だった?
ガラクタだったよ。


・↑いいや、彼のプレーの仕方・知性・技術は、他の選手たちよりも上だった。
彼はシステムの犠牲者だったんだよ。


・↑もし彼を中心にチームが造られていたら、彼は良いプレーをしたかもしれない。
でもルーニーやスコールズでない限り、一体誰が彼中心のチームを作ると言うのだ?


・ヴェロンはCLのスペシャリストだった。
香川もCLではずっと快適そうにプレーしている。
CLではフィジカル面でそれほど困ることもなく、プレッシャーも緩いから。


・↑ヴェロンは俺たちが契約した中では記録的な選手だった。
単なるCLのスペシャリスト以上のプレーをする必要があった。






・香川がフラストレーションを貯めているということを考慮しないといけない。
アンデルソンは幸せそうだ。


・↑アンデルソンは何もしないのに、食べ物を買う金を貰えるから幸せなんだよ。


・香川はファンペルシが年をとったら、良い働きをしてくれると思う。
ルーニーをトップに持ってきて、その背後でプレーさせる。
その後は、ウェルベックの背後でプレーさせるんだ。
彼は調子が良いと素晴らしい選手だから、もっと時間を与えてほしい。


・別に彼がいなくなっても構わない。
良い選手だけれども、彼のプレーの幅はとても限られている。
彼の良さを最大限引き出す為に、チームのスタイルを変えなくて済むチームはそれほど多くないと思う。
クロップは完璧に香川とドルトムントをマッチさせた。
彼に適したチームがあれば、彼はトッププレーヤーだ。
もしそうでなければ、彼はトッププレーヤーではない。


・彼にはポテンシャルがある。
調子の良い時にはワールドクラスの選手だし、俺たちの普段の中盤にはないプレーをもたらしてくれる。


http://goo.gl/e8DrHu
follow us in feedly