srw















赤が今シーズンのマンUの勝ち点の折れ線グラフ
青が昨シーズンのエバートンの勝ち点の折れ線グラフ

海外の反応をまとめました。




・エバートンで彼はいつもその継続性を称賛されていたからな。


・↑もし彼がバーネットFC(5部リーグ所属)を率いたら、チームをプレミア7位にまで導きそうな気がする。


・↑是非実現してくれ。


・おい!彼は継続的にマンUの記録を破り続けているぞ!


・グラフの前後関係を説明したい。
モイーズがマンUの監督をしている。
普段はエバートンよりもずっと良いチームだが、今の彼らのプレーはとても酷い。


・↑別に奴らのプレーが酷いわけではない。
エバートンのようにプレーしているだけだ。
些細な違いであることは、認めるけどね。


・↑少なくとも彼には継続性があるようだな。


・今シーズンのマルティネス政権下のエバートンと昨シーズンのモイーズ政権下のエバートンを比べることは出来ないのか?


・アーセナルファンとして言おう。
ははは、ざまあみろユナイテッド。



・マタ、ファンペルシ、ルーニーを除いたら戦力は互角だろ、
彼に時間をやれよ。


・おお、彼はエバートンを去っていなかったんだな。
ただ一緒に連れて行っただけなんだ。






・つまりファーガソンだったら、エバートンをリーグ優勝に導けると言いたいのか?


・↑(スレ主)やっと俺の意図を理解してくれる者が現れた。


・時々、もしモイーズが状況を好転させることが出来たら、どれほど楽しいだろうかと思ってしまう。(マンUファン)


・↑今、楽しくないのか?
すごく楽しいと思うよ。(リバプールファン)


・モイーズ、良い仕事しているな。
ユナイテッドをまさにエバートンに変貌させた。


・良くなるさ。
時間を与えられさえすれば、彼は良くなる。(エバートンファン)


・モイーズはユナイテッドにとって災難であり続けるだろう。





・マンUにいる数少ないワールドクラスの選手たちと怪我人を考慮すると彼は良くやっているよ。


・勝ち点40の監督だよ。

http://goo.gl/RHvMGU http://goo.gl/MsK979
follow us in feedly