ssddsdddsd














 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は19日、決勝トーナメント1回戦第1戦を行い、前回王者のバイエルン(ドイツ)は敵地でアーセナル(イング ランド)と対戦し、2-0で先勝した。第2戦はバイエルンのホームで3月11日に行われる。(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。




・今日と昨日行われたイングランドのクラブの試合は、両試合とも中東の航空会社の名前がついたスタジアムで行われて、最初のゴールは54分に記録された。


・↑マジかよ?!
チャンピオンズリーグというよりもイルミナティリーグと言った方が良さそうだな。


・ユナイテッドとチェルシーもホームで10人で負けるだろうな。


・↑チェルシーは11人よりも10人の方が危険だぞ。


・↑トーレスは10人の時だけゴールを決める。
それが彼の条件なんだ。



・左足しか使えないロッベンのようなサッカー選手が止められないってことがいまだに信じられないよ。



・↑どのディフェンダーも彼の動きについて知っている。
それでも彼のことを止めることが出来ない。


・ロッベンは、俺が今までに見た中で最も速い高齢者だ。


・今のところCLの一回戦は4試合行われて、ホームのチームは1点も入れていない。


・↑俺達が前半にゴールを決めれなかったのは、とても不運だった。(ミランファン)


・↑クルトゥワはラッキーなのではなく、ワールドクラス。


・クロースがダントツのMVP。
これほど良い中盤の選手のパフォーマンスを最後に見たのはいつか思い出せない。


別角度



・クロースは完璧な中盤の選手だ。
教科書通りのフィニッシュだったよ。


・怒る気にもなれない。
素晴らしいゴールだった。(アーセナルファン)


・ミュラーはいつでもタイミング良く、良い場所に顔を出すよな。



・今日のクロースは別格だった。
151本のパスを出して成功率は97%だった。







・俺のつまらない意見では、ギブスが途中交代になるまでアーセナルの方が良かったと思う。


・↑ギブスは俺達にとってはカギを握る選手だ。
あれがターニングポイントだった。


・レッドカードが出るまでは素晴らしい試合だった。
バイエルンの攻撃陣がアーセナルの守備陣を突破しようとする様子は面白かった。
でもシュチェスニーが退場にならなかったら良かったのに。
サノゴには感心した。
彼にとってはビッグゲームだった、良いプレーをした。
エジル・ウィルシャー・チェンバレンは、前半は良いプレーをしていた。
最後の50分間、彼らがディフェンスに専念しなければいけなかったのは、残念だ。
それでもセカンドレグは、面白くなりそうだ。
それとバイエルンは信じられない。


・ノイアーがドイツのインタビューで、
シュチェスニーにレッドカードが出されたことが好ましくないと言っていた。
2重に罰を与えることになるからね。
彼の発言を尊敬するし、俺も同意する。
こういう状況を処理する時の方法を変えてもらいたい。



・審判が試合を台無しにしたと言う奴らへ。
彼は台無しにしていない。
彼はお前らに面白い試合を保証する為にあの場に居るわけではない。
ルールに従わせる為に居るのだ。
ルールではレッドカードなのだ。
騒ぐのは止めろ。



・アーセナルのファンは、審判の判定に不満を言うことは出来ないだろ。
彼は大きな判定を正しく下した。






・ロッベンは、ボールを持つと恐ろしい選手だった。
ワールドクラスの選手だよ。


・エジルの運動量は哀れだよ。


・↑奴はタバコを吸うのを止めた方が良い。



・ドイツ人でさえも、ドイツ人相手にPKを決めることが出来ない。



・子供の時からの友達相手にPKを蹴らない理由のひとつだよ。


・エジルはイングランドにうまく順応しているようだね。
奴らのようにPKを蹴るようになった。


http://goo.gl/CDH69u http://goo.gl/iM0lQW http://goo.gl/uGzG90