aaarrrr












中国サッカー協会は2日、2015年にチリで開催される南米選手権(コパ・アメリカ)に中国代表が出場することを明かした。主催側は当初、日本代表を招待 したが辞退されたため、中国代表が代わって招待されたという。これについて中国のスポーツ情報メディア、体壇週報は3日、「実力ではなく、巨大市場が見込 まれたものだ」と指摘した。
同大会は1993年から南米以外のナショナルチームも招待しており、日本は99年に初めて出場した。15年大会は6月11日から7月4日にかけてチリで開催。日本は国内リーグとの兼ね合いや海外組の招集が難しいことから、辞退を申し入れた。
体壇週報は「中国を招いた理由は人口が多く、市場が大きいことにある。あくまでも日本の代わりであり、実力が見込まれたものではない」と指摘した。(新華経済)
海外の反応をまとめました。





・Que?(何?)


・中国はアメリカ大陸にないって理解出来ない奴がいるのか?


・↑コパアメリカは南米サッカー連盟の国々と招待国で行われる。
メキシコ・アメリカ・コスタリカ・ホンジュラス...日本さえ参加した。
境になっているのは、大陸ではなく連盟だから、中国が参加することに何も問題は感じない。


・↑少なくとも日本とブラジルの間には歴史的な繋がりがある。


・俺は伝統を重んじるから、これは気に食わない。


・↑20年以上行われていることだけどな。


・↑1993年以降、コスタリカ・ホンジュラス・日本・メキシコ・アメリカがコパアメリカに参加した。
追記:前大会ではカナダとスペインが招待された。


・↑日本って参加したのか?
たしか津波と福島の影響で、参加辞退したと思ったが。


・↑ああ、2011年大会は辞退したけれど、1999年大会には出場した。


・↑OK。今日初めて知ったよ。


・コパアメリカには招待国が必要なんだよ。
きちんとした大会を開催するには、南米の国は少なすぎる。


・俺も我慢出来ないけどね。






・奴らはボコボコにされるだろうな。


・↑正直、金儲けの意図と厳しい大会が選手を育てるという直感は理解できる。
でもボコボコにされることで、中国のサッカーファンがもっと試合を見るようになるとは思えない。


・↑でも絶対良くなるよ。
ベネズエラ人に聞いてみろよ。


・↑一晩で強くなるわけじゃないよ。
それに俺たちは、まだ道半ばだ。(ベネズエラ人)


・↑そうだな。
でも奴らがリベンジにまた戻ってこないとは言えないだろ?
もし利益があがったら、奴らは何回も招待されることになるだろう。
メキシコを見てみろ。
彼らは何百万ドルも、南米サッカー連盟にもたらしているぞ。


・全チームに勝つ可能性を与えるためか?





・マーケティングの観点では素晴らしいな。
ホンジュラスが初出場で3位になるとは誰も予想しなかったろ。
彼らがどうなるか見てみようじゃないか。


・日本や中国ではなく、北中米の国々を招待したら?


・↑テレビの放映権がもっと懐に入るからだよ。


・安らかに眠れ、中国。
http://goo.gl/HnDypg
follow us in feedly