drffff













セリエA第33節が13日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、アウェーでサンプドリアと対戦。4-0で快勝し、5試合ぶりの白星となった。長友はフル出場して、勝利に貢献した。
 同試合では両チームFWに試合前から注目が集まっていた。それはサンプドリアのアルゼンチン人FWマキシ・ロペスとインテル所属のアルゼンチン人代表 FWマウロ・イカルディ。両選手はイカルディがサンプドリア所属時代にチームメートであったが、マキシ・ロペスの夫人であった人気モデルのワンダ・ナラと イカルディの不倫が発覚。それが原因で2013年に離婚していた。(サッカーキング)

海外の反応をまとめました。



イカルディはその後、SNSやゴールパフォーマンスでワンダ・ナラへの愛をアピール。過激な発言などが紙面をにぎわせるなどした。両FWが先発した同試合では、試合前恒例の選手同士の握手が行われたが、マキシ・ロペスはイカルディが差し出した右手を無視して、拒否した。
 試合ではイカルディは先制点を含む、2得点の活躍でチームの勝利に貢献。一方のマキシ・ロペスはPKのチャンスを逸してしまうなど、明暗が分かれる結果となってしまった。
 また、イカルディは先制点後に古巣サンプドリアサポーターの前で耳に手を当てるパフォーマンスを行い、不興を買う。主審は同行為をしたイカルディに対し て、イエローカードを提示。指揮官のヴァルテル・マッツァーリ監督は「個人的なことは忘れ、プレーのことだけ考えなければならない」と、イカルディのパ フォーマンスに苦言。
 また、サンプドリアのシニシャ・ミハイロヴィッチ監督も、「イカルディは真の勝負に負けた。あのようにゴールパフォーマンスをすることはない。かつて、たくさんの支えを示してきたサポーターの前でなら、なおのことだ」と、マキシ・ロペスをかばっている。(サッカーキング)


Making no secret about it: Mauro Icardi to to Twitter to publicly devote his love to Wanda Nara


・記事「ワンダ・ナラは、マキシ・ロペスと2008年に結婚する前に、アルゼンチンの伝説ディエゴ・マラドーナと関係を持ったことがあり、ポルノ映画への主演経験もある。」


・イカルディは、マキシの子供たちと撮った写真をインスタグラムにアップしている。
俺だったら、奴の足をへし折っている。


・↑イカルディ自身もまだ子供だろ?
たしか20~21才だったと思う。
凄いのに捕まったよ。
しかし、ナラは凄く上手くやっているよな。
マキシから3人の子供の養育費を受け取って、イカルディと一緒にいる。
彼女はいくらくらい金を握っているのだろう?


・↑まさにその通り。
状況を完全に要約している。


・↑イカルディが彼女と結婚しようと思ったことが信じられない。
3人の子供がいる相手と結婚するなんて。
これ以上ないくらいバカな道を進んでいるな。
彼の両親は快く思っていないだろう。


・わあ!彼のインスタグラムの写真の半分は、マキシの子供たちと撮ったものだ。
多くの点で奇妙だね。
イカルディには奇妙な精神的な問題があるように思える。
マキシを崇拝しすぎて彼になりたいと思っているかのようだ。
彼の妻を奪って、新しい父親のふりをしている。
次は何だ?


・↑精神の問題ではない。
嫌な奴なだけだ。


・彼のツイッターのアイコンに写っているのは、ワンダか?
MauroIcardi


・↑ああ、そうだ。






・イカルディは、先制点を決めた。
マキシロペスは、PKをハンダノヴィッチに止められた。
エデルとサムエルはケンカをして両者がイエローカードを貰って、エデルは2枚目のイエローだったために退場した。
なんて強烈な試合だったんだろう。


・ハンダノヴィッチは、この試合でマキシの人生を惨めなものにしたよな。


・↑この試合の彼は神だった。


・マキシロペスは、将来の頭痛の種から逃れることが出来たんじゃないか?
全身タトゥーだらけではない、まともなイタリアの女性と付き合えよ。


・彼は新たなギグスか?


・彼女の見た目は普通だろ。
特別じゃない。


・イタリア版ジョン・テリー。





・あの女はそんなにイイ女ではない。
イカルディは、その気になればイタリア中の女性をものに出来るはず
だ。
なんて愚かなんだ。


・もしジョン・テリーがイカルディと同じことをしたとしたら、イギリスメディアはどんなことになるだろうな?

http://goo.gl/aa4aY9 http://goo.gl/q7EIJ5
follow us in feedly