aa












ウェスト・ハムは18日、オーストラリア人FWディラン・トンビデスが精巣がんのため同日午前に死去したと発表した。20歳だった。
トンビデスはウェスト・ハムのユースチームに所属していた2011年夏に精巣がんと診断されたが、1年後には一旦完治したと見なされ、2012年9月のリーグカップの試合でプロデビューを飾っていた。この1試合がトップチームでの唯一の出場となった。
オーストラリア代表としては2011年にU-17ワールドカップに出場。今年1月にはU-22アジアカップに招集され、グループリーグで同居した日本との対戦を含む全4試合に出場していた。
「ディ ランは、サッカーについての知性的な視点や堂々とした性格から、彼を知るすべての人々にリスペクトされていた。良き息子、良き兄弟であり、ウェスト・ハム のチーム内で尊重されるメンバーだった。彼を知ることができた誰もが彼の死を強く惜しむことになるだろう」とクラブの声明は述べている。(goal.com)
ご冥福をお祈りいたします。

海外の反応をまとめました。




・本当に何て言ったら良いのか分からない。
胸が痛む。
20歳は死ぬような年齢ではない。
安らかに眠れ、ディラン。


・今日一日が台無しになった。
安らかに眠れ、ディラン。
可能性がたくさんあって、魂のある選手だった。
赤紫と青色のユニフォームを着た彼を再び見ることが出来ないのは残念だ。


・悲劇的なニュースだ。
17歳でガンと診断されてからずっとプレーし続けて、最近まで男性のガンの啓もう活動を行っていた。
とても素晴らしい性格で、彼のことを恋しく思うだろう。
安らかに眠れ、ディラン。


・本当に悲しい。
サッカーのキャリアを置いといても、まだこれからの人生だったのに。


・20歳のアスリートがガンで亡くなるなんて予想も出来ないよな。
死ぬには若すぎる。


・なんてこった。
彼は良くなっていると思ったのに。


・↑それがガンに関して魂を打ち砕く事実だと思う。


・才能のある若手があまりにも早く逝ってしまった。


・一軍でプレーする彼を見ることが出来て良かった。
たとえ短い時間でも彼は夢を叶えることが出来た。
本当に胸が痛む。


・本当に悲しい。
オーストラリア人にとっては、キューウェル以来の才能だった。






・この可哀そうな男は安らかに眠りたいとは思っていなかった。
彼は生きたかった。
こんなのあんまりだよ。


・俺は今、医学部に進む準備をしている。
こういうのが俺がこのキャリアを選んだ理由だ。
こんなに若い人を失うなんて残念だよ。


・17,18で精巣ガンになったのか?
悲しいな。


・↑ガンはいつでも酷いが、そんなに若い年齢の時に診断されるなんて・・・。


・↑若い男性の間では、よくあるガンだよ。


・彼はガンとの最初の戦いには勝ったが、2回目は勝てなかった。
安らかに眠れ。


なんてこった。将来スターになると期待していたのに。


・すべてのサッカーファンにとって悲しい日だ。
安らかに眠れ。





・2011年にメキシコで行われたU-17ワールドカップ、コートジボワール戦でプレーするディラン・トンビデス。

http://goo.gl/yIDCPe http://goo.gl/lQviM7 http://goo.gl/xkEle2 http://goo.gl/zEmW3D
follow us in feedly