ewee











コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督は13日、ブラジルW杯の代表候補30人を発表。南米予選でチーム最多の9得点を挙げながら、1月に左膝じん帯を損傷し、現在はリハビリ中のFWファルカオもメンバー入りした。
 コロンビアはブラジルW杯1次リーグでC組に入り、日本、コートジボワール、ギリシャと対戦。日本とはグループリーグ最終戦の6月24日(日本時間25日)に対戦する。(スポニチアネックス)
海外の反応をまとめました。




 ▽GK モンドラゴン(A・ナシオナル)、オスピナ(ニース)、バルガス(インデペンディエンテ・サンタフェ)

 ▽DF ジェペス(アタランタ)、モスケラ(クラブ・アメリカ)、サパタ(ACミラン)、バルデス(サンロレンツォ)、ペレア(クルス・アスル)、バランタ(リバープレート)、アリアス(PSV)、スニガ(ナポリ)、アルメロ(ウェストハム)

 ▽MF サンチェス(エルチェ)、グアリン(インテル・ミラノ)、アギラール(トゥールーズ)、ラミレス(モレリア)、キンテロ(ポルト)、イバルボ (カリアリ)、ハメス・ロドリゲス(モナコ)、トーレス(アルシャバブ)、バレンシア(フルミネンセ)、クアドラード(フィオレンティーナ)、ソト(マイ ンツ)、メヒア(A・ナシオナル)

 ▽FW ファルカオ(モナコ)、バッカ(セビリア)、アドリアン・ラモス(ヘルタ)、ムリエル(ウディネーゼ)、グティエレス(リバープレート)、ジャクソン・マルティネス(ポルト)



・モンドラゴンがピッチかベンチにいる姿を見るまで、彼がいまだに現役だとは信じないぞ。
彼は40代後半に違いない。


・↑彼は42歳なのに、いまだに飛んでいる。


・↑数週間前の親善試合で、45分間プレーしたと思う。


・↑98年W杯でイングランドに予選グループ敗退に追い込まれた時に、涙で体を震わせえていた彼のことを今でも覚えている。


・モンドラゴンは94年のワールドカップにも行った。
今までに20年後のワールドカップに行った者がいるか?


・ジェペスは38歳なのに怠けないぞ。


・↑勘違いしないでくれよ、彼が今でもプレーしていることには感心する。
でもスピードのある選手に対しては、大きなリスクとなる。


・↑彼は経験を買われたんだよ。
我々には彼をカバーできる強くて、スピードのあるCBが必要だ。
だから俺はバランタを応援している。
彼は代表ではほとんどプレーしていないが、リバープレートでは素晴らしい。
若くてスピードもあるしね。
今月中にコンディションが整えば、スニタとサパタも連れていきたいね。


・何の驚きもないな。
問題は誰をメンバーから落とすかということだな。
俺なら、ソト・ムリエル・ラモス・バレンシア・モスケラ・メヒア・バランタを落とす。






・ フレディ・モンテロが入っていないことに驚いた。


・↑コロンビアには選択肢がたくさんある。
それに2009年から代表でプレーしていない。


・ファルカオ!!!!!!!!


・↑ファルカオが入っていてすごく嬉しい。
もし完全に状態が戻れば、チームに大きな違いをもたらすだろう。


・↑完全に回復してプレー出来るかがカギだな。
彼が1月から真剣勝負の試合をしていないことを忘れるな。
それに、この組はタフだ。
彼が効果的か未だに疑問が残る。


・↑もし彼が決勝トーナメントに間に合うのなら、連れていく価値はあると思う。
バッカとマルティネスが彼の代役になれる。





・ファルカオはプレーしていない。
前十字靭帯の断裂から、早期に回復できる者などいない。
もしプレーしたとしても、酷いプレーをすると思う。


・↑彼は1月23日に靭帯を断裂した。
ワールドクラスの理学療法士と医療スタッフが周りについているから、っ可能だと思う。


・今日、ファルカオは9.4km走った。



・↑そして1.5km泳いだ。


http://goo.gl/E0zGiy