rtt














左が息子のエジーニョ
ブラジル・サンパウロ州の裁判所は、「サッカーの王様」ペレ氏の息子エジーニョ被告(43)に対し、麻薬組織の資金洗浄に関与したとして禁錮33年を言い渡した。地元メディアが5月31日伝えた。
 同被告は麻薬を購入したことは認めているものの、資金洗浄については否認。控訴中、身柄は拘束されないという。(時事通信)
海外の反応をまとめました。





・資金洗浄?
彼は保釈後にFIFAで仕事を得ることが出来るな。


・↑もし彼がFIFAで働いていたら、捕まることはなかった。


・↑罰せられることもなかった。


・一体どんな国が裕福なセレブの子供を刑務所送りにするんだ?


・彼はHSBCにいたことがある。
彼は罪に見合った莫大な罰金を支払うことになると思う。
今度罪を犯すときは、懸命に銀行のように振る舞った方が良い。


・それなのにHSBCの幹部連中は全員、何百万ドルもマネーロンダリングをしても無罪放免だ。


・この話にはもっと裏があると思う。
影響力のある人間が、単純に刑務所に行くことはない。
影響力のせいで、ブラジルでは普通の麻薬の売人でさえ刑務所送りにするのは難しい。


・ワールドカップの直前にか。


・ブラジルで行われるワールドカップの直前に、ブラジル史上最高の偉人の息子に禁固33年の刑が下されるなんて、ただ驚くね。
正義の鉄槌が下されて良かった。
息子のエジーニョは、サントスでここ数年GKコーチをしていた。


・↑ブラジルの英雄の息子が33年も食らうなんて、よほどの大金だったのだろう。






・こういうのを判決というんだ。
良くやった、ブラジル。
イギリスでは、33年の禁固刑を食らう為には20人殺さないといけない。
その調子だ。


・殺人でも、もっと軽い罪になる。


・彼は1年も刑務所の中にいないだろう。
見ておけ。


・頼む、判事さん。
イギリスに来て、イギリスの判事に判決の下し方を教えてやってくれ。


・ペレってどれくらい金持ちなの?





・もし金持ちのエリートならば、ブラジルでは刑務所に行くことはない。
これは選挙前のショーにすぎない。
この話を追い続けろ。
彼が刑期をすべて務めることはない。
ブラジルでは貧乏人だけが、刑務所に行く。


・ペレの偉業を汚すようなことではない。


・↑いいや、汚すよ。
彼はあさましい息子を育てた。


・子育てに失敗したな。


http://goo.gl/adMlgbhttp://goo.gl/qz4alFhttp://goo.gl/0DCJvF
follow us in feedly