arre















 ドイツサッカー連盟は7日、公式ウェブサイトで、ドイツ代表MFマルコ・ロイスがブラジル・ワールドカップ(W杯)を欠場すると発表した。ヨアヒム・レーブ監督は代役として、サンプドリアDFシュコドラン・ムスタフィを招集している。

 ロイスは6日に行われた国際親善試合のアルメニア戦で、前半に左足首を捻って負傷交代。DFBは7日になって、足首のじん帯を部分断裂していると発表した。DFBはその後、ロイスがブラジルに帯同せず、練習再開までに6、7週間を要すると明かしている。

(Goal.com)
海外の反応をまとめました。



 レーブ監督は次のようにロイス離脱を嘆いた。DFBの公式ウェブサイトがコメントを伝えている。

 「彼と我々にとって非常に残念なことだ。マルコは素晴らしい調子だった。キャンプやカメルーン戦、アルメリア戦で素晴らしかったんだ。プレーする喜びを見せていた。ブラジルに向けて彼は我々の中心的役割だったんだ」

 DFBはまた、候補メンバーだったムスタフィを代わりにチームに加えることを明かしている。同選手追加招集について、レーブ監督は次のように述べている。

 「ロイスの代役という考えではない。我々の2列目のクオリティーは素晴らしいんだ。ルーカス・ポドルスキ、アンドレ・シュールレ、マリオ・ゲッツェ、トーマス・ミュラー、メスト・エジル、ユリアン・ドラクスラー、トニ・クロース…多くの代役がいる」

 「だからこそ、我々は守備のための別の選択肢を選んだ。シュコドランはキャンプで我々を驚かせていたんだ。フィットしているし、我々は彼を信頼している。100%信頼できると分かっているよ」(goal.com)


・大会前のフレンドリーマッチは、一体どうなっているんだ?
ワールドカップは、まるでゲーム・オブ・スローンズ(海外ドラマ)だな。
誰も安全ではない。


・あのガーナの呪術師が、たくさん仕事をしているんだろうな。
真面目な話、これは見ていて悲しい。
W杯前にあまりに多くの選手が負傷している。


・もしかしたら、国内シーズン終了後に、もっと休息が必要なんじゃないか?


2014 FIFA Injury Cup


・前回大会は、これほど多くのトッププレーヤーが負傷していなかったと思う。


・ドイツにとっては、大きな痛手だ。
ブンデスリーガの選手たちによって、彼が年間最優秀選手に選ばれたのには理由がある。
ドイツ人としては「ちくしょう、ちくしょう、ちくしょう。」って感じだ。


・↑彼が現在、我々にとってベストな攻撃の選手であることに疑いの余地はない。
彼の存在に匹敵するのは、ラームとノイアーくらいだ。
彼にとって、ワールドカップを欠場することは、衝撃的なことだろうな。


・ロイスの負傷の様子。



・↑ただのねん挫であって欲しい。
バスケで変な着地をする時に、良く起きる。






・なんてこった。
彼の大会になるはずだったのに。
チームメイトが彼のことを慰めている。


・悲しいがドイツには代役としてシュールレがいる。


・↑ゲッツェとポドルスキもいる。


・負傷者で作ったイレブンは、どんな感じになるだろう?


・酷いよ。
シーズン後半の彼は絶好調だったのに。


・このワールドカップを延期してくれよ。


・アルメニア人としては、酷い気分だ。
ドイツは我々を6-1で下し、ロイスが負傷したから。


・↑アルメニアの選手は何も悪いことをしていない。


・↑こういう負傷は、通常のトレーニングでも起こりうる。





・ロイス欠場。リベリ欠場。
ロッベンが欠場しないことを祈ろう。


・願わくば、彼の来シーズンに影響しないと良いが。


・アルゼンチンとブラジルの決勝が決まったな。
彼だけ負傷者がいない。


http://goo.gl/lyqwFrhttp://goo.gl/JpKWnq
follow us in feedly