sse
ブラジルW杯2日目が13日に行われ、サルバドルのフォンチ・ノバではB組のスペイン代表とオランダ代表が対戦。前回南アフリカ大会の決勝の再現となった一戦は、スペインがMFシャビ・アロンソのPKで先制するも、FWロビン・ファン・ペルシーとFWアリエン・ロッベンが2得点ずつ、DFステファン・デ・フライが1得点を奪いオランダが5点を奪取。5-1の大勝で4年前のリベンジに成功した。(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。




・本当に、本当にオランダに勝ってほしい。


・初めてオランダ人に勝ってほしいと思っている。(ドイツ人)


・このスレは、スペインへの憎しみで溢れている。


・すごいな、ジョルディ・アルバは速い。


・どうやらブラジル人は、ディエゴ・コスタにブーイングを浴びせるためにチケットを購入したようだ。


・コスタがどうやってゴールを祝うかが興味深いね。


・PKじゃないだろ。
コスタが滑っただけだ。



・無料のPK第二弾。


・コスタがDFの足に乗っかってしまっただけだろ。


・PKではない。
でも少なくとも、どうして審判が騙されたのかは理解出来る。


・ファウルじゃないし、ダイブでもない。
ただオランダに運が無かった。


・あやうく本物のPKかと思う所だった。


・今のところ、ワールドカップのベストゴール。



・マジかよ。
なんという素晴らしいヘッド。


・ファンペルシは、公式に空飛ぶオランダ人になったな。


・ファンペルシのダイブは、スペインのどの選手のダイブよりも素晴らしい。


・見たか?
こうやってダイブをするんだぞ?






・ロッベン!



・ロッベン!
素晴らしいオフザボールの動き。
素晴らしいファーストタッチ!
素晴らしい切り返し。
そしてフィニッシュ。


・おいおいピケ。
全世界がロッベンが何をするか知っていたはずだぞ。


・おしい、ファンペルシ。


・ファンペルシが凄い一撃を放った。


・オランダは乗りに乗っているな。


・すごいカウンターだ。
ロッベンのランニングは、止めることが出来ない。


・良かった、コスタが交代する。


・気をつけろ、トーレスが来た。


・トーレス!トーレス!トーレス!





・トータルフットボール対ティキタカ。


・カシージャスはファウルされた。
オランダは、ラッキーだったよ。


・デフライが決めた。
でもファンペルシが99.99%カシージャスにファウルをしていた。



・いつでも審判に群がるスペインにはイライラする。


・カシージャスは終わった。


・カシージャスは一体何を考えていたんだ?


・次に試合でカシージャスが先発することはありえない。


・次の試合は、間違いなくデヘアが出るべき。


・こんな展開は、全く予期できなかった。





・間違いなくロッベンがマンオブザマッチ。



・トーレス、ハハハ。


・トーレスは以前は良かったが、今では・・・。


・一体何が起きているんだ。


・リベンジ。


http://goo.gl/DCuy1b
follow us in feedly