@p











バルセロナは11日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス(27)獲得に関して、リヴァプールと合意に至ったことを発表した。
バルセロナは公式HPで、次のような声明を伝えている。
「バルセロナとリヴァプールはL・スアレスの移籍に関して合意に至りました。選手はメディカルチェックと5年契約の締結、また新選手としてのお披露目のため、来週にバルセロナに赴きます」(goal.com)

海外の反応をまとめました。



ここから本文です
『スポルト』、『ムンド・デポルティボ』といったカタルーニャのメディアによれば、バルセロナはリヴァプールに移籍金8100万ユーロを支払う模様。なお L・スアレスはイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニに対するかみつき行為によって、9試合の代表戦出場停止、4カ月のサッカーに関する活動の停止、 10万スイスフランの罰金という処分をFIFAから科されている。バルセロナの練習及び試合に参加できるのは、10月下旬以降となる見込みだ。(goal.com)


・ペペのことを噛みつくのが待ちきれない。


・バルセロナの3トップは、信じられないものになった。


・↑エトー、メッシ、ロナウジーニョの3トップもそれほど悪くなかったぜ。


・↑もしもの時は、アンリがいたしな。


・↑ネイマール、メッシ、A・サンチェスも悪くなかったぜ。


・長期的に見たら、これは良い判断となることを望む。
それと俺たちに噛みついてほしくない。(リバプールファン)


・ノリッジの人口が、まるでワールドカップで優勝したかのように喜んでいる声が聞こえてきそうだ。


・↑奴らは去年降格したけどな。


・↑だからスアレスは移籍したのか。


・↑彼のイングランドでの仕事は終わったのだ。






・ヴィジャレアルは困ったことになたな。
スアレスは、黄色を見ると猛牛になる。


・今年のCLで、バルサとリバプールは同組になるんだろうな。


・スペイン料理が彼の口に合うことを望む。


・↑イタリア料理の方が少し好きだろうな。


・彼がバルサでプレーすることをすごく楽しみにしている。
メッシ、ネイマール、他の選手たちと絡むのが楽しみだ。
恐ろしい質の攻撃陣がそこにある。


・↑ああいうFW陣は、まるでFIFA(テレビゲーム)みたいだよな。


・↑11月まで待たないといけないけどね。


・いろいろありがとう、ルイス。(リバプールファン)





・センターバックを買えよ!(バルサファン)


・ペペとラモス、どちらに先に噛みつくのだろうか?


・彼がプレミアを去ってしまうは残念。
良い選手だった。


・↑昨シーズンのベストプレーヤーだったな。


・輝いてくれよな、狂ったダイヤモンド。(リバプールファン)


http://goo.gl/UNKgXfhttp://goo.gl/yF8slFhttp://goo.gl/2jVk6y
follow us in feedly