rtrttt










中国メディア・環球時報は10日、イスラム過激派組織「イラク・シリア・イスラム国」(ISIS)が国際サッカー連盟(FIFA)に対して、2022年の ワールドカップ(W杯)開催地をカタールから変更するよう警告する書簡を送りつけたとする英メディアサイトの報道を伝えた。同組織は書簡で「奇怪かつ礼儀正しく」FIFAに対する威嚇を示した。22年までにカタールが「アラブ帝国」の一部となるとしたうえで、「アラブ帝国」においてはサッカー競技がイスラム教の道義に反する事物にあたると指摘した。
そして、FIFAに対して22年W杯の開催地の変更を要求。変更しない場合はスカッドミサイルで「あいさつ」をおこなうと脅迫した。書簡の最後は「感謝する」との一言で締めくくられた。書簡は発表後、SNSサイトなどを通じて急速に広まったという。
(XINHUA.JP )
海外の反応をまとめました。



カタールは10年に22年W杯の開催権を獲得したが、英紙・タイムズの日曜版が先月「テロ攻撃を受けて中止になる確率が高い」との安全評価リポートを発表 した。また、高温のカタールはサッカーの試合に適さないとの意見や、誘致時の賄賂疑惑や人権問題を理由に、同国での開催に抗議する声も出ている。(XINHUA.JP )

イラクとシャームのイスラーム国(-こく、アラビア語: الدولة الاسلامية في العراق والشام‎、略称: داعش(ダーイシュ)、翻字: Dawlat al-ʾIslāmiyya fi al-'Iraq wa-l-Sham)は、イラクとシリアで活動するサラフィー・ジハード主義組織。組織名にある「シャーム(アッシャーム)」 はシリア地方またはレバントを指す地理的概念であり、欧米や日本ではイラクとシリアのイスラム国(英語: Islamic State of Iraq and Syria、略称: ISIS)、イラクとレバントのイスラム国(英語: Islamic State in Iraq and the Levant、略称: ISIL)等の意訳した名称で知られている。 イラク、シリアなどアラビア語圏では (الدولة الإسلامية في العراق والشام) の頭字語の (داعش)「ダーイシュ」と略され新聞などでも一般的に使用されている。

2014年6月29日、イスラーム国家の樹立を宣言し組織名「ダーイシュ」(ISIS/ISIL) の名を廃止し、イスラーム国 (Islamic State) の名を採用すると宣言した。各国はこの宣言の有効性を認めていない。メディアはこの組織を従前のようにISIS (ISIL) と呼ぶか(ロイター通信、CNNほか)、「イスラム教スンニ派の過激派「イスラム国」」などと表記している。NHKでは「イラクとシリアで活動するイスラム過激派組織」「イスラム国家の樹立を一方的に宣言した過激派組織」。(ウィキペディア)



・2022年ワールドカップの開催地を移転させることを、ISISに対して感謝するなんて、奇妙な瞬間だな。


・↑実は彼らがすべてのサッカーファンを気遣ってくれていたことが分かった。


・ISISは、サッカー板の連中で運営されているに違いない。


・「アメリカが知っているように、イスラーム国にはカタールが楽に射程圏に入る長距離スカッドミサイルがある。
ありがとう。

↑一体どんな爆破予告で、「ありがとう」なんて言うんだ?


・↑もしかして「tanks」とスペルを間違えたのでは?


・↑マナーだからだろ?


・↑ISISはアメリカから武器をもらっているからだよ。


・「カタールワールドカップは大失敗する。」って言いたかったのでは?






・それまでISISが存在することができるのかな?


・8年後にISISが今の状態を保っているはずがない。
それまでに何回も変容すると思う。


・不可能だ。
彼らは資金源を失う。


・↑イラクの銀行を襲って、4億ドル盗んだばかりだぞ。
しばらく大丈夫だろう。


・それで、開催国を変えられるの?


・↑「2022年ワールドカップの開催国は・・・UAEです!」


・イスラムのテロリストさえFIFAのことが嫌いなんだな。


・どうやら試合は危険地帯で行われることになりそうだな。





・2022年にISISは存在していないだろ。


・ワールドカップの開催地を変更させるなんて。
彼らは神のなせる業をしようとしている。


・8年は長い。
おそらく彼らはもう存在していないだろう。


http://goo.gl/a4lQTs
follow us in feedly