wewa








【7月26日 AFP】サッカーW杯ブラジル大会(2014 World Cup)開幕戦のブラジル対クロアチアで笛を吹き、疑惑の判定で論争を巻き起こした西村雄一(Yuichi Nishimura)主審が東京の日本サッカー協会(Japan Football Association、JFA)本部で会見に臨み、自身に対する批判をバッサリと切り捨てた。

 西村主審は、微妙な判定でブラジルにPKを与えた上、相手選手にひじ打ちを見舞ったネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)を一発退場にしなかったことでクロアチアの反感を買い、ソーシャルメディアでも白熱した議論を呼んだ。

 西村主審は、「試合前から(批判は)覚悟していた」とすると、「それもこの仕事の一部」と語った。

海外の反応をまとめました。



フレッジ(Fred)が倒れた場面でPKを与えたことについて、西村主審は「あの場面を振り返ってみると、FWはワンステップでシュートしたかったのだと思う。DFはそこで手をかけた。あれは反則だった」と説明している。

「厳しい批判もあったが、助けるような意見もあった。レフェリーって難しいですね」

 一方で西村主審は、英語ではなく日本語で話しかけてきたとするクロアチアの選手の主張に不快感を示した。

「ピッチでは英語を使っていました。相手も、私の言ったことを理解していた。いつも通りに判定を下したつもりです」

(c)AFP



・誰がが現実を否定するかのように話しているな。


・どうしてこんな愚か者がワールドカップの審判に選ばれたんだ?


・ただの試合じゃないか。


・まるで彼だけが今大会で悪い審判だったかのような騒ぎ方だな。
サッカーではいつでも起きることだし、これからも起きる。
NFLのようにプレーを振り返ることを始めない限りね。
いい加減立ち直れよ。


・あれは酷い判定だった。
彼が台無しにした。
日本以外で笛を吹くことはもう無いだろう。
彼は別に不誠実な人間ではない。
ただ酷い審判だっただけ。


・そもそもディフェンダーは、他の選手の肩を掴むべきじゃない。
どれくれい軽く掴んだとしてもね。
あんな場所で手が一体何をしていたんだ?


・バスケットボールやアメフトのように、ビデオ判定を導入しろよ。
そうすれば、審判を非難する必要がなくなる。


・彼は彼の仕事をしたまでだよ。


・彼を解任しろよ。
あの立場にはふさわしくない。
酷い判定だった。


・誰も彼のPKの判定は思い出さないが、ドイツ対ブラジルの試合は思い出すだろうな。
何が問題なの?
彼は切腹しないといけないわけ?






・ ドス・サントスのゴールがコロンビアの審判によって2度取り消された件だが、どうしてFIFAは表に出てきて酷い判定について説明しようとしないんだ?
一度でなく、二度もだぞ?
得点ランクの上の方の選手たちから2点ずつ奪ってみろ。
大きな違いがあることが分かるだろう。


・ベストな審判たちは、試合後に名前が残らない者たちだよ。
誰も審判を見る為に金を払っているわけじゃない。
審判のパフォーマンスは気付かれるべきじゃない。
この道化は、ブラジルに笑えるようなPKを与えて、試合全体を変えてしまった。
もう二度と国際レベルで審判をするべきじゃない。


・7-1や3-0の試合の時だけ、彼の不誠実さは認めれれる。
この男は日本の恥だよ。


・↑その二試合は、ネイマールの負傷後だから、比較にならないよ。
クロアチアが、メキシコに大敗したのを覚えているか?
もしかすると、彼らはそれほど良いチームじゃなかったのかもしれないよ。


・彼だって人間。
判定を下しただけだろ。





・審判が悪い判定に対して何もしない限り、こういったことは試合の一部であり続ける。
試合は西村のような愚かな連中によって決められ続けるんだよ。


・彼は無能だった。
クロアチアには起こる権利がある。
彼らは引き分け狙いで戦っていた。


・彼は良い仕事をしたよ。
汚いトリックを見せたブラジルの選手のことを責めろよ。


・彼が一番酷い審判だったとは言わないが、あの悪い判定の結果、クロアチアが負けた。
それに過去の試合でも、彼は明らかに悪いジャッジを下している。
http://goo.gl/CZpDkXhttp://goo.gl/RyJ02zhttp://goo.gl/EYNz5B

(日本人初の開幕戦審判)西村氏のPK判定が物議を醸す(海外の反応)

(決勝で笛も?)西村主審がW杯残り4試合の審判候補に残る(海外の反応)

follow us in feedly