dffff
 マンチェスターU(イングランド)のファンハール監督(63)が28日、MF香川真司(25)を放出することを示唆した。香川の去就に関し、スポーツ報知の「香川のマンチェスターUでの未来はあるか」という質問に「あと3日はここにいるだろう」と話した。現地時間9月1日午後11時(日本時間同2日午前7時)に締め切られる今夏の移籍市場で移籍する。  移籍先の第1候補は12年6月まで2シーズン所属した古巣のドルトムント(ドイツ)。欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ抽選会が行われ、各チーム関係者が集合したモナコに、CLには出場しないマンU幹部が出向き、28日にドルトムントとの交渉が行われた。  ドイツの地元紙ルール・ナハリヒテン(電子版)は「香川が退団を希望していなかったためドルトムントも動いていなかったが、ファンハール監督の批判で香川も考えを変えたようだ」と報じた。  関係者は2~3の獲得オファーが来ていることを認め、Aマドリード、バレンシア(ともにスペイン)、トレードの交換要員としてユベントス(イタリア)、スポルティング(ポルトガル)の名が報じられている。(スポーツ報知)
海外の反応をまとめました。




・香川は残りのキャリアをずっとクロップと過ごすべきだ。
そうすれば、彼は伝説として引退することが出来る。


・とても残念だ。
彼はクラブに愛されていたのに、成功できなかった。
同じポジションに選手が多すぎたんだ。


・↑少なくとも彼はタイトルを獲得したし、ノリッジ戦では素晴らしいハットトリックを決めた。
彼は25歳だ。
大丈夫だよ。


・↑クレバリーと同い年だ。


・これは俺たちがマタをパニック買いしたせいだ。
香川にはもっと時間が必要だった。
マタのことは好きだが、香川から時間を奪った。
どこのチームに行くにせよ、全盛期の姿を取り戻すことを望むよ。


・↑ファンペルシを獲得したから、こうなったんだよ。
ファンペルシ、ルーニー、香川の3人を前線に並べられるはずがなかった。


・俺は香川の大ファンだ。
もし香川がマンUでプレーせずに才能を無駄にするなら、とても悲しい。
ドルトムントへの移籍は、すべての関係者にとって良いことになるだろう。


・香川の2015年バロンドール獲得が保証された。


・シンジにとっては良いことだ。
サー・アレックス・ファーガソンが、またキャリアを台無しにするところだった。


・ファンハールも香川のファンではなかったようだ。






・今のドルトムントにはムヒタリアンがいる。
彼は一体どこでプレーすることになるのだろうか?
彼はゲッツェと香川の代役として獲得されたと思ったが。


・↑クロップは最近、4-1-4-1と4-4-2を試しているから問題にはならないだろう。


・安らかに眠れ、エビル香川。


・今度のマンUのアジア向けポスターに載るアジア人選手は誰になるだろうか?


・彼が成功できなくて残念だよ。


・まだどこも報道していない。
俺たちは深読みしすぎだよ。


・↑ドルトムントの記者ほぼ全員が報道している。
今、起きていることだ。





・冗談だろ?
うれし泣きするのはまだ早すぎるか?(ドルトムントファン)


・嬉しいと同時に悲しい。(マンUファン)


・↑俺たちはディマリアと契約した。
どうやらクレバリーも放出するようだ。
まるで感情のローラーコースターだよ。


・彼が去るのは悲しい。
でも彼が再びブンデスリーガで大活躍するのは、疑いの余地がない。

follow us in feedly