rerrUnited wanted Hummels and Carvalho
記事要約
マンチェスターユナイテッドは、6月にフンメルスの獲得をドルトムントに打診したが断られました。
香川の獲得交渉の際に、再びフンメルスの獲得を試みたそうです。
マンUは香川+2000万イギリスポンド(約34億円)のオファーを出しましたが、ドルトムントは再び断りました。

海外の反応をまとめました。




・フンメルスを優先的に買う権利を得たのでは?


・↑香川の移籍金が安かったのは、賄賂だったのかも。


・今後の2度の移籍市場で、我々がどれくらい恐ろしくなるか想像できるか?
ストロートマンとフンメルスを獲得しようとしている。


・↑真面目な話、経験豊富で守備の固いディフェンダー一人と、経験豊富なミッドフィルダーが一人いれば、我々は世界でも有数の選手たちを有することになる。
うまく噛み合うかは、全く別の話だが。


・ヴィダルとフンメルスは、間違いなく我々を来季のCL参加チームにしてくれるだろう。


・↑ディ・マリアとファルカオがいる今のチームでも、他のどんなチームと張り合うことが出来ると思う。


・↑奴らのポテンシャルに恥じないバックラインが必要。






・これでは話の全容が分からない。
誰かがNoと言った。
クラブか?それともフンメルスか?


・↑ドルトムントだと言いたいね。
俺の記憶が確かなら、フンメルスは大のマンUファンだ。


・↑そうなのか?
ドルトムントは、ギンターとパパスタソプーロスを獲得したばかりだ。
君が正しいことを祈ろう。


・↑彼の18歳の誕生日の際に、彼の父親がマンU対ウィガンの試合のチケットをプレゼントした。
試合がどこで行われたのかは忘れたが。


・俺は来季の夏、彼がマンUに来ることを祈っている。


・彼と契約出来たら良かったのに。
フンメルスは素晴らしすぎる。
もし獲得出来たら、数年はヴィディッチのようになっていたのに。


・もしCL出場権を得たら、彼も獲得できると思う。
ベストな結果になるように祈ろう。


http://goo.gl/Zd6Iv5
follow us in feedly