a
厳しい現実が突き付けられた。あれほど警戒していた韓国の絶対的エースのイ・スンウに2得点を喫し、AFC U-16選手権は準々決勝で0-2の敗戦。来年チリで開催されるU-17ワールドカップの出場権を逃す屈辱を味わった。(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。




ミラー

・バルサの将来はいつも明るい。


・メッシから1つか2つ学んだようだな。


・本当に速いな。
誰も彼についていくことが出来なかった。


・ディフェンスがひどい。


・↑ああ、あのディフェンスなら、俺でも似たようなことが出来ると思う。


・彼はFIFAの馬鹿げたルールにより、プレーするのを禁止されたバルサ下部組織の選手の一人だ。
彼と彼の家族は、世界有数のサッカーアカデミーからの搾取から守ってもらえて、うれしく思っているだろうね。


・↑出場停止はいつまでか知っているか?
それともいずれ覆されるのか?


・↑彼が18歳になるまでだ。
でも我々バルサは、現在スポーツ仲裁裁判所に提訴している。
12月までに解決することを願いたい。


・↑でもルールがあるだろ。
ルールは破ってはいけないし、破った後に不公平であるかのように怒るのもいけない。


・本当に才能のある選手のようだ。
FIFAの出場停止決定処分が解かれて、彼が18歳になるまでにバルサでチャンスを掴めるといいね。


・みんなが彼は中田以降では最高の才能あるアジア人選手だと言っている。
彼はそんなに良い選手なのか?


・↑まだ16歳だ。
そう言うには早すぎる。
彼はポテンシャルに溢れているが、ユースのレベルを超えることのできなかった選手はたくさんいる。
このゴールは、同い年の子供たちよりも彼が速いことを表しているだけだ。
シニアレベルではどうなるか分からない。






・兵役が彼の成長に大きな影響を与えるだろう。
残念だ。


・↑免除になるかもしれない。
2016年リオ五輪は、もうすぐだよ。
もし予選を突破して、何かを勝ち取れば間違いなく彼を兵役から解放するだろう。
U16でタイトルを獲るだけでも十分かも。


・↑アジア大会で金メダルかオリンピックでメダルを獲るしかないな。
他のことでは彼は兵役免除にならない。


・↑何て馬鹿げたルールなんだ。


・引退した後でも兵役に就くことが出来るだろ。


・↑30歳までに兵役に就かないといけない。
それまでに引退しない限り、問題になる。


・↑伸ばすことが出来るんじゃないか?
パク・チソンは、引退時にまだ兵役についていなかった。


・↑パク・チソンは、2002年W杯での活躍により兵役免除になった。
他のチームメイトたちと一緒にね。




グループリーグ第2戦マレーシア戦でのゴール
http://goo.gl/R6iJl5http://goo.gl/cbasg2
follow us in feedly