erreer
アーセナルは1日に行われたチャンピオンズリーグ・グループD第2節でガラタサライと対戦し、ホームで4ー1と快勝した。ハットトリックを達成したFWダニー・ウェルベックが、喜びのコメントを残している。 アーセナルはボルシア・ドルトムントと対戦した初戦を落としていた。2戦目の勝利は非常に重要なものになるかもしれない。 試合後、イギリス『スカイ・スポーツ』でウェルベックがコメントを残した。 「もちろん、ゴールを決めることができてうれしい。でも、一番大事なのは、勝ち点3を手にしたことだ。グループステージ初戦の後で、僕たちはこれを必要としていたよ」 「僕のキャリアで初のハットトリックだ。僕は前線でプレーしていて、ゴールを決めようとしている。そして、得点のチャンスを狙っているよ。今夜は3ゴールという成果を得ることができた」 「監督は僕をとても信頼してくれている。今夜はその期待に応えることができてうれしいね。彼が最前線でプレーする機会をくれたんだ。これが僕の希望するポジションで、彼が喜ぶように僕はできる限りのことをするよ」(goal.com)
海外の反応をまとめました。




・アンリとベントナーに続いて、CLでハットトリックを達成したアーセナルの選手となった。


・ベントナーは、CLでハットトリックをしたことがあるのか?


・↑ああ、ポルト相手にアーセナルが5-0で勝利した。



・↑妙な御一行だな。


・↑彼が良い試合を1つこなした後に、アーセナルの偉大な2選手と比較するのは止めないか?


・↑アンリとの比較は良いと思う。
ベントナーとの比較は、彼がもっと試合に出てからにしよう。


・アンリ以降、我々にはディフェンダーの裏に走り込めるほどスピードのあるストライカーはいなかった。
新鮮だよ。


・↑彼にはスピードがあるが、フィニッシュが悪い。
でもアーセナルには良くフィットしているようだ。
マンUだったら、彼は錆びついていくだけだったよ。(マンUファン)


・たった一回ハットトリックをしただけなおに、メディアはベンゲルが彼を次のアンリに育てられるか議論している。
まったくもう!






・すごく嬉しい。
でもいまだに彼を売却したことは怒っている。


・どうして彼のゴールはすべて簡単そうに見えるのだろう。
感心するよ。


・↑良い走り+良いパス+自信だろうな。


・↑+悪いディフェンス。


・マンUファンとしては、これは胸に突き刺さるよ。


・アーセナルが彼を修復したんだ。


・ファンハールは、ウェルベックには冷静さが足りないと言っていたけどね。


・マンUファンがしくしく泣いているのが聞こえる。


・ウェルベック。
ファンハールの4番目の選択肢にすらなれなかった男が、CLでハットトリック。
でもファンハールの気持ちも分かる。
マンUは、CLでゴールを上げる選手を必要としていないからな。






http://goo.gl/YbaXs0http://goo.gl/TZsdyLhttp://goo.gl/QNgAmG
follow us in feedly