eor
サッカーのイタリア1部リーグ、セリエAは4日(日本時間5日)、第6節の2試合が行われ、ACミランはホームでキエーボと対戦した。ACミランの日本代表FW本田圭佑(28)は右FWで先発出場。後半10分に本田のクロスが起点となり先制ゴールに絡むと同33分にはFKを直接決めて今季4ゴール目を挙げた。試合はACミランが2―0で勝ち、4試合ぶりの勝利を収めた。(スポニチ)
海外の反応をまとめました。



開幕から6試合連続で先発出場となった本田。立ち上がりはなかなかパスが回らない展開だったが、前半21分に右サイドからのFKでキッカーを務める。左足 で直接ゴールを狙ったものの、相手GKがパンチングでクリア。直後の同21分にも右スローイングからDFアレックスの落としに左足を振り抜くも、シュート は惜しくもゴール右に外れた。

 前半だけで3本のシュートを放った本田。後半10分には右サイドから左足で浮き球のクロスを入れる。相手DFが頭でクリアしたが、これにMFムンタリがダイレクトで左足を振り抜きゴールネットを揺らした。

 先制したミラン。同18分にはMFデヨングがゴール右に展開。これをDFアバーテがダイレクトでゴール前に入れたが、走り込んだ本田はボールに触れられず決定機を逃してしまう。叫び声を上げて悔しがる本田。

 だが、このままでは終わらない。同33分、ゴール左ポスト正面からのFKで左足を振り抜くと、壁を越えて急降下したボールがGKの手をはじいてゴール左隅に飛び込んだ。9月24日のエンポリ戦以来2試合ぶりとなるゴールで勝利をグッとたぐり寄せた。

 同36分までプレーした本田は今季4ゴール2アシストとし、得点ランキングでトップタイに浮上した。(スポニチ)





・すごいFKだった。
ジュニーニョを彷彿させた。


・日向のタイガーショットだ。


・典型的な本田のフリーキックだよ。
彼はああいうFKをVVVとCSKAで何十発も決めた。


・↑フェンロでの彼が恋しいよ。(VVVファン)


・昨シーズン、彼はミランで厳しいスタートを切ったが、今シーズンようやく本領を発揮している。
現在のミランで最高の選手の一人だ。
この男のことが大好きだよ。


・彼が凄い。
なんという一撃だ。
今季の彼は、本当に素晴らしい。


・↑本田は静かに俺の大好きな選手へと変わった。
彼のユニフォームをクリスマスに買おうと思うくらいだ。


・彼は現代のジュニーニョだ。
フリーキックの賢者だ。






・これを決めるまでは良くなかったが、すごいFKだった。


・素晴らしいゴールだな。
悪いシーズンのスタートじゃない。
6試合で4ゴール2アシストだ。


・↑デ・ヨング+アバーテからのパスで5ゴールとするべきだったけどね。
ちょっと奇妙だ。
彼は物凄い良いパフォーマンスを見せているわけではないのに、これだけ決定的なゴールとアシストを決めている。


・↑彼がワールドクラスのウィングのようにプレーしていないこ都には同意するが、今季の彼はずっと自信があるように見える。


・↑ゴールを抜きにしても、彼は数試合素晴らしいパフォーマンスを見せている。
今日の彼のFKは、埋め合わせになったけどね。


・本田圭佑は、今季のセリエAでのミランのゴールの46%に直接絡んでいる。(13ゴール中6ゴール)
非常に重要な選手。





・彼がチームを助けているって?
いいや、彼はチームを率いているんだよ。


・点を取り続けてくれ、本田。
素晴らしいFKだった。


・得点ランクトップだ。

http://goo.gl/hl8TEIhttp://goo.gl/Y15mnH
follow us in feedly