errrr
[12.19 ブンデスリーガ第17節 マインツ1-2バイエルン]  ブンデスリーガは19日、第17節1日目を行い、FW岡崎慎司の所属するマインツはホームでバイエルンに1-2で敗れた。岡崎はフル出場し、前半21分に先制点をアシストしたが、直後に追いつかれると、試合終了間際の失点で逆転負け。王者相手に健闘したが、9試合連続勝ちなし(4分5敗)となり、前半戦を終えた。(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。




・なんだか勝利に値しない気がする。
試合を通じて、俺たちの守備は不安定だった。
ノイアーが素晴らしいセービングを何度かして、再びビハインドになるのを防いでくれた。
良い試合だった、マインツ。


・↑ダンテが酷かったな。
彼を責めようとは思わない。
ハインケスの下では、素晴らしいプレーをした。
でも彼は少し衰えてしまった。
監督も彼のことを信用していない。


・今日のマインツは、悪くなかった。


・バイエルンは、何とかして勝つよな。


・今季最悪の試合だった。
全員が酷かった。
ノイアーでさえ不安定だった。


・ノイアーがミスをするのを久しぶりに見た。


・こういう試合こそ、まさにローデが活躍する機会だったのに。


・怒ったミュラーって面白いよな。


・マインツには感心した。
ベルナトは素晴らしかったよ。
ダンテは・・・。
それにしても、ロッベンが左足でシュートを打つのを止めて、右足で打ったのを気付いたか?


・↑彼はパスを出すことを学んで、それからアシストすることを学んだ。
右足で打つことも学んだ。
彼がどんどん良くなっていくのが怖い。






・マインツは、この試合に負けるべきじゃなかった。
俺はマインツファンですらないのに、怒っている。


・マインツは本当に勝ち点に値したと思う。
素晴らしい試合をした。
ゴール前を固めることなく、追加点を奪うチャンスも何度か作った。


・ロッベンが点を取る様子を見るのは、いつも楽しい。
ゴール動画リンク


・ロッベンがまた俺たちを救ってくれた。


・典型的なロッベンのゴールだった。


・バイエルンの選手全員がFKを蹴れて、点を取れそうな気がしてきた。
ゴール動画リンク


・伝説が戻って来た。


・シュバインシュタイガーのことが恋しかったぜ。


・王者のメンタリティーだ。





・今季、バイエルンがリードを許したことってあったか?


・↑ドルトムント相手に許したよ。


・バイエルンファンでさえ、マインツを気の毒に思う。
彼らは勝ち点に値したよ。
http://goo.gl/44Umkqhttp://goo.gl/sX3qdhhttp://goo.gl/8rPyIChttp://goo.gl/ubRgNYhttp://goo.gl/m7CngI
follow us in feedly