tyy
1月 3日 -- 日本代表は 9日に開幕するアジアカップに出場するために シドニー着の航空機でオーストラリア入りした。 空港から合宿地のセスノックに移動し、8日まで練習する。 1日にイングランドでリーグ戦に出場した吉田(サウサンプトン)も合流した。 日本代表はアジアカップのグループステージ D組で 12日にパレスチナ、16日にイラク、20日にヨルダンと対戦する。(TSP21)
海外の反応をまとめました。




・日本とイラクが勝ち抜けるだろうな。
パレスチナがサプライズになるかもしれない。


・この組では、パレスチナがサプライズとなるだろう。
彼らが決勝トーナメントに進んでも驚かないよ。
彼らの唯一の問題は、初戦が日本だということだ。
勝ち点を獲得するのは、非常に厳しい。
そのため、次のイラク戦でプレッシャーがかかることになる。


・最初、日本にとってこの組は楽だと思った。
でもイラクについて考えれば考えるほど、彼らが波乱を起こして1位になるのではないかと思い始めた。


・我々は日本とワールドカップ予選で戦い、2試合とも1-0で敗れた。
2戦目は88分にゴールを許した。
パレスチナとヨルダンは、馴染のある相手だ。
全力を出せば、勝てると思う。
でも我々がこの組でトップになれるとは思えない。


・↑イラクにグループステージを突破してほしい。
君たちのチームは、才能があると思う。


・イラクの問題は、日本から勝ち点を奪えるかもしれないが、ヨルダンとパレスチナに負ける羽目になりえることだな。
本当に一貫性のないチームなんだ。


・現在のヨルダンとイラクの状態の酷さを考えると、パレスチナにも2位の座を得るチャンスはある。


・ヨルダンとイラクは、監督の問題を抱えているが、タレントは揃っている。






・パレスチナは、カギとなる選手を失った。
チームの質に大きな違いで出てくると思う。


・パレスチナには、良いチームを作るための資源が無いことが残念。
イラクとパレスチナの状態は悪いから、簡単に2位になれるはずなのに。
パレスチナのサッカー選手2名がイスラエル軍に複数の銃弾を足に撃ち込まれ選手生命を断たれる(海外の反応)


・パレスチナは、きちんとしたチームになると思っていた。
でもメンバーは、パレスチナリーグの選手たちで構成されているようだ。
ヨルダンが状況を好転させない限り、イラクが楽に2位になりそうだ。


・パレスチナは、ベストのチームで臨まない。
準備が悪い。


・イラク、パレスチナ、ヨルダンにとっては朗報だ。
日本のベストプレーヤー、内田が大会に参加しない。


・↑日本には、内田の代わりとなる適切な代役がいる。
シュツットガルトの酒井が、内田の代役になるだろう。


・予想は簡単だ。
日本が楽に、このグループで首位になる。
イラクとヨルダンが2位争いをする。
ヨルダンが、次のステージに進むと思う。


http://goo.gl/pQeiFL
(日本とアジアカップで対戦へ)パレスチナがAFCチャレンジカップで優勝(海外の反応)

連覇を狙う日本代表はイラク・ヨルダンらと同組!アジアカップ2015の組み合わせ決定!(海外の反応)
follow us in feedly