dff
[1.31 ブンデスリーガ第18節 レバークーゼン0-0ドルトムント]
 ブンデスリーガは31日、第18節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でレバークーゼンと対戦し、0-0で引き分けた。後半戦初戦を白星で飾ることはできず、これで4試合勝ちなし(2分2敗)。順位も17位から最下位の18位に後退した。香川は5試合連続のベンチスタートで、最後まで出場機会はなかった。(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。



・カンプルが先発だ。


・ドルトムントが、既に苦戦している。


・小さな心臓発作を起こしそうになった。


・俺たちは、パスをなんとかしないといけないな。


・カンプルのことが好きだ。
一生懸命頑張るし、繋ぎも良い。
ボールを失ったら、いつも追いかける。
良さそうな選手だな。


パパスタトプロスが、プレーしていると安心できる。


・ソンはいつ帰って来るの?


・チームは快適にプレーしているように見えない。
時間とともに良くなって欲しい。


・↑守備はずっとマシなように見えるが。


・↑ああ、でもレバークーゼンにスペースを与えすぎている。


・あのフンメルスのクリア。


・キャプテン!


・このプレーは、フンメルスに自信を与えるね。


・間違いなく勝てる試合だ。
俺の爪は、もう無くなってしまったけど。


・ラストパスが欠けているな。
香川かムヒタリアンに出場して欲しい。
レバークーゼンにソンがいなくてラッキーだよ。


・誰か前半をまとめてくれないか?


・↑大して何も起きていない。
レヴァークーゼンに数回チャンスがあっただけだ。
両チームが互角の戦いをしている。


・フンメルスが調子を戻しつつあるようだ。
一貫性のあるプレーをしてほしいな。
この試合の彼は傑出している。





・ピシュチェクが、腿の問題でスボティッチと交代。


・スボティッチが出場?
聞き間違いか?
負けたな。


・インモービレは、ああいうのを決めないと。


・こういうチャンスの時に、レヴァンドフスキのことを恋しく思う。


グロスクロイツにはストレスが溜まる。


・ようやくムヒタリアンが出て来るか。


・オーバメヤンとシンジがピッチに立つ様子が見たい。


・後半はペースが上がったな。
良い試合になってきた。


・パスの成功率は、レバークーゼンが73%。
ドルトムントはたったの46%だ。


・カンプルはピッチ上のあらゆる場所に顔を出すね。


・クロップ!3人目を交代させる時が来たぞ!


・ああ!ムヒタリアン!


・なにしてんだよ!ムヒタリアン!


・ラモスを出すのか?
俺なら時差ボケで疲れているオーバメヤンを出すね。


・俺だったら、インモービレを交代させるか分からないな。


・素晴らしい。
これで彼らは本当に最下位になった。


http://goo.gl/msPQQMhttp://goo.gl/Avngsl
follow us in feedly