hj
【3月4日 AFP】サッカーAFCチャンピオンズリーグ(AFC Champions League 2015)は3日、各地でグループリーグ第2節が行われ、グループEで全北現代(Jeonbuk Motors、韓国)と対戦した山東魯能(Shandong Luneng、中国)の楊旭(Yang Xu、ヤン・スー)は、ディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)を彷彿させるハンドで退場処分になった。試合は全北現代が4-1で山東魯能に勝利している。
海外の反応をまとめました。


動画

ミラー

・左手じゃなくて右手を使えよ。


・しかもゴールにすらなっていない。


・失敗だ。悲しい。


・彼はダンクを決めようとしたんだよ。


・なんでレッドカード?
故意のハンドで?


・↑非スポーツマン的行為で、2枚目のイエローカードを受けたんだ。


・彼は自分でも間違ったしたことを知っている。
審判のことを見ることさえしないで、頭を下げながら歩き去った。





・酷い選手たちだな。
あの距離から決めることすら出来ない。
もしくは、罰を受けずにやりすごすことさえ出来ない。
マラドーナがしたことをやるには、スキルが必要だ。


・↑マラドーナの方が、ずっと明らかだったろ。


・今度は上手くやれよな。


・イングランドにも彼のような審判がいたらなぁ。


・1986:マラドーナ。
2010:スアレス。
2015:楊旭。(笑)


http://goo.gl/GIZyNLhttp://goo.gl/QQfV8ahttp://goo.gl/M96Zp3