tttt
マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督が、ファンの男性から“補強リスト”を受け取っている。22日付のイギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えた。
 このリストを渡したのは、モシン・タンヴェールさん。徐々に筋肉が弱くなっていく疾患を抱えており、9歳の時からマンチェスター・Uの支援を受けている。22日、クラブの慈善事業によりファン・ハール監督と対面した。
 同紙によると、タンヴェールさんのリストに記載されている7人の選手を集めるには、総額3億ポンド(約540億円)を要するという。(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。


ファン・ハール監督は「あなたは賢い。アドバイスありがとう」と伝え、リストをポケットに入れた。その後、「どの選手を売るべきは教えてくれなかったね。だけど、少しだけの補強でいい。私にとっては簡単な事だ。来年、我々はチャンピオンになる」と、コメントしている。

 一方、タンヴェールさんは「少し興奮した。リストを読み上げて『マッツ・フンメルス』って言った時、ちょっと笑ってたんだ。彼がこれからどうするか、少し分かったね。ファン・ハール監督に会えたのは、僕の人生で最高の瞬間の1つになったよ」と、喜びを口にした。

 リストに記載されていた選手は以下の通り。

■DF
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
ナサニエル・クライン(サウサンプトン)

■MF
ポール・ポグバ(ユヴェントス)
ケヴィン・ストロートマン(ローマ)
ガレス・ベイル(レアル・マドリード)

■FW
メンフィス・デパイ(PSV)
ジャクソン・マルティネス(ポルト)


・顔を見るだけで、彼らがどれだけ幸せなのか分かるね。
自分たちのヒーローに会っているんだ。
車椅子の若者は、素晴らしい笑顔をしている。


・この監督には品がある。
良いキャラクターをしているね。


・↑キャラクターは良い。
品はそうでもない。


・リストを受け取ったファンハールは、優しいな。


・ファンハールって面白いよな。
彼がいると決して退屈しない。


・だからこのクラブのことが好きなんだ。


・チェルシーファンだが、敬意を表したい。


・彼の幸せそうな様子を見てみろ。
他は何も問題ではない。
良い話だ。


・リバプールファンでさえ、心が温まった。


・おい、ここでタマネギを刻んだのは誰だよ?


・彼に仕事を与えろ。
素晴らしい補強リストだ。


・金がかかりすぎだろ。(笑)





・ベイルに5000万ポンドの価値は無い。


・イブラヒモビッチを買ってくれ。


・チェルシーを倒すためには、ペレを獲得するべき。


・それだけの金があったら、ベントナーとヘスキーと契約出来る。


ファイナンシャルフェアプレーは、ファンハールの世界には存在しないようだな。


・ポグバはユナイテッドに行くべき。


・誰とも契約されることは無い。


・悪い補強リストじゃない。


・グッジョブ、ファンハール。
それでもあんたのことが嫌いだけどね。(笑)


・マンUは嫌いだが、フェアプレーだった。


・笑顔なしで、この動画を見ることは出来ない。


・「この髪は本物?それともカツラ?」
↑補強リストを渡した男のことは忘れろ。
フェライニに話しかけている子供が、真の疑問を投げかけている。


・↑俺はカメラがルーニーのことをぬくと思った。


http://goo.gl/zHOZFChttp://goo.gl/knZeyjhttp://goo.gl/8vst3Yhttp://goo.gl/0PR2nlhttp://goo.gl/zJYXvshttp://goo.gl/sfJPhRhttp://goo.gl/bKmLbYhttp://goo.gl/98nuCb
follow us in feedly