t
[7.9 親善試合 ドルトムント6-1ジョホール・サザン・タイガース]
 アジアツアーでマレーシアに滞在中の日本代表MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントは9日、マレーシア王者のジョホール・サザン・タイガースと対戦し、6-1で勝利した。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。



動画


・ブンデスリーガでも、このシンジとロイスのコンビネーションが見たいね。


・4点目のビルドアップ。
ロイス→丸岡→香川。


・↑あのロイスのパス。美しいぜ。


・ドルトムントが、ブンデスリーガでこんなプレーをすることを想像してみてくれ。


・ピッチ上でピアスをしているロイスを見るのは、奇妙な感じがする。


・GKが酷いね。
俺の方がまだマシだよ。


・来シーズンが楽しみだ。


・↑ああ、俺も興奮している。
俺たちのアジアツアーでのスコアが、これから起きることの前兆であって欲しいね。





・ビュルキは、チームに同行しているの?


・↑彼は試合に先発したよ。


・今季は、ヴァイデンフェラーではなく、ビュルキが正GKに選ばれて欲しいね。


・5-0,17-0,6-0,6-1。


↑#TuchelTime。


・丸岡とスタンコビッチは、有望な選手かどうなのか教えてくれないか?


・↑間違いなくスタンコビッチは有望だ。
丸岡に関しては確信が持てないが、彼がドルトムントでプレーするのには理由がある。


・↑両者とも、間違いなく未来のスターだ。
それとステンツェルもね。


・少なくとも、俺たちは一点取った!
ともかく、ドルトムントは良くやった!


・カウンター攻撃に驚いた。
まるで子供相手にプレーしているかのようだ。

https://goo.gl/VZPPzdhttps://goo.gl/3Bzhjh
follow us in feedly