r
サンプドリアは9日、元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノの加入を発表した。同クラブ公式HPが伝えている。
 発表によると、カッサーノはサンプドリアと2017年6月30日までの2年契約を結んだという。
 現在32歳の同選手は2007-2008シーズンから3年半の間、サンプドリアでプレーしていた。その後はミランとインテルに所属し、2013年にパルマへ加入した。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。



・おお!これは予想していなかった。


・↑サンプドリアで彼は活躍すると思う。
彼らはバロテッリも獲得するべきだ。


・↑あの二人はEuro2012を思い出させてくれるはずだ。
彼らは一緒に素晴らしいプレーを見せた。


・カッサーノは過大評価だし、酷い人間だよ。


・バロテッリも獲得しろ。
あのイカれた二人は一緒だと素晴らしいプレーをする。


・サンプドリアにとって良い契約だと思う。


・カッサーノは45分以上プレーできない。
時間の無駄だ。
グッドラック、サンプドリア。


・よくやった、アントニオ。
彼が復帰したことは正しい。
ローマ以外で彼が最高のサッカーをした場所だからね。
ファンも彼のことを崇めている。
ピークはとっくに過ぎたし、持っている可能性には届かなかったが、それでも彼のことを尊敬しているよ。





・パルマとの契約を解消した時に、俺は彼がサンプドリアに移籍すると言った。
彼は勝ち馬に乗る選手だ。


・「タイトルを獲るため」と言って、インテルに移籍した時のことを忘れないよ。
嫌な奴だ。(ミランファン)


・↑彼はそういった理由で移籍したわけじゃない。
彼はずっとインテルファンだった。
インテルでプレーすることが夢だった。


・カッサーノ、ゼンガ(監督)、フェレロ(会長)が同じチームに。
どんな悪いことが起きるというのだ?


・↑もしかしたらバロテッリも加入するかもしれない。


・彼らはいまだにバロテッリを追っているのか?
嫌な奴と子供っぽい大人のあっと言わせるようなコンビを想像してみてくれ。


・素晴らしい。
EL出場権獲得の手助けをしてくれるだろう。

https://goo.gl/sPQe8zhttps://goo.gl/CBZDE1http://goo.gl/ablZuWhttps://goo.gl/5sxwyI
follow us in feedly