1
[8.17 コッパ・イタリア3回戦 ミラン2-0ペルージャ]
 ミランは17日、コッパ・イタリア3回戦でペルージャ(2部)と対戦し、2-0で勝利した。トップ下で先発したMF本田圭佑は前半10分に先制点を記録するなど、1ゴール1アシストの活躍。今季公式戦初戦勝利に大きく貢献した。
 今季も“開幕戦”で本田が魅せた。本田は前半10分、FWルイス・アドリアーノのパスでゴール中央を抜けると、左足で蹴り込み先制点を奪取。2年連続の公式戦初ゴールを奪った。以下略ゲキサカ
海外の反応をまとめました。



・我々にとって、フィレンツェに向かう前の良いウォームアップだ。
もしかしたら、今季のスタメンを見ることが出来るかもしれない。


・本田!チームが素晴らしい動きを見せた!



・おお、あのゴールは素晴らしい。


・なんというゴールだ。
アントネッリが素晴らしい突破を見せた。
アドリアーノが良く見ていた。
そして本田の落ち着きっぷり。


・本田!素晴らしい!
中央にいる時の彼が大好きだ!


・アドリアーノが良いおとりになった。


・ボナベントゥーラは良いプレーをしていない。
それと我々のCKは駄目だ。


・アドリアーノ!ゴール!



・なんというパスだ!


・おお!俺たち本当に良さそうだな。


・↑毎回セリエB相手にプレーして、セリエAで優勝できたらなぁ。


・2ゴールで見られたチームワーク。
我々の強みになって欲しい。


・この試合は本田が真ん中でずっと良いプレーをするという素晴らしい証拠だ。


・↑シー!さもないとインザーギが聞いてしまう。


・↑セリエB相手なら、どの攻撃的なポジションでも彼には良いプレーをしてもらいたい。





・ペルージャは全然悪いチームじゃない。
去年の我々だったら、苦戦していただろう。


・マンオブザマッチはルイス・アドリアーノ。


・美しい攻撃だった。
本田とバッカのパスが素晴らしかった。


・守備がまともだと、我々はチームとしてプレー出来る。


・興奮しないようにしているが、それは難しい。


・アドリアーノは素晴らしい。
空中戦で強いし、ボールをとろうといつも戦っている。
攻撃の際にボールをきちんとキープできる。


・今日のボナは苦戦しているな。


・チームプレーが本当に嬉しい。
良いパスがたくさんある。
メネズがこのシステムに自身を合わせることが出来るか疑問に思ってしまう。


・↑ミハイロヴィッチが言っていたように、メネズがトップ下でプレーする様子が見たい。
でも今日の本田は素晴らしい。


・やっとメネズが戻ってきた。
これをずっと見たかった。


・正直、メネズは良くやっていない。
ボールをあまりに多く失っている。
攻撃的MFは本田の方が好ましい。


・すまないが、チェルチは本当に酷い。


・本田のパス集が必要だ。
素晴らしい視野と正確性。
トップ下は彼のものだ。
相手がペルージャであることは理解しているが、良い兆候だよ。
特にバッカとLアドリアーノとのリンクアップがね。

https://goo.gl/bRz5fqhttp://goo.gl/uUbrTlhttp://goo.gl/L4jzq0
follow us in feedly