d
ボルシア・ドルトムントは31日、マンチェスター・ユナイテッドからMFアドナン・ジャヌザイ(20)をレンタルで獲得したことを発表した。レンタル期間は2年となる。
ジャヌザイのドルトムント加入は、以前から噂に浮上していた。移籍ウィンドウ最終日にイギリス『スカイ』、ドイツ『ルールナハリヒテン』などで報道が再び加熱し、遂にドルトムントは同選手のレンタル獲得の発表に至った。
プ レミアリーグでは47試合に出場し、5ゴールを記録したジャヌザイは、ドルトムントでは背番号9をつける。「ボルシア・ドルトムントは偉大なクラブだ。 ファンは信じられないほど熱いと聞いているよ」と語るベルギー代表MFは「このチームとともに大きな成功を成し遂げたい」と意気込んでいる。
またユナイテッドでは主に左サイドハーフとして起用されたジャヌザイだが、当時同じく2列目の左側でプレーしていた香川真司とポジションを争っていた。トーマス・トゥヘル監督の下でのジャヌザイのポジションが注目されるところだ。
なお、買い取りオプションの有無については伝えられていない。(goal.com)

海外の反応をまとめました。



以下 マンUのファンの反応


・買い取りオプションはつかないでほしい。
そんなことになったら、我々は愚かだ。


・↑ビルト紙によると、買い取りオプションは無いらしい。


・俺たちは一体何をしているんだ?


・↑ポテンシャルのある若手選手を買って、既にいるポテンシャルのある若手を売る。
愚かだよ。


・チチェリートも移籍、ヤヌザイも移籍...これは大きな驚きに違いない!


・これは面白くなってきた。


・ユナイテッドでよりも、彼は成長できるだろう。


・重要なのは彼が出場機会をたくさん得られるのかということだ。
ドルトムントでたくさん試合に出られるかは確信が持てない。


・合理的な戯言は聞きたくない。
特に出場機会と育成に関してね。
これは純粋にひどい。
我々が何をしているのか見当がつかない。


・↑オーバメヤンの背後にロイス・香川・ムヒタリアンを置く前線は固まっている。
でもロイスはよく怪我をするから、ヤヌザイが入り込む余地はある。
カンプルは移籍したし、クバもたぶんいなくなるしね。


・つまり我々は誰かを獲得するということなのだろう・・・。


・退屈な移籍市場の締日になると思っていたら・・・俺たちは何をしているんだ?!





以下 ドルトムントファンの反応

・個人的にはこのレンタル移籍には全く興味がない。


・↑ああ、奇妙な移籍だよな。


>>個人的にはこのレンタル移籍には全く興味がない。
・↑理由は?彼のことが好きではないのか?


・↑彼はユナイテッドでプレーしていて、彼らのシステムにピッタリだ。
ダイブと態度の悪さを含めてね。
ただの悪影響にしかならない。


・スカイによると、ヤヌザイは明らかにドルトムントにいる。
レンタル以上のものを望む。


・↑買い取りオプションがついてもかまわない。
年を取りつつあるクバの良いウイングの選択肢になると思う。


・クバはフィオレンティーナに加入しそうだ。


・我々が攻撃的MFを欠くことはなさそうだな・・・。


・私は望まない。見ていてフラストレーションの溜まる選手だ。


・左利きの攻撃の選手がチームに欠けている。
でもレンタルは嫌だな。


・↑同じく。
良い選手がちょっとの間だけチームにいて、いなくなるのを知っていることは楽しく無い。


・買い取りオプションが付くのなら受け入れるよ。
でもこの移籍には確信が持てないな。
彼は良い選手だけど、どれくらいのことをチームにもたらせるだろうか?
特に一年契約だったとしたら。

https://goo.gl/0fawH8https://goo.gl/hw8vvbhttps://goo.gl/76ehdphttps://goo.gl/3JrwXlhttps://goo.gl/ELE4cN
follow us in feedly