1
8日に行われた18年W杯ロシア大会アジア2次予選A組のマレーシア―サウジアラビアが、後半42分の時点で中止となった。
 1―2とリードされていた地元マレーシアの観客が残り5分から発煙筒や花火をピッチへ投げ込み試合が中断。続行不可能と判断された。地元報道によると 11人が逮捕され、サウジのサポーターも負傷したという。マレーシアは3日のUAE戦に0―10で敗れるなど最下位に低迷し、同国内で批判を浴びていた。 FIFAが処分を科すことは確実で、最悪の場合は予選から除外の可能性もある。以下略(スポニチ)
海外の反応をまとめました。



・かなりの座席もピッチに投げ込まれたようだ。


・酷いな。
でも私はもっと酷いものを見てきた。
怪我人は出たのか?


・↑見た目ほど酷くない。
ピッチの端に花火と発煙筒が投げ込まれただけだ。


・マレーシアはシンガポールにさえ勝てないのに、それでも何か言いたいようだ。



・世界の聴衆へ。
この抗議はサウジアラビアに対してではなく、マレーシアサッカー協会に向けられたものだ。
理解されることを望む。


・↑かなり馬鹿げているな。
くだらない抗議活動はスタジアムの外でやれよ。
良い試合を台無しにしやがって。


・このファンたちはマレーシアの恥だ。
FIFAは罰金を科して、これから行われる試合は無観客試合になるだろう。


・マレーシア人として恥ずかしいよ。
彼らは平和を愛するマレーシア人を代表しているわけじゃない。





・俺はイタリアのリーグで、毎週もっと酷いものを見ているぞ。


・抗議はスタジアムではなく、協会の事務所でやってくれ。


・このファンたちはマレーシアを負け犬のように見せてしまう。


・悪くないじゃないか。
チケットの値段にドラマと花火が含まれていた。


・我々の国を取り巻く問題は深刻だ。


・マレーシアはこういうことが得意になっていくね。


・奴らを逮捕しろよ。
釈放される時にはヒーローになっている。


・FIFAはマレーシアに試合の禁止を言い渡すだろう。

https://goo.gl/ViqyzGhttps://goo.gl/rYsXMAhttps://goo.gl/UYGJYDhttps://goo.gl/zDJ2LYhttps://goo.gl/XgiYlc
follow us in feedly