3
クラブのライバル関係は、選手の私生活にも影響を及ぼすようだ。今夏、レヴァークーゼンからトッテナムへ移籍した韓国代表FWソン・フンミンは、赤い車を買うことが禁じられたという。
か つてトッテナムでプレーした韓国代表DFイ・ヨンピョは、「トッテナムのファンは、クリスマスのときも青いサンタクロースの帽子を被るんだ。それくらい アーセナルとのライバル関係は強い」と、ファンがライバルクラブのチームカラーを拒否する様子を語っていた。韓国『ヨンガン・デイリー』のインタビューに 応じたソン・フンミンも、クラブから忠告を受けたという。
「クラブから『赤い車は買ってはいけない』と言われたよ。アーセナルとの試合は楽しみだね。プレーする試合では得点を取りたい。僕はFWだから、結果がすべてだと思っているよ」以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。



・彼らは食堂で赤い料理を提供しない。


・↑特にラザニア。


・↑時期尚早だ。


・ソンが代表戦で身にまとうものを見たら、彼らは憤慨するだろうな。


・彼は韓国代表に参加することも許されない。
彼らのユニフォームは赤いから。


・↑白のユニフォームを着る時はプレー出来るよ。


・トッテナムとクリップス(米のカラーギャング)にこんなに共通点があったとは。


・ソルダードは赤いフェラーリを所有していたぞ。


・↑だからベンチだった。


・↑そうだよ。
だからソルダードではなくケインを先発させていた。





・ユニフォームに赤い広告をのせているスパーズが?


・アーセナルは選手たちが白い車を購入することを止めるのだろうか?


・チェルシーのせいで青い車も買えない。


・↑バスに乗ることも出来ない。


・馬鹿げているな。
どんな野郎がこんな規則を強要するんだ?



・↑冗談で言われたんだろ。
クラブは赤い車を買っても、彼を出場停止にしたりしない。


・彼がゴールを決めて、良いプレーをしてくれれば、家を赤く塗っても俺は気にしないよ。


・スパーズではトロフィーを手にすることも禁止されているのか?

https://goo.gl/dX47Z6https://goo.gl/cefZzohttps://goo.gl/Z1ySgKhttps://goo.gl/ENzGpGhttps://goo.gl/AIuHEk
follow us in feedly