8
<プレミアリーグ:サウサンプトン2-3マンチェスターU>◇20日◇サウサンプトン 日本代表DF吉田麻也(27)の所属するサウサンプトンが、ホームでマンチェスターUに敗れた。慣れない右サイドバックで出場した吉田は、同点の後半5分に不用意なバックパスを相手FWに奪われ、勝ち越し点を決められ悔しい敗戦となった。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。



・マルシャルはマンUで90分もプレーしていないのに3ゴール決めている。


・マルシャルのあの落ち着き。
デパイには彼から1つか2つ学んで欲しい。


・すごくアンリっぽかった。


・次の試合、吉田はメンバー落ちするべきだ。
酷いパフォーマンスだった。
最初の失点の際、みんながスプリントしているのに彼は歩いていた。
ラインズマンがもっと簡単にオフサイドの判断を下せていたかもしれない。
そしてあの2点目...。


・どうして吉田がいまだにサウサンプトンにいるんだ?


・↑みんながマルシャルについて語っているが、両ゴールとも吉田の責任だ。


・この試合、ロメロを起用していたらと思うと。(ガクブル)


・デヘアが戻って来て本当に良かった。





・最後の10分間のサウサンプトン...リードを失うかと思ったよ。
またデ・ヘアに救われた。


・デヘアがマンオブザマッチだ。


・また最後にデ・ヘアに救われた。
まるで昨シーズンの繰り返しだよ。


・面白い試合だった。


・マンオブザマッチはマーシャルかな、それともデ・ヘアかな。
いずれにせよ、素晴らしい試合だった。


・まだ早いのは知っているが、リバプールが13位でチェルシーが15位なのに2位でいることは、とても気分が良い。


・今日のデ・ヘアとロリスは凄かった。
プレミアには素晴らしいゴールキーパーがいるな。


・枠内シュート3本で3得点。
凄く効率的だ。


・この試合はジェットコースターのような展開だった。

https://goo.gl/SgAzqHhttps://goo.gl/vY1yTohttps://goo.gl/qtiaCXhttps://goo.gl/f7VY9b
follow us in feedly