y
ドルトムントがサンパウロFC所属のアレシャンドレ・パトの獲得に興味を示していると、ブラジルメディアが報じました。

海外の反応をまとめました。




・わあ!これは面白い組み合わせだな!


・2000万ユーロの入札と聞いたぞ。


・↑ドルトムントのお偉いさんたちが、ストライカー獲得にそんなリスクを冒すかな?


・なんだかパトの代理人が、彼の価値を上げようとしているように聞こえる。


・彼が2000万ユーロ(約27億円)なんて、賢い買い物であるはずがない。
インモービレとラモスの失敗を考えると、賢くて保守的な我々の理事たちがパト獲得のリスクを取るとは思えない。


・↑可能性はあるかもしれないが、2000万ユーロはない。
彼は600~1000万ユーロなら良いストライカーだ。
彼の契約は、あと一年で切れる。
だからこの冬に獲得すれば、それくらい安くなる。


・彼はマンUのオファーを蹴った。
オファーだらけなのに、ドルトムントを選んだら、俺は凄く驚くよ。


・ミランでの初期の彼は素晴らしかった。
もう一度、ああいう姿を取り戻せることを祈るよ。





・あらゆる面で酷いことになる。
もっと賢いターゲットがたくさんいるよ。


・2000万ユーロ?!(大爆笑)
最初から過大評価だよ。


・↑2000万ユーロの価値は絶対にないが、最初から過大評価というのは公平ではないな。


・この報道は信頼性が無い。
事実ではないと思う。



・コリンチャンスの会長が買ったことを後悔していると言ったのは、パトのことじゃなかったか?
もう一度売りたいと言ったんだろ?


・↑ああ、彼はライバルのサンパウロでゴールを決め始めたからな。
今の彼は状態が良い。
それにまだ26歳だ。


・ドルトムントはサンパウロと契約するわけじゃない。
コリンチャンスと契約するんだ。
パトはサンパウロにレンタルに出されている。


・フェニックスが灰から蘇るように・・・。


・↑そして負傷する。


・頼むから彼をヨーロッパに連れもどしてくれ。

https://goo.gl/YuEdo5https://goo.gl/OL4X4f
follow us in feedly